プロが教えるわが家の防犯対策術!

京大の工学部と理学部の違いがよく分かりません。
どこがどう違うのでしょうか。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

京大に限らず、理学部は基礎、工学部は応用という色彩があります。


ただし、工学部でも基礎に力を入れているところも多くあり、分野によっては内容がかなり接近している場合もあります。
たとえば、京大工学部在職中にノーベル化学賞を受賞された故福井謙一先生は極めて基礎的な研究をされていました。


具体例を挙げますと、機械の設計や製造、IT関連の応用研究、土木・建築関係の仕事などを行いたいのであれば、工学部が適しています。
また、物理学、化学、生物学、地学、数学などの基礎的な分野を学んだり研究したりしたいのであれば理学部が適していると思います。イメージとしては高校で学ぶ理科と数学の延長のような感じだと思います。

なお、ご承知のように、京大理学部は他の多くの大学と異なり、明確な学科といったものが存在しません。したがって、入学後は好きな分野について学ぶことができます。そうは言いながらも、最終的にはどこかの研究室で卒業研究を行う人が多いですので、その準備も含めて、事実上、3年になるときにどこかの学科に属していることになります。
    • good
    • 2

工学部は4回生からキャンパスが宇治や桂になります。

理学部はずっと北白川です。
    • good
    • 1

大きく分けて理学部と工学部があり各学科に分かれている。



しかし最終的には各教員に研究室の運営は任されており、内容も各教員の裁量に任されている。

No.2さんの言われるように、理学部は基礎、工学部は応用という色彩があります。

機械の設計や製造、IT関連の応用研究、土木・建築関係の仕事などを行いたいのであれば、工学部が適しているでしょう。
物理学、化学、生物学、地学、数学などの基礎的な分野を学んだり研究したりしたいのであれば理学部が適していると思いますが、工学部にも同様の研究室はあります。大学によっては、工業数学研究室というのがあり、純粋に数学の研究をやっている場合もあります。

理学部出身の工学部教員はわんさかいます(私もその一人です)し、その逆は人数は少し少ないですが少なからずいます。

明らかな応用系の分野は理学部にはないかもしれませんが、工学部には、基礎、応用系の両方があるのが普通です。

明らかな基礎研究者になりたければ、理学部が適していますが、応用にも興味があれば工学部が良いでしょう。しかし、理学部を出ていれば、それに関連する工学分野には進出できます。
    • good
    • 1

工学部は機械とか電気とか化学とか、そういったことを勉強します。


理学部では物理とか数学といったことを勉強します。
理学部の方が基礎学問といった感じの内容になります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東工大と京都大工学部はどっちが入りやすいですか?

東工大は第4類くらいを考えていただければありがたいです。
ちょっとしたことからこの2校を考え始めたのですが、率直にどちらが入りやすいでしょうか?

京大は入試問題的に対策をとっていない自分にとってはより厳しいような気がしますが…

総合的に見てどうなのでしょうか?
特に京大については知識がほとんどありません…

詳しい方お願いします!!

Aベストアンサー

京大工学部の場合、
 
 ・英語が和訳・英訳のみ。非常に癖が強く難解。
 ・本年度から二次試験でも国語が出題される。非常に難解。センスがなければ対策は困難。
 
 ・センター試験では、地歴公民は、地理B・日本史B・世界史Bのみ可。公民では出願不可。(工業化学科のみ公民でも可)
 ・後期試験は実施しない。

高度な文系的センスも問われる、出願がやりづらい、この辺のリスクをどう考えるかですね。

Q一年で京大に合格するのはそんなに難しいのか。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から)
その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか?
そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか?
京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。)

なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります)
やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです)
こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。
そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。
それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。
解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです)
この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。
きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。
どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。
ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。
たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね)
ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね?
他の科目にしてもそうです。
結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。
高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です)
そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。
ただ、2次試験はそれでは不充分です。
それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっ...続きを読む

Q京都大学は本当に自由か?

