痔になりやすい生活習慣とは?

例えばBigDriveの壁は137438953472Bであることはわかるのですが、DVDの一般的な容量の4.7GBとは、どこからはじき出された数値なのでしょうか。
正確な値を教えてください。
また生のDVD-Rの空き容量をB's Recorder Goldで確認すると、必ず4596.10MBと表示されます。
この意味を教えてください。

この2点、どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

DVDの4.7Gは、4,700,000,000 byteの意味です。


これを、PC上での表記に直して計算すると、
4,700,000,000 / 1024 / 1024 / 1024 = 約4.377 GB
になります。

件の、ライティングソフトで4596.10MBと表示されるの
は通常DVD-Rは、UDF2.0に準拠して書かれますので、
1セクタ2048byteで管理されています。

DVDのセクタ数は通常、2,298,496セクタですから、
2,298,496 * 2048 = 4,707,319,808 byte
と、なります。
これを元に下記の計算をすると、
4,707,319,808 / 1024 = 4596.992 Mbyte
と、なります。
この四捨五入(?)値が表示されているのだと思います。

管理OSやライティングソフトの表示方法、
ディスクの論理フォーマとで
若干の差が出てくるのは仕方がありません。
また、書き込むファイルの性質によって書き込める量
が変わってきます。

DVDの容量は、規格で物理アドレス数が決められてい
ますので、真っ当なメディアメーカーが作ったメディア
であれば、どのメーカーが作っても同じ容量になります。

DVDの4.7Gという容量は、規格を決める時にハリウッド
から、NTSC並の画質で2時間記録できるメディアが要求
されました。
また、ディスクのサイズをCDと共通にしたい。
当時の技術で読み書き可能なピットサイズの検討。
等から、4.7Gという数字が決まったと記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
>DVDのセクタ数は通常、2,298,496セクタですから
>DVDの容量は、規格で物理アドレス数が決められていますので
このことが知りたかったのですが、2つの規格があったりするとか、そういう問題はないのでしょうかね。

>4596.992 Mbyteと、なります。この四捨五入(?)値が表示されている
この値が「4596.099」だったら完璧に「すっきり」だったのですが。
この問題はライティングソフトのサポートに問い合わせしてみます。

大変役立つご回答に感謝いたします。

お礼日時:2005/12/21 13:53

スミマセン改めて調べてみました。



DVD-Rは1セクタが2,048Byteでセクタ総数が2,298,496で
2298496×2048=4707319808
4,707,319,808Byteってはじき出されるようです。

2297888×2048=4706074624
と計算しているところもありました。
どうもブランクDVD-Rのメディア情報を読み取るソフトによって
セクタの総数が違ったりするようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度お調べ頂きありがとうございます。
私も検索はしてみましたが、なかなかこのような情報は発見できませんでした。
メディア自体の容量に多少の相違があるのか、メディア情報を読み取るソフト側に問題があるのか、もう一つはっきりしませんよね。
私も、多分皆さんも「4.7GB」をそれほど意識して書き込みをしているわけではなく、OSやオーサリングソフトやライティングソフトに従っているだけだと思います。

回答者がお一人だけということは、私同様に知らない方が多いということですね。
貴重な回答に感謝いたします。

お礼日時:2005/12/20 12:53

まず4.7GBですが恐らく4,706,074,624byteから来てる物と思われます。


4596.10MBですが恐らく4,595,776KBから来ているのではないかと思います。

参考URL:http://members.ld.infoseek.co.jp/hp_yamakatsu/di …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質問文中の約137GBは(2の28乗)×512バイトであることは知っていますが、4,706,074,624Bというのは、いったいどのように算出した数値なのでしょうか。
各社のメディアによって多少の相違がある約4.7GBなのか、あるいは正確に根拠のある値なのか、が知りたいのです。

お礼日時:2005/12/19 10:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVDのダビングをしたいのですが、容量不足でエラーになります。対応方法

DVDのダビングをしたいのですが、容量不足でエラーになります。対応方法をご教授くださいませ。
リッピングはソフトはDVD Dycrepter、DVD Shrink を使っています。
Dycrepterでの取り込みは容量不足で不可能したので、Srinkで取り込みまでは出来ましたが、今度は書込みが容量不足で出来ないのです。

