こんにちは。

イングランドプレミアリーグなどでよく見る、相手チームへのサポーターがよくやっている「逆ピースサイン」。

もちろん、不満を表すサインなのでしょうが、どういった意味があってされているのでしょうか?

ご存知の方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確かめようがないのですが「Fuck you!」だと言います。


ココにもそんな結論ですね。↓

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=665627
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどなるほど。

ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/14 14:36

Euサッカーでの逆ピースサインやNo1さんの参考にあるコギャルのも全く見たこと無いので


参考に書かれている 悪い意味であると言うのが凄く意外なんで 少し書かせてもらいます。

私はご質問を読んで最初に思ったのは 逆とあるので上下を逆にする(親指を下にするBooing)の一種なのかと思いました。
なぜかと言うと 私が聞いた話だと Vサインとピースサインと言うのは
ベトナム戦争の帰還兵がビクトリーのVでVサインで写真に映ったりしていて広まり
反戦家だったジョンレノンがそれをもじって 甲を前にすることでピースサインを考案した
と聞いたからです、日本では40年代にアニメ「サインはV」などでひろまり
いつのまにかVサインとピースサインが同じスタイルに使われている と聞きました。

英国人のジョンレノンが言われるような汚い意味のピースサインを使うとは思えないんですけど
しかしながら汚い意味が正しいんですよね^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ジョンレノンがしていたのなら、違う気もしますね。

でもよくご存知で、たすかりました。

お礼日時:2005/11/14 14:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「1対2対√3」と「サイン,コサイン,タンジェント

「1対2対√3」と「サイン,コサイン,タンジェント」って同じことを言ってますか?

違う話ですか?

Aベストアンサー

直角三角形の比率には変わりありませんが、

1:2:√3 は 30度、60度、90度の直角三角形の『3辺の長さの比率』です。
http://www.janiasu.com/terms/subjects/01/cat48/05-2/post-181.php

sin、cos、tan は直角三角形の『2辺の比率』です。
http://otsuiti2.web.fc2.com/menu/sn/sankaku.htm

Q冬休みがないイングランド・プレミアリーグ

欧州各リーグ戦は、この時期ウィンター・ブレイク(冬休み)に入り試合は行われない。
ところがイングランド・プレミアリーグは、ウィンター・ブレイクを取らず、試合を行う。
(1月1日も試合がある)
なぜウィンター・ブレイクを取らないのか?

Aベストアンサー

・FAカップとカーリングカップとカップ戦が2つある
・エンターテイメントとしてボクシングデーに試合を提供する

このあたりが年末年始にも試合をする理由になります。

Qサイン コサイン タンジェントの覚え方を教えてください。

サイン コサイン タンジェントの覚え方を教えてください。

Aベストアンサー

このページ↓をご覧になってください。
http://manapedia.jp/text/78

わたしも、この様に、
筆記体のs、c、tの書き順で覚えております。

この他にも、
sinは単位円のy座標、cosはx座標という覚え方もありますけれど、
s、c、tの筆記体の書き順で覚えるのが一番覚えやすいのではないでしょうか。
そして、こう覚えれば、おそらく一生この定義を忘れることがないと思います。

Q欧州他国は冬休みでも試合を開催するイングランド・プレミアリーグ

他の欧州諸国が冬休み中のイングランド・プレミアリーグの年末年始の日程は


*第16節:12月13・14日

*第17節:12月17・18・19日

*第18節:12月26・27・28日

*第19節:12月30・31日、2017年1月1日

*第20節:2017年1月2・3・4日


と休みなしの、昨シーズンより過密日程になっている。


選手側から

「他国は冬休みを取っているのに、何でウチはないんだ!体をケアする暇もなく、ケガをしろと言うのか!」

と不満や批判は出ていないのだろうか?

Aベストアンサー

選手は当然、クラブからも批判出てますよ。ずっと昔から言われてるんですけど、難しいみたいですね。

Qサイン・コサイン・タンジェント?

