人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ワカサギ釣り用の暖房を探しています。
現在
http://www.coleman.co.jp/shop/goods/goods.aspx?g …
を使用しておりますが、テントが大きいせいか、もともとの性能か、
暖房としての機能は寂しい限りです。
お湯を沸かしたり食事用で、これは持参しますが、もう一つ暖房の購入を検討しております。
実際、氷上で快適な暖房なんて厳しいでしょうが、物欲もあり、購入を検討中です。
お勧めはありますでしょうか?

ガソリン式を検討中です。(氷点下では着火しにくい為)
種類は問いません(ランタン・ストーブ等々)。皆様のお勧めを教えてください。

さらに
http://www.coleman.co.jp/shop/goods/goods.aspx?g …
も併用しております。(そのままでは乗りません。溝を追加してます)
これをご使用の方いらっしゃったら効果のほど教えていただけますか?
私の使用感はまったく効果を感じられません。写真のように赤くもなりません。
氷上でも赤く遠赤になるのでしょうか?
もしかしたら、ストーブ側に異常があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

たびたび失礼します。

#1です。

どうしても私の父親が「登山で持っていったあのストーブ」が思い出せずに結構気持ち悪い思いをしていたのですが、先入観でコールマンで探したのが良くなかったようです。まさか親父に聞くのにあの世まで行ってくるわけにも行かず遺品を調べたところ、絶版品でした(メーカーも倒産)。
と先ほど何気なく登山用品を眺めていたら
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=4227 …
↑こんなのがありました。これが親父のヒーターとよく似ているので、値段は張りますが、いいかもしれません。

なお、私がワカサギ氷上釣りをする時は
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=440495
↑こんなのを使っています。テントさえあれば寒空で炭火はあったかいですよ…網を置いて釣れたてのワカサギを素焼きで一杯なんて乙ですな。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~takei/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ!これはすごそうな!(高いですね・・・)
でも、長く使いたいので奮発するべきですね。
今のが、ホワイトガソリン式ですので、燃料が2種類になってしまうのがネックですが。

テントで炭火ですか~あったかそうですね。
けど、一酸化炭素中毒にはどうかお気をつけください。

2度もお付き合いくださりありがとうございました。

お礼日時:2005/12/14 16:02

どうも、さすらいの釣りバカです。



ワカサギの氷上釣りの季節になってきましたね。
表記のHPを拝見しましたが、どうやらストーブ違いのようですね。一般にコンロと呼ばれるものをアウトドア用品では ストーブ と表記されているようでして、私も最初店員に伝えるのに苦労しました。これで暖を取ろうとするのは凍死覚悟ですね。

そこでまずへらぶな釣りに使われるストーブ(ヒーター)があるのでURLを記しておきます
http://www.tamaya.net/hera-file/komono-file/wa-m …
が、ご覧の通りガスヒーターなので山上湖では点火に苦労するかもしれませんね。
確かコールマンがガソリン式のヒーターを販売していた記憶があったので調べてみたら、ありましたのでURLを記しておきます。
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=1902 …
これなら条件に合っているのではないでしょうか。寒さ対策のヒーターならこのようなレーダーのような形状のヒーターが一番温かいです。

お問い合わせの
http://www.coleman.co.jp/shop/goods/goods.aspx?g …
ですが、これは見た所網焼き用のグリルの一部ではないかと思われます。

参考URL:http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=1902 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございます。
こちらはにわか釣バカです。

せっかくご紹介頂いたのですが、どうしてもガスカートリッジ式ですと×なんです。
昨シーズン友人と釣行しましたが、えらく苦労しているのを経験してますので、どうしてもガソリン式にこだわります。
本当に点火しないんです。当方のストーブでカートリッジを暖めてそれから点火しました。
(その後の効果は絶大なのですが・・・)

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/14 08:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワカサギ釣りでしたに敷くもの

