印刷しようとすると、「LPT1の書き込みエラーです~」と表示されます。
プリンタの説明書を読んで、三つのことをやってみました。
●ケーブルを新しく取り替えた。
●ドライバをインストールしなおした。
●インクを変えた。
それでも、直りません。
他に原因が考えられることはありますか?
やっぱりプリンタが壊れているのでしょうか。
機種は、CANONのBJC-80です。
OSはWindows98です。
年賀状シーズンなので、
サポートセンターはつながりませんし、ネットの方も混雑して見られません。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

    • good
    • 0

以下のことを試していただけませんか?


1.ワードなどで文章を書き(5-6文字で良いです)印刷を試みる
2.コントロールパネルでプリンタの設定が出来ているか
3.コントロールパネルでシステム→デバイスマネージャーで!や?などが付いていないか
これらを見て返事をください。
    • good
    • 0

1.印刷可のランプが点いていない


2.USB接続なのにLPT1ポートで設定している
3.ケーブルが抜けかかっている
 USBの場合、結構力強く差し込まないといけないことがあります
 私の経験談です(爆)
頑張って下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お返事、ありがとうございます。
1.プリンタについているランプでしょうか?点滅してます。
通常は点灯してるはずなのに、それも変ですよね?
2、3.私のはUSB接続ではないので、大丈夫だと思います。

お礼日時:2001/12/25 17:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDirectPlay8Peer の初期化ができません

はじめまして。
すみません。大変困ってます。助けてください。

DirectPlay8の初期化をするのに

HRESULT hr;

hr = CoCreateInstance( CLSID_DirectPlay8Peer, NULL,
CLSCTX_INPROC_SERVER,IID_IDirectPlay8Peer,
(LPVOID*) &g_pDP );

hr = g_pDP->Initialize( NULL, DirectPlayMessageHandler, 0 );

だけではできないのですが、どうしたらいいですか?
ヘッダーファイルが足りないだけでしょうか。
ヘッダーは
Dplay8.h
Wtypes.h
Objbase.h
を使用しています。

COMオブジェクトの使用方法が間違っているのかもしれません。
(COMをあまり理解していないため・・・)

DirectXのサンプルをみても全く理解できずに苦しんでいます。
すみません。お願いします。

はじめまして。
すみません。大変困ってます。助けてください。

DirectPlay8の初期化をするのに

HRESULT hr;

hr = CoCreateInstance( CLSID_DirectPlay8Peer, NULL,
CLSCTX_INPROC_SERVER,IID_IDirectPlay8Peer,
(LPVOID*) &g_pDP );

hr = g_pDP->Initialize( NULL, DirectPlayMessageHandler, 0 );

だけではできないのですが、どうしたらいいですか?
ヘッダーファイルが足りないだけでしょうか。
ヘッダーは
Dplay8.h
Wtypes.h
Objbase.h
を使用し...続きを読む

Aベストアンサー

初期化というか、hr が FAILED になるのは何を呼び出した時でしょうか?
その時の hr の値から判断するしかありません。

あとは、サンプルから削ったものを地道に調べる。
CoInitializeEx を呼び出すのを忘れていたりする事があります。

QCanon ix5000プリンタのインク

上記機種の仕様書を紛失しました。対応インクを教えてください。CanonインクタンクBCI-9BKブラックとBCI-7EBKブラックとありますが、どちらが対応インクですか。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

以下のページでご確認下さい。
http://store.canon.jp/user/ListProducts/list?svid=1&sc=BJPI34&jsp=/jsp/search/search_product.jsp

この機種のインクは、
BCI-9Bk
BCI-7eC
BCI-7eM
BCI-7eY
の4色です。

QCannon BJC455JをUSBで接続したい!

