今年、私の娘が生まれ正月飾りという事で親類に羽子板を贈られました。そこで、一般的なお返しとかはどの様にするものなのでしょうか?冠婚葬祭のサイトでもあまり取り上げていないので…わかれば、参考URLも紹介していただけませんか?宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 私どもでは、内祝いと記して全国共通百貨店ギフト券をお返ししました。


金額は、お祝い事ということなので、羽子板の価格を見てきて、その半分よりやや多めの額としました。
 ただ、その地方によってしきたりがあるところが多いようなので、できればお祝いをしてくれた方の近くにお住まいの年配の方に相談して、相手方に失礼にあたらないようにするのが、ベストだと思います。
 あまりお役に立てなくて申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで、子供の祝い事も何度か経験してきて「今更ながら…」ということで近くの人に相談するのも億劫になっており、このサイトで相談しました。hirorin_123jpさんの回答、参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/04 22:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黄身返し卵の作り方

通常のゆで卵と異なり、白身が内側で、黄身が外側になったゆで卵のことを「黄身返し卵」と言うらしいですが、作り方をご存知の方、作り方を教えてください。

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=cvDsA7oKBr4

Qお正月飾りを来年も使いたい!

以前はマンションに住んでいて、お正月にリースを飾っていました。数年前にお花屋さんで買ったのですが、そこのご主人は「最近は同じリースを毎年使う人も増えていますよ~」と教えてくれました。ですから使っていたのですが、昨年は新居に引っ越して、違うお飾りをデパートで購入しました。そのデパートの店員の話しによると、やはり神社で焼くのが本当との事でした。それは解るんですが、いざお飾りを目の前にすると、とてももったいないような気がします。私が買った玄関のお飾りは自然の物は稲のみで他は作り物です。置くタイプの物はワラの束のみが自然の物です。

そこで質問です~。皆さんの中で「私は毎年使っているよ~♪」と言う方はいらっしゃいませんでしょうか?若しくは、お飾りの自然の素材の部分から虫が湧いたりするのでしょうか?リースのタイプは大丈夫でした。

ではでは、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

リースを「飾り」として扱うか、「注連飾り」「松飾り」としてあつかうかですね?

しめ縄は「結界」として、又、松飾り、門松はいわゆる、歳神様の「依代(ヨリシロ)」として飾られます。

(わたしゃ、毎年これらを自前で作成しております)

ですから、正月が明けた、15日に各地ではこの飾りを燃やす「ドンド焼き」「三九郎」などが催されます。

・・で、本当はこの様な機会に「燃やして」頂くのが一番なんですが・・
やはり、「燃やす」事自体が、難しい現代・・しかも「燃えるゴミ」で出すのは、しのびない・・というのは、いたしかたないことでしょうね?

保管の方法についてアドバイスを・・
ワラは保管をあやまると、とんでもない事態になりますので要注意です。
まず、ビニール袋などに入れる場合は、かならず、乾燥剤を入れてください
(夏場の湿気で、カビが発生します)
できれば、風通しの良い場所で、ほこりよけをかぶせる程度でよいかと思います
(防虫剤もあったほうが良いです)

我が家には、玄関先に「ワラ」だけで作った「宝船」が飾ってあります(かなり大きい)・
もう、10年ぐらいになりますが、穂の部分をふくめ、現在でも元の状態を保っています(隙間に防虫剤は入れてありますが)。

結論、時代と共に、風習も変わる・・ということで、来年も使って頂いてよろしいのではないのでしょうか?

リースを「飾り」として扱うか、「注連飾り」「松飾り」としてあつかうかですね?