サイン・コサイン・タンジェントと言う計算式?はどのような場面で使うの?計算の仕方は?意味は?教えて下さい。

Aベストアンサー

たとえとしてよく言われるのは測量とかですよね。
ピラミッドの高さを知りたいときに高さを直接測ることはできないのですが、それ以外の長さと角度を調べることで大体の高さを計算することができるようになります。

高校などの数学で言えば、三角形にかかわる問題の時にメインで使います。

Qイングランド・プレミアリーグの情報サイトで・・・

イングランド・プレミアリーグの情報サイトで、リーグに所属するチームの選手の写真付きプロフィールなどが詳しく掲載されているサイトをどなたかご存知ないでしょうか(英語でも構いません)。
以前情報源として重宝していたサイトが閉じてしまった様なので、情報のアップデートに困っております。

もしご存知の方がいらっしゃったら是非URLの貼り付けをお願い致します。

Aベストアンサー

fuori-classe.com
http://210.153.21.35/home.html

私が主要ヨーロッパリーグやCLの試合結果をいつもチェックしているサイトです。
ほぼタイムリーに更新されるのですごいなあと思っています。
ここで例えばマンUのページ↓を見ると選手の一覧表が載っています。
http://210.153.21.35/cgi-bin/club.cgi?20-16
残念ながら写真までは掲載されていないのですが、参考にはなると思います。

Qサイン コサイン タンジェントについて

今数学でわからないところがあります。単元はサインコサイン タンジェント ってやつです、説明を見ても理解できませんでした。
分かる方がいればぜひ簡単に教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

一言で言えば、「角度」によって表現されているものを「長さ」による表現に
置き換えるための道具です。

Qイングランドプレミアのチーム、アーセナルのファンなんですがアーセナルっ

イングランドプレミアのチーム、アーセナルのファンなんですがアーセナルってヨーロッパ全体でみて強豪と言えますか?大体ヨーロッパで何位くらいのチームだと思いますか?

Aベストアンサー

自分もアーセナルのファンでほぼ全試合見てますよ

間違いなく強豪でしょう 何位ぐらいかといわれると難しいけど
CLでもベスト8いけますからトップ10ぐらいには入ると思います

バイエルン、レアル、バルサ、チェルシー、マンU、マンC、リバプール
インテル、ローマ、ミラン リヨン 
このあたりしかアーセナルと互角に戦えないですからね

バルサにはボロ負けしましたけどね…

Qサイン・コサイン・タンジェント

 サイン・コサイン・タンジェントを「正弦・余弦・正接」と呼ぶのは何故ですか?(名前の由来)

 誰か教えてください。

Aベストアンサー

下記は,ウイキペディア(wikipedia)の抜粋です.

-------------------------------------------------------

一定の半径の円における中心角に対する弦と弧の長さの関係は、測量や天文学の要請によって古代から研究されてきた。

古代ギリシャにおいて、円と球に基づく宇宙観に則った天文学研究から、ヒッパルコスにより一定の半径の円における中心角に対する弦の長さが表にまとめられたもの(正弦表)が作られた。プトレマイオスの『アルマゲスト』にも正弦表が記載されている。

正弦表は後にインドに伝わり、弦の長さは半分でよいという考えから5世紀ごろには半弦 ardha-jiva (つまり現在の sine の意味の正弦)の長さをより精確にまとめたものが作成された(『アールヤバタ』)。ardha は"半分" jiva は"弦"の意味で、当時のインドではこの半弦(現在の sine の意味の正弦)は単に jiva と略された。また、弦の長さを半分にして直角三角形を当てはめたことから派生して余角 (complementary angle) の考えが生まれ、“余角 (co-angle) の正弦 (sine)”という考えから余弦 (cosine) の考えが生まれた。

余弦の値もこのころに詳しく調べられている。(co- は complementary の略で、補完的・補足的という意味の接頭語として用いる)

