現在、EPSONのPM-600Cを使っています。
年賀状ソフト【宛名職人2001】を使って
印刷したところ、インクが無くなったのでカラーインクを変えました。
そうすると、本来の色が再現できなくなりました。
(例:赤の色が黄緑に変わったり、茶色が緑に変わったりします)
OSはWIN98です。
何回試してみても改善しないので解決方法を知っている方いましたら教えて下さい。お願いします。

A 回答 (1件)

症状から見ると赤色が出力されていないようですが、カードリッジ交換後にヘッドクリーニングかテストプリントはされましたか?



していない場合はテストプリントだけでも行ってみて赤色のプリントが正常かどうか見てみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
インクを見てみると、どうやら赤色が無くなってるのに気付きました。
そのせいで出ない事が分かりました。
お騒がせしてすいませんでした。

お礼日時:2001/12/16 20:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだ

動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだサイトってないですか?

Aベストアンサー

動詞はともかく「目的語」とは「補語」というのは文における働きなので, そんな一覧を求めることがそもそも全く無意味.

QキャノンMP600の黒インク純正品を交換したら、インクケースが左右に移

キャノンMP600の黒インク純正品を交換したら、インクケースが左右に移動する時に排紙口の奥に黒インクが少し漏れてきます。ふき取った後印刷中には漏れません。インクカセットのインク出口には漏れた後はありません。デバイスを新しくインストールしても変わらずです。コピーした後に回転音がしてケースが移動する時に漏れます。

解決方法をお教え下さい。
プリンター全体を初期化する方法はありますか。PCのように再起動で解決しますか。
キャノンサービスでは部品を交換すれば直ると言っています。
インク交換の時に不具合が生じたのでしょうか。
カートリッジの電気接触面をよく拭いたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

質問時は
>ケースが移動する時に漏れます。

が今回は
>印刷の指令でインクタンクが右から左に移動して停止して回転する音が数秒して停止してから印刷が始まる時に、回転音と同時にインクが漏れてきます。

どっちが正しいのか???ですが、実物を見ていないのでこれ以上の原因推定は不可です。悪しからず!!!

そのうちにキヤノンのプリンターの修理屋さんが回答してくれるでしょう。それを待ってみましょう。


>以前どなたからかエコインクを使ったらヘッドを損なって交換して高い買い物だったと聞きました。純正でもどこかが損傷を受けることがあるのでしょうか。

これはノズルを詰まらせてと云うのがおおかたの相場です。
ノズル詰まりは純正でも発生しますし、また純正でも初期不良のカートリッジもあるようですよ。
現に交換したら異常なく印刷出来たと云うような報告も見受けます。

ではでは。

Q新着順や新着順一覧を英語で書くと??

英語で新着順ってなんて書きますか?
HPに写真を載せていて
写真を新着順一覧に表示するスペースの名前を英語にすると、なんて書けばいいんでしょうか?
新着順や新着順一覧…という感じでお願いします。

Aベストアンサー

Sort by Date (日付順)というリンクが多いですね。

順番の切り替えに latest to earliest (最新から最古へ) とその逆を書いてある場合や、上向き三角▲と下向き三角▼のボタンを使っているところもあります。

到着というのをわざわざ盛り込んでいるところは少ないですが、長くても良いならば、Sort by Date arrived か Sort by Arrival Date とも書けます。

今回に写真という語も入れようとすると、Photos sorted by date (latest to earliest) のようになって見た目は冗長になってしまいます。

Qプリンターの4色インクと6色インクの違い

.
もうすぐ年賀状のシーズンだというのに、プリンターが壊れた・・・・というか
「そろそろ部品の調整、交換が必要です」
と言うメッセージが出て、動かなくなりました。
エプソンのサイトで調べたら、すでに部品の交換できる期間が一ヶ月前に切れていました。
早い話が「とっとと買い換えろ」と言うことだそうです。物入りの年の瀬の月に、まったく!!!!

で、近所の電気量販店に行ってみたのですが、以前プリンターを買った時と比べて、とにかく安い!!!