しめ縄は「結界」として、又、松飾り、門松はいわゆる、歳神様の「依代(ヨリシロ)」として飾られます。

(わたしゃ、毎年これらを自前で作成しております)

ですから、正月が明けた、15日に各地ではこの飾りを燃やす「ドンド焼き」「三九郎」などが催されます。

・・で、本当はこの様な機会に「燃やして」頂くのが一番なんですが・・
やはり、「燃やす」事自体が、難しい現代・・しかも「燃えるゴミ」で出すのは、...続きを読む

Qだしの作り方・保存

皆さんはだしをどのように作っていらっしゃいますか?
その都度だしをとっているのでしょうか。
私はお恥ずかし話ですが、市販のだしを使っています。
しかし近頃まとめてだしを作って使いたいと思っています。だしの作り方と保存方法(どのぐらいもつのか等)を
教えて下さい。
ちなみに、だしの作り方は、よく本に載っていますが、
皆さんそのように作っているのでしょうか。
簡単に作れる方法を是非知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
完全に本に載っている通りでなくても大丈夫です。
おおざっぱにやっても市販のだしよりはおいしいものができます。
市販のだしのもとは味がくどいです(何と言ったらいいかわからないのですが、しつこい感じ)。
なべに水を入れ(その料理に必要な分より若干多めに)そこにだしこんぶ(私は利尻昆布を使っています、こんぶの種類によって色の出方や味の濃さが違うので好みですが)を切ったものを入れて火にかけます。
沸騰してしばらくたったら、かつおぶし(大きい袋に入った花かつおを使っています)をだし用のパック(お茶っぱを入れてお茶をいれて、そのままぽいっと捨てられるパックのジャンボサイズで、スーパーで売ってます)に入れたものを放り込みます。
しばらく静かに煮て、適当なところでこんぶとかつおぶしのパックをとりだします。
よく本では、ガーゼでこすように書いてありますが、それはちょっと面倒なのでパックを使ってます。別に料理屋じゃないので、普通に味がでれば十分です。
また、ふつふつっと沸いてきたらすぐこんぶを取り出すようにと書いてあることが多いですが、料理屋のおすましを作るわけでないので、神経質になることはないです。何十分も煮たりしなければ、使いたい料理によって煮る時間は適当にすればいいのです。
おでんや濃いめに味付けする煮物などに使うのであれば、こんぶもかつおぶしも入れたまま5分くらい煮てしまうこともあります。こんぶも結構高いのでもったいないですし。
きれいに澄んだおすましにするのなら、ぬめりも出るので、こんぶはふつふつっとしたらすぐに取り出した方がいいです。
面倒な時は、煮物に最初からだしこんぶを切ったものを入れて煮てしまいます。それでもそれなりにおいしいですよ。
とっただしですが、そのままでは冷蔵庫に入れてもいたみやすいです。保存する場合は最後に塩を入れると痛みにくくなります。冷蔵庫に入れて、時々火をいれて(鍋でふっとうさせるか、レンジで熱々に加熱)1週間ぐらいでしょうか。
保存は、冷凍しておくといいようです。ジップロックや製氷皿にいれてキューブ状にして。でも、私はその手間すら面倒くさいので、そのつどとっていますが。
だしをとったあとのこんぶは別の煮物に入れて再利用(まだまだ味が出ます)したり、せん切りにして中華ドレッシングにつけておくと、おいしく食べられます。
こんぶやかつお節の量は適当です。普通の煮物などに使うのなら、こんぶは5センチくらいのもの1枚ぐらい、かつお節はだしパックに余裕をもっていっぱいになるくらい。おでんなど濃いめのだしが必要な時は5センチぐらいのこんぶを4~5枚、かつお節はだしパックがパンパンになるぐらいぎゅう詰めにしたものを2~3個いれて、長めに煮出します。
何回かやってみて、自分の好きなのはこれぐらい、って感じがつかめれば、実に簡単です。日本のだしって外国のコンソメなどに比べたら全くインスタントみたいなもんです。
本に載ってるのは、料理屋のやり方です。昔の普通の家であんなことしてたわけないです!
だしこんぶを一袋かったら、すぐに5センチくらいに全部切って、容器にいれて、すぐ取り出せるようにしておくとラクですよ。

