「おろしや」という言葉は,ロシアに「お」を付けたものと聞きました。では,なぜ,「お」を付けたんでしょう? 「おあめりか」とか「おいぎりす」とは言わないですよね(「おふらんす」は言うか……)。辞書を見ても載っていないので,ご存知の方,教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

既に回答が出ていますが、大和言葉ではラ行が発音しにくい音として嫌われていたようです。

広辞苑を見るとラ行は昔の外来語(漢語)と現代の外来語(カタカナ語)のオンパレードです。

日本語以外でも似たような現象があり、たとえばスペイン語ではSで始る音は嫌われその前にEを加えて発音しやすくしています。Station→Estacion、Study→Estudiar(語源は同じくラテン語)一方、日本人はSuteeshonと発音します。どの国民も外来語は自国風に発音するわけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 Answer,ありがとうございます。
 スペイン語の例も挙げていただき,たいへん納得いたしました。
 今,ふと思ったのですが,ラ行が嫌われていたということは,「ロンドン」も何か変化させていたのかな(これは独り言です)。

お礼日時:2001/11/25 21:13

古く(江戸時代?)は「オロス」と言われていたらしい。

それが変化して
「オロシ」、「オロシャ」「オロシア」になったらしい。
また、「オロチョン」も関係があるかも?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 Answer,ありがとうございます。
 「オロス」と言われていたとは,初耳です。それに,「オロチョン」って,何ですか?(わたしが不勉強なだけで,結構有名なもの?)

お礼日時:2001/11/25 21:07

 江戸時代、日本では「ラ行」が発音しにくかったため、「ラ行」での発音は避けられ、「おろしあ」となったようです。

現代から見ればこっちの方がずっと発音しにくいような気がしますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 Answer,ありがとうございます。助かりました。
 たしかに,「おろしや」の方が1字増えてるのだから,かえって言いにくくなっているように思いますね。江戸時代にもなったら,現在と日本語の発音にあまり違いはなさそうですし。

お礼日時:2001/11/25 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお店してない個人でも買える仕入れと卸しをやっている問い屋はありますか?

お店してない個人でも買える仕入れと卸しをやっている問い屋はありますか? 家電、電化、ゲーム辺りが含まれる所を探してます 無知な私に皆様お力を貸してください(ノд<。)゜。

Aベストアンサー

ANo.2で言っていますが、だいたいの物はネットが安いです。
問屋と取引する場合、最近は契約書を交わします。
保証人も2人から3人必要ですよ。
問屋へ行って聞いてみましょう。
契約してもらえると思いますよ。
しかし安くないかもしれません。

Qなぜ,藤原氏は「藤原」「の」「道長」と,「の」がつくのでしょうか。

なぜ,藤原氏は「藤原」「の」「道長」と,「の」がつくのでしょうか。
徳川氏は「徳川」「家康」と「の」がつきません。
その違いは何でしょう。

Aベストアンサー

「藤原」が本姓だからです。源平藤橘と言う言葉を聞いたことありませんか?
源、平、藤原、橘、皆天皇からいただいた姓なのです。
それ以外に苗字があり、これが織田や羽柴、徳川なのです。
ですから、徳川家康も持っており源になります。(途中で改姓したので)本姓で言えば「源(の)家康」と言うことになります。
豊臣秀吉も豊臣は本姓ですから正式には「とよとみ の ひでよし」と読みます。
秀吉の苗字は羽柴ですから俗称は羽柴秀吉ですね。このときは間に「の」は入れません。
本姓は明治3年の平民苗字許可令と明治8年の平民苗字必称義務令により日本人全員が苗字を持つことになり廃止されました。
それ以前の江戸時代までは苗字を持っているは武士階級や名主などの一部平民だけで、一般平民は苗字を持っていませんでした。

Qネットショップの卸仕入れは1回3万円は高いですか?

在庫を多く抱えないでスタートしたいです。
1社1回最低3万円の仕入の卸業者が多いです。
毎回1アイテムでも不足すると、また3万円分、仕入れなくてはいけません。 
開業されている方は、もっと少額で仕入れている卸しを利用されているのでしょうか? 

