私は現在事務の仕事をしておりますが、かねてより看護学校へ行こうと思っており、なんとか貯金もたまったので、受験しようと思っています。

さて、ご質問なのですが、私はオぺ室の看護婦になりたいと思っているのですが、友人が(医療関係者じゃない)「オペ室は学校でも優秀な子しか入れないんじゃない?」と言います。

 病棟、外来、オペ室、訪問看護、ICU、内科、外科・・・様々な場面でナースの方々は働いていらっしゃいますが、どういう人がどういうところ、という適材適所があると思うのです。こんなとこには、こんな人が向いているなどという傾向があるのでしたら、ぜひ、教えていただけないでしょうか?

 もちろん、看護婦になったらどの科に配属されても頑張っていこうと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 公立の総合病院で看護婦をしています。


 手術室勤務希望だそうですが、手術室看護婦は病棟などとは違う機敏さや体力、忍耐力を要すると思っています。(ま、どの科も体力や、忍耐力を要しますが。)
そのほかに手術室看護婦は夜間や、休日にも待機制をとって拘束時間がながくなります。そして大きな病院にいけば行くほど手術時間が長い手術が多くなります。自分の時間が少なくなりますね。手術室に行くなら絶対に若いうちに行くべきだと思います。ザール勤務希望だなんて感心します。是非頑張ってください。これから看護学校に進学となると又新たな興味も湧いてくると思います。そこで自分は外科系が向くか内科系が向いてるか見えてくると思います。いろんな患者さんと接して自分の適性を見極めてみてはいかがでしょう。職場に入ると希望とは裏腹な所属に回されてしまうことが多々ありますがけっこういい肥やしになります。そしていつかなんでもできるエキスパートナースになってください。
    • good
    • 0

病院によって異なると思いますが、中規模以上の病院で新卒で就職した場合2、3年のローテートで各部署を回ることになると思います。

内科系病棟、外科系病棟、特殊(オペ室、ICUなど)・・・。このうち2つくらいローテートしたらあとは希望を聞いてもらえると思いますよ。オペ室配属が特に優秀でないといけないということはないです。どの部署でもその特性に応じた難しさがありますから。月並みですど教えられたことは(取れる状態なら)ちゃんとメモを取り、なるべく一回で覚えるようにすること。同じ失敗を二度繰り返さないこと。それ以外は今から余計なな先入観を持たない方がいいです。熱意があれば必ず評価されるはずですよ。あとレギュラーの夜勤はありませんが、緊急オペを受けている病院なら交代で当直がありますし、そうでなくてもオペが長くなれば居残りになります。

あなたのように真面目に考えている人ならきっとうまく行きます。頑張ってね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。

 実は現在の仕事は経理ですが、自分にはぜったいに「ムリ」と配属時に目の前が真っ暗になりましたが、やってみたら案外、面白かったです。

 ナースの仕事もきっと、やってみればそれぞれ、どの部署でも興味深い部分が生まれると思います。
 
 本当に、先入観を捨てて、自分の与えられた場所で頑張ってみようと思い直しました。

 受験の方をまず、頑張ります。

お礼日時:2002/01/06 19:42

10年程前総合病院にいたことがありますが、優秀な人がオペ室にいたということは決してありませんでした。

ただ、機敏に動けることは、必要と思います。オペの種類にもよりますが、たいていは同じことの繰り返し(手術器具の用意や、オペ準備)なので、すぐに慣れると思います。手術中の器具渡しや、補助(血圧測定や出血量測定、記録など)も慣れればどうってことはないらしいです。人によっては、病棟とちがって患者さんとのコミュニケーションがあまり取れないので、やりがいが感じられない、という声も聞きました。でも、夜勤は無いので、人気もありました。
もちろん、病院によってもちがうと思いますが、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の回答をありがとうございます。そういえば、夜勤がないのですねぇ。
 看護学校になんとか合格して、それから自分の適性を良く見極めようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 16:09

私の友人の看護婦さんは、オペ専門のクリニックに勤務されています。


探されてそういうところに就職されるとか、その後、経験者として大病院のオペ室に・・・なんて無理でしょうか?
ちなみに私医療関係者ではありませんので・・・
<(_ _)>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 オペ専門のクリニックってあるんですね。なんだか、自分となじみが薄くて、ちょっとビックリしました。自分が目指している学校が病院附属のため、もしその学校へ入学し、卒業するとはじめの何年かはその病院に就職するのが慣例となっているようです。
 ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 16:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護婦になるには

この春高校卒業をひかえた者です。
卒業後の進路について心変わりがし始めました。
当初は一人暮らしをしつつ大阪でフリーターになる予定でした。
しかし、近頃の自分の実体験や考えを通して看護婦になりたい目標が
わいてきました。もう、春から住む家も決まってますし、今さら
専門学校に行ったり病院に就職をするのは無理なことだと思うのですが、
どうすれば一番いい方法なのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

