7歳と5歳の子供にスキーをさせたいと思っています。去年はスノーブレードをレンタルして滑らせましたが、今年は購入を考えています。きちんと教えるなら普通のスキーの方がいいのか、ブレードの方がいいのかわからず、迷っています。(ちなみに親の私たちはファンスキーです。両手があいてる方が子供と滑る時は便利なので)スキー場ではブレードをしている子供さんをほとんど見かけませんが、板が短いので小さい子でも自分で持ち運びでき、便利でした。お店の人に聞いてもはっきりしません。どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。



昨年レンタルで借りたのなら、スキーボードでいいと思いますよ。また一から始めて上手くいかないと、挫折しちゃう場合もありますよね。一度やったことがあるのなら「自信」をもっているはずだし、その方が滑っていて楽しいんじゃないのかな?

参考URLにサロモンを入れておきます(スキーボード内にあります)。サロモンの「GROM」なら身長150cm以下の人用orジュニア用なので、昨シーズン使用されたのはこれではないですか?小学生で150cmに達するのって高学年だと思うんですよ。それまでは使えると思います。

そしてもう少し大きくなって、自分の意思でどちらにするかを決めさせてもいいと思います。小学生くらいってスグに身長が大きくなっちゃうし、その都度板を購入も大変だと思うんです。
ストックの使い方を教えるのなら、GROMにストックを持たせてみてもいいのでは?

ではでは。

参考URL:http://www.salomon.co.jp/
    • good
    • 0

スノーブレードでビンディング開放機構が付いていないものは、小さいお子さんには危険です。

ましては大人用の板をお子さんにはかせたりはしないで下さいね。けがの原因になってしまいます。

こども用のファンスキーもちらほら出ていますので、セーフティビンディングを装着したものを使ってください。
怪我のないように楽しんでください。

スキーでじん帯を切ったことがあるので、経験者とさせていただきました。
    • good
    • 0

んーどれが正しいなんてないんじゃないですか?


僕は子供のころ父親の影響でスキーを教わって
ずーっとスキーやってきましたけど
最近FUNスキーとかもやりますし(まあボードはやんないですけど)
でもスキーのほうがポールあるし、板が長いぶん安定性もあるし、
スキーの方が覚えは早いのかなー?
そんな気がしますね(^^
ちなみに僕の父親は普通のスキーでポールなし、後ろ向きプルークボーゲンで
教えてもらっていたのを覚えています(^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジコンヘリのブレードについて

ラジコンヘリは初心者です。基本的な事ですみませんがお教えお願います。

T-REX600 Nitroを最近、フライバーレスに変更し設定中なのですが、メインブレードは
今まで(フラーバーあり)のを利用できるのでしょうか?
もしくはFBLや3Gといった専用のブレードを利用しないと駄目なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>FBLや3Gといった専用のブレードを利用しないと駄目なのでしょうか?
駄目ということは無いと思います。何が異なるかというと、
http://shop.align.com.tw/product_info.php?products_id=3555
http://shop.align.com.tw/product_info.php?products_id=2857
(中国語で開いてしまう時は左上のドルアイコンで英語に)
でFBL用の3Gの方がセットで265gと600PROの230gに対して重く、アライン
ではFBL用を15%程度重くし、重心位置を外側に変えているようです。
「3G carbon main blades with CG shifted outwards, and slight increase
in weight, for the purpose of improved stability and wind resistance. 」
安定の改善と風への対抗のためとしていますが、アライン3GXジャイロでは
重量の違う数種類のブレードを試しましたが大きな違いは(私は)解りませんでした。
あるレベルの領域以上になれば、決定的に違うという話にもなるのかもしれませんが。

重い方が安定側であり、バーレス用はその傾向ですが、個人の好みと目的の用途
で評価は異なると思います。この重さや前後重心位置がどう関わるかはラジコンヘリ
設計の第一人者であるK&S菅木氏がブログでも書いています。
http://www.ks-j.net/xo/modules/d3blog/details.php?bid=825

>FBLや3Gといった専用のブレードを利用しないと駄目なのでしょうか?
駄目ということは無いと思います。何が異なるかというと、
http://shop.align.com.tw/product_info.php?products_id=3555
http://shop.align.com.tw/product_info.php?products_id=2857
(中国語で開いてしまう時は左上のドルアイコンで英語に)
でFBL用の3Gの方がセットで265gと600PROの230gに対して重く、アライン
ではFBL用を15%程度重くし、重心位置を外側に変えているようです。
「3G carbon main blades with CG shifted outwards, an...続きを読む

Qスキー カービングスキー ショートスキー だったら、どれが滑りやすい?たつのが簡単ですか?

