最新閲覧日:

前から気になって今のですが、硬貨同士がぶつかる音ってありますよね、その音が時々違う音(空洞になっているような音)のする100円硬貨があるのですが、何故でしょうか?それも平成10年発行の100円硬貨ばかりのような気がするのですが。もちろん、自販機でも使えますし、銀行へ預けても問題なしなのですが・・・。
毎日お金を扱っている部署ですので同僚にも確認しましたが、やはり音が違うといっていたので、私だけの思い込みでないことは確かです。

A 回答 (1件)

硬貨は製造年により金属の含有比率が違うらしく、その含有比率により、ぶつかる時の音なども変わってくるのではないでしょうか?



http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=175504

ここで紹介されているサイトをご覧ください。
http://www.ne.jp/asahi/so/so/kikaku/tisiki/751-8 …

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/so/so/kikaku/tisiki/751-8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど、材料原価を一定にする為に金属の含有比率を微妙に変えているから、同じ年度の100円硬貨が違う音がするんですね。
明日さっそく職場で自慢げに話します。(^o^)

お礼日時:2001/12/18 21:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