そうですね、kawatarouさんの言われる通り、あきらめずアクションを起こして下さい。

ご存じとは思いますが看護婦には「正看護婦」と「准看護婦」があり、正看護婦はもちろん国家資格が必要となります。

准看護婦は国家試験ではなく都道府県の試験となります。もちろん仕事内容は違いますが、准看護婦で働きながら正看護婦を目指し、資格を取られる方もいます。

ただ、近年では准看護婦を廃止しようという動きがあると聞いたことがあります。

さて、正・准いずれの看護婦の資格を得るにも、必ず専門分野の勉強が必要です。看護専門学校あるいは大学なら看護学科ですが、そこへ入るためにも受験して合格しなければなりません。そこで3~4年(専門学校は3年、大学は4年)の専門知識を学び、実習を行い、国家試験に臨むのですが、はっきり言って”狭き門”です。

私の家内は、結婚してから(学生という現役からかなり遠ざかっています)、1年間予備校に通い、専門学校に入りました。現役の若い子達と一緒に学び、無事国家資格を取ることが出来ました。今は看護婦として働いています。

SHUMPさんはまだ現役ですが、看護婦を目指そうと決めている子達はすでにその準備をしているはずですから、正直言って少しハンディを背負ってしまったかも知れません。でも本気で頑張る気持ちがあれば、若いのですからすぐにその差を縮める事だって可能ではないでしょうか。

あきらめずに、本気で取り組めば、道は開けますよ。まずは専門学校、あるいは大学です。この学校の卒業が受験資格のもっとも基本です。頑張ってくださいね。

そうですね、kawatarouさんの言われる通り、あきらめずアクションを起こして下さい。

ご存じとは思いますが看護婦には「正看護婦」と「准看護婦」があり、正看護婦はもちろん国家資格が必要となります。

准看護婦は国家試験ではなく都道府県の試験となります。もちろん仕事内容は違いますが、准看護婦で働きながら正看護婦を目指し、資格を取られる方もいます。

ただ、近年では准看護婦を廃止しようという動きがあると聞いたことがあります。

さて、正・准いずれの看護婦の資格を得るにも、必ず専門分...続きを読む

Q看護婦の仕事、学歴について

看護婦の仕事の内容を大まかでいいのでおしえていただきたいです。
また、この仕事に就くまでの道のり、(免許の取得など)を
おしえていただけたらさいわいです。

Aベストアンサー

免許の取得について
中学卒で医師会系の看護学校に入り、准看護師の資格をとり、勤務経験をつみ(学校側の受験資格です。)、看護師の資格を取ることもできます。
中学から高校に進学の際、5年生の看護師の受験資格がとれる学校もあります。
また、高校卒業であれば、大学や短大から看護師の受験資格がとれます。
高校卒業で准看護師(教育課程2年)の資格をとり、看護師の受験をするため、2年から3年の教育を受け、取る方法もあります。
まず、どの学歴からの取得かで コースが変わります。
仕事は日常の世話から医師の診療の手伝いなど さまざまです。
介護施設なのか 救命医療なのか 内科 外科 精神科 産婦人科様々ありますが、日常に支障なく生活できるようにお手伝いする仕事と思っています。
それは 勉強を始めて 理解できるものもあります。
学歴の意味はわかりません。

Q看護婦さんの給料は?

看護婦さんてどの位給料もらってるのですか?もちろん看護部長、病棟看護長、看護主任、看護士の違いはあると思いますが看護士は何歳~何歳がだいたいこの位とか知りたいです。

Aベストアンサー

大卒・専門卒の違いはないと思います。
ストレートに大学で正看を取る方・高卒後、準看から取る方・いろいろだと思います。

出身校がどこであれ、現場では関係ないです。
勉強ができても、実技ができなくては仕事になりません。

いくらいい大学から資格をとっても、現場では新米です。実習とは違うでしょう。
偏差値については分りません。日赤だと高いのではないでしょうか?
日赤の学生なら、そのまま正看をとって就職すれば、給料もいいのではないでしょうか?病院によって給料は様々です。
給料は安いがボーナスはいい・またはその逆。夜勤・正月などの手当てがいい。

日赤に勤めながら、正看の学校(夜間)に通ってることですか?

Qスチュワーデス・看護婦という名称が無くなったわけ。

 スチュワーデス=フライトアテンダント
 看護婦=看護士
 と言われるようになったのですが、どうしてそうなったのでしょうか?。女性蔑視に溢れる言葉だからでしょうか?。

Aベストアンサー

こんにちは。
これは雇用機会均等法によるものです。
すなわち、”雇用の機会は男女均等に与えなければならない”の趣旨のもと、特定の性別を示す名称(看護婦やスチュワーデス 婦は女性、スチュワーデスの最後のessは古代英語で女性を示す接続語)は使用してはいけないことになっています。 
例以外でも 保母さん=保育士 ウエイトレス=フロアスタッフもしくはウエイトレスとウエイターを併記
などです。

参考URL:http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/josei/hourei/20000401-28.htm

Q看護専門学校or看護大学or医学部

(キーボードが故障中のため句読点が入力できません。読みにくくてすみません。)
来年看護専門学校の入学試験を控える者です。目指している学校に来年合格できるのではないかと思われます。現在28才です。
受験勉強をしているうちに将来は看護師長になりたいと考えるようになりました。(なりたいと思った理由は“普通に働くより給与面での待遇が良い”とから)しかし看護師長になる為には大学卒でなければ難しいと聞きました。大学合格に必要な学力となると再来年まで勉強する必要がありそうです。