スキー カービングスキー ショートスキー だったら、どれが滑りやすい?たつのが簡単ですか?

五年前にスノボーに行って初級滑れた印象でしたが
久しぶりに行ったら立つことも運動不足で難しくてなってて、

次に行ったときはブランク八年ですがにスキーしたことあるので、挑戦しようと思いますが
八年年前はカービングスキー?
スキーの授業受けた方が上達
早いと思いますが、前に習って時間もったいないのとお金もったいないので受けるつもりなくて、あと日帰りバスで行くので

Aベストアンサー

カービングとショートスキーで簡単なのはショートスキーですが、お勧めはその中間のミッドスキーです。100~130cmぐらい。

以前にスキーをやっていたのなら、ショートスキーは短すぎて違和感があると思います。
そして、装着はすぐ慣れると思うけどビンディングもちょっと違います。
簡易固定式で簡単に言えば、普通のスキーのように危険な力がかかっても外れず 危険な場合があります。

ミッドスキーなら危険な時に外れるビンディングが付いているし、以前のスキーの経験が生かせて、普通のスキーより取り回しも楽です。

Qラジコンヘリのブレードの回転数&温度表示

ラジコンヘリのブレードの回転数&温度表示
T-REX450とT-REX600にEAGLE TREEのE-LOGGERを取り付けています。450にはマグネットセンサーを取り付けていますが、ホバリング時の回転数が1400位の表示です。マグネットの取り付け位置は、メインギア上面です。この表示、設定で変更可能なのでしょうか?
また、T-REX600も同じくE-LOGGERを取り付けていますが、モーター・バッテリーの温度表示単位が℃ではなくFのようです。450は℃表示ですが、これも設定する所があるのでしょうか?
全部英語なので、イマイチ良く分かりません。

Aベストアンサー

回答とは違いますが、私もRCHELIやってます。
450で1400って相当回転数抑えてますね。
こちらでは、1800がホバラインでアイドルアップで2000~2400まわしています。
ただし、これをやると、テールユニットの構造的な欠陥でユニットが崩壊するので、
メタルパーツなどを多用しますが。
こちらでは別のロガーを使っているので、参考にはなりませんねw。
TREX450で1400付近だと、風が当たったときなどに機体が暴れませんか?
ジャイロの反応速度にもよりますが、テールもぶれることがあるはずなんですが

Qスキーを上手に滑るコツを教えてください 。゚(゚´ω`゚)゚。 高校2年生女子です。 1月にスキー授

スキーを上手に滑るコツを教えてください 。゚(゚´ω`゚)゚。

高校2年生女子です。
1月にスキー授業があります。ほぼ初心者です。1年生の時にも学校で行ったのですが、トラウマしかありません。体育のテストと称して急すぎる斜面を滑らされたり、変なところに突っ込んでクラッシュしたり本当に怖いです。
斜面にスキー板をベッタリ付けて友達はすいすい滑るのですが、私は地球に対して垂直に立っていないと不安で、エッジの部分だけを雪の斜面に刺して滑ってしまいます。また、斜面が怖すぎて足に力が入ってしまいます。八の字で滑るとゆっくり滑れるとインストラクターの方からよく言われるのですが、八の字は逆に全然進まなくて斜面で一時停止してしまいます。

こんな私にざっくりとしたコツでもいいのでアドバイスよろしくお願いします (p_-)

