ちょっとした疑問です。
美容師さんは指名とかされますよね?
同じ時間帯に複数のお客さんを受け持つことってあるんですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足を受けての回答です。



1時間あたりどのくらいのお客さんを担当するのか、同じ時間に予約を受けたりするのか・・・は、担当美容師さんにもよるようです。やはり駆け出しでカットが遅い人などは、1時間に2,3人くらいまでだったり、トップクラスの人になると、まったく同じ時間帯で(たとえば友人同士で来たりとかで)2,3人、プラスほかのお客さんまで・・・という形で受けれる人もいます。重なって5,6人は普通でした。

だいたい「カットのみで1時間」「カットとカラーまたはパーマで2時間」「カット・カラー・パーマで3時間」という形で、おおよその時間配分を見ながら、予約を入れていきます。
だから例えば、同じ時間の予約でも、「カット」の人が3人だったらちょっときついけど、「カット」と「カット&カラー」の人なら出来る・・・とか、そういった具合です。

ほんと、この辺の技量は美容師さんによって、まったく違いますので・・・。東京のほうの「カリスマ美容師」の方とかは、実際にお客様の髪をカットするのは10分から15分程度しかないと聞くので、うまくまわせば1時間に4~6人はカットできる計算になりますね。(それでも「担当」ということで指名料が入るんですから・・・カリスマと呼ばれる人のお給料がいいのもうなずけます)
いくら指名が入っても、1時間かかってカットしてれば、指名料は1時間につき一人分しかないですもんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。大変勉強になります。
5.6人とはなかなか多いですね。驚きました。

お礼日時:2001/12/05 18:37

美容師ではないですが、美容室での勤務経験があります。

それこそ美容師さんがどの時間にどれだけお客さんを受け付けるか・・・の配分などをする、受付をやってました。

現実的には、ほとんどの美容室では同じ時間帯に吹く数名のお客様を受け持つことはあるようです。というのも、多くの美容室では、一人の美容師さんがシャンプーからカットまで、全部を一人で担当するわけではなく、シャンプーなどは新人さんの仕事だったりしますよね。それで、このお客さんがカラーの待ち時間があるから、その間にこの人のカットをして・・・という風に計算しながら仕事をするわけです。大体「指名」というと、「カットのみ」が多いですもんね。(だから電話予約とか、来店のときに「今日は何をなさいますか?」って聞くんですよ)

ただ、シャンプーから仕上げまで、全部を一人の人が受け持つとこではそれはなかなかきついようです。そういうのを望むお客さんもいますけどね。

この回答への補足

ご回答どうもありがとうございます。
もう少しお聞きしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか。

美容師さんへのお客さんの配分のことなのですが、1時間あたりどのくらいのお客さんを担当できるものなのでしょうか。また、1人の美容師さんに同一時間で予約は受付けたりもするのですか。

宜しくお願い致します。

補足日時:2001/11/30 10:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング