よく仏領インドシナと蘭領東インドを混同してしまうのですが、「インドシナ」=「インドシナ半島」で「東インド」=「インドネシア」という関係ですよね。そこで、混同しないように「インドシナ」と「インドネシア」の名前の由来をお聞きしたいのですが。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Indoは辞書によるとIndos(ギリシア語のインド)が接頭語になった形だそうです。


インドシナはIndo+china。文字通りインドと中国です。(両国の間の地域ということだと思います。)英語読みだとインドチャイナですが、フランス領だった名残で、フランス風に呼ぶのでしょう。

インドネシアは、Indo+nesia。-nesia(発音はニージャに近いです)は、ポリネシア、ミクロネシアにあるように、島々の意味(ギリシア語Nesosより)。実際、インドネシアには約1万7000もの島があるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lazysusanさんお返事どうもありがとうございます。インドと中国の間の地域だから「インドシナ」だったんですね。わかりやすいです。いままでずっと両者の違いを混乱していたのですが、こうやって投稿してみて本当に良かったと思っております。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 06:53

確認したわけではありませんが



●インドネシア(indonesia):インド地方の島々の国
ind:インド。昔のヨーロッパ人にとってアドリア海(或いはインダス川)より東はすべてインド
o:単語を接続するときに使う。ex.グレコ・ロマン文化(grec‐o‐roman)。
nes:ギリシア語"nesos(島)"。ex.ミクロネシア
ia:ラテン語の地名語尾。ex.アジア

●インドシナ(indosina):インドと中国の間の国
ind:インド。
o:単語を接続するときに使う。ex.アングロ・サクソン(angl(e)‐o‐saxson)。
sin:中国。秦。支那。
ia:ラテン語の地名語尾。ex.イタリア
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sukemasaさんお返事どうもありがとうございます。インドネシアとインドシナのそれぞれの「ネシア」と「シナ」の違いがよく分かりました。これでもう迷うことはないようです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 06:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜインドネシアは高速鉄道計画に「中国案」を歓迎したのか?

「東京、29日 ロイター」
菅官房長官は29日、インドネシア高速鉄道計画に関し、同日午前、ソフィアン国家開発企画庁長官と会談したことを明らかにした。会談では、インドネシア側から「中国案を歓迎することになったとの説明があった」ことも表明した。

 同日午後の記者会見で語った。菅氏は、同事業計画をめぐり「実現可能な最良の提案をしたと確信している」としたうえ、「日本の提案が選ばれなかったのは極めて残念。『中国案歓迎』は遺憾」と述べた。

★なぜ、インドネシアは、日本の技術をパクったうえ事故ると土に埋めて隠蔽を図ったような、中国製高速鉄道計画案を歓迎したのでしょうか?
ご意見ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本国は、安全性・好条件の融資。
中国は、事業の全額融資、政府の債務保証は求めない?採算を度外視した売り込み。
これでは日本は勝てない。(もっとも採算を度外視ししてまでも取る必要はないと思いますが)
インドネシアは、安全性は度外視し、実利を取ったのでしょう。
しかし、ジャカルタからバンドン間の地形をみてください。山・崖そして、川が多く難工事になるでしょう。(難工事、中国の手に負えるでしょうか?)

また、融資の事ですが、ミャンマー・カンボジアをみてください揉めているではないですか。中国のやり方、契約はたいして関係ない、一方的に利子を上げたり、全額返済を求めたり、また、これを政治に利用する。

インドネシアは、大変なところと契約をしましたね?後で泣きを見るかも・・?
工事が伸びに~~伸びたり、そして、インドネシアに莫大な借金が残るかも?
また、完成しても新幹線の大事故にならなければいいのですが・・・?
中国の時のようにすぐさま埋めてしまうかも・・・?

Qフランスは仏領インドシナをどう植民地化したか?