よろしくお願いします。ちなみにプライベート映像で、違法なものではありません。

Aベストアンサー

はい補足ですけど、DVD Shrinkはフリーとしては出来の良い圧縮ソフトで、有料ソフトならいくらでもよいものがありますけど、直観的な操作ができるので、私もここではよく勧めているソフトの一つで、ユーザー数も多いので常備しておくと便利かと思います、私自身はこのソフトの上位バージョンであるNero Record2にしており、さすがに有料だけあってきめ細かい設定が可能です。
今回の質問ですけど、DVD Shrinkで圧縮しきれない場合はHDDに書き出し、それを再度読み込んで圧縮という2度圧縮というのが定番で、このソフトは残念ながら音声圧縮が苦手なため、その分画像ファイルが劣化しますけど、私が見る程度では気になるレベルではありません。
DVD Dycrepterはこれまたライティングソフトとしてはメジャーな存在で、開発が止まった後はImgBurnという後継ソフトが出ており、ここの板でもフリーのライティングソフトとして定番です。
ただ、私自身はこのソフトは有料のライティングソフトがあるので使いません。
両方ともフリーソフトの代表格ですから、不都合がなければそのまま使わせていただけばよいのでは、ただし開発が止まってしまったので、不具合が出るようなら別のソフトに乗り換える。
有料ソフトで済ます人には要らないソフトですけど、無料で動画編集をやる人には必要なソフトですから、要不要はそれぞれの懐具合やスキル次第、質問者さんが不満と思えば乗り換え、十分と思えば継続、WindowsもXPからVISTA、7になりましたが、これも必要な人がバージョンアップ、現状で十分と思えばXPでもよい、そういうものです。

はい補足ですけど、DVD Shrinkはフリーとしては出来の良い圧縮ソフトで、有料ソフトならいくらでもよいものがありますけど、直観的な操作ができるので、私もここではよく勧めているソフトの一つで、ユーザー数も多いので常備しておくと便利かと思います、私自身はこのソフトの上位バージョンであるNero Record2にしており、さすがに有料だけあってきめ細かい設定が可能です。
今回の質問ですけど、DVD Shrinkで圧縮しきれない場合はHDDに書き出し、それを再度読み込んで圧縮という2度圧縮というのが定番で、このソ...続きを読む

Q市販のDVD-Rの容量。

市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?
それ以上長く録画できるものって存在しますか?

Aベストアンサー

Q/市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?

A/DVDなどのデジタルメディアでは、圧縮率を上げ画質さえ落とせば最大で6-8時間録画可能です。
120分というのはDVD-Rの4,7GBメディア(DVD5)に3~6Mbps(毎秒0.4MB~0.55MB程度)というデータレートで録画した場合に120分になると言うものであり、テレビで放送される品質をほぼ余すところ無く記録すると、45分程度(DVD規格上はこの規格はない)しか収録できません。また、DVD最高画質(9.8Mbps)では1時間の収録になり、最低画質はパソコンで編集し録画すれば12時間程度までなら記録可能です。(VHS並以下の画質になります)

要は、録画する画質モードによって記録時間が変わるのです。

Q/それ以上長く録画できるものって存在しますか?

A/DVDはDVD Forumと呼ばれる規格団体によって策定されており、容量規定は2規格(両面含めて4規格)とHD規格(一部策定中)があります。

現在使われている規格は、DVD5(4,7GBの1層規格、標準録画モードで2時間記録)とDVD9(8,5GBの2層規格、標準録録画モードで2時間×1,8倍)の2つになります。
後者の規格はDVD-R DL(Dual Layer)と呼ばれ、DVD-R DLに対応したレコーダー及びパソコンでのみ記録再生が行えます。対応していないドライブでは書き込みはできません。再生に関しても機器によっては行えない場合があります。

DVD-R DLが利用できるレコーダーならDVD-R DLを使えば標準録画時間は延びることになります。ただ、この規格は後から登場した後発規格ですから、2年以上前の古いレコーダーでは対応していません。そのため、対応しているかどうかを、利用されている機器のメーカーに確認をしてください。
尚、DVD-R DLはDVD-Rに比べてかなり高価です。

これ以外の規格はDVD規格には該当しませんし、DVDとしては存在もしません。もしあっても購入して記録再生できない可能性が高いのでご注意ください。

これ以上の容量となるとHD DVD-R(15GB<発売中>と17GB<審議中>)及びHD DVD-R DL(30GBと34GB<審議中>)となり、パソコンであれば東芝の一部のPCに採用され、ビデオデッキでは東芝のRD-A1のみが対応しています。これらの規格は今のDVD機器では記録再生できません。
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hddvd/rd-a1/index.html

Q/市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?

A/DVDなどのデジタルメディアでは、圧縮率を上げ画質さえ落とせば最大で6-8時間録画可能です。
120分というのはDVD-Rの4,7GBメディア(DVD5)に3~6Mbps(毎秒0.4MB~0.55MB程度)というデータレートで録画した場合に120分になると言うものであり、テレビで放送される品質をほぼ余すところ無く記録すると、45分程度(DVD規格上はこの規格はない)しか収録できません。また、DVD最高画質(9.8Mbps)では1時間の収録になり、最低画質はパソコンで編集し録...続きを読む

QCD-R DVD-Rの最大容量

700MBのCD-R 4.7GBのDVD-Rは、最大でどのくらいの容量のデータを入れることができるのでしょうか?