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほっといてくれたら自分で勉強するのにと思っています。
京都大学は本当に出席などほとんどなく、それでも学生は自分で勉強するのでしょうか?単位が楽にとれて自由だという話はここを含めよく聞きますが、その自由さを学生がどう利用しているかを知りたいです。また、京大は独創性を育て発想を育むことが東大との方向性の違いだという話もよく聞きますが、それはどういうところに感じられますか?特に京大生やOBの方いらっしゃったらお願いします。自分は工学部志望なので、文系や有名な理学部との違いなども詳しいこと知っていたら教えてください。最後に長文読んでいただきありがとうございます。

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほ...続きを読む

Aベストアンサー

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでした。


そういえば田舎から修士で京大に進んだ私は「京大ってやっぱり凄いんだろうな~」と戦々恐々してましたが実際はまったく勉強してない人間が大勢いてちょっと残念でしたね。




ところで、上記の内容は全て理学部に関してです。

工学部は京大でも結構締め付けがきつい印象があります。

というか工学部は授業に出ないとどうしようもないことが多い学部(一人で勝手に勉強して製図や設計、器具の扱いができるようになりますか?)ですから、一年次からそのへんは躾られると思います。
一年から出席を厳しくする理由は教員側からしてみるとサボり癖がつくと困るだけの話であって、それ以外に理由はありません。一年の範囲なんて誰でもできます。

それに付随して工学部では大学院に進学する際に推薦入試が数多くあります。生徒が真面目に授業に出て優を取ってるかどうかを見てるといってもいいかもしれませんね。
理学部には推薦入試なんてありません。


また古典からの積み上げをやらないのが工学部です。
例えば古典物理もろくにやらずにいきなり量子工学(or光学)をやったり~と、しかもこのへんは教授のさじ加減次第なので授業に出ないとどうにもなりません。

理学部はやるべき事がワンパターンというか、工学のように学部段階からは色々やれません。このことは学部の卒業研究にも表れていて、工学部はうまくいけば雑誌論文に投稿できますが理学部は学生時代のおさらい程度のことしかやれません。数学科に至っては論文さえ書けません。

やることに話を戻すと、私は数学系なので数学で例えてみます。

線形代数・微分積分(初等)
→集合・位相
→多変数の解析・先へ進んだ線型代数
関数論あたりで今までの知識を統合・整理
→応用的なルベーグ積分や関数方程式などを

集合と位相が終わったあたりから代数・幾何を並行してやります。

あとは各自の好きなことを掘り下げる

こんな感じです。どこの大学でも同じです。やることどころか参考図書もだいたい同じです。下手すれば教科書も同じかもしれない。
違うのは学生の質のみ
物理も似たような感じでしょうか。一方で化学や生物は厳しいですね。多分京大も生物系や化学系は出席を取らないなんてことは無いと思います。
というかグループでやりますから仮に出席を取らなくても普通の良心をもっていればサボれません。

それ以前に質問者さんは一年ということで、最もつまらない学年です。授業の半分以上は教養科目に語学ですからね、私もつまらなかった。
一年がつまらないのはどこでも同じだと思いますが「専門に関係ない科目を楽に取れるかどうか」では確かに京大が最も楽だと思います。

個人的には工学部なら仮面浪人はおすすめできません。仮面するぐらいなら三年で大学院に飛び入学した方が早いです。工学部でも三年で受験できるところはぼちぼちありますね。京大もいけたかな。

理学部を受験するなら仮面浪人も有りだと思います。京大の理学部は一回でも三、四回の授業を履修できるので、出来る生徒は爆走できます。まあこれが先述した孤高タイプを生む原因にもなってるわけなんですが…

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでし...続きを読む

Q京大ってどれくらい難しいの?