セミナーにいくと、売れたら仕入れなさい! 在庫はもたないで! と言われます。
洋服・雑貨などを扱いますが、5社くらい候補の卸しから仕入れようと考えています。

多少の在庫は持つことになりますが、最初から20万も30万も持ちたくありません。

また購入してない商品でも、ショップに写真を掲載し、注文が入ったら卸し業者に連絡し、送ってもらうことをする予定です、それでも3万円が最低なので、また1個売れても3万円分仕入れるので、多くの在庫を抱えます。

開業されているネットショップの方は、どのように仕入れをおこなっているのでしょうか?
ヒントでも教えてもらえると嬉しいです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

質問を読んでいて、不安になりました。
ネットショップは、思った程売れません。
特に、競争相手が多い雑貨・衣類は・・・。
ネットショップで売るための商材仕入れが3万円毎
なんて正直・・・馬鹿げています。
売れずに不良在庫化が必至です。

「モノタロウ」という業者向け(当方の仕入れ先)がありますが、
「1回3万円以上なんていう馬鹿げた取引条件」はありません。
モノタロウが想定している、建設・電気・自動車整備・左官・大工
などの客単価が高い業種でも・・・。
小分け仕入れが当たり前です(在庫を持たない)

トヨタの「ジャストインタイム&かんばん方式」>”日”どころか
”時間”で在庫を持たないようになっています。
在庫=死に金です。

仕入れ先については、半年、1年かかっても「モノタロウ」のように
小分け仕入れが可能なところを、探してください
即、自分の利益に直結します。

ネットショップで、3万円毎仕入れは自殺行為です。
心配になったので回答させて頂きました。
余計なお世話でしたら・・・申し訳ありません。

Qお寺の名称の「山」と「院」と「寺」はどういう意味ですか

 お寺の「山」と「院」と「寺」はどういう意味ですか。
先日、千葉県の重俊院というお寺に行きました。重俊院というのは通称で、正しくは森川山重俊院出羽寺というそうです。森川出羽守重俊の菩提寺なのでそこから名をとったそうです。そのまんまやんか・・・。さて、お寺の名称には○○院と○○寺と○○山がありますが、どうちがいますか。すべての寺には○○山○○院○○寺という「山」「院」「寺」がセットになった「正式名称」のようなものがあるのでしょうか。でも法隆寺には「山」も「院」も聞いたことがないです。

Aベストアンサー

○○山○○院○○寺というな名前をそれぞれ山号、院号、寺号と言います。この中で実は院号だけは少し別枠で考えていただくとして、普通は寺の正式名称は○○山○○寺という形で表します。

#2の方の言う通りですが
寺号はその寺の名前です。建立者や開祖が名前をつけるのが普通で、その寺を造るにあたっての気持ちがこめられます。

山号はその寺院のある場所を示すことが原型です。昔の中国では仏教寺院は山の中に立てられるのが普通で、その山の名前をとって山号としました。やがて平地に建てられた寺院も山号をつけるようになります。

で、山号+寺号が正式名称となる場合が多いのです。しかしまあ、日本では成田山など特別な場合を除いて寺号だけで寺を表すのが普通ですし、法隆寺・興福寺・東大寺など奈良時代以前に建立された寺に山号はありません。

さて、院号ですが、「院」というのは大きな寺などの中にある付属した施設や建物の名前です。本山など大きな寺だとその寺の系列の末寺があったりするわけですが、その中で本山と同じ境内の中にあるものを普通は院と言います。その寺の住職などが引退したあとに暮らすためのものであったりするわけで、山号+寺号+院号とするか、寺号+院号でその院を示します(ご質問の場合は人の名前を元にしているので順番が少し異なるようですね)。

なお、法隆寺については上にも書いたように山号はなく、#1の方のお答えになっている
「聖徳宗総本山」というのは山号ではありません。

○○山○○院○○寺というな名前をそれぞれ山号、院号、寺号と言います。この中で実は院号だけは少し別枠で考えていただくとして、普通は寺の正式名称は○○山○○寺という形で表します。

#2の方の言う通りですが
寺号はその寺の名前です。建立者や開祖が名前をつけるのが普通で、その寺を造るにあたっての気持ちがこめられます。

山号はその寺院のある場所を示すことが原型です。昔の中国では仏教寺院は山の中に立てられるのが普通で、その山の名前をとって山号としました。やがて平地に建てられた寺院も山号をつ...続きを読む

Qギターの仕入れ先は?

特に買うつもりはありませんがふと気になりました。

野菜や魚などを仕入れるのには市場へ行けばいいと思いますが、ギターはどうなのでしょう。

メーカーへ直接注文し仕入れる?
それとも卸し専門のところがある?