8世紀ごろアラビアへ伝わったときに jaib(入り江)と変化して、一説では12世紀にチェスターのロバートがラテン語に翻訳した際、正弦を sinus rectus と意訳し(sinusはラテン語で「湾」のこと)、現在の sine になったという。

また、10世紀の数学者アル・バッターニが正弦法の導入、コタンジェント表の計算、球面三角法(球面幾何学)の定理を提唱した。

円や弦といった概念からは独立に、三角比を辺の比として角と長さの関係と捉えたのは16世紀ドイツのラエティクスであると言われる。余弦を co-sine とよんだり、sin, cos という記号が使われるようになったりしたのは17世紀になってからであり、それが定着するのは 18世紀オイラーのころである。一般角に対する三角関数を定義したのはオイラーである。

-------------------------------------------------------

ウイキペディア(wikipedia)のサイト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A7%92%E9%96%A2%E6%95%B0#.E6.AD.B4.E5.8F.B2

以上です.

下記は,ウイキペディア(wikipedia)の抜粋です.

-------------------------------------------------------

一定の半径の円における中心角に対する弦と弧の長さの関係は、測量や天文学の要請によって古代から研究されてきた。

古代ギリシャにおいて、円と球に基づく宇宙観に則った天文学研究から、ヒッパルコスにより一定の半径の円における中心角に対する弦の長さが表にまとめられたもの(正弦表)が作られた。プトレマイオスの『アルマゲスト』にも正弦表が記載されている。

正弦表は後にインドに伝わり...続きを読む

Qイングランドのプレミアリーグを見に行きたい。

この夏にロンドンとリバプールに行きます。

日程的にはロンドンで見ることになると思いますが
そこで

1 8月14日(日曜日)に見ようと思うのですがやってますか? (探し方が下手なのか見つからない)

2 チケットはどこで買うことが可能でしょうか? おいくらですか?


英語力はありますので、言葉は大丈夫です。


友達に聞いたらロンドンだとチェルシーかアーセナルということだそうですが、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プレミアリーグのチケットが入手困難というのは半分正しく、半分間違っている。
人気クラブやビッグマッチのチケットは入手困難だが、当日券が買える試合も少なくない。

といったところで、8/14には試合がないので、どうしようもないが。
仮に8/13の開幕戦を観戦するとしたら、ロンドンはおそらく無理だろう。
ロンドンではトッテナム、フラム、QPRのホームゲームがあるが、
いずれも普段なら早めに動けば買えなくもないが、開幕戦なので、
正規チケットの入手は厳しいだろう。

リバプールまたは近郊都市で日帰り観戦、ロンドンに移動する途中の都市で観戦することができるなら、
ニューキャッスルのホームゲーム以外が対象になるだろう。

近年の傾向からすると
ブラックバーン:当日券買えるかも
リバプール:無理
マンチェスターシティ:前売りなら買えるかも?
ストーク:無理
WBA:たぶん無理
ウィガン:当日券買えるかも
こんな感じだろうか。

特にウィガンは、近郊のリバプールやマンUが相手でも、キャパ25000のスタジアムが埋まらず、
スタンドの一角がガラガラだったりした。
ただ、今季はどうなるか分からないので、あくまでも公式サイトで
チケット情報や販売状況をチェックし、当日券が買えそうでも、前売りを買っておくのが無難。
公式サイト以外での販売方法や価格も載っている。

プレミアリーグのチケットが入手困難というのは半分正しく、半分間違っている。
人気クラブやビッグマッチのチケットは入手困難だが、当日券が買える試合も少なくない。

といったところで、8/14には試合がないので、どうしようもないが。
仮に8/13の開幕戦を観戦するとしたら、ロンドンはおそらく無理だろう。
ロンドンではトッテナム、フラム、QPRのホームゲームがあるが、
いずれも普段なら早めに動けば買えなくもないが、開幕戦なので、
正規チケットの入手は厳しいだろう。

リバプールまたは近郊都市で日帰...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報