私は九州大学理学部卒でその他の大学を受けたことがありません。
知り合いで京大に行った人がいないのでどれぐらいの難易度なのかよく分かりません。 京大関係者の人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

代々木ゼミの偏差値評でも参考にするといいです。
文系に関して言えば
京大法、一橋法、東大法は同程度です。

ですが理系、特に工学部に関しては
東大と京大はかなり離されていますね。
京大と九州大では工学部に関しては差は少ないでしょう。
また東大でも京大でも工学部だけで1000名も採ってるので、
偏差値以上に簡単だと言われています。
実際、地方公立の子が東大や京大に入る場合、たいがい工学部で人数稼いでるんですよね・・・。

京大は難関ですが以前ほどではありません。
事実、洛南、東大寺、灘などの関西トップ校の
京大合格者数は減っています。
これは上位層が医学部と東大へ行くケースが増えているからです。
同時期に関西公立高校からの京大合格者は増え続けています。
レベルは下がっていると思います。

でもいい大学です。そこは間違いなく。

Q物理工学科と工業化学科の就職先

質問はタイトルの通りなんですが・・・

僕は、今高校生で進路がまだはっきり決まっていません。というのも、あれもやってみたい、これもやってみたいって感じで自分の夢がコロコロと変わるんです。本当に些細な事がきっかけで、薬学部に行きたい!工学部に行きたい!っていうふうに

化学と物理(今は物理の方が好きかな)が好きで工学部の方に進みたいな!とは思っているんですが、工学部の学科別の就職先がいまいち分かりません。
理学部は化学、物理学の知識を何かに活かすって感じじゃないので、ほとんど進む気はありません。(就職も大変そうだし)

工業化学と物理工学どちらの方が就職先が多いですか?
工業化学はどんな企業が必要としていますか?また物理工学は?
実際働くとなったら給料は?
募集人数はどちらが多いか?

またどこの大学が有利かなど教えてもらえると嬉しいです。

もちろんどれか一つでもアドバイスがあれば書き込みお願いします。



最後に 高校と大学の学習難易度の差もかなりあると聞いているので(実際先輩・先生etcから聞いた話だけですが・・・)そこらへんの心構えはちょっとは出来ているつもりです。

質問はタイトルの通りなんですが・・・

僕は、今高校生で進路がまだはっきり決まっていません。というのも、あれもやってみたい、これもやってみたいって感じで自分の夢がコロコロと変わるんです。本当に些細な事がきっかけで、薬学部に行きたい!工学部に行きたい!っていうふうに

化学と物理(今は物理の方が好きかな)が好きで工学部の方に進みたいな!とは思っているんですが、工学部の学科別の就職先がいまいち分かりません。
理学部は化学、物理学の知識を何かに活かすって感じじゃないので、ほとん...続きを読む

Aベストアンサー

工学部の機械科を出ました。やはり物理系は大変です。
理学部は言うに及ばず、工学部でも物理工学科は
就職が悪いで有名でした。それゆえコースを分ける際
担当教官が一生懸命就職について弁解していたのを
今でも覚えています。

やはり実社会で生かす場が少ないのが原因だと
思います。研究者なんか一握りだし、最近は先生も
少ないし。それに比べたら電気や機械は実社会でも
役に立ちます。つまり就職がいい。事実私の学部では
一番レベルが低いのが電気や機械でしたが、逆に
就職は一番良かったです。物理が得意なら電気や
機械を志してみてはどうでしょう?

Q東大・京大の理学物理学科 物理学者になるには 中三です。

将来、理論物理学者になりたいと考えている中3男子です。物理学者(特に実験物理よりも理論物理学)になるには、京都大学と東京大学のどちらを目指すべきでしょうか。

京大と東大の理学部物理学科の違いなどを教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。貴兄の質問の解答に沿えるか不安ですが、私自身も中学・高校時代、同じような気持ちを抱いていたのでアドバイスさせていただきます。

当方は、京大工学部物理工学科に在籍しており、来年京大院で航空宇宙工学を専攻することになっております。貴兄の目指すところの理学物理専攻ではありませんが、それでもよろしければお付き合いください。

博士号を取得し、ポスドク(ポストドクトラルフェロー)を経て、講師、准教授、教授というアカデミックな階段を登ることで、一般的に言われる物理学者という肩書きを得ることができます。

その際、理論物理学の中のどの分野を責めて行くかは、実際大学に入り、研究室の研究内容や実績を見定めて、徐々に決まっていくと思います。
そこで、興味のある分野の教授を探し出し、必要ならばコンタクトを取ることが最善である!という意見もありますが。
中学3年が、即物的に自分の道を見定めるに上記の方法はいささか無理がある気があります。