今まで、PowerBookG3でCannon BJC-455Jを使用していました。
PowerBookG4に買い替えたため、BJC-455JのMac用シリアルポート(mini dinピン)を利用できなくなりました。G4にあるUSBでBJC-455Jを利用できるようにする手立てはないでしょうか?
ちなみにBJC-455JのドライバをG4にインストールして、セレクタで見てみると、使用できるポートはモデムと赤外線ポートの2つでした。

BJC-455Jは、1台でWin、Macの自動切り替え機能がついていたりと、お気に入りなので使い続けたいのです。よろしくお願いします。

環境:PowerBookG4 MacOS9.1

Aベストアンサー

「Mini-iDock」というUSB-シリアル変換アダプタを使用すれば動作させることが出来ます。

http://www.mib.co.jp/products/miniidock/miniidock.html

動作確認リストにも455Jが載っていました。

#1の回答にあるUSBドライバは必要ありません。
シリアル用のドライバを使用して動作させれます。

この機器をUSBポートに接続、プリンタも接続し電源をそれぞれ入れると(事前にmini-iDockのドライバのインストールが必要ですが)セレクタにmini-iDock経由での接続先が出てきますので選択するだけです。

USBドライバがなかったら動かないのだったら変換アダプタの意味がないですよね。

参考URL:http://www.mib.co.jp/support/list/miniidock.html

QEPSONとCanonのプリンタのインク

現在のEPSONとCanonのプリンタのインクは黒色以外のカラー色は両方とも染料インクですか?10年前くらいのプリンタも染料インクですか?もし、染料インクだと水をこぼした場合、色がにじみますか?

Aベストアンサー

プリンタのグレードや、製品コンセプトによります。
複合機の現行製品ですと、エプソンは6色染料と4色顔料のラインアップ、キヤノンはどれもブラックだけが顔料のようです。
複合機でない製品には、エプソンもキヤノンも、顔料の製品も染料の製品もあります。
プロ向けとされている製品は、顔料インクを採用している場合が多いです。

10年前のプリンタですと、染料でしょうね。
にじみに関しては、どちらもにじむと思いますよ。

QDirectInputについて再

前に回答してくださった方すみません。
directinputで、デバックに成功して実行してみるとすぐに強制終了してしまう問題なのですが。
VOID KeyCheck()
{
BYTE KeyState[256];
HRESULT hr;

hr = g_lpDIDevice->GetDeviceState(256,KeyState);
if (SUCCEEDED(hr))
{
if (KeyState[DIK_LEFT]&0x80) muki=0;
}
}
強制終了が出なくなったのはこの処理が実行されていなかっただけらしく、まだおかしいみたいなんです。
hr = g_lpDIDevice->GetDeviceState(256,KeyState);
この文辺りが怪しいと思って256をsizeof(KeyState)にしたりなどいろいろなサイトで違った方法を試したりなどしたのですが、解決しませんでした。
OSはVistaの32bitなのですが、どのようにすれば治るでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。前回回答した者です。えぇと、拝見させて頂きました。グローバル変数がパラメータの名前になっていたりと、大分怪しい所だらけなのですが、「g_pKeyboard->SetCooperativeLevel」で強調レベルを設定した後の「g_pKeyboard->SetProperty」が抜けています。其の外にも「WM_ACTIVATE」を処理していない為、制御権の獲得が出来て居ない状態です。この状態での動作は絶望的かと。
 以下修正品です。どの様にするのかを参考程度に見て下さい。

LPDIRECTINPUT8g_pDI;
LPDIRECTINPUTDEVICE8g_pKeyboard;
intmuki;

//此れは要らないのでは?
HRESULT InitD3D(HWND hWnd)
{
return DI_OK;
}

//ジオメトリ?
HRESULT InitGeometry()
{
return DI_OK;
}

//レンダリングして下さい
void Render()
{

}
//-----------------------------------------------------------------------------
BOOL DI_Init(HWND hWnd, HINSTANCE hInst)
{
HRESULT hr = DirectInput8Create(hInst, DIRECTINPUT_VERSION, IID_IDirectInput8, (void**)&g_pDI, NULL);

if(FAILED(hr))
return FALSE;

hr = g_pDI->CreateDevice(GUID_SysKeyboard, &g_pKeyboard, NULL);
if(FAILED(hr))
return FALSE;

hr = g_pKeyboard->SetDataFormat(&c_dfDIKeyboard);
if(FAILED(hr))
return FALSE;

hr = g_pKeyboard->SetCooperativeLevel(hWnd, DISCL_NONEXCLUSIVE | DISCL_FOREGROUND);
if(FAILED(hr))
return FALSE;

//キーボードの設定
//↓此れを設定しないといけません
DIPROPDWORD dipdw;
dipdw.diph.dwSize = sizeof(DIPROPDWORD);
dipdw.diph.dwHeaderSize = sizeof(DIPROPHEADER);
dipdw.diph.dwObj = 0;
dipdw.diph.dwHow = DIPH_DEVICE;
dipdw.dwData = 8;
hr = g_pKeyboard->SetProperty(DIPROP_BUFFERSIZE, &dipdw.diph);
//↑此処まで

return SUCCEEDED(hr);
}
//-----------------------------------------------------------------------------
VOID KeyCheck()
{
if(!g_pKeyboard)
return;

