尾瀬大納言(藤原より国)伝説について教えてください。

A 回答 (1件)

尾瀬大納言伝説は、湯ノ谷村に伝わる話です。

URLを参照してください。

参考URL:http://www.dennosuke.com/history_ginzan_daira/3_ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福島県三春の滝桜の開花情報を教えてください

タイトルどおりの質問になります。
福島県三春の滝桜の開花情報を教えてください

Aベストアンサー

すみません、話が少し違うのですが、4月5日に滝桜へ行ってきました。まだ蕾でしたが結構観光バスや、乗用車や、バイクなどが来ていました。前にも(結構昔)朝早く行った時は八部咲きで、かなり人がいて、カメラマンがいいポジションを取っていて写真を撮るのでしたら結構大変だと思います。でもものすごく綺麗です!後、近くではないのですが、枝垂地蔵桜という桜があって、そこも結構綺麗です。滝桜の駐車料金は¥500で、地蔵桜はたぶん無料だったと思います。(駐車場に誰もいなかったから)

Q藤原実頼(清慎公)が尾張国に封ぜられた、とありますが、どういう意味ですか?

こんにちは、いつも回答者の方にはお世話になっています。

Wikipediaで藤原実頼(清慎公)の記事を読んでいたところ<没後、尾張国に封ぜられる>とありました。国に封ぜられる、とはどういう意味ですか?その国に遺体を葬った、という事でもないでしょうし・・・。平安時代の他の摂政・関白とかで地方の国に封ぜられた人がいたでしょうか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>藤原実頼(清慎公)が尾張国に封ぜられた、とありますが、どういう意味ですか?

臣下でも太政大臣・摂政関白経験者で、薨去(死亡)時に俗世にあった者(出家していない者)に、漢風諡号(贈名)と国公を贈ることがあり、国公を贈られることを○○国に封ぜられると言いました。藤原実頼について言えば、「清慎公」が漢風諡号。「尾張公」が国公となります。良房が忠仁公で美濃公。基経が昭宣公で越前公。忠平が貞信公で信濃公。伊尹が謙徳公で三河公でした。他に、摂関経験者としては兼通と頼忠、太政大臣経験者は為光と公季が贈られています。しかし、同じ時期の兼家や道長など薨去より大分前に出家したり、死に臨んで出家するなど、在俗でない者が続き、漢風諡号と国公を贈ることが自然に行われなくなったようです。
なお、漢風諡号と国公を贈られた最初は右大臣で薨去した藤原不比等ですが、薨去後12年で太政大臣を追贈されると同時に、漢風諡号(贈名)と国公を贈られています。ちなみに漢風諡号は文忠公で国公は淡海公です。一般に忠平の日記が「貞信公記」と呼ばれるように漢風諡号の方が有名ですが、不比等だけは、国公である淡海公の方が有名です。

以上、参考まで。

>藤原実頼(清慎公)が尾張国に封ぜられた、とありますが、どういう意味ですか?

臣下でも太政大臣・摂政関白経験者で、薨去(死亡)時に俗世にあった者(出家していない者)に、漢風諡号(贈名)と国公を贈ることがあり、国公を贈られることを○○国に封ぜられると言いました。藤原実頼について言えば、「清慎公」が漢風諡号。「尾張公」が国公となります。良房が忠仁公で美濃公。基経が昭宣公で越前公。忠平が貞信公で信濃公。伊尹が謙徳公で三河公でした。他に、摂関経験者としては兼通と頼忠、太政大臣経験者...続きを読む

Q今年の京都の藤の開花情報をおしえてください

今年の京都の藤の開花情報を教えてください。
もうすぐ京都へ行って家族で藤を見に行きたいんでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう開花してます。満開です。
公開を終えたところもあるくらいです。お早めに。

Q伊予国をルーツに持つが、別の国で生まれ育って活躍した人物を教えて下さい。(再質問) 前回は自分と皆さ

伊予国をルーツに持つが、別の国で生まれ育って活躍した人物を教えて下さい。(再質問)

前回は自分と皆さんで探しても見つかりませんでしたが、今朝、「稲葉一徹」がそうである(河野家の庶流説、越智家庶流なのは間違いなさそう)という好例が見つかったので、そういう感じで他にもあれば全て教えて下さい。

私の地元である筑後国の例でいけば、神代勝利と北条綱高の二名がおります。

神代勝利は生まれも育ちも肥前の佐賀県域ですが、ルーツは筑後国御井郡の高良大社という説があります。こちらはほぼ定説です。

北条綱高も生まれ育ちは関東ですが、ルーツが筑後国御原郡の高橋家だという説があります。こちらははっきりとした説ではないですが、一応最有力説のようです。

こんな感じで地元なら結構分かるんですが、よそのことは詳しくないので、ご協力お願いします。

Aベストアンサー

大分県別府で観光開発に尽力した人:油屋熊八
ちなみに私がよく泊まる亀の井ホテルに写真があります。(亀の井バスを設立し、日本初の女性バスガイドによる定期観光バスを運行)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B9%E5%B1%8B%E7%86%8A%E5%85%AB

Q桜開花情報の第1報はなぜ沖縄ではないの?