迷ってしまい、何も買えずに帰ってきてしまいました。

今まではエプソン PM-G800 と言う6色インクのプリンターを使っていたのです。
が、私が印刷するものといったら、

イラレやフォトショで作った町内会のTシャツやタオルのデザイン(印刷するのは普通紙ですが)
エクセルやワードで作った資料(同じく普通紙に印刷)
毎年の年賀状(インクジェット用はがき)

程度です、写真や画像はあまり印刷しません。

こういう使い方をしている私の場合、インクは6色のものでなくても、4色のもので十分なのでしょうか?
2色違えば、やはり大きな差が出るものなのでしょうか?

スキャナやコピーはあまり使わないので、複合機よりプリンター単独のものと考えています。

4色インクと6色インクの画質の違いはどうなのでしょうか?
6色インクのほうがカートリッジの取替え頻度が少なく済むとかあるんでしょうか?
教えていただけませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

.
もうすぐ年賀状のシーズンだというのに、プリンターが壊れた・・・・というか
「そろそろ部品の調整、交換が必要です」
と言うメッセージが出て、動かなくなりました。
エプソンのサイトで調べたら、すでに部品の交換できる期間が一ヶ月前に切れていました。
早い話が「とっとと買い換えろ」と言うことだそうです。物入りの年の瀬の月に、まったく!!!!

で、近所の電気量販店に行ってみたのですが、以前プリンターを買った時と比べて、とにかく安い!!!

迷ってしまい、何も買えずに帰ってきてしまいました。...続きを読む

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

インクの数の問題よりも、年間(月間でもいいですが)の印刷数の問題のほうが大きいですね。
ランニングコストの問題なのですが、もし町内会のほうへ必要経費として請求できるのでしたら、あまり考えなくてもいいのかも知れませんね。


さて、肝心のインクの数ですけど、使用状況を見る限りでは6色プリンタを購入する意味はなさそうです。
ただ、6色といっても会社によって考え方が違い、装備しているインクの種類が異なりますので注意が必要です。

普通は6色と言えば、基本のシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの4色に、色の薄ライトシアン、ライトマゼンタ(キヤノンではフォトシアン、フォトマゼンタといってます)を加えたものですね。
写真印刷のときに薄いインクと使って何度も印刷することで、細かい階調表現を可能にしているわけです。

ですから、普通紙に印刷する場合はライトインクは使われませんし、起動時のクリーニングなどで無駄に消費されてしまうだけです。
ただ、写真印刷に特化して、両社の比較をすれば(おそらく)差は分かるでしょう。でも比較しないと分からない程度のはずです。


それよりもインクの質の問題のほうが大きいと思います。
インクジェットプリンタのインクは、染料インクと顔料インクがあります。
染料インクは色のついた液体ですが、顔料インクはさらに色のついた粉が入っていると思っていいです。

普通紙は繊維の密度が低く、液体成分は染みていって滲みやすくなります。
顔料インクであれば、表面に近い部分で顔料が引っかかってクッキリとした見やすい文書ができるわけです。


エプソンであれば、6色モデルは染料インク、4色モデルは顔料インクのはずですから、画質以外に実用性の面で大きな差が出る可能性はあります。



なお、キヤノンでは5色のプリンタが主流になっています。
これは、染料の4色のインクに顔料の黒インクを加えたもので、紙の質によって黒インクを使い分けています。
実質、常時4色で印刷するわけです。
キヤノンの6色プリンタは、5色モデルにグレーのインクを加えたものですから、エプソンの6色モデルとはまったく意味が変わってきます。

プリンタの修理屋です。

インクの数の問題よりも、年間(月間でもいいですが)の印刷数の問題のほうが大きいですね。
ランニングコストの問題なのですが、もし町内会のほうへ必要経費として請求できるのでしたら、あまり考えなくてもいいのかも知れませんね。


さて、肝心のインクの数ですけど、使用状況を見る限りでは6色プリンタを購入する意味はなさそうです。
ただ、6色といっても会社によって考え方が違い、装備しているインクの種類が異なりますので注意が必要です。