BYTE KeyState[256];
HRESULT hr = g_pKeyboard->GetDeviceState(256,KeyState);

if(FAILED(hr))
{
return;
}

if(KeyState[DIK_RIGHT]&0x80)
{
muki++;
::MessageBox(0, L"右ボタンが押された", L"入力テスト", MB_OK);
}
}

LRESULT CALLBACK MsgProc(HWND hWnd, UINT uMsg, WPARAM wParam, LPARAM lParam)
{
switch(uMsg)
{
case WM_CREATE:
{
return TRUE;
}

case WM_CLOSE:
{
::DestroyWindow(hWnd);
return FALSE;
}

case WM_DESTROY:
{
::PostQuitMessage(0);
return FALSE;
}
case WM_ACTIVATE:
{
if(!g_pKeyboard)
break;

//制御権の切り替え
if(wParam == WA_INACTIVE)
{
g_pKeyboard->Unacquire();
}
else
{
g_pKeyboard->Acquire();
}
return FALSE;
}
}
return ::DefWindowProc(hWnd, uMsg, wParam, lParam);
}

INT WINAPI WinMain(HINSTANCE hInst, HINSTANCE, LPSTR, INT )
{
MSG msg;
WNDCLASSEX wc= {sizeof(WNDCLASSEX)};
wc.lpszClassName= L"D3D Tutorial";
wc.lpfnWndProc= MsgProc;
wc.style= CS_HREDRAW | CS_VREDRAW;
wc.hInstance= hInst;
wc.hIcon= LoadIcon(hInst,L"IDI_APPICON");
wc.hCursor= LoadCursor(NULL,IDC_ARROW);
wc.hbrBackground= (HBRUSH)GetStockObject(WHITE_BRUSH);
wc.lpszMenuName= NULL;
wc.cbClsExtra= 0;
wc.cbWndExtra= 0;

if(!RegisterClassEx(&wc))
return FALSE;

HWND hWnd = CreateWindow( L"D3D Tutorial", L"D3D Tutorial 06: Meshes", WS_OVERLAPPEDWINDOW, 100, 100, 300, 300,NULL, NULL, wc.hInstance, NULL );

ShowWindow(hWnd, SW_SHOW);
UpdateWindow(hWnd);

if(FAILED(InitD3D(hWnd)))
return 0;

if(FAILED(InitGeometry()))
return 0;

if(FAILED(DI_Init(hWnd, hInst)))
return 0;

//此処で権利を獲得する
g_pKeyboard->Acquire();
while(TRUE)
{
if(::PeekMessage(&msg, 0, 0, 0, PM_NOREMOVE))
{
if(!::GetMessage(&msg, NULL, 0, 0))
break;

::TranslateMessage(&msg);
::DispatchMessage(&msg);
}
else //アイドリング
{
KeyCheck();
Render();
}
}
UnregisterClass( L"D3D Tutorial", wc.hInstance );
return 0;
}

 こんばんは。前回回答した者です。えぇと、拝見させて頂きました。グローバル変数がパラメータの名前になっていたりと、大分怪しい所だらけなのですが、「g_pKeyboard->SetCooperativeLevel」で強調レベルを設定した後の「g_pKeyboard->SetProperty」が抜けています。其の外にも「WM_ACTIVATE」を処理していない為、制御権の獲得が出来て居ない状態です。この状態での動作は絶望的かと。
 以下修正品です。どの様にするのかを参考程度に見て下さい。

LPDIRECTINPUT8g_pDI;
LPDIRECTINPUTDEVICE8g_pKeyboar...続きを読む

QCanon・BJC-50vの接続ケーブル

かなり以前にも同じ質問があったみたいですが、
Canon・BJC-50vの接続ケーブルを探しております。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

