忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

買掛金 40000円(支払金額39580円 手数料420円)
を過払いしたとして、返金されてきた時の伝票ですが

銀行 39160円 / 買掛金 40000円
?  420円(1)(こちらが過入金のときに引いてしまった手数料)
?  420円(2)(先方が振込みのに引いていた手数料)

(1)&(2)の伝票はどの科目で仕訳するのでしょうか?
過入金で間違えた際の420円は振込み手数料で処理しています。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)(2)共に振込手数料で良いと思います。


(1)は当初振込の取消しと考え逆仕訳による相殺、(2)は先方からの振込料の当方負担、と考えると良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

以前経理を5年やっていたものです。



420円は銀行手数料ですかね…?
管理手数料の勘定科目で私は処理をしていましたが…あっているかどうかはちょっと定かではありません。(^-^;;
如何せん前のことですので…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q買掛金の過払いを、返金してもらうときの仕訳け

買掛金で過払いをしてしまいました。今後、この業者から請求書が発生することがないので、銀行振込にて返金してもらおうと思っています。その場合、買掛のマイナスのままにしておいて、入金されたら買掛を増やすという作業になるのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

入金されるのが〆日を越えないなら、買掛金のマイナスでかまわないかと思います。

#1さんの回答のように、
現金/買掛金
もしくは
当座預金/買掛金

私が同様の処理をしたときは、返金時の振込料を負担したので、

当座預金/買掛金
当座預金/通信費

のようにしました。

この画面の見た目の都合上、借方の当座預金を2行にしましたが、会計システム入力時は合計して入力しました。

Q請求額より多く支払いすぎた場合の仕訳は?

こんにちは。
早速ですがお願いします。

社員出張の交通・宿泊の手続きを旅行会社にお願いしていました。
金額の通知は前々から頂いていて、こちらもその金額を参考に旅費の払い出しをしていたのですが、正式な請求書は出発直前にきまして、こちらも「出発前に支払わないと!」というヘンな焦りがあり、確認せずにそのまま請求額を振り込んでしまいました。
ところが帰ってきてよく見てみると、事前に頂いていた金額と正式な請求書の金額が違っていたのです(こちらが多く振り込んでいる)。
そこで先方に確認をとったところ、「こちらの手違い。差額はお返しします」という返事をいただけたのですが、この場合、旅行代金を支払った際の仕訳はどうしたらよいのでしょうか?

今回出張旅費を各個人に振り出す際、合計から旅行会社に支払う金額を「預り金」として預かり、その差額を現金で支払いました。
旅費交通費 50,000/30,000 現金
              20,000 預り金

そして、支払時の仕訳です。
預り金    20,000/35,000 普通預金
?(過払分) 15,000

?のところには何を入れたらいいでしょうか?
「前払費用」も何か違う気がするのです・・・・

宜しくお願いしますm(__)m

こんにちは。
早速ですがお願いします。

社員出張の交通・宿泊の手続きを旅行会社にお願いしていました。
金額の通知は前々から頂いていて、こちらもその金額を参考に旅費の払い出しをしていたのですが、正式な請求書は出発直前にきまして、こちらも「出発前に支払わないと!」というヘンな焦りがあり、確認せずにそのまま請求額を振り込んでしまいました。
ところが帰ってきてよく見てみると、事前に頂いていた金額と正式な請求書の金額が違っていたのです(こちらが多く振り込んでいる)。
そこで先方に...続きを読む

Aベストアンサー

仮払金でもいいとは思いますが。

Q得意先が過払いしてきた時の仕訳を教えてください

経理暦半年の初心者です。

先月、あるお得意様が売掛金の支払いを手形で過払いでお支払い
されました。
その場合は過払い分の仕訳は「預かり金」で大丈夫なんでしょうか?
ほとんど毎月取引がある会社なので、とりあえずそれで仕訳してました
それで、今月はその分が差し引かれて口座に振込みがありました。
この場合の仕訳を教えてください。

<先月> 51000 受取手形/売掛金 50000
                /預り金 1000

 <今月> 49000 普通預金/売掛金 50000
      1000  預り金/

これでいいんでしょうか?????
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

当社では

<先月> 51000 受取手形/売掛金 51000

売掛残マイナスのまま、摘要欄に「過入金1000円」

<今月> 49000 普通預金/売掛金 49000

一々前受金とか借受金、預かり金とかの仕訳では煩雑になります

実際に自分の会社が少なく請求していたのかも知れません

その場合は売掛金の追加になりますので売掛金でそのまま過入金として処理していた方が楽ですね

売掛金がマイナスでもなんら問題は無いと思いますが...。
決算時は問題でしょうね

Q誤入金を返金した場合に必要な書類は?