みなさんは、氷上ワカサギ釣りのときに下に何を敷いてつっていますか??
持ち運びが楽でなお保管に困らないようなものを探しています。バスマット以外でなにかありましたら教えてください。
あと、荷物を入れて運ぶソリはどこでかえますか??
子ども用のよりは大きい気がするのですか??現地近くに行かないと買えないのでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちわ、初めまして。。。
私は自作にて、バスマット(吸盤上の模様があるタイプ)と同バスマットとの間にスタイロホーム(ホームセンターにて売ってます)を挟み込んで(吸盤面がお尻にあたるよう)両面テープで止めて使用していました。自由にカットして使えることと、氷が解けても水に浮きにくいことと断熱性が高く、お尻にやさしく、適度な重さが氷上釣りにはピッタリでした。荷物用のそりは私は上州屋(大き目のそりを扱っていると思います。)で調達しました、車のトランクルームの天井に傘等を収納するネットがそりのサイズに合っていて荷物をおさえるネットとして使用し易いと思います。

Q超小型石油ストーブありますか?

事務所の足元暖房用なので150w相当程度の発熱量があれば十分ですが、大概の石油ストーブは2000Kcal/hなどオーバースペックです。小型で300Kcal/hくらいの携帯性のいいミニチュア石油ストーブはありませんか?

電気を使いたくないのでハロゲンとかパネルヒーターはNG。
火鉢に炭も考えましたがPM2.5が出るので却下。

Aベストアンサー

超小型石油ストーブの代わりとなる物として灯油ランタンがあります。
前側だけ暖かくしたい場合は、後ろ側にアルミホイールでも張るか、アルミホイールの反射板を置けば快適に使えると思いますよ。
http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E7%81%AF%E6%B2%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3&tag=googhydr-22&index=sporting&jp-ad-ap=0&hvadid=21402729555&hvpos=1t1&hvexid=&hvnetw=g&hvrand=263057503452332669&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&hvdev=c&ref=pd_sl_3iawcmasr8_b

Qワカサギ釣り 上手なエサの付け方

お世話様です。 まだまだワカサギ釣り初心者です。
教えて下さい。宜しくお願いします。

2,5号の6~7本針を使ってます。
赤虫や紅サシを使う事が多いのですが どうも最近当たりがきても 上げてみるとかかりが悪いしいつの間にかエサもありません。
効率的で しかも確実につれるエサの付け方がありましたら 是非教えて下さい。

先日 山中湖でボ-ト釣りをしましたが 揺れるし寒いし おまけに最近少々 老眼が始まってきてるので イライラしながらエサをつけています。 次回はピンセット持っていこうかなと思います。
あの揺れるボ-トの上で赤虫うまくつけるなんて職人技ですね。
おまけに手はかじかんでいうこと聞かなくなるし。

活性のいい時間帯だと 手返しが勝負になるので なるべく食ってもエサがはずれずらいコツ等ありましたら 教えて下さい。
ワカサギ釣りっていうのは 疑似餌じゃダメなんですかね?
山中湖の地元の人に言わせると 山中湖特製しかけ(¥400円)じゃなきゃダメだよと言われ 上州屋さんの安いシカケじゃ釣れないよとも言われました。

あと赤虫に一緒に入ってるダイコンは何の為にあるんですか?
私意味不明です。

ど~ぞ よろしくおねがいいたします。

お世話様です。 まだまだワカサギ釣り初心者です。
教えて下さい。宜しくお願いします。

2,5号の6~7本針を使ってます。
赤虫や紅サシを使う事が多いのですが どうも最近当たりがきても 上げてみるとかかりが悪いしいつの間にかエサもありません。
効率的で しかも確実につれるエサの付け方がありましたら 是非教えて下さい。

先日 山中湖でボ-ト釣りをしましたが 揺れるし寒いし おまけに最近少々 老眼が始まってきてるので イライラしながらエサをつけています。 次回はピンセット持ってい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
餌付けは細かい作業ですから大変ですね。
赤ムシに入っている大根は、#1さんが答えているように、大根の上に赤
ムシを置いて針に刺すんですよ。楽に刺せますよ。
紅サシは手に持ち差しますが、つける向きがあります。食いに差が出ま
すよ。