あと参考に仕入れ値は、売値の何%くらいなのかも教えていただけるとありがたいです。(ギターの種類にもより違うかもしれないですが)

Aベストアンサー

ギターの仕入れは、代理店(卸問屋)を通すか、メーカーに直接注文するのが普通だと思います。 普通の一般的な商品と流通システムは同じだと思いますし、ギターだから取り立てて特異な流通形態を取っているということもないでしょう(生鮮食品類の流通とは形態はまったく違うでしょうが)。

海外のメーカーについては、正規輸入品であれば輸入代理店を通して注文するのが普通でしょう。 例えば現在は、Fender USAやGibsonは山野楽器が国内の輸入代理店ですので、Fender USAやGibson製品を国内で仕入れるとしたら、山野楽器に発注するのが普通です。 国内に輸入代理店がある海外メーカーの物を、直接そのメーカーに注文する場合は、並行輸入になりますね。
国内に輸入代理店を持たない海外ブランドについては、小売店が直接メーカーに発注して輸入することになるでしょう。

国内のブランドでも、流通を商社に頼るケースがあり、その場合はその代理店になる商社に注文を出すことになります。 有名なところでは、神田商会というところは、Fender Japan、Grecoなどの国内ブランドを扱っています(海外ブランドではGretsch、Mosrite、MusicMan、Washburnなども神田商会が代理店になります)。

こうした仕入れルートに関しては、個人でそれを利用するのは、まず無理です。 個人では、卸値での購入は基本的に不可能と捉えて差し支えないでしょう。

参考まで。

ギターの仕入れは、代理店(卸問屋)を通すか、メーカーに直接注文するのが普通だと思います。 普通の一般的な商品と流通システムは同じだと思いますし、ギターだから取り立てて特異な流通形態を取っているということもないでしょう(生鮮食品類の流通とは形態はまったく違うでしょうが)。

海外のメーカーについては、正規輸入品であれば輸入代理店を通して注文するのが普通でしょう。 例えば現在は、Fender USAやGibsonは山野楽器が国内の輸入代理店ですので、Fender USAやGibson製品を国内で仕入れるとしたら、...続きを読む

Q共和制時代のローマで、一番上の階級の人が身分証的に付けたのが「鉄製指輪」だったのですよね? 何故「鉄」なのでしょうか?

こんにちは、お世話になります。

Colleen McCulloghのABTHONY AND CLEOPATRAという歴史フィクション小説のなかで、登場人物が、ユリウス・カエサルが鉄の指輪をつけていた事を思い出し、元老院職の印である金の指輪をなさけなく思うシーンがあります。

小説によると、「鉄の指輪」はローマ人の家柄であり、500年もの間政権を手に入れたりしている家系にだけ与えられる印だとありました。

また、アントニウスは持っていないけど、オクタウィアヌスはカエサルから受け継いで持っているとか書いて有りました。

どういう所以があって、鉄が「何代にも渡って執政官をした家柄の印」になったのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ただの「鉄の指輪」ではなく「金の指輪が一般的になる以前の古い時代からの貴族階級である先祖より受け継いだ鉄の指輪」だからこそ羨望を受けた、ということだと思います。

金や宝石のついた指輪はローマ人にとっては異民族の習慣で、古くにはパトリキー(貴族階級)のみが鉄の指輪を身につけた時代もありました。名門の誇りを示すため、生涯鉄の指輪を身に付け続けた人もいました。(プリニウス「自然史」33巻4章に名が挙げられています。興味があったら読んでみてください。)

金の指輪は豪奢のため。鉄の指輪は家柄を誇るためです。解放奴隷と間違われる心配のない人物ならではです。

Qバイク用品の卸しについて

ネットでショップを開いています。

今は衣料関係がメインで、いくつか仕入れのルートもできたのですが、

バイク用品の卸しが見つかりません。
実は当初からバイク用品の販売をメインにしたいと考えていました。

ただ色々探して見たのですが、他の卸しは見つかるのですが、バイクウェアなどバイク用品を扱う卸しが見つかりません。

どなたか知っていたら教えて頂けないでしょうか?
またどういう行動を取れば、見つけることができるでしょうか?