Aベストアンサー

>地球に対して垂直に立っていないと不安で
 極端な表現をすると、
 45度以上の斜度でそれをやったら
 ほぼ「寝そべった状態」になるから、それは滑降ではなく滑落。
 スキーは、斜面に対して垂直に立って滑るスポーツで、
 そうすることで、コントロールするものです。

>エッジの部分だけを雪の斜面に刺して滑ってしまいます。
 エッジは「曲がる」ためにあります。
 滑るためにあるのは「ソール」、だからワックスはソールに塗ります。

>ざっくりとしたコツでもいいのでアドバイス
 スキーは「滑るスポーツ」ですが、初心者はスピードに恐さを感じ
「止まる」ことを意識しがちです。
 滑ることを意識して、励んでください。

>八の字は逆に全然進まなくて斜面で一時停止してしまいます。
 斜度の割に「内股になり過ぎている」のが原因です。
 ハの字の姿勢をとると、スキー板は雪面に対して斜めに傾きます。
 いわゆる、内(側の)エッジが雪面に刺さり、
 ソールが雪面を押し退けようと踏ん張ったラッセル状態になります。

◆山麓に対してスキー板を横や斜めに向けた時
谷足-山麓、坂の下側に来る足のことを言う。スキーは基本、谷足荷重で滑る。
山足-山頂、坂の上側に来る足のことを言う。山足の荷重で左右のバランスを取る。

●準備
 スキー板を2本とも、谷(山麓)に対して横向きに置いて履く。
 周りの人に気を付けて「両腕をグルグル回し、上半身を左右に捻り」柔軟にする。
 慣れてきたらストックを突いたまま、軽くジャンプをしても良い。

●滑り出し
1.平行状態にあるスキー板の谷足に重心を載せ(谷足荷重)
  山(坂の上側)側のスキー板を開いて「ハの字/やや内また」の姿勢を作る。
  重心を谷足に載せていれば急斜面でも滑り出すことはないが、
  例外として、アイスバーン(雪ではなく氷状態)だと、
  エッジが効かずに滑落することがあるが、
  それでも谷足荷重を続けていれば雪だまりで停止する。

2.上半身を捻り谷に向け
  (この後、止まるまで上半身(特に胸)は絶えず谷に向けたまま!)
  荷重を山足側に移動すると滑り出します。
  そのまま、荷重を載せていれば(山には登って行かないから)
  180°ターンして止まる。
  そう、滑り出した方の足が「山足→谷足」になった訳です。

  滑るためには、ターンした後、止まる前に「山足→谷足」の荷重移動を
  すれば良いのです。

  回り込むターンを
  多目に取れば「減速する」し、
  少な目にすればスピードは上がる。
  スピードをコントロールする方法の一つです。

3.斜面に対して垂直に立つ
  スネ(弁慶の泣き所)がブーツの前方に当たり
  腰はスキー板の重心の真上に来るハズです。
  斜面でも滑っている間は、この状態が続くのが基本です。
 (地球に対して垂直に立った姿を横から見ると「へっぴり腰」になり、
  重心が後ろに来て、エッジが効かなくなります。)

先ずは「止まる」技術を身に付けましょう。
右向きでも左向きでも良いから「止まる時に得意な向き」を習得しましょう。
そうすれば「危ない!!!」って時にもグイッと停止して危険を回避出来るし
ゆとりが持るので、周りを見ながら安全に滑走することが出来るようになります。

両足のスキーを「山麓に対して真横90°」になるように
ハの字から平行に戻し「谷足のスキー板に体重が掛かるように」
足の裏全体で踏み込めば、止まります。
ハの字から平行に戻す時「左右のどちらの方が早く、確実に出来るか」で
得意な方を身に付けてください。

>地球に対して垂直に立っていないと不安で
 極端な表現をすると、
 45度以上の斜度でそれをやったら
 ほぼ「寝そべった状態」になるから、それは滑降ではなく滑落。
 スキーは、斜面に対して垂直に立って滑るスポーツで、
 そうすることで、コントロールするものです。