それとボートから釣る場合、ユレを使って釣りをします。ボートの一番
後ろに座り、そこから扇状に竿をだします。そしたら、ボートをゆすり
ます。これで手を使わずに、誘いがかけられます。

仕掛けはなんとも言えませんが、メーカーの物を使えば問題ないと思い
ますよ。

手ですが、小さい七輪を持ち込むか、アウトドアで使うようなヒーター
(ガスボンベ式)を使って暖をとれば良いと思います。

寒いですが頑張ってくださいね。

Qワカサギテント

ワカサギテントの使い勝手について教えて。例えば組立とか、移動とか。

Aベストアンサー

ワカサギ氷上釣り歴2年になる初心者です。(年間10回以上行きます。)当方の住む岩手では「ワンタッチ式」(小川テント製)が主流です。最初はホームセンターにて安いタイプを購入しましたが、極寒の氷上では設営の早さがとても大事で、組み立てが楽なワンタッチタイプに買い替えました。また、信州や群馬では「カタツムリタイプ」(一人用、自主制作移動式、市販品もあるようです。)が主流のようですが、岩手は山が多く氷上まで湖に下りる場合、山から谷に下るような状態にて湖が位置しております、このため荷物が軽いことがとても重要になり、市販のワンタッチ式テントが主流になっていると思われます。氷上でのテント設置後の移動については現在のところ自主制作しようと計画中です。市販品は無いようです。大きさについてですが、当初家族3人で使用するため4人用を購入しましたが、かなり狭く4人用は2人にて使用するのがちょうど良い大きさでした。当方は2set用意しており、2人用にて自分一人の時使用します。家族3人の場合は6人用を使用してちょうど良い大きさです。折りたたんだ後はビッグボブスレー(大きなそり)に入れて大移動しています。テント内では床に発泡スチロールをバスマットで挟み込んだ自主制作の床マットを使用しており快適です。参考のため「カタツムリ」タイプの製作方法がのっているホームページの案内入れておきます。

参考URL:http://www.ued.janis.or.jp/~kimi/index.htm

ワカサギ氷上釣り歴2年になる初心者です。(年間10回以上行きます。)当方の住む岩手では「ワンタッチ式」(小川テント製)が主流です。最初はホームセンターにて安いタイプを購入しましたが、極寒の氷上では設営の早さがとても大事で、組み立てが楽なワンタッチタイプに買い替えました。また、信州や群馬では「カタツムリタイプ」(一人用、自主制作移動式、市販品もあるようです。)が主流のようですが、岩手は山が多く氷上まで湖に下りる場合、山から谷に下るような状態にて湖が位置しております、このため荷物が軽い...続きを読む

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Qバーナーの暖房

このところ急に寒くなり 暖房用品を一部用意していない事もあり パソコンを使う時にデスクの下が寒く足元が冷え冷えとしましたので ふと目に付いたキャンプ用のシングルバーナーを弱火で足元に置いてみると これが結構暖かい! 暖房としても使えるかな?とは思ったものの 安全性を考えるとかなり危険ではありますが、 そもそもキャンプ用のバーナーも ストーブと呼ぶ事もあるし 使い方として暖房としても使うものなのでしょうか?
テントの中では 危険な気もしますが 寒い時期に山登りなどをされる方は暖房器具として活用する事もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 一酸化炭素中毒はよほど低濃度でない限り、普通自覚症状がありません。気がついたら突然身体が動かなくなっていて、一酸化炭素中毒だということに気づいてもどうすることもできず、そのまま死に至るというパターンが多いそうです。もちろん経験があるわけじゃありませんが。
 酸欠は頭痛がしたり息苦しくなったりという自覚症状がありますので、寝ている間ならまだしも起きている時にそのまま酸欠で死ぬなんてことは考えられません。酸欠だと判れば出入り口を開放するなりして換気すれば良いわけですから。