フランスはどのような方法でこの地域を植民地化したのですか?歴史の勉強で習いませんでしたので今更興味を持っています。

Aベストアンサー

こんなサイトにも載っています。最終的に植民地化したのは、1887年です。
 日本だって、危なかったのです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%A0%98%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%8A

Qインドネシア諸島(バリ島)の法律について

インドネシア諸島(バリ島)に入国する際に税関でマリファナを5g所持していたとして現地の警察に逮捕された知人がいるのですが裁判でどれくらいの判決を言い渡されるのでしょうか

新聞では同じ罪(罪名は不明)で逮捕された日本人が密売したとして判決で18年を言い渡されたと書いてあったのですがそれほど罪が重たいのでしょうか

その場合、現地の刑務所ではなく日本の刑務所で刑を務めるというわけにはいかないのでしょうか

どなたかバリ島の法律に詳しい方宜しくお願いします

Aベストアンサー

バリ島の法律とは?
地方政権として独自の法律があるのですか?

でなければ、インドネシアの法律かと思いますが。
http://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase09_04.html


が少しは参考になるかと。

Q世界史。フランスによるインドシナ植民地化

フランスが、ベトナム、カンボジア、ラオスのあたりを植民地化したとき、目的の一つには
「メコン川をさかのぼっていき、中国南部にある租借地や長江との連絡を確保する」
というのがあると聞いたことがあります。

その話は、本当ですか?
だいたい、メコン川をさかのぼって中国に行く、っていうのは可能なんですか?(流れの速さによるでしょうけど)

中国に物資を送るさい、具体的にどういうルートが存在していたんでしょう?

Aベストアンサー

はじめまして

メコン川をさかのぼって中国の仏領に物質を送るというのは何かの間違いだと思います
海路で直接、仏領の広東に送った方が効率的ですね
海上船舶では河川航行は無理ですから河川航行用の船舶に移さねばなりませんし
当然海上船舶より小型になりますし、鉄道のように多数の車両をつけて大量輸送できるわけでもありませんし


仏領インドシナの領有過程を述べますと
ベトナムの阮朝が18世紀後期フランスの支援を請う為、ベトナム南部にあるプロコンドル諸島をトゥーラン条約で割譲することから始まります
フランスは阮朝を傀儡化していきます
フランスのベトナム支配は三つの地域に分け支配形態に違いがありました
南部のコーチシナは19世紀中頃に軍事占領し直接支配
中部アンナンには阮朝の首都フエがありますが、1883年のアルマン条約により保護領化します
北部トンキンは中国の清と領有を争いますが、最終的に半保護領化するのです

カンボジアの領有は阮朝がシャム(タイ)と領有権争いをしている過程で阮朝がフランスの支援を乞うのがきっかけでした
カンボジアの支配にはフランスはベト(ベトナム)人を中下級官吏として送り込んだこともあり
後々のカンボジア人の反ベトナム感情の原因ともなりました

最後に領有化したメコン川上流にあたるラオスはシャムと領有権争いをしながら
最終的に1893年バンコク条約によりシャムにフランスのラオス領有を認めさせるのです

1895年にはベトナムから雲南までの鉄道敷設権を清に認めさせているので
フランス勢力権下の中国南部への物質輸送は沿岸部は海路、内陸部に対しては鉄道を使用したと思われます

長文失礼致しました

はじめまして

メコン川をさかのぼって中国の仏領に物質を送るというのは何かの間違いだと思います
海路で直接、仏領の広東に送った方が効率的ですね
海上船舶では河川航行は無理ですから河川航行用の船舶に移さねばなりませんし
当然海上船舶より小型になりますし、鉄道のように多数の車両をつけて大量輸送できるわけでもありませんし


仏領インドシナの領有過程を述べますと
ベトナムの阮朝が18世紀後期フランスの支援を請う為、ベトナム南部にあるプロコンドル諸島をトゥーラン条約で割譲することか...続きを読む

Q【巨大生物】

【巨大生物】が好きなのですが、「これは凄い!」「これはやばい!」「これは本物か!」など巨大生物の画像がある、おすすめのサイトを教えて下さい。

よろしくお願いしますm(_ _)m

  