>エッジの部分だけを雪の斜面に刺して滑ってしまいます。
 エッジは「曲がる」ためにあります。
 滑るためにあるのは「ソール」、だからワックスはソールに塗ります。

>ざっくりとしたコツでもいいのでアドバイス
 スキーは「滑...続きを読む

QRCヘリ ブレードMSRXについて

RC初心者です。
ブレードMSRXを所有してますが、ブラシレスモーターの購入を検討してます。
何処のメーカーのどんな種類、付属のパーツを買っていいのか全くわかりません。
教えて頂ければと思ってます。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フルブラシレスなのかメインのみなのかわかりませんが、モーター・アンプ・マウントなどが必要です。

http://msrx.ll.bulog.jp/category/b4de79cc/mfc

こちらのショップでは両方のキットが売っています。
お店に問い合わせて何が必要か。金額はいくらか。を確認してはいかがでしょう?


初心者との事ですが、現状ノーマルで操作は完璧ですか?
費用も結構かかりますし、調整等ご自身で出来ないとすぐ壊しちゃいますよ・・・


寿命が短いノーマルモーターの欠点を補う為に必要なのか。スペックアップを求め必要なのかわかりませんが、購入したお店(そのクラブなど)で相談し、指導して貰いながらアップグレードしたり調整したりするのが一番かと思います。

Qスキー板の持ち運び

皆さんは電車やバスでスキーに行くときに、ギアの持ち運びはどのようにされていますか?
普段は車でスキーに行くことが多いので裸で持って行くことが多いのですが、来月社員旅行でスキーに行きます。移動は新幹線です。
レンタルでも良いのですが、やはり自分の板やブーツを使用したいので持って行こうと思っています。
これまでは電車で移動する際にはコロコロ付きの旅行バッグにブーツ、ウェアーを詰め込み、板はベルト付きのソールカバーを付けて肩にかけていました。
今年新たにファットスキーを購入し、今まで使っていたソールカバーが使用できなくなりました。
ファットスキーに対応したソールカバーが売っていれば良いのですがなかなか見つかりません。
なるべく荷物の数を減らしたいのですがどうしたものか...
コロコロ付きのスキーケースは高いし、どうしようかと迷っています。
皆さんの得策やご意見がありましたらお願いします。

Aベストアンサー

前回のファットの質問にも答えようかな~と思っていたのですが、アルペンはよく分からないので止めておきました。(笑)
私はテレマークをやっています。
今は180以上のファット用のスキーケースが少ないから困りますね。
使えそうなケースを紹介すると、
http://www.kei-ski.co.jp/
http://www.montbell.com/japanese/index.html
で出しているケースなら入ると思います。
私のはもっと安物ですけどね。

Q3チャンネルラジコンヘリについて

いつも大変お世話になっております。

私はトイラジコンの3チャンネルでMXRD2というヘリを購入しました。

このヘリのタイプはテールモータで前進・後退を制御するタイプでした。純正のテールブレードだとあまりに速度が遅く、チョットの風にも制御不能に陥るために、素人考えながらテールブレードの風量を増やすために大き目のテールブレードを購入すればいいと考え、通販で工作用の大きめのプロペラを購入したのですが、規格が合わなくてぶかぶかではまりませんでした。

今後、こういう失敗をしないようにプロの方々の意見を聞きたいです。

まず、どうしたら良いのでしょうか?モータの軸とテールブレードの軸幅の規格とかあったら教えてください。それと間違えて買ったプロペラがスペーサのようなもので装備可能なら詳細をお願いします。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アマゾンの写真を見るとメインローターの上側にはスタビライザーというこれとメインローターの傾きが異なった時にメインローターのピッチを都合の良い角度のときに動かしてスタビライザーの回転面に対しローター軸を直角に保とうと矯正する安定機構が付いているようです。
このおかげで、簡単な仕組みでも安定して飛ぶことができます。
空中に浮かぶものの運動は、xyzの3方向とその軸に対する回転の6個の要素で代表させて表わすことができます。この6個の要素は普通に使うxyzの直交座標でなくても進行方向を基準にした極座標的なものなど、いくつかの表わす方法がありますが、結局は同じものを別の見方をしているだけで最終的には6個の要素に分けられるはずです。それらの運動を時間に関連付けて考えれば空中を動く物体の運動を解くことができます。
ヘリの場合で言えば、前後、左右、上下、及びそれらの周りの回転を考えれば良いわけです。