普通は6色と言えば、基本のシアン...続きを読む

QWindows7でプログラム一覧が英語表示される

Windows7でプログラム一覧が英語表示される

Windows7 Professionalを使っています。
最近気がついたのですが
普通ならプログラム一覧で
「アクセサリ」と表示されるはずの部分が
英語で「Accessories」と表示されるようになっていました。
メニュー自体もすべて英語で
たとえば「電卓」なら「Calculator」といった具合です。

ちなみに「ゲーム」は「Games」
「既定のプログラム」は「Default Programs」となっていますが
「スタートアップ」はそのままです。

ソフト自体に不具合はないのですが
何となく気になります。
かといって
名前を一つ一つ変更するのも面倒です。
簡単に元へ戻す方法がお分かりでしたら
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

詳しくは分かりませんが、C:\Users\○○\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\AccessoriesにあるはずのDesktop.iniをうまく設定すればよいと思います。ちなみに○○はユーザー名です。

Qプリンターの4色インクと6色インク

写真の仕上がりはかなり違いますか?

Aベストアンサー

4色、6色、8色のプリンタを使い分けています。4色は文書の大量印刷用なのですが、試しに写真をプリントしたことがあります。意外ときれいです。

写真は作品を作るときは8色顔料機を使っていますが、6色機は染料インクで光沢がよいので使い分けていますが、この違いは非常に少ないです。ちょっと見た目、区別がつきにくいです。これに比べると4色ははっきりと違いが判ります。ですが、1枚だけ写真を渡されたら、見劣りするような感じはありませんね。これでもいいじゃないか、と思えるくらいです。ただ、私の4色機は顔料インクなので白い部分が紙そのものになり、光沢が違うので気になる人がいるかもしれませんね。

Qヘンな日本語英語の一覧があるサイト

ヘンな日本語英語の一覧があるサイトなんてご存知ありませんか?
ピアース、ピーマン、ビデオデッキ、シャーペンなど、実際には使われない英語がたくさん日本で使われていたりしますが、こういうリストが載っているサイトを探しています。

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さいっ!
よろしくお願いしまっす!

Aベストアンサー

洋サイトですが

参考URL:http://www.engrish.com/

Q4色インクと6色インクでは、違うんですか?

最近ペンタブレットを買って、イラストや静物画を描いて、気に入った作品はプリントしてるんですが・・・

現在使用しているプリンター(エプソン:PM-700)は4色インクで それなり色合いがあり、まぁ納得の印刷が出来ているんですが・・・
でも、6色の方がもっと豊かな色表現になるんでしょうか
6色インクでは4色インクでは出ない色合いが有るんでしょうか?
(見比べて一目で解かるほどに・・・)

宜しければ情報提供お願い致します。

Aベストアンサー

 前置きとして、詳しい知識がある訳でも専門家でもない事をお断りしておきます。

 昔、コマーシャル・フォトグラファーだった頃の記憶を書きます。
 一般的、大多数の印刷物は通常「ブラック(墨)・シアン(青)・マゼンタ(赤)・イエロー(黄)」の四色で、印刷します。
 ところが、印刷経費を抑えるために、写真やグラデーションが無いイラストか、グラデーションが有っても印刷上がりにシビアーでないもの(例えば新聞折込のパチンコ屋のチラシとか・・・)は、墨を使わず、シアン・マゼンタ・イエローの三色で印刷していました。三色の混合で墨も賄っているのです。が、黒い部分やシャドー部分の表現として締りがなく奥行きの無い印刷物になり易いのです。多分、今も変わらないと思います。
 一方、美術図録や写真集、高級な着物カタログなど、色とシズル感や質感にこだわる印刷物は、基本四色にプラスして特色と言われる中間色を加えていました。その特色が一色で済めば五色刷りですし、特色を二色プラスすれば六色刷りとなります。
 どこまで拘るか、どこで妥協するかで、使用色の数は決まります。
 大半の印刷工場は、四色機(一回の工程で基本四色が刷れる機械)ですので、特色を使う場合は、インクの乾きを待つ間に、機械にセットされている基本四色と特色を入れ替えて、色を重ねる為に再度機械に掛けるのです。その場合も四色しかプラス出来ません。滅多には無いと思いますが、特色の数がそれでも足りなければ、更に同じ作業を繰り返す事になります。(インクによる紙の伸びなどの問題で、繰り返す事は実質的に良い結果になるとは限りませんが・・)
 しかし、印刷工場によっては、高級印刷物を無理無くこなせる様に、六色機や八色機などの機械を導入している所も有るのです。
 以上の事から類推すれば、家庭用プリンタでも、よりスムーズなグラデーションの表現やビビットではなくナチュナルな気品のある印刷を望むのであれば、よりインク数の多いプリンタの方が有利という事だと思います。