東大と京大は、よく引き合いに出されることが多くありますが。
確実に理学物理を勉強できる学科の配属を考えると、京大の方が『確率』的に高くなります。
東大は2年生から3年生進級時に、進学振り分け制度があり。
理科1類・2類の計1500人近い東大生が、工学分野(物理工、化学工学、建築工学、情報工学、電気電子工学、土木工学など)、理学分野(生物学、数学、地学、物理学)、農学、薬学、獣医学などの専攻に希望と成績順に振り分けられるそうです。(理科Iは理工学系、II類は生物薬学系が多いそうですが、詳細は東大在籍者にまかせます)

京大は、理学部(300人)に入学し、同じく2年から3年の時に、大きく分けて数学、物理、生物、地学の専攻に分けられます。その後3年、4年生と京大理学部物理科として過ごした後、大学院入試の際に、もっと細かい研究室(2人~5人ずつ)に分属されます。

東大に入ったあと、東大生1500人と勝負。
京大に入ったあと、京大生300人と勝負。ということになります。
東大・京大のどちらに、どの学部に進学するにせよ。入試を突破してきた者同士の、勝負が残されていることにも留意してください。

世界で5本の指に入る物理学者を目指すなら、東大・京大という肩書き的な違いはあまりないと思います。これから勉強を重ね、大学受験を意識する際に、『旧帝国大学』+東京工業大学という言葉を聞くことがあると思います。
『北海道大学・東北大学・東京大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・九州大学』です。国際レベルの学会や、レビューの多い国内学会に名を連ねる研究者の出身や在籍は、理学分野においては圧倒的に上記の大学です。他にも早稲田大学や慶応大学といった素晴らしい私立大学がありますが、国の助成金、他大学との横繋がりといった、政治的な理由もあり、理系の分野では『旧帝国大学』と東工大がリードしていることが多くあります。この点も、いつか意識されることと思います。

やがて、東大・京大レベルの受験対策をするにつれて、同じような意識を持ったライバルに模試や進学塾で出会うでしょう。
彼ら彼女らと、切磋琢磨し合い、自分の学問のスタイルを模索することも、偉大な物理学者になる上で大切な事かと思います。
大学受験範囲の物理でも、全国に通用するレベルに到達するころには、自分の中に系統立てられた『物理学』が垣間見えてきて、物理が面白くなると思います。
その頃には、自分が『東大型』か『京大型』かがおのずと分かってくるものです。

最後になりますが。
最高峰の大学で研究者志望として物理学に取り組む頃には。
東大・京大といった日本国内での優劣よりも、世界ランクの大学・研究所の中で自分のポジションというレベルになる(と僕の担当教官がおっしゃっています)
驕ることなく、愚直な努力こそが。理論物理学者への王道です。
がんばってください

はじめまして。貴兄の質問の解答に沿えるか不安ですが、私自身も中学・高校時代、同じような気持ちを抱いていたのでアドバイスさせていただきます。

当方は、京大工学部物理工学科に在籍しており、来年京大院で航空宇宙工学を専攻することになっております。貴兄の目指すところの理学物理専攻ではありませんが、それでもよろしければお付き合いください。

博士号を取得し、ポスドク(ポストドクトラルフェロー)を経て、講師、准教授、教授というアカデミックな階段を登ることで、一般的に言われる物理学者と...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q京大か、東北大か

こんにちは。
現在、早稲田大学法学部で国立理系の工学部へ進学するため仮面浪人をしている者です。
以下、かなり長いです。

去年の一浪時、京大に落ちたのですが経済的事情から私立理系に進めず、やむなくセンター利用試験で確保していた私立文系へ入学しました。
入学当初は早稲田でも立派だという親の声もあり、法学に興味が持てたら理系は諦めて文系就職をしようと思っていたのですが、学べば学ぶほど理系への憧れは強くなり...再受験を決心しました。