 冬山でのテント内の炊事は、まさに酸欠との闘いです。テントに装備されているベンチレーター程度ではとても換気量が足りないので、出入り口を開放して炊事すればまだ良いのですが、寒いし雪が入ってきたりしてテント内を濡らすのは避けたいので、やはりギリギリまで出入り口は閉めるか少し開ける程度で炊事しますね。
 まあ冬山といっても比較的標高が低い場所などの条件が良いところなら良いのですが、標高が高い岩稜帯だったりすると、出入り口が風上になるような風向きになると、出入り口を開けたらテントに4人入っていてもそのままテントごと飛ばされるくらいの風が吹いていることもあったので、そういう時は換気も命がけです。
 そういえば夏山ですが台風の時にほんとに2人入ったまま飛ばされたテントを目撃したことがあります。アンカーにハイマツの太い枝に確保を取っていたのですが、そのハイマツの枝を引きちぎって谷に飛んでいったのを助けに行きました。余談でした。

 山岳用テントは狭いですから、4人用のテントに4人寝たら、テントを密封すれば4人が一晩呼吸する酸素はありません。なので最も怖いのはテントに雪が積もって通気性が損なわれることです。寝ている間に酸欠になったらそのまま冷たくなってしまう可能性がありますから。
 ま、たいていは不快感で起きて気づくんですけどね。そういうことは多々ありました。
 なので降雪時は、降雪の程度によって1時間おきとか2時間おきくらいで、交代で外に出て雪かきをしなければなりません。それが一晩中でも3日3晩でも、です。最高で5日間、ず~っと1時間おきに雪かきしていたことがあります。5日目には深い穴の中にテントが設営されているような状態になりました。

 そんな狭いテントですから、炊事でバーナー使うとそれこそあっという間に酸欠になります。耐えられないほど不快になったら出入り口を全開にして、という繰り返しで炊事して食事するので、極端な話冬山では酸欠は日常事です。

 なのでバーナーが燃焼する時に一酸化炭素を出すような代物だったら・・・
 冬山登山者は入山初日に全員死亡しますね。
 まあ不完全燃焼すれば一酸化炭素でも出すでしょうが、そういう事故は皆無です。

 私がいた山岳部では、「酸欠モニター」としてバーナー使う時はロウソクをテント内で灯していました。食器かマグカップに立てて置いておくのですが、酸欠状態になるとロウソクの火が風もないのに"ふっ"と消えるので、それを見て換気、ということをしていました。

 蛇足ですが、上で述べたような烈風吹きすさぶ岩稜帯では、催してもトイレには行けません。1歩でも外に出るためには登山靴にアイゼン履いてロープの確保が必要な状態ですから。
 なので小用はテント内で済ませます。ナベの中にじょ~っと放尿し、それをテントの中から手だけ出して小便を捨て、その辺の雪をすくってきてゴシゴシ洗うと、そのナベは普通に炊事に使う・・・わけですよ。
 その時、事前に「水を作る雪をすくう場所」と「小便を捨てる場所」をきちんと打ち合わせをして分けておかないと、黄色い水を作ってしまったりするわけです・・・(1回やりました)

 ま、ここまでせにゃならんような幕営は、そこそこ長い山岳部時代でもほんの数回なんですがね。

 一酸化炭素中毒はよほど低濃度でない限り、普通自覚症状がありません。気がついたら突然身体が動かなくなっていて、一酸化炭素中毒だということに気づいてもどうすることもできず、そのまま死に至るというパターンが多いそうです。もちろん経験があるわけじゃありませんが。
 酸欠は頭痛がしたり息苦しくなったりという自覚症状がありますので、寝ている間ならまだしも起きている時にそのまま酸欠で死ぬなんてことは考えられません。酸欠だと判れば出入り口を開放するなりして換気すれば良いわけですから。

...続きを読む

QPEラインのテンションの楽なかけ方を知りませんか?

PEラインのテンションの楽なかけ方をご存知ありませんか?
電動リールでラインと別々に購入しいつもラインの巻き方を失敗し
適量のラインなのに膨らんでしまい巻けません。
テンソンアジャスターとか買えば出来るとは思いますが何度も付け替えることも無いので、購入することも出来ません。
どなたかよいアイデアをお持ちではありませんでしょうか?

