最新閲覧日:

2log(x+2) と log(x+2)^2 の真数条件についてお聞きしたいのですが、まず2つはまったく同じものですよね。本を見ると、2log(x+2)の真数条件はx+2>0となっているのですが、(x+2)^2>0としなくても良いのでしょうか。また、log(x+2)^2 の真数条件は、(x+2)^2>0で良いんですよね。同じ数なのになぜ真数条件が違ってくるのでしょうか。それと、底を省略して書くと底が10だと見なされるのでしょうか。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

真数条件についてはもう回答が出ていますので控えます。


対数の底についてですが、省略した場合、分野により解釈が異なってしまうため、専用の記号を用いることをおすすめします。これはISO標準であり、国際的に有効です。

底が、
2: lb
10: lg
e: ln

logでeが省略されているとみなすのは日本のローカルルールのようで、欧米の教科書では見かけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>logでeが省略されているとみなすのは日本のローカルルールのようで、欧米の教科書では見かけません。

adeptさんお返事どうもありがとうございます。う~んローカルルールなんですね。私はeのこともはっきり分からないので、ここは素直に底を書いておくことにしようと思います。それにしてもいろいろな記号があるんですね。参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/08 05:22

>2log(x+2) と log(x+2)^2 の真数条件についてお聞きしたいのですが、まず2つ>はまったく同じものですよね。



残念ながら、違います。
log(x+2)^2=2log|x+2|で2log(x+2)とは違います。
そうすれば、真数条件の違いはわかりますよね。

>底を省略して書くと底が10だと見なされるのでしょうか。

分野によって違いますが。高校数学なら底は明記したほうが安全ですね。
普通は底を省略すると底はeになります。自然対数です。
大学では、あえて自然対数をlnとかくときもあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

chukanshiさんお返事どうもありがとうございます。そうですか、底は明記するようにします。そういえば、前に同じような真数条件の問題でつまづいてできなかったことがあったのですが、ずっと前のことなので忘れていました。今回はしっかり意味を理解して同じ間違いをしないようにしようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/08 05:18

おおっと。

大事なことを言い忘れた。
2log(x+2) の場合は、真数条件はx>-2, log(x+2)^2 のときは回答どおり。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます。気をつけないと間違えやすそうです。今回しっかり頭に入れておこうと思います。

お礼日時:2002/01/08 05:12

>それと、底を省略して書くと底が10だと見なされるのでしょうか。

よろしくお願いします。

逆です。底を省略すればそれはeです。数(3)の教科書に書いてある。文系じゃわかんないよね。

log(x+2)^2 の定義域は∞≦x≦∞  従って、2log|x+2| としなければまずい。

|x+2|>0は当たり前。|x+2|⇔(x+2)^2  なんだからOK。
しかし問題の正しさを保つため、だいたいx>-2と問題文にあるはずだ。受検頑張ってね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

KaitoTVGAMEKOZOUさんこんにちは。お返事どうもありがとうございます。なるほど、底はeと見なされるんですね。

>log(x+2)^2 の定義域は∞≦x≦∞  従って、2log|x+2| としなければまずい。

なるほど、正しくはlog(x+2)^2 ⇔ 2log|x+2|となるんですね。おかげさまで疑問が晴れました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/08 05:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報