しかし上記の通り親は早稲田で満足している節があり、私の仮面浪人に否定的でした。
それでも京大ならば、という事で再挑戦に合意してくれましたが、私としては去年予備校に通ってまで受験しても不合格だった京大に、今年大学生として勉強しながら・バイトしながらの片手間で合格出来るとは思っておらず、ならばレベルを落として現役時受けた東北大にしたいと打診したところ、早稲田から東北大では世間体が悪いと言われて勘当直前の大喧嘩にまで発展し、その後もこの話題で何度も言い争いになったので、本当に仕方なく東北大を諦めました。
もとより小さい頃から航空宇宙分野への強い憧れがあったのが再燃していて、京大に落ちてしまえば私の夢はそこで潰えるのだという強い覚悟の下、京大を受ける事にしました。
これが夏頃の事です。

そしてセンターも滞りなく終えましたが、いよいよ本番が近付いて来るにつれどうしても失敗して終わってしまうのが怖くなったので 、今一度東北大を受けてはダメなのかと一縷の望みにかける思いで申し出ました。
しかしこれもすげなく断られ、やはり大喧嘩になったので、私はほぼ自棄になってこれで落ちたら死んでやろうくらいの気持ちで京大に臨む事を決め、バイト代を使って予備校の京大対策講習も申し込み、猛勉強していました。

それなのに今になって、学費も生活費も自力で何とかするなら東北大を受験してもいい、と親が言い出しました。
私がこれみよがしに溜息吐いていたり半ばノイローゼじみた様子だったのも悪いとは思うのですが、今までその話題が出る度に散々罵倒を浴びせてきたり暴力的手段まで使ったりしておいて、人がここまで覚悟したのに今更何言ってるんだ?という憤りがかなり強いです。
そういった反抗心を抜きにしても、断腸の思いで東北大を諦め今まで京大に意識を絞って勉強していたので、今更提示された東北大という選択肢に全く魅力が感じられません。

更にこれは私個人の人格の問題だと思うのですが、早稲田で内部進学や推薦の正直頭の悪い人を沢山見てきたせいか、かなり大学の箔というものに拘るようになってしまいました。勿論東北大だって悪くはない筈ですし、むしろ今まであんなに熱望していた大学なのに、一旦京大を絶対的目標に据えてしまったせいか、実質二浪で東北大か...という思いが生じてしまっています。

確かに学費と生活費を自力で捻出しなければいけないのはかなり厳しい条件だとは思うのですが、そんなのは合格してから考えれば良い事ですし、元来の夢を叶えるためならばすぐにでも確実性のある東北大に目標を切り替えるべきであろう事は理解してはいます。
しかし入学後に京大への未練が残ってしまっては、早稲田の文系で不満に過ごしてきたこの1年と何ら変わらないのではないか、という懸念があります。

事態は好転している筈なのに、覚悟を決めて息巻いていたところで出鼻を挫かれた現状にかなり動揺してしまっているようで、勉強にもあまり集中出来ない状況です。こんな状態では京大には到底受かり得ないので、とても焦っています。

ちなみに、両大学の合格可能性については、東北大は8割受かり京大は8割落ちる感じ、だと認識しています。
京大は英国理は合格平均以上の水準にあるのですが、数学がアホほど出来ません。去年の本番では数学3割強取れば受かるところを失敗して1割という惨状でした。たまに4-5割取れるのですが、如何せん安定しないので...


可能性は低いが受かってしまえば文句ナシの憧れの京大か、色々問題があろうとも取り敢えず夢を叶えるために手堅く東北大か、どちらが良いでしょうか。
今の私ではバイアスが掛かり過ぎていてで正常な判断が出来ないので、皆さんのご意見をお聞かせ願いたいです。
何にせよ先ずは気持ちの整理をつけるべきだと思うので、厳しいご意見でも構いません、どうぞ宜しくお願いします。

こんにちは。
現在、早稲田大学法学部で国立理系の工学部へ進学するため仮面浪人をしている者です。
以下、かなり長いです。

去年の一浪時、京大に落ちたのですが経済的事情から私立理系に進めず、やむなくセンター利用試験で確保していた私立文系へ入学しました。
入学当初は早稲田でも立派だという親の声もあり、法学に興味が持てたら理系は諦めて文系就職をしようと思っていたのですが、学べば学ぶほど理系への憧れは強くなり...再受験を決心しました。

