星は年老いていくにつれてどんどん大きくなっていきますよね?
ふと思ったんですけど,これってなぜですか?
表面温度が下がってくるのと,何か関係があるんですか?

A 回答 (1件)

 


  恒星は、核において、高温高圧下にあって、水素原子がヘリウム原子に原子変換される核反応(核融合反応)によって、巨大な質量欠損が出、これをエネルギーとして放射しています。太陽程度の星や、質量が太陽の15倍程度未満の星の場合、約50億年程度で、中心部の水素がヘリウムに変化し(水素が燃え尽きると言います)、恒星の核にはヘリウムだけが残り、水素を燃やす核融合反応はもはや生じなくなります。
 
  中心部からのエネルギー放射がないので、エネルギーの放射で支えられていた太陽の重量は支えられなくなり、星の中心部は潰れて行き、潰れることで、中心のヘリウムの温度は上昇して行きます。しかし、中心部の温度上昇と圧力は、太陽及びその15倍程度の質量の星の場合、ヘリウムを使った核融合反応が起こるほどには高熱高圧にはならないのです。
 
  そこで中心部はますます潰れ、高温になって行き、この温度が、表層へと伝達され、表面温度が上昇し膨張を開始します。一旦膨張を始めると、どんどん大きくなって行くのですが、膨張によって表面積が大きくなると、結果的に表面温度が前よりも低下し、表面は赤い色になって行きます。これが、太陽などの普通の星(主系列星)が辿る「赤色巨星」への道です。

  (注:こういうことが起こるのは、太陽の中心部が、準固体状の高圧高温状態であるに対し、表面は、重量によって引き留められている気体状態であるからです。中心部のコアが中の方へ潰れて行く他方、表層部の気体は、ガス球体のように温度によって膨張して行くのです)。
 
  参考URLに、星の一生についてのイラスト付きの説明があります。
 

参考URL:http://www.kobe-yamate.ac.jp/~takuya/hs/solar/so …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて大変失礼しました。やはり宇宙は広い!そして謎!!一瞬イメージしにくいような現象が当たり前に起こっているんですね。詳しいご説明,本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/10 13:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太陽の表面温度は,どうして6000kしかないのでしょうか

太陽の中心は1500万Kもあるのに,表面温度はどうして6000Kしかないのでしょうか。
ましてや表面であるプロミネンスが1万Kあったり,
ちょっと離れているコロナが100万Kもあるというのに。

Aベストアンサー

中心で発生するエネルギーのほとんどはガンマ線です
ガンマ線は波長が短いので内部物質と相互作用し内部物質にそのエネルギーの一部を与えます
これを何度も繰り返して太陽の内部を右往左往しながら表面に達するのです
1里の道を10里にして歩くのたとえのように太陽内を長時間かかって表面に達するので最初に持っていたエネルギーのほとんどを失ってほとんどが紫外線以下のエネルギーの電磁波になっています
内部に残されたエネルギーは内部の圧力と温度を保って核融合反応を維持しているのです
表面から離れたところが高温なのは他の方が説明しておられます

Q満月のときの星の肉眼での限界等級,また,半月・三日月のときの限界等級を教えてください。

満月のときの星の肉眼での限界等級,また,半月・三日月のときの限界等級を教えてください。

Aベストアンサー

空の状態に依存しますので一概に「こうです」という値は示せません。
私の経験では、満月でも非常に空が澄んでいるときは月を何かで隠してしまえば4等~5等くらいまで見えることがあります。一方空がかすんでいるときは半月でも2等星程度までしか見えません。

Q火星の表面温度

火星は地球よりも太陽から離れているし、大気も非常に薄いので 地球よりもずっと寒い星ですよね。しかし、具体的にどれだけ寒いのか分かりません。
そこで質問です。火星の赤道上の温度について知りたいのですが、赤道上の最低気温、最高気温、平均気温について教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
色々見比べてみましたが、おおよそは以下のようになっているようです。

赤道上の最高気温:27度
赤道上の最低気温:-70度
極の最低気温:-133度
平均気温:-55度

だそうです
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/taiyo/j/tai07_j.html
http://www.ic-net.or.jp/home/dai-ichi/Kasei.html
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3820/hanasi/marsfaq/marsfaq.html
http://www.cgh.ed.jp/TNPJP/nineplanets/mars.html

Q月の表面温度

こんにちは。

月について質問させていただきます。

月の表面温度を調べたところ
最低・・・40K 平均・・・250K 最高・・・396K
となっています。

Kとはケルビンのことだそうで
1Kは0.01℃なっています。

Kを℃に直すと
最低・・・0.4℃ 平均・・・2.5℃ 最高・・・3.96℃
となります。

つまり月は常に冷たいということなのでしょうか。

質問を読んでいただきありがとうございます。
お答えしていただければ光栄です(^^)

Aベストアンサー

>つまり、冷たいときはとても冷たく、熱いときはとても熱い、

ということです:-)。
理由は、そうですね、地球温暖化を考えて下さい。二酸化炭素など温暖化ガスが有ると、地球が温められるのですよね?月はその逆です。ガスが全く無い状態です。

ですから、夜になって太陽が当たらないと、(保温されずに)どんどん冷めます。逆に、昼間はクッションなしに ガンガン 熱せられます。アポロ11号が欠けぎわ周辺に着陸したのは、この所為でもあります(同じ月齢の時に、静かの海の着陸地点を観ると面白いですよ)。


地球も大気が無ければ、似たような気象条件だったんでしょうね。空気に感謝!

Q地球表面の放射平衡温度

地球の放射平衡温度(地球に大気がないと仮定)
を求めたいのですが、教えてください。大至急お願いします。(><)

Aベストアンサー

おはようございます。

私自身実際に計算したことはないし、
ご質問の経緯をお書きになっていないので、
「課題やレポートの解答」かも知れないので、
考え方のみアドバイスします。

平衡が成り立っているのですから、基本的には、
 入射するエネルギー量=放射するエネルギー量
が成り立っています。ただし、

・放射するエネルギー量については。
ステファンボルツマンの法則の式を利用すればよいですが、
この式は黒体表面のものなので、
実際の地球表面の放射の平均の割合(放射率)を見積もって、
その数値をかけてやる必要があります。

・入射するエネルギー量については、
太陽定数を使えばよいのですが、
これは、太陽光線に垂直な面でのものなので、
実際の地球は球であり、また夜の部分もあるので、
同じ半径の円と球の(表)面積の関係から、
まず、太陽定数に1/4をかける必要があります。
また、太陽光すべてが地表面に吸収されるわけではないので、
地表面の平均反射率(アルベド A )を見積もって、
(1-A)をさらにかけてやる必要があります。

不明な点があったら、補足要求をしてください。

それでは。

おはようございます。

私自身実際に計算したことはないし、
ご質問の経緯をお書きになっていないので、
「課題やレポートの解答」かも知れないので、
考え方のみアドバイスします。

平衡が成り立っているのですから、基本的には、
 入射するエネルギー量=放射するエネルギー量
が成り立っています。ただし、

・放射するエネルギー量については。
ステファンボルツマンの法則の式を利用すればよいですが、
この式は黒体表面のものなので、
実際の地球表面の放射の平均の割合(放射率)を見積も...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報