取引先が売掛金の支払いを銀行振り込みしてきたのですが、
4万円多く振り込んできました。

相手方に連絡したところ、現金を取りに来るとの事でした。
当社としては振込にて返金する旨を伝えたのですが、
どうしても取りに来るというので了承しました。

そこで質問なのですが、先方へ現金を返金した際、
領収書をもらった方がよろしいのでしょうか?

多く振り込んできた分の返金なので、特に商品の売買と
いうわけでもなく、領収書をもらうのも変な感じがするのですが
特に問題無いでしょうか?

それとも、何か他の手段等があれば教えて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

勿論会社の現金を支払う以上、その証憑は必要です。
これはどんな場合でも、出金時はその事実を証明する資料が必要だからです。
そうしておかないと、税務調査で使途不明金などといわれます。
この例では、相手に領収書の提出を要求し、そこには「代金過払い金返金」と言う摘要を入れてもらいましょう。
それを受け取った人間がポケットの入れるかどうかは相手の会社の問題です。
こちらは相手の正式の領収書をもらえばそれ以上の問題ではありません。
それと売掛金と預金入出金で事実の証明は可能ですよね。従って全体としてこれで当社側の問題は全く無いということになります。

Q受取利息の仕訳について

本日、普通預金口座に12円の受取利息が入金されていたのですが、
その仕訳として、
受取利息 / 諸口     15
諸口   / 普通預金   12
諸口   / 国税      2
諸口   / 地税      1
としました。
細かい話ですが、 12÷0.8=15
         15×0.15=2.25 →2
         15×0.05=0.75 →1
でいいでしょうか?
受取利息額が少ないと地税が0になることもあるんでしょうか?

Aベストアンサー

はい、「租税公課」ではなく「法人税等」で処理しないと会計処理としては誤りです。
日本税理士会連合会、日本公認会計士協会、日本商工会議所、企業会計基準委員会の4者が共同で発表している「中小企業の会計に関する指針」(下記URLでダウンロードできます)の税金費用・税金債務の項にも明確にされています。
なお、付け加えれば、現在は損益計算書の表示としては「法人税等」ではなく「法人税、住民税及び事業税」です。「法人税等」は平成11年の税効果会計導入前に使われていた科目名です。

参考URL:http://www.nichizeiren.or.jp/taxpayer/pdf/shishin.pdf

Q金額を間違って振込してときの仕分け

請求額 500,000できてましたが、間違って550,000振り込みました。
その後相手方より50.000返金がありました。
この場合の仕分けを教えてください。

Aベストアンサー

普段なら僕は#2様と同じ処理をします。
もし、振り込んだ日に気付いて、しかもまだ伝票を記入していなかった場合に限って#1様と同じ処理をします。

教科書どおりなら
1.振り込んだ日(過入金と気付いていない)
買掛金 550,000/現預金 550,000
2.過入金と気付いた日(過入金分を仮払金にする修正伝票)
仮払金 50,000/買掛金 50,000 過入金分の修正伝票
3.過入金分が返金された日
現預金 50,000/仮払金 50,000 過入金分返金

(おそらく相手から返金された場合、振込手数料くらいは引かれているかもしれないので、それは『雑費』や手数料関係の科目で処理すればいいでしょう。)


ただ、実際は面倒なので
1をして、2は飛ばして、入金された日に3の代わりに
現預金 50,000/買掛金 50,000 過入金分返金
として処理しています。
(#2様と同じスタイル)
ただし、月をまたぐ場合は買掛金がマイナスになってはいけないので、仮払金として振り替えて計上しておきましょう。

Q返金の際の仕訳の方法を教えてください。

私は個人事業主のアフィリエイターです。
まだまだ青色申告の記帳に不慣れなのですが、
今回返金されたものでどう記帳してよいのかわからない仕訳があり、
教えていただけるとありがたいです。

【ケース1】
 ネットで消耗品の購入をしたのですが、
 誤って2度、指定の銀行に振り込んでしまいました。
 2度目の分を向こうからの銀行振込み手数料をひいてもらった
 金額を口座に返金してもらったのですが、
 この場合の仕訳はどうすればいいのでしょうか?

【ケース2】
 オーバーチュアのPPC広告で
 PPC広告をだすことをやめたため、
 使わなかった分を返金してもらいました。
 この場合の仕訳はどうすればよいのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.の振込時は

事務消耗品10,000円/預金10420円
支払手数料___420円

事務消耗品10,000円/預金10420円
支払手数料___420円

こうなっているのかな?

返金時は

預金 9,580円/事務消耗品10,000円(摘要:過払い分返金)
支払手数料420円

2.の振込時は

広告宣伝費50,000円/預金50.420円
支払手数料___420円

かな?

返金時は

預金10,000円/広告宣伝費10,000円(摘要:一部広告中止分返金)


人気Q&Aランキング