Aベストアンサー

巨大イカは有名ですね。映画にもなりました。

作り物が多いですが、本物もあります:

http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=giant+squid

Q仏のインドシナ植民地経営の利益について

欧州諸国の東南アジアにおける植民地経営で,蘭は砂糖・コーヒー,英はスズ・ゴムなどの商品作物を栽培したと言われています。では,フランスの場合はインドシナにおいて,経済政策的にどういう植民地経営(簡単に言うと何を栽培,もしくは搾取)を実施していたのでしょうか。米だけでよろしいのでしょうか。その場合米はどこに輸出されたのでしょうか。

Aベストアンサー

仏印で産する長粒種のコメは、日本にも輸入されて「南京米」と呼ばれました。海を越えて運んでも、日本の一番安いコメより更に安かったようです。戦前のスラム街を扱った本
東京の下層社会 http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%81%AE%E4%B8%8B%E5%B1%A4%E7%A4%BE%E4%BC%9A-%E7%B4%80%E7%94%B0-%E9%A0%86%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4480085459/
には「口をつけるのも嫌になる程不味い南京米のメシ」が登場します。

植民地体制による単作農業が行われた今のフィリピンやインドネシアやマレーシアにも仏印のコメが輸出されたと推測できます。仏印は、戦前の東南アジアの食料基地と考えれば理解しやすいでしょう。

Q【9月13日】中国南部の大津波またはインドネシアの巨大地震

ブラジル預言者のジュセリーノ氏が
トンキン湾付近(中国南部)のカルデラ破局噴火あるいは
インドネシア・スマトラ中部でM8・5もの巨大地震
が9月13日(土曜日)におきるだろう予言をしておられますが、

中国政府やインドネシアでパニックになっているのでしょうか?
記事には載っていなかったので。。

Aベストアンサー

0点。
もうちょっと工夫しましょう。

Qアフリカの植民地政策とアジアの植民地政策の違いは?

アフリカのほとんどはイギリス、フランスが植民地にしていますが、この両国はどのようにアフリカを植民地支配して行ったのですか?武力で圧倒したのですか?また、アジアもアフリカと同様、ほとんどが白人の支配下に置かれましたが、アフリカ植民地化と同じように行われましたか? やっぱり有色人種ってだめだったんだなあと思っています。

Aベストアンサー

支配する側の心は何も変わっておらず、本質的な違いは何もない・・・と捉えるべきだと思います。
やり方が変わったというか、進歩したという見方が正しいと思います。

 白人の植民地に対する非人道的な身の毛もよだつような残虐行為は、我々日本人やアジア人の普通の人には到底理解できないと思います。
 彼らは、最初は現地人を皆殺しにして欲しいものを全て奪い去っていますが、それでは永続的に奪い続けることができないことに気づいて、現地の人間を奴隷化して奪い続けます。しかし、これだと現地に駐在した本国人が現地人の恨みを買って、現地人の反逆などによって殺されることが増えたため、当初は締め付けを厳しくしていましたがそれでも抑えることができず・・・。
 ここにきて、狡猾なイギリス・フランスは本国人が恨まれることなく、永続的に収奪しつづける手法を思いつきます。それは、現地人のなかで支配階級(民族)と被支配階級(民族)を作り、現地人どおしで恨み争い続ける仕組みをつくることです。そして、被支配階級には一切教育を受けさせず被支配階級が反逆する芽を摘み取っています。

 今の世界の大きな問題の多くは、イギリス・フランスを中心とした白人が創り出していますが、彼らの子孫は過去の国家的犯罪行為に対して謝罪することもなく、深く反省することもありません。

何故?
多くの日本人には理解できないことだと思います。

理由は簡単です。それは彼らが信奉する宗教にあります。
彼らの心は、昔も今も全く変わっていません。
懺悔すれば、過去の行為は全て許されるので、反省できない構造になっています。