こんにちは。
完全に本に載っている通りでなくても大丈夫です。
おおざっぱにやっても市販のだしよりはおいしいものができます。
市販のだしのもとは味がくどいです(何と言ったらいいかわからないのですが、しつこい感じ)。
なべに水を入れ(その料理に必要な分より若干多めに)そこにだしこんぶ(私は利尻昆布を使っています、こんぶの種類によって色の出方や味の濃さが違うので好みですが)を切ったものを入れて火にかけます。
沸騰してしばらくたったら、かつおぶし(大きい袋に入った花かつおを使って...続きを読む

Q正月・玄関飾り

結婚後数年間、今まで特に何もしていませんでした。新年正月玄関にどんな飾りしていますか。また何日から何日まで飾るかも教えて下さい。飾る意味があれば意味も御願いします。

Aベストアンサー

我家は玄関ドアの構造上、注連飾り(橙が付いたような大きなもの)は飾ることができません。外壁に釘も打ちたくないので、門の扉に毎年工夫して手作りの正月かざりの様なものを作って自己満足しています。
正月らしい松や梅・ゆずりは・竹(笹)などご近所の方が年末近くに庭の剪定などされる時いただいたものや、花屋で買ってきたものなど組み合わせてブーケ風なもの作って、12月30日にワイヤーで飾り付けします。
29日は二重苦・31日は一夜かざりといってあまり良くないと聞いたことがあるので、30日にかざっています。だいたい1月5日くらいまで飾りますが、それは地方によっても違うと思いますし、ご近所の様子を見てから片付ければ良いのでは?

Q「だし」 の作り方

こんにちは、質問させていただきます。

先日おうどん屋さんの亭主と話しておりましたら、「だし」は朝5時に起きて作っているとのこと。また、そのだしさえあれば、どんぶりでもうどんでも何にでも使えると。
ここで疑問に感じたのですが・・

よく料理本など見ましたら、だしの作り方は、昆布をいれて沸騰前にぬいて、かつお節をさっとつけてこす、というやり方が載っています。そのことと、うどん屋さんのいうだしとはどう違うのでしょうか?
作り方から素材から違うのでしょうか?

うどん屋さんのだしのとり方(家庭料理本との違い)、また、そのようなだしの料理への具体的な使い方などを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

No.2です。ご質問にお答えします。

・5時間のだしとりは

昆布ダシは、ゆっくりとったほうが良いダシが出ますので、5時間かけるというのも理由のあることだと思います。

しかし、どの店も5時間もかけているわけではありません。うどんを打ったり、ネギを刻んだり、うどんの具を作ったりに時間をとられますので、ダシとりにあまり時間をかけられない店が多いのです。

ダシとりに5時間かけているというのは、それだけダシにこだわって、他の店がやらないことをしている、という自慢話ではないかと思います。

・鍋は足りないのでは

だしを濃縮しなくてもできます。
直径36cmの寸胴鍋で容量が36リットル、うどんのダシ約120人前、
39cmの寸胴鍋だと、容量が46リットル、うどんのダシ約150人前ですから、寸胴鍋が2つもあれば、うどん屋1軒1日分のダシが余裕でとれます。

Q正月のお飾りは いつ迄飾るのですか?

 いつ外せば良いのですか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

門松などのお飾りは松の内と呼ばれる6日まで飾り、7日の早朝に片付けます。これを「松があける」と言います。
もし朝が遅くなるようなら6日の寝る前に片付けても良いでしょう。
なぜ7日かと言うと、7日は人日の節句。つまりひな祭りや端午の節句と同じ季節の切り替え日(五節句)の一つだからです。

鏡餅は11日に下げます。これを「鏡開き」といいます。下げた餅は雑煮や汁粉にして食べます。元は20日だと言う説もありますが確証は得ていません。

但し、松の内は小正月の始まる15日までだったり、鏡開きも4日や20日など地域によって違うので、地元の古老や寺社等で確認して下さい。

Q関西風のうどんのだしの作り方

白しょうゆを使った関西風のうどんのだしの作り方教えて頂けませんか?関西風のうどん、安い外食チェーン店のものでもとてもおいしくて大好きです。(^-^)