しかし上記の通り親は早稲田で満足している節が...続きを読む

Aベストアンサー

悪いけど、親御さんもあなたも全く定見が無いね。京都の数学が旧帝大の中で最も難関である事は百年変わって居ない。そこより凄い数学は東工大だけもうパズルと数学が渾然一体。
これからどこへ行くのか良く分からないけど、本来早稲田が滑り止めでそこの奴らが軟派に見えるのが事実なら、あなたは既に京都に居無くてはならない能力を持っているはず。だが、そこには居ないで悶えている。
目標も余りハッキリしない。京都も東北も長所・短所があるのは当たり前、簡単に入れて内容が素晴しい事も、血塗れになって入ったのに「ダメだこりゃ」とあなたが思うのでは無意味どころか喜劇だ。
此処迄来たんだ、好きな所に体当たりするしかないと思うぞ。

Q京都大学理学部か大阪大学理学部物理学科か

京都大学理学部か大阪大学理学部物理学科か

大学受験を控えている高3生です。理学部物理学科を志望しています。
第一志望は京都大学理学部、第二志望は大阪大学理学部物理学科です。
最近模試が返ってきたのですが、
京大OP 理学部判定→C(四段階中三段階目、Dに近いC)
京大実践 理学部判定→E(五段階中四段階目、Dに近いE)
阪大OP 理学部物理学科判定→B(四段階中二段階目)でした。
京都大学理学部はセンターは一次判定のみ。大阪大学理学部物理学科ではセンターの配点が国語150点英語50点地理50点です。
そろそろセンターが近づいているので、そろそろ受験校を決めなければなりません。
最終的に決めるのは自分であるということは分かっているのですが、みなさんの意見も参考にしたいと思いました。
第一志望校を貫くか、少しでも合格可能性の高い第二志望校を選択するか。
私立大学に進学する気は今のところなく、もし落ちた場合は浪人を考えています。
みなさんはこのような状況ならば、どちらに出願されますか?その他アドバイスなどあればよろしくお願いいたします。

以下はかなりの私見ですが参考程度に・・・

京都大学理学部
<+ポイント>
・理学部は京都大学の看板学部
・ネームバリューがより大きい
・自由な学風
・単位が取りやすい
・ずっとここを第一志望にしてきた
・雰囲気が自分に合っている気がする
<-ポイント>
・落ちる可能性がより高い

大阪大学理学部物理学科
<+ポイント>
・大阪大学は理系が強い
・より合格可能性が高い
<-ポイント>
・単位が取りにくい
・少しお堅そうなイメージ
・大阪大学は工学部が看板学部?

質問内容に不適切な部分(特に最後の「私見」の部分)があったり、分かりにくい点があったりするかもしれませんが、どうかお見逃しください。ご指摘があれば訂正・加筆いたします。

京都大学理学部か大阪大学理学部物理学科か

大学受験を控えている高3生です。理学部物理学科を志望しています。
第一志望は京都大学理学部、第二志望は大阪大学理学部物理学科です。
最近模試が返ってきたのですが、
京大OP 理学部判定→C(四段階中三段階目、Dに近いC)
京大実践 理学部判定→E(五段階中四段階目、Dに近いE)
阪大OP 理学部物理学科判定→B(四段階中二段階目)でした。
京都大学理学部はセンターは一次判定のみ。大阪大学理学部物理学科ではセンターの配点が国語150点英語50点地理50点です。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

その模試の結果は、「京大はあきらめなさい」と言っています。

私はE判定の大学に合格しましたが、E判定が出たのは受験勉強を始める前です。
しかも、受験勉強を始めたのは、2年生の冬からです。

ただし、判定と受験結果の関連性は、その道に詳しい先生に確かめたほうがよいと思います。

あなたが将来の職業をどう考えているかわかりませんが、私が大手エレクトロニクス企業に勤めていたときの話をしましょう。
京大卒はたくさんいました。
その中で私と親しかった人達の例を挙げると、
・優秀な技術力を持ち、かつ、戦略にもすぐれた男性
・入社から2年ぐらいで、早々に大学助手に転身した女性
・3年間の研究所勤務の後、技術支援部署に飛ばされされた男性