そめい吉野の開花情報は九州が第1報となっていますが、もっと暖かい地方である沖縄がなぜ第1報とならないのでしょうか。それとも、沖縄にはそめい吉野がないのでしょうか。

Aベストアンサー

沖縄にに咲く桜はヒカンザクラ(緋寒桜)で開花の基準となるソメイヨシノは開花しません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1216526207

それでも1月下旬~2月にかけて沖縄では桜祭りが開催されています。
http://www.okitour.net/tpMotobu/

Qなぜ,藤原氏は「藤原」「の」「道長」と,「の」がつくのでしょうか。

なぜ,藤原氏は「藤原」「の」「道長」と,「の」がつくのでしょうか。
徳川氏は「徳川」「家康」と「の」がつきません。
その違いは何でしょう。

Aベストアンサー

「藤原」が本姓だからです。源平藤橘と言う言葉を聞いたことありませんか?
源、平、藤原、橘、皆天皇からいただいた姓なのです。
それ以外に苗字があり、これが織田や羽柴、徳川なのです。
ですから、徳川家康も持っており源になります。(途中で改姓したので)本姓で言えば「源(の)家康」と言うことになります。
豊臣秀吉も豊臣は本姓ですから正式には「とよとみ の ひでよし」と読みます。
秀吉の苗字は羽柴ですから俗称は羽柴秀吉ですね。このときは間に「の」は入れません。
本姓は明治3年の平民苗字許可令と明治8年の平民苗字必称義務令により日本人全員が苗字を持つことになり廃止されました。
それ以前の江戸時代までは苗字を持っているは武士階級や名主などの一部平民だけで、一般平民は苗字を持っていませんでした。

Q祇園・白川の現在の開花情報

3/28に京都に行くのですが、祇園の白川沿いと、醍醐寺の桜情報、教えてください。
今何分咲きくらいでしょうか。
28日ごろ、まだ散っていないでしょうか。
あと、京都の桜開花情報で信頼のおけるサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

昨日(24日)に祇園に行きました。寒かったです・・
祇園周辺は桜は3分咲きくらいだったかなあ。
清水まで上がると全くつぼみの状態でした。
開花宣言は早かったですが、その後寒い日が続いているので開花は足踏み状態って感じですね。
28日ならまだまだ散ってはいないと思います。
ただ今週は天気があまりよくないようですので、そっちの方が心配ですね。

Q日本の外務省が国として認めていない国(?)を教えてください

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html
日本の外務省が国として認めていない世界の「微妙な国(?)」が知りたいです。
教えてください。

ex)台湾・チベット・ハワイ・琉球王国

基準は、適当に今思いついたものだけでも、回答してくださる方個人の感覚でも
、回答してくださる方個人が考える「一般的に微妙とされているであろう」国(?)
でもなんでも構わないですが、できればなるべく「一般的・国際的に微妙とされ
ているであろう国(?)」から優先してお願いしたいです。
(アジアでいうと代表は台湾??)

もちろん「一般的には完全定着してるらしいが私は違うと思う!違うと思って
いる人がいる」という国(?)も、知りたいし大歓迎です!



※「それは各自考え方が違うし歴史を遡ると際限が無く答えにくい。
  自分で考えて欲しい」 という回答がきそうなので書いておきます。
  この質問の目的は、その逆の行程をやりたいからしたものです。
  無知なので、まず最初にヒントとなるキーワードが欲しいのです。

   ヒントを貰う→調べる→考える

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html
日本の外務省が国として認めていない世界の「微妙な国(?)」が知りたいです。
教えてください。

ex)台湾・チベット・ハワイ・琉球王国

基準は、適当に今思いついたものだけでも、回答してくださる方個人の感覚でも
、回答してくださる方個人が考える「一般的に微妙とされているであろう」国(?)
でもなんでも構わないですが、できればなるべく「一般的・国際的に微妙とされ
ているであろう国(?)」から優先してお願いしたいです。
(アジアでいう...続きを読む