このトイヘリの場合で言えば上下動ははふたつのメインローターの回転で生み出す揚力でコントロールし、前後と左右に進む力はこのローターが傾くことで発生する分力が進む力になります。上下を軸とする回転はラダーのスティックを使って互いに反転するふたつのメインローターの力の差(トルクの差)による反動で行います。左右を軸とする回転はお尻についている上向きのローターを正転させたり逆転させたりすることで回転力を得ます(エレベーターと言います)。
ところが前後を軸とする左右方向の回転はどうやっておこなうのでしょうか?
ありませんね。それでラダーで向きを変えてからエレベーターで調整するという間接的な方法で行うことになります。もし左右と前後と同時に回転させたいときは、その二つは合力で間の向きのひとつの回転に置き換えることができるので、その方向にラダーで合わせてからエレベーターで行うと言うことになります。
いづれにしろ余分な操作が必要でヘリのようにもともと静的な安定性というものを持っていないものを操縦するには心もとない操作性です。
それで最初に述べたスタビライザーの効きを良くして簡単には向きが変わらないようにしているのです。
スタビライザーは軽く上下に回転するようになっているので機体の向きが変わっても慣性力のより前と同じ回転面を保とうとします。この回転面とローターの回転の面のずれによってローターのピッチが代わり機体が元の状態に戻ろうとする揚力の不均衡を発生させるようなリンクの構造になっています。
このときの力は単に揚力の不均衡によるアンバランスの力による回転する力だけでなく、ジャイロ効果という後で少し説明する方法の効果もあります。
スタビライザーの力は慣性力が元ですから先端の錘が重いほど、また回転速度が速いほど大きくなります。スタビライザーの作用が完璧に機体の揺れを抑えてしまうと今度はいつまでたっても機体の良向きを変えられなくなるので効きはある程度お去られていなければいけません。効きが弱いほど操縦性は良くなりますが、安定性は悪くなり、この手の制御系が決定的に不足している機体では、操縦性を犠牲にしなければ神わざでも持っていない限りホバリングできなくなります。
従って風のないときに飛ばすのが原則で屋外で飛ばすなどというのは無風のときでもない限り思ったように飛ばすことはできません。屋内でもエアコンの風でさえ影響を受けかねません。


本物のヘリも本格的な模型も操縦する機構は同じでトイヘリとは仕組みが異なります。こちらはジャイロ効果というものをふんだんに使います。
基本はサイクリックコントロールといってローターのピッチを一回転の中の任意の角度のときに大きくしたり小さくしたりする方法で、スワッシュプレートと呼ぶ、本体側について回る円盤とローター側について回る円盤を動軸で重ね合わせたものをろたーの回転時に自由に傾くように取りつけてあります。本体側の円盤は本体側のレバーで自由に傾けることができます。一方ローター側の円盤はローターのピッチを変えられるようにローターにつながっています。円盤が傾くとローターの横を引っ張ってピッチを変えます。
スワッシュスプレーとは、上下にも自由に動くようになっているので全体を動かせばローターのピッチを上下できます。これによって回転数でなくピッチで揚力を調整できるようになっています。
ローターのピッチが回転面内で変わると揚力の不均衡が起きてローター軸を倒すように押そうとしますが、このときジャイロ効果により押した方向でなくそれと90度の方向に倒す力が働きます。これは慣性力によりローターが元の動きを保とうとすると回転によって向きが変えられるために90度ずれた方に傾く現象です。
本物のヘリも模型のヘリもこれを積極的に利用しています。力の元は慣性力ですのでローターが重い(正確には慣性モーメント)ほど、また回転速度が高いほど効果が大きくなります。模型のヘリではローターの先端にに錘を入れて慣性モーメントを大きくしています。ローターの回転速度を変えるとジャイロ効果は大きく変わるので回転速度はあまり変えないように設定する場合が普通です。
このジャイロ効果の方が揚力の不均衡よりもはるかに大きく働くようにしているので小さな力で大きく傾けることができ、素早く機体の向きを変えることができます。特に模型では本物と違って比強度が高いので激しい3Dの飛行が可能となります。
本物では大きいので人間わざでも何とか飛ばせるのでスタビライザーはそれほど使いませんが、模型の大きさではスタビライザーを使うのが基本です。
サイクリックコントロールを使う機体では、ベルヒラー式などと呼ばれる複雑な機構で安定性だけでなく舵の効きも直ちに伝わるリンク機構を持っているので舵の効きが遅れると言うことはありません。また安定性と舵の効き具合の調整も割と簡単に案分できます。
この機構は驚くほど巧妙な仕組みですが複雑で部品代も高いので最近は開発費は掛かるけれども部品代はずっと安い電子式が主流のようです。