専門学校へ入学→看護師として実際に勤務できるのは32才になる年。
大学へ入学→看護師として実際に勤務できるのは34才になる年。

専門卒と大卒では現場で勤務するようになるのに2年の差が開きます。“給与が高い”という理由だけで看護師長になれる可能性に賭けて(しかも将来就けるかどうかも分からない)大学を目指すぐらいなら更にもう一年頑張って医者になる為に医学部を目指したほうがいいのではとも思います。
私は大学に入学した経験はありません。しかし東大や京大に合格する生徒を多数輩出するような高校に入学した経験があるため努力さえすれば私も医学部に合格するのではないか・・と真面目に考えたりします。甘く考えすぎでしょうか。
一貫性の無い文章になってしまい申し訳ありません。

(1)来年看護専門学校に入学する。
(2)再来年看護大学に入学する。 
(3)医者になるため医学部をめざす。
 
上記の三つの選択肢でどれを選ぶべきか迷っています。皆さんのご意見を聞かせてください。よろしくお願い致します。  

(キーボードが故障中のため句読点が入力できません。読みにくくてすみません。)
来年看護専門学校の入学試験を控える者です。目指している学校に来年合格できるのではないかと思われます。現在28才です。
受験勉強をしているうちに将来は看護師長になりたいと考えるようになりました。(なりたいと思った理由は“普通に働くより給与面での待遇が良い”とから)しかし看護師長になる為には大学卒でなければ難しいと聞きました。大学合格に必要な学力となると再来年まで勉強する必要がありそうです。

専門学校へ入...続きを読む

Aベストアンサー

 kikyou1208さん こんばんは

 質問の(1)・(2)・(3)のどれを選ぶかは、kikyou1208さん自信が悩んで考える事で誰に聞いても答えが出ないでしょう。現状の目指している学校に来年合格できるのではないかと言う状況と給料・給料とお金に拘っている事を総合して考えると、一番早く仕事を始められる来年看護専門学校に入学する事を考えられたらどうでしょうか。例えば来年看護学校に入学するのと再来年看護大学に入学するのとでは、2年間の給料が違って来る訳です。2年早く働く事が出来れば、希望の給料を2年早く手に入れる事が可能ですよね。と言う意味で、(1)が一番kikyou1208の考えに近いのではないかと私は思います。

 看護師になった人が、目標を「看護師長になる」と言うのは凄く良い事だと私は思います。しかし、看護師長になりたい理由が給料が良いからと言う事は間違っていると私は思います。
 どんな仕事でもそうなのですが、仕事をし始めて色々経験を積み能力的にも仕事内容的にも周りから認められて役職が付く訳です。多くの人が役職付きになりたいと考えるのは、現在の仕事内容を周りの人に認められたいと言う事なんです。もちろん役職付きになればそれなりの責任を持たされる事になり、結果として給料は上がりますが給料が上がる事を最大の目的にしている訳ではないんです。
 私の事をお話すると、数店舗の薬局で修行した後6年前に薬局を開局した薬剤師です。1軒の薬局では今までの経験を認められて店長をさせられた事が有るのですが、確かに店長になる前と後では給料が増えましたが私はイヤでした。会社からは毎日の様に売上・売上と言われ、凄くストレスを感じていました。給料が下がっても良いから店長を辞めたいと考える毎日でした。今は勤め人時代の半分も給料をもらっていませんので生活は苦しいのですが、私の考えだけで仕事が出来るだけに有る意味気楽です。と言う例もありますから、全てが給料ではないと私は思います。
 
 医学部の入学ですが、まず入学試験を突破するだけの学力も必要ですがそれ以上に経済的な問題が成り立つかも重要です。防衛医大と自治医科大学以外の医大は国立と言えども学費は高いです。その点を良く考えて下さい。
 学力については、東大や京大に合格する生徒を多数輩出するような高校の生徒で学校等での成績が医大合格圏内であっても落ちる人も居るわけです。とう事を考えると、東大や京大に合格する生徒を多数輩出するような高校に入学した経験があるため努力さえすれば合格するかもと言う考えは大甘過ぎます。そんなに安易でないのが医学部の入試で大学入試の中で難関度のランクでは一番高いですから、もし本当に医学部を目指すのであれば相当の努力をして下さい。

 苦言を含めて色々書きましたが、何かの参考にして下さいね。色々有ると思いますが頑張って下さい。

 kikyou1208さん こんばんは

 質問の(1)・(2)・(3)のどれを選ぶかは、kikyou1208さん自信が悩んで考える事で誰に聞いても答えが出ないでしょう。現状の目指している学校に来年合格できるのではないかと言う状況と給料・給料とお金に拘っている事を総合して考えると、一番早く仕事を始められる来年看護専門学校に入学する事を考えられたらどうでしょうか。例えば来年看護学校に入学するのと再来年看護大学に入学するのとでは、2年間の給料が違って来る訳です。2年早く働く事が出来れば、希望の給...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報