Aベストアンサー

日本が承認していない国一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%8C%E6%89%BF%E8%AA%8D%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E5%9B%BD%E4%B8%80%E8%A6%A7

事実上独立した地域一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8B%E5%AE%9F%E4%B8%8A%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E3%81%97%E3%81%9F%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E4%B8%80%E8%A6%A7

Q小田原と三浦半島の開花情報

2月11~12日に小田原から三浦市方面に出かけます。
曽我梅林の梅や三浦海岸河津桜の開花はどうでしょうか。
小田原城の様子等、今回の寒波の影響で遅れてまだ蕾でしょうか?
どうか最新の情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

曽我梅林は早咲きが咲き始めたばかりです。
週末にはもう少し咲くでしょうがそれでも少し寂しいですね。
http://soganosato.com/kaika/index.html

三浦の開花情報はあまりないようです。
咲いている木を探すのが大変そうな感じですね。
http://maholova.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-eeca.html


昨年も平年に比べると開花が少し遅かったですが今年はより寒い感じがするので昨年並かもう少し遅いように思えます。

Q藤原道長と奥州藤原氏?

はじめまして。ちょっと疑問があります。
奥州藤原氏は、東北らへんに住んでいたんですよね。でも、藤原道長は京都で摂政をしていたってことは、藤原一族は京都から東北地方まで移り住んだってことですか??徒歩で?!@@
それとも藤原道長と奥州藤原氏は親戚ではないんでしょうか,,,
教えてください。

Aベストアンサー

まず最大に注意しないといけないことは、奥州藤原氏は藤原秀郷の子孫を「自称」していたことです。
つまり、実際に藤原摂関家と血がつながっている証拠はないのです。

これは多くの武家にいえることですが、自分の家を有名な人の後裔にすることで、格式に箔をつけるのです。

戦国に至るまで多くの家系が藤原氏の出であるとなのっています。そうですね・・・後北条家の家臣だけで見てみると・・・まず成田氏(藤原道長後裔)、内藤氏(同後裔)、清水氏(不明、しかし藤原姓を名乗っていた)といった具合に、結構な数が藤原氏後裔を名乗っています。

理由は二つです。
1つ目は後裔を名乗っている家の独自改竄。
当時家系図といっても、あちこちに散逸している一族の家系図をすべてまとめてはいません。そういうわけで「自分たちのさかのぼれる先祖を、ここにくっつけてしまおう」というのが横行しました。
なお、架空の人物が家系図に入っているわけではないため、どこがどう改竄されたのかがわからないのです(そもそも改竄した家、つまり勝手に名乗っている家は、それより前の記録がない)。
2つ目は、藤原氏が売り渡したもの。藤原摂関家は没落して財政難となったのですが、そのため自分たちの戸籍を売り渡して、ばら撒いていたようです。
こちらもどう改竄されたのかはわからないのです。

奥州藤原氏は前者ですね。実際に本当の家系と認識されるのは清衡までです。それ以前は怪しい、というのが現状です。
でも、ある程度家系図がしっかりしていると、そうであると認められるのが世の常。奥州藤原氏もそうです。

なお、実際に藤原氏は日本中に散布しています。理由は律令官制の国主などのせいです。また、嫡男以外は別系列を作るしかないですから、子孫が別家系を作り、またその子孫が別家系を・・・という具合に、どんどん増えたのです。で、もちろん嫡男以外は中央からは遠ざかりますから、端のほうはどんどん遠ざかります。
その中には守、介を拝領してその地に赴いて、そこに土着した人もいました、中には罪人となり僻地に流された人もいました。中には敗戦したのちに落ち延びた人もいました。次男がそのまま土着した例も数多いです。
で、そういった人の実際の子孫か、それを利用して家系をくっつけた家が全国には大量にいるのです。奥州藤原氏もその一つです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/奥州藤原氏

まず最大に注意しないといけないことは、奥州藤原氏は藤原秀郷の子孫を「自称」していたことです。
つまり、実際に藤原摂関家と血がつながっている証拠はないのです。

これは多くの武家にいえることですが、自分の家を有名な人の後裔にすることで、格式に箔をつけるのです。

戦国に至るまで多くの家系が藤原氏の出であるとなのっています。そうですね・・・後北条家の家臣だけで見てみると・・・まず成田氏(藤原道長後裔)、内藤氏(同後裔)、清水氏(不明、しかし藤原姓を名乗っていた)といった具合に、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報