この機種のケーブルは特殊な形状で、メーカー純正品しかないはずです。
ただ、メーカーの商品販売はすでに終了して、どこの販売店でも在庫はないはずです。

入手する方法は2つ。
一つはオークションで探すことです。
もう一つはキヤノンサービスセンターで部品として購入する方法です。

この機種のI/Fケーブルは特殊な形状でしたので、部品としての設定があり、先ほど在庫の確認をしましたが100本以上の在庫があり、注文可能な状態でした。

品番は「QH8-0199」で良いはずです。

QcanonのBJC時代のプリンタについて

BJ・BJCシリーズの各年代における最高位機種をしりたいのですが知っている方お願いします。
BJ F600・BJC 700Jは分るのですが・・・それ以外でどうかお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。
モノクロの販売順は
BJ-130J
BJ-10Vシリーズ
BJ-300J/330J
BJ-220JS/JCシリーズ
モノクロ専用機はBJ-220Jシリーズで終了しました。

BJCシリーズは
BJC-820J/880J
BJC-600J (94.02) BJC-400J(94.09)
BJC-610JW(96.02) BJC-410J(96.02)
BJC-620JW(96.11) BJC-420J(96.10)
BJC-700J (97.06) BJC-430J(97.12)
BJC-440J(98.06)

新世代のBJシリーズは
BJ F800(98.11) BJ F600(98.11)
BJ F850(99.10) BJ F610(99.10)
BJ F870(00.10) BJ F620(00.04)
BJ F660(00.10)
BJ S600(00.10)
BJ F900(01.10) BJ S700/S500(01.10)

自分が昔に集計したデーターはここまでですが、(補修部品の供給期間などの割り出しのため調べましたが、この後、低価格化が進み、意味がなくなりました)最上位機種というと表現が微妙ですね。

モノクロ時代はいろんなジャンルで商品展開をしたので、どれもが最上位機種と言っても差し支えないでしょう。
BJCの時代はA3対応の820J/880Jは価格的には抜きんでていましたが、設計が古く、後で出たBJC-600Jの方が速度も画質も良いという始末。
とはいっても、こういった現象はつい最近まで続いていました。それほど技術の進化と低価格化が進んでいきました。

フラッグシップという位置づけが確定したのは、新世代BJシリーズのBJ F900以降です。

以降のフラッグシップモデルは
BJ F900 → BJ F930(02春) → PIXUS 950i(02秋) → PIXUS 990i(03秋) → PIXUS iP8600(04秋) → PIXUS iP7500(05秋)
なっていきます。

なお、質問文にあるBJ F600は売れ筋モデルですが、フラッグシップではありません。現行機種のiP4200に相当するモデルです。
BJC-700Jは当時のフラッグシップといえないことはありませんでしたが、それ以前の600Jシリーズで売り物だった独立インクタンクを捨て、歴史の中では稀な耐水剤を装備するなど、イロモノ的要素も多く、素直にフラッグシップと呼べないところもありました。
構造的にも欠陥(少々大げさですが)は多く、修理では色々と苦労しました。

プリンタの修理屋です。
モノクロの販売順は
BJ-130J
BJ-10Vシリーズ
BJ-300J/330J
BJ-220JS/JCシリーズ
モノクロ専用機はBJ-220Jシリーズで終了しました。

BJCシリーズは
BJC-820J/880J
BJC-600J (94.02) BJC-400J(94.09)
BJC-610JW(96.02) BJC-410J(96.02)
BJC-620JW(96.11) BJC-420J(96.10)
BJC-700J (97.06) BJC-430J(97.12)
BJC-440J(98.06)
...続きを読む

QCanon BJC-50vを使うと文字列が変化する

通常使用プリンターは、Canon BJS700なのですが、主張時Canon BJC-50vを使用すると、文字の配列が変わってしまいます。第一文字が1文字ブランクにしていたものが、5文字ほど空いたり、最後の行の途中が次の行に行ったり。プリントするたびいちいち直さなければならないのですが、
 1.どうしてそうなるのですか?
 2・当初の画面通りに印刷されるようにするにはど   うすればよろしいですか?
教えてください。
 PC:MEC Verusapro VY13M/    ER-R
 OS:Windows XP

Aベストアンサー

先の回答と重なりますが、ひとつのパソコンを複数のプリンタにつないで印刷する場合は(同時につなぐのではなくて)、
それぞれのプリンタのドライバが必要ですし、印刷時にプリンタ(ドライバ)の選択をする必要があります。