御回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記の会社が卸し業者です。「一部ですが」
二輪商品は掛け率が非常に悪いです。
有名メーカーになると特にこの傾向が有ります。
一部業者は直接取引きより総合卸会社を通しての取引になる場合も有ります。
http://www.tohtan.com/
http://webshop.rough-and-road.jp/
http://acv.co.jp/
http://www.plotonline.com/

Q高等学校で世界史が必修にならないようにするには,教科「社会」においてど

高等学校で世界史が必修にならないようにするには,教科「社会」においてどんな学習指導要領にするとよいと思いますか。

Aベストアンサー

1980年代の高校カリキュラムでは、世界史はまだ必修ではありませんでした。
世界史必修というと、まるで世界史重視・日本史軽視のように見えますが、ちょっと違います。

当時は全員必修の中学校社会科(歴史)の中で、世界史分野もかなり扱われていました。それが、悪名高い「ゆとりカリキュラム」が本格化して、中学歴史では日本史ばかり、世界史はほんのわずかしか扱わなくなりました。

これではいけない、というので、せめて高校では世界史を全員必修にしました。
ですから、「高校世界史」を必修にしないためには。
むしろ、中学社会科(歴史)の中で、世界史を十分に扱えば良いです。
(最近の中学のカリキュラムのままでは、高校世界史必修はやむをえない、と思います)

Qカップラーメンの原価(仕入れ値)

Q&A検索をかけましたが、
探し方が悪いのか見つかりませんでしたので、
この場を借りて皆様にお聞きします。

相当くだらないことで、しかもこのカテゴリーに
入れていいのか分からない質問です。汗

それでは本題に入らさせて頂きます。

私事で本当に恐縮なのですが、、、
自分は大のカップラーメン好きです。
ラーメン好きという一般の方とは違い、
頭にカップが付くラーメン好きです。
普通のラーメン屋より、コンビニなどで見かける
カップ麺の方を優先して食べる方です。

そこで不意に気になったのが、
コンビニなどで見かけるカップ麺の原価、
というか仕入れ値です。
もちろん大手なら大手程、仕入れ値というのは
安くなってゆくモノだと思ってますが、
毎日コンビニに出向き、
200円~300円ぐらいのカップ麺を買うより、
自分で業務用(ダンボールに何個か入ってるもの)を
どこかの市場から購入した方が、
安くつくのじゃないかなと思うんですよ。www

メーカー → 卸し問屋 → 小売業者 → 一般客
ほとんど勘で申し訳ないのですが、多分、
こんな感じなんですよね。商売って。
仕入れ値を安くしなくてはいけない業者さんは、
メーカー → 自分(業者) → 一般客
っていう風にしてるんですよね。
違ってたらすみません。汗

だから、出来れば自分も
メーカー → 自分 とまではいかなくても
メーカー → 卸し問屋 → 自分
ぐらいの感じでカップ麺を購入したいのですが、
それは可能なことなんですか??

仕入れ値と合わせて、お知りの方はお教えください。

Q&A検索をかけましたが、
探し方が悪いのか見つかりませんでしたので、
この場を借りて皆様にお聞きします。

相当くだらないことで、しかもこのカテゴリーに
入れていいのか分からない質問です。汗

それでは本題に入らさせて頂きます。

私事で本当に恐縮なのですが、、、
自分は大のカップラーメン好きです。
ラーメン好きという一般の方とは違い、
頭にカップが付くラーメン好きです。
普通のラーメン屋より、コンビニなどで見かける
カップ麺の方を優先して食べる方です。

そこで不意に気...続きを読む

Aベストアンサー

安く買うには現金と大量に買うことですから
メーカー直は無理でも卸屋さんにいけば、ほとんどのお店が個人でも取り引きしてくれますよ。

ただ、150円のカップヌードルを10円で仕入れようと思えば少なくとも5000ケースぐらい買わないといけないのとそれを何回も購入することで実績を作ることで信用ができて結果安く買えるようになりますが、毎日食べても孫の代まで残ってしまうでしょうし(^^; 置き場所も問題です。

個人が消費する数にはおのずと限界がありますから、ホームセンターや素人向けの食材卸店で1箱買いするのが関の山でしょうね。

Q「お水取り」の東大寺二月堂と「お水送り」の若狭の神宮寺は子午線上にあるのは偶然ですか。

二月堂と神宮寺とは、直線距離でざっと90kmほど離れていますが、二月堂の真北に神宮寺があります。
東経135度50分くらいの子午線上です。
「お水取り」の水をわざわざ「若狭の水」に限るのは、それなりの理由があると思います。
良弁和尚の生誕地が神宮寺近くだったからという説もありますが、生誕地は神奈川県という説もあるそうです。