 前置きとして、詳しい知識がある訳でも専門家でもない事をお断りしておきます。

 昔、コマーシャル・フォトグラファーだった頃の記憶を書きます。
 一般的、大多数の印刷物は通常「ブラック(墨)・シアン(青)・マゼンタ(赤)・イエロー(黄)」の四色で、印刷します。
 ところが、印刷経費を抑えるために、写真やグラデーションが無いイラストか、グラデーションが有っても印刷上がりにシビアーでないもの(例えば新聞折込のパチンコ屋のチラシとか・・・)は、墨を使わず、シアン・マゼンタ・イエローの三色...続きを読む

Q色の名前は、日本語と英語のどちらを多く使う?・・・例えば「緑」と「グリーン」

「緑」と「グリーン」、「灰色」と「グレー」・・・

色の名前を言う時、日本語と英語のどちらを多く使いますか?

例えば、
・服の色は?
・車の色は?
・携帯機器(電話・プレイヤーなど)の色は?
どちらの表現を多く使いますか?

又、その他
「このもの(種類)は、日本語(英語)で言う」
「この色は、日本語(英語)で言う」
「殆ど、日本語(英語)で言う」
といったご回答も、歓迎します!

Aベストアンサー

じゃあいきましょか。英語です。私ら。

ピンク、ローズピンク、チェリーレッド、マローピンク、チリアンパープル、コスモス、チェリーピンク、ベビーピンク、ラムプラーローズ、ラズベリー、ローズマダー、カーマイン、パーシアンローズ、プラム、ガーネット、ピアニーレッド、プリムラ、コーラル、サルビア、マゼンダ、バーミリオン、シグナルレッド、ホビーレッド、ロブスター、ケチャップ、ファイヤー、スカーレット、バーミリオンレッド、ルビー、オペラ、ブリック。ベルベット。
以上赤系統。
日本にも古来のゆかしき呼び方はありますが、この点に関しましては英語に軍配をあげます。

グレーといいましても、シルバーホワイトグレー、パールグレー、オレンジグレー、イエローグレー、ブルーグレー、ピンクグレー、フレンチグレー、ミディアムグレー、グレー、ダークグレー、カーボングレー、チャーコールグレー、…あぁしんど。
私は日本男児ですが色名は英語です。

Q4色インクは6色インクを超えられますか

プリンターの購入で悩んでいます。有力候補にHP990cxiですが、写真画質で比較した場合、E社900CやC社F870が次候補となっています。実際に使っていらっしゃる方や詳しい方のご意見アドバイスをお願いします。
印刷する紙は、コピー用紙や普通紙、年賀状が主なのでそれに写真を印刷する場合にきれいに見えるプリンターを求めています。速度はパーソナルユースなので多少遅くても我慢します。
アルプスやレーザーも考えてみたのですがコストの点で候補からはずしました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ふたたびお邪魔します。 
 「主に普通紙やコピー用紙に印刷することが多いのでそれに適した機種をアドバイスください。ビジネス文書(テキスト)の印刷もあるので黒が比較的はっきり出るのは」という補足を見ると、一番ぴったりなのはEでもCでもなくHPです。
E・・・専用紙で写真を銀塩と同レベル近くまで印刷するための専用機。だから、普通  紙への写真印刷やテキスト印刷はあまり得意としない。
C・・・純粋な写真画質ではEにはかなわないが、インクをある程度交換して使えるの  で、「機種によっては」オールマイティに使える。
H・・・専用紙の写真画質ではE、Cの方が上。しかし、普通紙、コピー用紙に写真を  印刷するならこれが一番。テキスト印刷もまちがいなくきれい。
 こんな感じでしょうか。全てにわたって一番のものはありません。どこで折り合いをつけるかです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報