 それに対して我々アジア人は、ヨーローッパの過酷な気象環境とは比べられないぐらい豊かな環境の中で生きているため、心がとてもまともです。頭脳は教育によっていくらでも高められます。
 日本も過去に植民地政策を推し進めており、そのことによって多くの現地人を苦しめた事実については反省しなければならないと思いますが、日本の植民地政策はイギリス・フランスのそれとは全く違っていたということだけは、我々子孫の義務としてキチンと知る必要があると思います。

 「大東亜共栄圏」とは、その言葉どおりで日本人と同等にしたかったのです。
そのため、現地のインフラ整備や現地のすべての子供たちに対する教育に力を入れています。

 この思想にも欠陥があり、やり方も間違っていたと思いますが、上記のような祖先の崇高な思いだけは引き継いでいく義務があると思います。

支配する側の心は何も変わっておらず、本質的な違いは何もない・・・と捉えるべきだと思います。
やり方が変わったというか、進歩したという見方が正しいと思います。

 白人の植民地に対する非人道的な身の毛もよだつような残虐行為は、我々日本人やアジア人の普通の人には到底理解できないと思います。
 彼らは、最初は現地人を皆殺しにして欲しいものを全て奪い去っていますが、それでは永続的に奪い続けることができないことに気づいて、現地の人間を奴隷化して奪い続けます。しかし、これだと現地に駐在し...続きを読む

Qインドネシアの、中国高速鉄道はうまくいくか

>高速鉄道が「見切り発車」=中国、許可なしで起工式―インドネシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160121-00000099-jij-asia
>現時点でも区間内のトンネルや橋のデータ不足で運輸省の建設許可が下りておらず、予定通りに事業が進むかは不透明だ。

将来、どうなるのでしよう

Aベストアンサー

ちょっと見づらいですが、ご容赦を♪^^
(拡大鏡をご用意してください)

本当に、中国の将来は・・・・?受注できなくなってしまうかも・・・?

Q世界史(近現代) 従属植民地化と半植民地化の違いについて

今、学校で世界史をやっているのですが、18世紀後半頃からの帝国主義が広まったあたりの話で、

従属植民地化

半植民地化

の違いがよく分かりません。

分かりやすい説明をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

従属・植民地化
これは、アフリカや中東で使う言葉
半植民地化
これは、中国に関して言う言葉

従属・植民地化 なり 半植民地化 という「やり方」とかがあったわけでなく、「現在のこの状態や、過去のある時点のああいった状態を、ひと言でまとめると、どうなるかね?」という事で作られるのが「歴史的言辞」となります。なので、教科書でさらっと書いてあるほど明確ではありません。

従属・植民地化をアフリカ・中東で使うのは、エジプトのようにトルコの宗主権を取り上げて保護国化したところもあれば、南アフリカのようにイギリス人植民者がけっこうあったところなど、諸々のレベルがあるのを、強引に一つにまとめて言っちゃっているからです。

中国の場合、イギリス領香港とかいう例外はありますが、基本的には、「不割譲条約」なり、鉄道施設権なり、完全には植民地になっていない状態をまとめて「半植民地」と言っています。
※ 不割譲条約とは、福建省に関しては、日本の合意なく、他国に領土を割譲するべからずとか、揚子江流域に関しては、イギリスに合意なく、他国に領土を割譲するべからずという、「植民地予約券」みたいな条約です。

従属・植民地化
これは、アフリカや中東で使う言葉
半植民地化
これは、中国に関して言う言葉

従属・植民地化 なり 半植民地化 という「やり方」とかがあったわけでなく、「現在のこの状態や、過去のある時点のああいった状態を、ひと言でまとめると、どうなるかね?」という事で作られるのが「歴史的言辞」となります。なので、教科書でさらっと書いてあるほど明確ではありません。

従属・植民地化をアフリカ・中東で使うのは、エジプトのようにトルコの宗主権を取り上げて保護国化したところもあれ...続きを読む


人気Q&Aランキング