操縦性に関してはこういった本格的なヘリの方が良いので操縦も簡単ですが、仕組みが複雑なために重反転式はほとんど作られていません。その結果シングルローター式のヘリとなり、回転トルクを打ち消すためにお尻に常に横方向の風を送るテールローターが必要になります。
このテールローターの副作用でヘリは常に横方向に押されホバリングで同じ位置を保つのに機体を傾けてその力を打ち消さなければいけません。
これは水平が安定だと思う人間の本能に逆らうこのなので最初は慣れるのが大変です。けれど不思議なものでそのうち慣れて傾いてホバリングしていても不思議とも何とも思わなくなります。
たdし、ローターが重いので同じ大きさでもトイヘリよりはローターの危険性は格段に大きいです。さすがにマイクロヘリではかなり痛いくらいで済みますが250以上では手などスパッと切れます。450クラスでは大けがどころか死ぬ危険性もあります。

でも数年前までは浮かぶだけでも大変だったのでトイヘリでも十分楽しいと思います。

ジャイロ効果について、簡単で素晴らしい説明
http://homepage2.nifty.com/eman/dynamics/gyro.html

ヘリのサイクリックコントロールの仕組みについて
http://homepage2.nifty.com/eman/dynamics/gyro.html

ヘリの仕組みについてはいい加減な説明を多いですが、もっとわかりやすい説明も多いのgoogleなどで検索してください。

アマゾンの写真を見るとメインローターの上側にはスタビライザーというこれとメインローターの傾きが異なった時にメインローターのピッチを都合の良い角度のときに動かしてスタビライザーの回転面に対しローター軸を直角に保とうと矯正する安定機構が付いているようです。
このおかげで、簡単な仕組みでも安定して飛ぶことができます。
空中に浮かぶものの運動は、xyzの3方向とその軸に対する回転の6個の要素で代表させて表わすことができます。この6個の要素は普通に使うxyzの直交座標でなくても進行方向を...続きを読む

Qスキーをしない子供でも楽しめるスキー場

関東在住です。
3歳半の子供を連れてスキー場へ行こうと思っています。
(子供にスキーをさせるつもりはなく、あくまでも雪遊びがメインです)
子供を預けて滑ることは考えていませんので、託児所はなくてもかまいません。
どこか、小さな子供でも楽しめる専用ゲレンデ等が充実しているスキー場をご存知ないでしょうか。

今のところかたしな高原が第一候補なのですが、その他におすすめがございましたらお教えください。
最寄のICは常磐道にありますので、できれば常磐道を北上して行ける場所を希望しています。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

常磐道を北上していくスキー場だと猪苗代周辺になりますが、スキーをしないお子様向けとなると難しいですね。

郡山から少し東京方面に戻る形になりますがグランディ羽鳥湖はどうでしょうか?