また、東大卒も職場にたくさんいましたが、意外にも出世街道で苦戦している割合が高かったです。

阪大卒の人は、たまたま周囲にいなかったのですが、その他の旧帝大卒の人は、結構活躍してました。
東北大、九大、北大とか。
そんでもって、出世街道を歩んだ人がどこの大学出身かといえば、意外と地方国立出身者も多かったりします。

一浪の分だけ遅れて就職すると、生涯賃金が年収1年分だけ減りますが、それは初任給ではなく定年間際の給料なので、1000万円は損します。退職金も少なくなります。

こんな話を聞いたら、京大か阪大かで悩んだり、一浪を構想したりするのが阿呆らしく感じませんか?
「誤差の範囲内」みたいなものです。

阪大にしましょうよ。
・・・まずは、先生に模試の判定について相談してからですが。

こんにちは。

その模試の結果は、「京大はあきらめなさい」と言っています。

私はE判定の大学に合格しましたが、E判定が出たのは受験勉強を始める前です。
しかも、受験勉強を始めたのは、2年生の冬からです。

ただし、判定と受験結果の関連性は、その道に詳しい先生に確かめたほうがよいと思います。

あなたが将来の職業をどう考えているかわかりませんが、私が大手エレクトロニクス企業に勤めていたときの話をしましょう。
京大卒はたくさんいました。
その中で私と親しかった人達の例を挙げると、
・優...続きを読む

Q京大と東北大、理学部数学科ではどちらに進むべきか。

将来、数学の研究(数論)もしくは数学科の教員になりたいと思っています。

京大では理科と英語が勝負といわれていますが、実際に過去問を解いてみると理科は化学は6~7割と安定していますが、物理が5~6割しかとれません。英語は7割、その他は普通です。

そこで質問ですが数学科へ進学するにおいて、京都と東北どちらがいいのでしょう。

また、数学科ではどちらのほうがよりいいのでしょうか?
(具体的には、担当教授がこちらのほうがいいとか、○○大のほうがいい教授がいるなど・・・)

また、その他の条件、たとえば経済的問題等はクリアしているとお考えください。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ただいま大学祭真っ最中の京都大学と東北大学の理学部ですか。
部外者だけど、ありきたりの回答として好きな教授の本や理論で決めてみたら、と思います。
全国的な知名度で京大を推す人が多いとは思いますが。

東北大は解析学の柳田教授、代数の花村教授、幾何学の塩谷教授とか
こと数学に関しては特に素晴らしい先生方・スタッフを揃えていますから。
(大学生活に戻れるならば、こんな先生方の下で改めて数学を勉強してみたいのですが)

一方、京大も幾何学の深谷教授やマリアヴァン解析の重川教授もいるし、
国内でも有数の理学部です。
ということで上述したとおりあなたが学びたい教授で決めても良いのでは?

その前に現在の学力も重要な選択要素となるから。
やはり偏差値では京大理学部が勝っていますので、模擬試験の結果をみて
決めてください。

私のような歴史好きな人間ならば、長年都であった京都という町で、哲学の道の
ベンチで座りながら数学を勉強したいという気持ちがあるので京大かな。
それに世界の美術を数多く鑑賞できる(日本でも有数の美術館や博物館がある京都の町
を選ぶという本来の学問とは別の視点から大学を選ぶ、という選択肢も考えます。

数学の理論構成に行き詰ったときに、世界的な絵画を見ながらひらめくこともあるので。
京都の町は次から次へと世界的な名画展が開催されているので。
意外と、こんな考え方も選択肢のなかでは重要な要素を占めると思いますが。

ただいま大学祭真っ最中の京都大学と東北大学の理学部ですか。
部外者だけど、ありきたりの回答として好きな教授の本や理論で決めてみたら、と思います。
全国的な知名度で京大を推す人が多いとは思いますが。

東北大は解析学の柳田教授、代数の花村教授、幾何学の塩谷教授とか
こと数学に関しては特に素晴らしい先生方・スタッフを揃えていますから。
(大学生活に戻れるならば、こんな先生方の下で改めて数学を勉強してみたいのですが)

一方、京大も幾何学の深谷教授やマリアヴァン解析の重川教授もいるし、
...続きを読む


人気Q&Aランキング