Aベストアンサー

電動リールをロッドにセットし、ラインはガイド通さずリールに結びつけラインのボビンを鉛筆などに刺す、テンションはボビンを指でつまんで調節する(車で例えると、ボビンがブレーキローターで、指がブレーキキャリーパー&ブレーキパットのようりょうで。)
そして、電動でラインを巻き取り、指でテンション調整する。
このとき、テンションをかけている時にはラインに触らない、触る場合はテンションを緩めてから。

テンションを掛けている状態で触れ摩擦を起こしてしまうと、PEラインのコーティーングが剥がれてしまいラインがヨレたり、ラインの寿命が短くなります。

自分はスピニングリールにPEを巻くとき、濡れタオルでラインを押さえ巻いていましたが、コーティーングが剥がれ、またすぐに巻きかえるはめになりました。

濡れタオルで巻く場合は、必ずゆっくりと巻いてください、勢いよく巻くと濡れタオルでもラインと触れているポイントはすぐに乾き、タオルの摩擦でコーティングが剥がれてしまいます。

ラインの膨らみも重要ですが、そればっかりに気をつけてコーティングを剥がしてしまわないように注意してください。

コーティングが剥がれてしまった場合などは、PE専用のコーティング剤が売っているので、使うといいと思います。

電動リールをロッドにセットし、ラインはガイド通さずリールに結びつけラインのボビンを鉛筆などに刺す、テンションはボビンを指でつまんで調節する(車で例えると、ボビンがブレーキローターで、指がブレーキキャリーパー&ブレーキパットのようりょうで。)
そして、電動でラインを巻き取り、指でテンション調整する。
このとき、テンションをかけている時にはラインに触らない、触る場合はテンションを緩めてから。

テンションを掛けている状態で触れ摩擦を起こしてしまうと、PEラインのコーティーング...続きを読む

Q氷上ワカサギ釣りで徹底防寒

釣りをほとんどしたことのない者です。

今冬、友人に氷上ワカサギ釣りに誘われており、
寒いのが超苦手なんですが行かざるを得ません。

それで、必要な装備について何も知らされてないのですが
冬の都会の外出着くらいじゃ防寒が足らないんでしょうね。

徹底的に寒くないようにするにはどのようなものが必要ですか?
氷が割れたら助かるのでしょうか。経験者の方教えてください。

Aベストアンサー

全体の防寒はモチロン大事ですが、特に足元に気をつけましょう。指先がかじかんで来たらじっとしてるのも辛いし体全体が寒く感じます。

大き目の防寒ブーツに厚手の毛糸ソックス、隙間や指先に使い捨てカイロを入れれば完璧でしょう。

後は向こうでどのような状態で釣るのか不明ですが、風除けがないとキツイです。お友達に訊いて向こうで風除けテント等を借りない様ならダウン等の上着の上に風を通さないジャケットや「カッパ」等を羽織って体温が奪われない様にしましょう。風速が1m/秒上がると体感温度は1℃下がると言われています。体温は首筋や頭からも大きくロスしますので、マフラーや帽子も有効です。

とにかくじっとしていなければならない作業ですので、「動いたら汗ばむかな?」位着込んで丁度イイです。

Q自動車のタイヤの製造年月日を知りたいのですが、タイヤの側面に書かれてあ

自動車のタイヤの製造年月日を知りたいのですが、タイヤの側面に書かれてありますか?

Aベストアンサー

アルファベットに続く、「下4桁が数字」の番号がそうです。

似た番号が記載されている場合もありますので注意して下さい。
一番最後がアルファベットのは違います。

「下4桁が数字」は、国産メーカー共通です。
見方ですが、たとえば下4桁が5109なら
2009年51週目に製造という意味です。(※51週目ですと12月)
初めの2数字は製造された週で、後の2数字は西暦です。

一番前のアルファベットはメーカーや、製造された工場によって違います。
例)○○Bならブリジストン、○○Yならヨコハマなど。

参考添付写真は上から、
ヨコハマ2007年22週目
ブリジストン2008年39週目
ダンロップ2005年43週目


人気Q&Aランキング