私の認識では、HDDなどと同様で、箱に表記されている容量より実際に入る容量は少ないと思っていたのですが
以前、PC上での表示が705MBというデータCD-ROMがあり、それを700MBのCD-Rに焼いたところ、全部問題なく入ってしまったことがありました。(そのCD-RはPC上で705MBと表示されました)

実際はどのくらいまで入るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

2~3%増であればオーバーバーン可能と言われています、700MBメディアに740MB焼けたなんて例もありますが。

DVDの場合は表記上4.7GBでもPC上では4.37GB(小数点切捨)です。

実際メディアには規格容量+αの容量があります、この+αの領域に無理矢理書き込むことで規格以上の容量を焼くことが出来ます(+α領域がないと700MBのCD-Rに690MBしか焼けないなんて事が起こるのでこうなってます)。

Q2時間録画用DVDに2時間半は焼けないの?

家電量販店には2時間録画用DVDがく売ってますが、3時間用とかのDVDが見当たりません。

最近のドラマ・映画等は2時間を越えるものが多いので、これを2時間DVDへ録画する方法はありますか?。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DVD-Rなどの記録時間は、標準の記録時間4Mbpsとして2時間記録できると記載されています。
4Mbpsがなぜ標準になったかの経緯については調べていないので不明ですが、DVD-Rに書き込むことの許されているビットレートは最大約10Mbps、この場合2時間用のDVD-Rであるなら約1時間以上と成ります。

ご質問のように長時間記録したい場合、4Mbpsよりさらに圧縮すれば長時間記録できます。
例えば1Mbpsで圧縮すれば8時間記録できます。
しかし、画質・音質ともに悲惨になるでしょう。

なにせ従来のSD画質でも、圧縮前の映像と音は大体 240Mbps以上あります。これを10Mbpsにしただけでも凄い圧縮率ですが、さらに1Mbpsとなると、厳しいのはおわかり頂けるかと思います。

しかし長時間、高圧縮で、しかし高画質でという希望は多く、新しい規格もできています。
H.264とかMPEG4とか言われていますが、DVDや日本の地上デジタル・衛星放送で使われている圧縮方式、MPEG2よりずっと新しい、高画質でより小さく、その代わり処理能力がずっと必要な方式です。
この方式は、例えばワンセグやBlu-rayなどの一部に使われています。
これをDVDで使用する方式の1つにAVCHDや、Blu-rayをDVDに書き込む規格、miniBDなどがあります。
H.264のおかげで2Mbpsでも、SD画質ならそこそこ最低限の画質は確保できます。
さらに半分となると、ちょっと厳しいかもしれませんが不可能ではありません。
仮に1Mbpsになったとすると、DVD1枚に8時間記録できます。

質問に直接回答しますと、圧縮すればするほど長時間記録できます。
どこまで圧縮できるかは使用されている機器によります。
パソコンなどでしたら互換性を犠牲にすれば、例えば0.01Mbpsまで圧縮することも可能ですが、携帯電話の画面で見ても汚いようなひどい画質になるでしょう。しかし800時間記録できます。

簡単な方法として、DVD-R DLメディアを使用する方法があります。
2層式で8.5GBのデータが記録できます。一般のDVDメディアは4.2GB(実質容量)くらいなので約2倍です。
今ちょっと価格を調べてみましたが、日本メーカー製で80円/枚くらいからあるようです。
http://www.akibang.com/view3.php?category=323
記録時間は2倍になります。

ちなみにBlu-rayですと、約25GB、2層式で約50GB 3層式で100GBです。4層式もまもなく登場予定です。
25GBのタイプで現在、日本メーカー製で 110円/枚ほどになっています。

miniDVDなどやH.264を使用した圧縮方式は機器が対応していないと記録も再生もできません。
説明書などを読み対応を確認して下さい。

DVD-Rなどの記録時間は、標準の記録時間4Mbpsとして2時間記録できると記載されています。
4Mbpsがなぜ標準になったかの経緯については調べていないので不明ですが、DVD-Rに書き込むことの許されているビットレートは最大約10Mbps、この場合2時間用のDVD-Rであるなら約1時間以上と成ります。

ご質問のように長時間記録したい場合、4Mbpsよりさらに圧縮すれば長時間記録できます。
例えば1Mbpsで圧縮すれば8時間記録できます。
しかし、画質・音質ともに悲惨になるでしょう。

なにせ従来のSD画質でも、圧縮前の映...続きを読む


人気Q&Aランキング