真北(真南)に位置するのは偶然でしょうか、それとも何かの理由があるのでしょうか。
理由があるとすれば、当時の知識で「真北」をどのようにして決めたのでしょうか。
自説でも仮説でもかまいませんので、回答をよろしくお願いします。

小浜市のサイト「お水送り」
http://www.city.obama.fukui.jp/maturi/omizu.htm

東大寺のサイト「お水取り」
http://www.todaiji.or.jp/contents/function/02-03syunie3.html

Aベストアンサー

こんにちは。
二月堂の真北に神宮寺があるとは知りませんでした!
おもしろいことを教えてくださってありがとうございます。

うーん、おそらく偶然ではないと思います。
昔の日本人は大変、陰陽道を重んじていたといいます。
陰陽道では方角などに大変こだわりますので。

例えば飛鳥に「聖なるライン」がありますね。
ご存知のことと思いますが
菖蒲池古墳・天武・持統陵・中尾山古墳・高松塚古墳・文武天皇陵・キトラ古墳と南北に一直線に並んでいるというものです。
http://homepage3.nifty.com/silver-moon/asuka/sacred.htm

また法隆寺の伏蔵・鯛石を直線で結ぶとペンタクロス(二重五芒星)が描けるといいます。
http://blogs.dion.ne.jp/pentacross/archives/3681666.html

このようなことは偶然ではありえなく、意図してそう作られたと考えた方が自然だと思います。

天智天皇陵は京都市東山区山科にありますが、これも聖なるライン上にあるそうです。

夜空を見上げると北に北極星がありますが
位置を変えない北極星は天の中心だと考えられたのではないでしょうか。

中国では北極星を神格化した神を天帝と呼び、
天帝を祀るのは天子の義務とされていたそうです。
http://hokuto.khaotic.info/chara/tentei.htm

北極星を神格化した神は妙見大菩薩ともいい、日本でもかつては天皇家だけに信仰することが許されていたといいます。

そこから飛鳥の「聖なるライン」を考えてみると
天智天皇が北極星、
などは北極星の周囲を回る星々に喩えられているのではないかと思えます。

この仮説が正しければ、菖蒲池古墳・中尾山古墳・高松塚古墳などは
天武系の皇族を葬った古墳であると考えられるかもしれません。

ご存知のように壬申の乱で天智天皇の皇子である大友皇子は天武天皇に負けました。

そのためそれ以降、天武系の天皇が続くことになります。
称徳天皇代で天武系の血は絶えてしまうのですが。

天武系の天皇〈天子)は天帝(妙見大菩薩)を祀る義務があった。
そうして祀られたのが天智天皇ではないかと
私は考えています。

つまり、天帝(妙見大菩薩)とは、前政権の支配者のことではないかと思うのです。

そこから考えると、東大寺は若狭に対して何かコンプレックスをもっており、
それゆえ若狭を天帝とみなしていたのではないか、と考えるのは
トンデモ説ですかね~

余談となりますが
若狭彦神社の遠敷明神(おにゅうみょうじん)が修二会に遅刻し
そのお詫びに閼伽水を送ることを約束すると
二月堂の下の岩が割れ、白黒二羽の鵜とともに清水が湧き出たといいます。

東大寺の大仏建立の際、大仏に金アマルガム(金に水銀をまぜて溶かしたもの)を塗り、
水銀を加熱して蒸発させることで鍍金(金メッキ)をほどこしたそうです。

遠敷や二羽の鵜とは「丹生(ニュウ。丹とは水銀のこと)」の意味で、
お水取りのお松明は大仏に塗った金アマルガムの水銀を蒸発させる様子を
再現させたものではないかという説があるようです。

当時の人々が真北をどのように計測したのか
についてはよくわかりません。他の人の回答を待ちたいと思います。

北極星を観測したのでしょうか。
それとも中国には方位磁石(指南之杓)があったそうですから
遣唐使によってそれが日本にもたらされていたのかもしれません。

こんにちは。
二月堂の真北に神宮寺があるとは知りませんでした!
おもしろいことを教えてくださってありがとうございます。

うーん、おそらく偶然ではないと思います。
昔の日本人は大変、陰陽道を重んじていたといいます。
陰陽道では方角などに大変こだわりますので。

例えば飛鳥に「聖なるライン」がありますね。
ご存知のことと思いますが
菖蒲池古墳・天武・持統陵・中尾山古墳・高松塚古墳・文武天皇陵・キトラ古墳と南北に一直線に並んでいるというものです。
http://homepage3.nifty.com/si...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報