最新閲覧日:

インゴールにボールを持ち込んだ場合、タッチダウンの前に
タックルされたとして、トライと認定されないケースはあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

ラグビーはインゴールにタッチダウンすることによりトライが認定されます。


インゴール内でハンブルしたら得点どころか反則です。
インゴール内でもタックルをしにいくのはこれをねらうというよりはその後のゴールキックをできるだけ難しい角度
から蹴らせるため相手にプレッシャーをかけ、端っこにタッチダウンさせるためです。
ちなみに、自陣のインゴールでタッチダウンすることもできますよ。
ラグビーはルールが複雑だけどおもしろいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2001/12/26 10:19

もちろんダウンボールできなければトライは認められませんよ。

アメフトと違ってダウンボールがトライの原則です。   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2001/12/26 10:25

インゴールに(ちゃんと)グランディングして、はじめてポイントになるわけですから、タックルされてお互いの身体の間にボールが挟まってグランディングできないとか可能性はあるでしょう。

そのままフィールド外に出されてしまう場合もグランディングできないですね。
また、タックルされた時にノックオンしてしまうとかも考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>お互いの身体の間にボールが挟まってグランディングできない
>フィールド外に出されてしまう場合もグランディングできない>ノックオンしてしまう
いずれも納得しました。こんなこともあり得るわけですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 10:23

そのために、ゴールラインの後ろまで追っかけていくんじゃないですか?


次のキックを有利にするために、出来るだけ中央にトライしたいけど、止められたら元も子もないから端っこにトライで我慢(?)している場面を見ますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2001/12/26 10:26

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