Aベストアンサー

こんばんは。

まず、「出し」と「味付け」を分けて考えましょう。

○ 美味しい出し (ダシ) の作り方
・水に粗く刻んだ昆布を入れておき、2~3時間、常温放置する。
・そのまま火に掛けて、沸騰したら、鰹節を「これでもか~!」くらい投入する。
・うどん出しなので、火を止めずに弱火にして10分ほど煮詰める。
・以上をペーパータオルで漉して完成です。

○ 美味しい味付け
・温うどんの出しの基本の割合は、
 出し汁 13~14 : 薄口醤油 1 : 味醂 1 です。
 醤油の全量を白醤油に変えてしまうと、必ず辛くなるので、
 薄口醤油 と白醤油を7:3くらいで割ったほうがいいですね。
 
 その場合でも、塩分が微妙に増えているので、前記の割合を、
 出し汁 14 : 薄口+白醤油 1 : 味醂 1.2くらいにすると、
 甘・辛のバランスが取れると思います。

なお・・・もしも、出しを引くのが面倒な場合には、
スーパーなどでこんな商品も販売していますので、利用するのも一つの手ですね。

○ 丸藤の鰹節 鰹(粉末出しパック)
http://www.marufuji4147.co.jp/marufuji_shouhin/0d_katuo.html

ご参考までに。

参考URL:http://www.marufuji4147.co.jp/marufuji_shouhin/0d_katuo.html

こんばんは。

まず、「出し」と「味付け」を分けて考えましょう。

○ 美味しい出し (ダシ) の作り方
・水に粗く刻んだ昆布を入れておき、2~3時間、常温放置する。
・そのまま火に掛けて、沸騰したら、鰹節を「これでもか~!」くらい投入する。
・うどん出しなので、火を止めずに弱火にして10分ほど煮詰める。
・以上をペーパータオルで漉して完成です。

○ 美味しい味付け
・温うどんの出しの基本の割合は、
 出し汁 13~14 : 薄口醤油 1 : 味醂 1 です。
 醤油の全量を白醤油に変えてしま...続きを読む

Q西新井大師でお正月の飾りを処分できますか?

お正月のお飾りは通例ではいつ外すのでしょうか?
また近くには西新井大師があるのですが、ここできっと燃やして処分してくれると思うのですが、1/13(日)に持って行って処分してもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

お住まいの地域によって差異がありますが、通常お飾りは十五日までというところが多いです。
最近では七日までというお家も増えているようですが(元々早いところもあるようです)、地方へ行きますと「お正月一杯」ということで一月中はずっと飾ってあるようなところもあります。
西新井大師のHPを覗いてみましたが、お焚きあげのようなことがいつ行われるのかについては記述が無いようでした。
一般的には十五日に行うところが多いので恐らく大丈夫でしょう。
大きいお宮であればきちんと預かって頂けるかと思います。

Q赤だしの味噌汁の作り方

私は東京出身なので、味噌汁といえば合わせ味噌ですが、主人が岐阜出身の為、赤だしの味噌汁を好みます。家で作るときは日によって味噌を変えているのですが、私が赤だしの味噌汁を作るとやはり味が違うのか、あまりおいしくはないような感じられます。赤だしの味噌汁のおいしい作り方を教えてください。

Aベストアンサー

我が家もあまり赤味噌は使用しないのですが、以前このサイトを参考にしたら、そこそこ美味しいお味噌汁が出来上がりました。
http://www.fushitaka.com/2nd/saijiki/akadashi/index.html

参考URL:http://www.fushitaka.com/2nd/saijiki/akadashi/index.html

Qお正月飾り

正月の門松と注連飾りは一緒に飾るのでしょうか?それとも2つ飾るのはおかしいのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
門松と注連縄は、一緒に飾ってもいいと思います。

門松は、一番外の門扉のところに飾ります。
注連縄は、うちでは大きいのを玄関に、小さいのをお手洗いに飾っています。(あと、車にも飾ります)
あと、父は自分の部屋の入り口にも飾っています。

マンションなどで、一番外の門扉=玄関のドア、の場合は
どちらかでよいかも知れませんね。
その場合は、注連縄のほうがいいと思います。

ご参考になればうれしいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報