公式ホームページを見る限りは、雪遊び専用の広場があるようです。

参考URL:http://www.grandee.hatoriko.com/hatoriko/index.html

QRCヘリのスタビバーの動き

RCヘリ独学の初心者です。
半完成品であるaccurate450を購入しほぼ完成したのですが、スタビコント-ルアームの動きが今一つよく分からないため、教えていただきたいのです。
元々ローターヘッド周りは組立て済みだったのですが、スワッシュ用サーボの取り付け・リンケージを済ました状態でも、スタビコント-ルアームはフリーに稼動して、左右のスタビライザーブレードが上下方向にフリーに動いてしまって、もしこのままローターを回転させたら、メインローターでテールブームをすぐにたたいてしまうと思われるのですが、ミキシングアームからスタビコント-ルアーム、スタビバーへの動きというのは、こんなフリーな状態でいいのでしょうか。
写真とかでみると、静止の状態でもスタビバーはほぼ水平に安定していると思われるのですが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

No.1です。要求されていませんが補足まで。

>メインローターの取付けの締め付け具合を ~ 機体を傾けるとローター
 がゆっくり下がってくる程度に設定~テールブームに干渉してしまう状況...

これはメインローターが「く」の字になり、かつサーボに電源が入っていなくて
ピッチが重力に負けてローターが下がる状態ということですね? 
だと大丈夫です。実際にローターが回転すれば、遠心力でローターは強固に一直線
に引っ張られるのでこういうことにはなりません。
(回転前に「く」の字になってるのに強引に回した場合は別ですが。)

ちょっと整理すると、メインローターには回転中、いろいろ力が働きます。一つは
遠心力で、ラジコンヘリは実機に比べても5倍位高回転していて比較しても非常に
強い力が働いており、ローターのドラッギング(回転面内での進み・遅れ方向)は
これで規制されます。ローターハブ(グリップ)への取り付けが緩くていいのは
このためです。(下手に固く締めると振動の一因になります。)
また、スタビライザーも遠心力でマストと直角の回転面を保とうとします。そして、
スタビライザーの動き(傾き)はメインローターのピッチ変更(サイクリックピッチ)
に関係しますが、メインローターは常にピッチゼロになろうとしてます。
(ゼロにしようとする遠心捻りモーメントの方が、ピッチを増大させようとする空力
捻りモーメントよりずっと大きい...というのが航空力学上の説明) 
結果的にこれは、スタビライザーのピッチ変更に逆らうのでスタビライザーは水平
(マストに直角)にさせられることになります。スッカスッカに動いていいのはこの
ためです。

>クラブに関しては近くにあったのですが、数ヶ月内に引っ越す予定...

あーそうでしたか。販売店や他の人の機体を見ればすぐ解るのではと思われることを
ご質問されているので、てっきり通販で入手して、全て独学でされるつもりの方かと
思ってしまいました。事情も知らず失礼しました。
既にお持ちかご検討されてるかもしれませんが、シミュレーターがあると壊さずに
練習できますのでお薦めします。最近安いものも出てますのでご一考下さい。

No.1です。要求されていませんが補足まで。

>メインローターの取付けの締め付け具合を ~ 機体を傾けるとローター
 がゆっくり下がってくる程度に設定~テールブームに干渉してしまう状況...

これはメインローターが「く」の字になり、かつサーボに電源が入っていなくて
ピッチが重力に負けてローターが下がる状態ということですね? 
だと大丈夫です。実際にローターが回転すれば、遠心力でローターは強固に一直線
に引っ張られるのでこういうことにはなりません。
(回転前に「く」の字にな...続きを読む

Qスキーショップかスノーブレード

神保町のスキーショップ街はこの季節でも扱っているのでしょうか?神保町以外でもこの季節売っている所はあるのでしょうか?またあるとすれば冬に比べて値段の差ってあるのでしょうか? 家は板橋区です。 ウェアーとサロモンのスノーブレードと靴を買いたいのです。

Aベストアンサー

扱っています。
旧モデルを安く購入しよう!あるいは、今年のこのモデルを絶対購入したい!
という人は今ぐらいからお店にチェックしに行くのがいいと思います。
私はお古を安く購入したい派なので、今年モデルが出てくるこの時期、
旧モデルのバーゲンを狙います。・・・でもスノーブレードとかなら、
シーズンに入ってから、近所のディスカウント店で結構安く売ってたりします。
ウェアーは、Minamiスポーツがたまにパシフィコ横浜とかでやるバーゲンなんか
が安かったりします。


人気Q&Aランキング