ワードなどの文書作成時にプリンタを選択しておきますと、そのプリンタの余白の最小値などがわかり、あとで修正する必要が
なくなるなどの利点がありますが、絶対にプリンタを選択してから文書を作成しないと正しく印刷できないということはないはずです。
余白もぎりぎりまで小さくするなどしない場合は、特に文書作成時にプリンタを気にすることはないと思います。
そのような必要があれば、ファイルの受け渡しが難しくなります。
ただし、ソフトのバージョンが違うため、レイアウトが崩れるなどの不具合が出ることはありますが。

BJC-50vで印刷されるときにプリンタの選択をされていますか?
たぶん、BJS700のプリンタの方が優先になっているのではないかと思うのですが。
プリンタの選択はメニューバーの『ファイル』→『印刷』です。ここでプリンタを選択してから印刷を開始してみてください。

先に書きました規定のプリンタの設定は、メニューバーの『ファイル』→『印刷』のところで表示されているプリンタの設定のことです。
規定のプリンタで印刷する場合は、メニューバーから印刷設定に入らず、ツールバーの『印刷』ボタンで印刷することができます。

BJC-50vで印刷するときに、ちゃんとプリンタの選択をされているのに印刷の不具合が出るのでしたら、ドライバがおかしくなっているのかもしれません。
ドライバの入れなおしをしてみてください。珍しいことではありませんので。
また、印刷時に不具合がでるのが特定の文書の場合は、文書の破損の可能性もあります。
ワードの文書については、こちらをお試しください。
Word 文書が破損している場合のトラブルシューティング方法
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;826864

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;826864

先の回答と重なりますが、ひとつのパソコンを複数のプリンタにつないで印刷する場合は(同時につなぐのではなくて)、
それぞれのプリンタのドライバが必要ですし、印刷時にプリンタ(ドライバ)の選択をする必要があります。

ワードなどの文書作成時にプリンタを選択しておきますと、そのプリンタの余白の最小値などがわかり、あとで修正する必要が
なくなるなどの利点がありますが、絶対にプリンタを選択してから文書を作成しないと正しく印刷できないということはないはずです。
余白もぎりぎりまで小さ...続きを読む

QCanon BJC-50VプリンタをUSBで接続したいが・・?

現在は

   Canon BJC-35VIIプリンタを

USB PC to PrinterCable 
     (USB toパラレルプリンタケーブル)

にて・・使用しています。

 このUSB PC to PrinterCable 
     (USB toパラレルプリンタケーブル)・・(1)

を使用して

     Canon BJC-50Vプリンタ

をUSBで使用したいのですが・・・?

Canon BJC-50Vプリンタは当プリンタ専用ケーブルですので使用出来ません。・・(2)

BJC-50Vプリンタ本体の接続部が他のプリンタと異なります アンフェノール36ピン(オス)では無いPCの接続部は他の物と同じですが・・

(1)のケーブルと(2)のケーブルを接続しますと

    Canon BJC-50Vプリンタ

が使用できそうです~

(1)のケーブルと(2)のケーブルを取り持つ器具って有りませんか・・?

Aベストアンサー

品番: AD-D25C36F
品名: プリンタアダプタ
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=AD-D25C36F
プリンタ兼スキャナ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/maktich/PC/BJC50V.htm

Qプリンタが急に動きません。LPT1がないようです。

過去ログも見ましたが、該当するものがないので・・・
急に印刷ができなくなりました。何かしたのでしょうか?
エラーメッセージは、「LPT1:への書き込みエラー、プリンタ(EPSON PM750C):ポートへの印刷中にエラーが発生しました。プリンタが有効なポートに設定されているかどうか調べてください。」というものです。
処置としては、ドライバをまず入れなおしました。プリンタの電源は今、入っている状態で、USBにケーブルもつながっている状態です。プリンタの設定は、通常使うプリンタのチェックが入っていて、プロパティの詳細には、印刷先に、LPT1(ATEN UC-1284B)と表示されています。しかし、デバイスを見ると、ポートの中には、LPT1がなくて、LPT2ならあります(ATENUC-1248B(LPT2)と表示)。ちなみにポートには他に、仮想赤外線COMポート と、仮想赤外線LPTポート、があります。何がおかしいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他にパソコンをお持ちなら、プリンタをそちらに繋ぎ換えて、プリンタが正常に動くか確認されてみてはどうですか。

プリンタをパソコンに繋いでプリンタの電源を入れたとき、新しいハードウェアが検出されました、とかなんらかの認識動作の表示されますか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報