最新閲覧日:

Winでプリントスクリーンするには「Alt+PrntScreen」で
キャプチャーして、その後、ペイントを起動して、
貼り付けるだけなので、とても簡単なのですが、
マックでも手軽な方法がありますか?
希望としては、ポストペットの画面をキャプチャーしたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

林檎のマーク(コマンドキー)+Shiftキー+3で移っている画面全体が(古いOSでもできます)、コマンドキー+Shiftキー+4でポインタが+の形になるので範囲を指定すれば部分的に画面をキャプチャーできます(この方法はOSが古いとできません)。

その保存されたデータはハードディスクにかってに保存されます。ダブルクリックすればかってにSimple Textという標準でマックにあるソフトで開きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
初めはSimpleTextのファイルの場所がわからず
あちこちさがしまわりました。
自分のハードディスクくらいは把握しておかねばと
反省しました。

お礼日時:2000/12/15 16:34

MacOS 8以降ならば、


CAPSキーを押しながらCmd+shift+4でカーソルがレコード盤のような形に変わります。
そこで、キャプチャーしたいウィンドウを選択すればウィンドウ全体がとれます。
で、とれたファイルは、起動ディスクの直下に「スクリーン 1」「スクリーン 2」・・・とふえていきます。
PICTファイル形式となっていますので、SimpleTextで開くことができますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

OSは8.6です。
Capsキーを使うなんて全く知らなかったので
一つ利口になりました!
Winの場合はクリップボードに送られるだけなので
連写はできなかったのですが、Macはファイルに保存されるので
とても便利ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 16:31

taba_bitoさんのおっしゃる通りです。



「コマンド+シフト+3」を実行すると、
HDの中に“スクリーン1”が出現します。
simple textなのですが、
これを開くと画像が見られます。

続けて何度か実行すると、
数字が増えていく事になります。

画面いっぱいの映像となるので、
領域指定してコピーし、利用した方がいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
はじめはキャプチャーできたものの
どうやって開くのか解らなかったので非常に
ヒントになりました。

お礼日時:2000/12/15 16:27

上の補足です。


コマンド+シフト+4 でプリント範囲(キャプチャー範囲)を指定できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
範囲指定できるほうが便利ですね。
さっそくディスプレイにポストイットで貼り付けました。

お礼日時:2000/12/15 16:24

「コマンド+シフト+3」だそうな。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
すぐにこの方法をためしてみました。

お礼日時:2000/12/15 16:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報