音楽CDをPCのEasy CD Creater を使ってコピーしようとしたところ、ターゲット側に入れたCDがブランクCD-RWだったため、「他のメディアでは再生できません」とのメッセージが表示されたので辞めましたが、CD-RWではなくCD-Rを入れれば無事コピーできるのでしょうか? CD-Rの後ろに”W”がつくのと付かないとでは何がどう変わるのでしょう? 音楽CDをコピーして車載のCDで再生したいだけなのですが、よく判りません。 どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

CD-R=原則として1回しか書き込めないし削除もできない。


CD-RW=追記や削除も可能。

さて音楽CDを作りたい場合はCD-Rを使ってください。なぜならCD-RWはほとんどのオーディオ機器で再生できないからです。(CD-Rのほうが安いし・・・)

これはCDの反射率に問題があるからです。
CD-Rは光の反射率が70%程度ですが、RWは30%程度らしいです。RWは反射率が低すぎるので普通のプレーヤーでは認識されません。最近はRWにも対応したプレーヤーもありますが、まだ少数だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変判りやすい説明ありがとうございました。 早速CD-Rを買ってきましたのでトライしてみようと思います。

お礼日時:2001/12/16 12:16

 音楽用と銘打たれたCD-Rを使えば、多分大丈夫でしょう。

音楽用のCD-Rは普通のそれより高いですが、こちらでなければ最新のプレイヤーでは聞くことはできないようになっています。
 これは、CDに著作権料が含まれているためです。(ちなみに、古いプレイヤーなら音楽用でなくても聞くことができるらしいです)

 このとき、CDーRWはお勧めしません。こちらは、No1のかたも言っていますが、多分あなたの持っているプレイヤーでは聞けないでしょう。
 確実に聞くためにも、CD-Rをお勧めします。CD-RWは、ファイルのバックアップ用に使うのがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。CD-Rで試したらバッチリ使えました。書き換えができる分、CD-RWがよいと思っていましたが、認識違いでした。

お礼日時:2001/12/17 19:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング