柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

プラティを2ヶ月かっていたんでんが急に尻尾の方が腐りはじめてきました!
どうすればよいのでしょうか!
数は八匹で水温は28度に設定しているのですが・・・。
尾具され病のほかに白点病の前触れ的なものもあります!
どうしましょうか?
後ヒーターについてなのですがヒーターって半永久的じゃないんですね。
もう1年近く使っているのですが買い換えた方がよろしいでしょうか?
なんか最近水もぬるくなっているようなきも・・・。
大体何年持つのかも知らないんですよ!
ヒーターは立てがけにした方がいいんですかね?
いつも斜めにかけているんですが・・・。
ショートしてしまうと困りますんで!
プラティは餌の時間のときだけにしか上がってこないでじっとしています。
ストレスにも十分注意して静かなところにおいてあります。
今日は薬を買いにいけないので一時的に効く民間療法でもいいので教えてください!
ヒーターもサーモスタットさえ大丈夫であれば変えるのはヒーターだけでいいんですよね?
どうすればいいんでしょうか・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 病気の原因は水の悪化によるもので、結果として魚が病気になります。


 この水の悪化の原因を突き止めないと、治療しても意味がありません。
水の悪化とは
(1)水換え不足・水量に対し過密飼育・餌の遣りすぎ・残り餌に因る、pHの極端な低下
(2)ろ過機能に障害が於き、亜硝酸、アンモニアの発生
 pHと亜硝酸を測る事で、見極めがつきます。この二つで異状が見られなければ、慢性的なろ過不足として結論が出ます。効率よく生物濾過が構成されていれば、セット後1ヶ月を過ぎた頃から調子が上がり、病気やコケの発生は無くなります。

 今の状態で細菌性の魚の治療には、グリーンFゴールド顆粒をお勧めします。
 一般的に0・3パーセント塩水浴が効くよう各HP上には載っておりますが、塩を一度に飼育水に入れると、急激に硬度が上がり魚にとっては良い結果となりません、また塩は生物濾過のバクテリアにも影響が出て、飼育水は酷い水になりますので、必ず別の容器に3分の1づつ投与して、ヒーター、エアレーションは必須で行う様注意が必要です。

 グリーンFゴールド顆粒は藍藻退治で良く使いますが、生物濾過には全く影響が無く、水に溶かしてそのまま飼育水槽に投与できます。グリーンFゴールドには数種類の商品が販売されておりますが、必ず顆粒をお使い下さい、他の商品とは成分が違います。
 他の細菌性治療薬には、ニトロフラゾンという成分が入っていませんので、気休めにしかなりません。
 水を半分換え、規定量を投入して2~3日様子を見て、これで治らなければ他に手は無いと思います。

 ヒーターについては、1年以上使用したら故障するものと思ってください。
 10年使ったヒーターもありますが、メーカーさんの言い分はその様ですので、毎日水温計でチェックが必要です。置きかたに付いては、立てるのは不可、斜めも不可、必ず横に置いて下さい、そして砂に埋め込むのも不可です。これもメーカーさんの言い分です。

この回答への補足

今朝見てみますと白点病が魚全体にかかっていました!
どうすれば・・・。
尾腐れ病は少しだけ直ったような感じです。
下でうずくまっていたり横に倒れそうになっています!
白点病にはどのような薬がよろしいでしょうか?
下にはコリドラス7匹がいます(白点・尾腐れ病かかっている様子なし)
このままの水槽で薬浴は可能でしょうか?
(水草は全て抜き取って水桶に入れています)

補足日時:2006/02/08 08:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いま三分の二塩を与えたところです。
ヒーターは横じゃないと駄目なんすね。
病気のことについて詳しく書いてくださりありがとうございました。
明日には少しでもよくなっていてほしいですね。

お礼日時:2006/02/07 21:45

僕はこの商品を使っています。


http://www.rakuten.co.jp/biotop-jp/102179/138526 …

プラケースに水槽の水半分、新しい水半分を入れ水槽に浮かべ、上の薬で消毒した魚をいれて隔離しています。

水槽の水も半分交換した方がいいと思います。
水の温度は事前に合わせておいて下さい。

週1くらいの頻度で亜硝酸試薬で水質をチェックするといいかもしれません。
家人がいると自分の知らない間に餌をあげていたりするので厳重注意を。餌のやりすぎが1番悪い影響を与えます。
    • good
    • 0

ヒーターについて


水槽の大きさが分からないので、60Cmの標準水槽として話します
このサイズだと100~150Wが適正と言われております
このヒーターを1本入れるより50Wのヒーターを2~3本入れることをお勧めします
1本壊れて通電しなくても致命的な温度降下を招くまでに時間がかかる
また通電しっぱなしになっても致命的な温度上昇にいたるには時間がかかる
と、かなりの時間を稼ぐことが出来(場合によっては一寸高め・・低め、ですむ)ます
ただ、水槽の中がヒーターだらけになってしまいますが・・・

この回答への補足

今朝見てみますと白点病が魚全体にかかっていました!
どうすれば・・・。
尾腐れ病は少しだけ直ったような感じです。
下でうずくまっていたり横に倒れそうになっています!
白点病にはどのような薬がよろしいでしょうか?
下にはコリドラス7匹がいます(白点・尾腐れ病かかっている様子なし)
このままの水槽で薬浴は可能でしょうか?
(水草は全て抜き取って水桶に入れています)

補足日時:2006/02/08 08:19
    • good
    • 0

no.3です。



早速のお礼ありがとうです。

尾腐れを起こしているので、じっとしているのが精一杯では無いでしょうか?

どの程度の被害状況かが見えないので、最終判断はできませんが、薬に頼るのは最終手段で今日と明日は状況を見た方が良いと思います。

もし、明日あたりで調子が戻らないようでしたら、先ほどの参考URLで書いてある方法で対処してみて下さい。

この回答への補足

今朝見てみますと白点病が魚全体にかかっていました!
どうすれば・・・。
尾腐れ病は少しだけ直ったような感じです。
下でうずくまっていたり横に倒れそうになっています!
白点病にはどのような薬がよろしいでしょうか?
下にはコリドラス7匹がいます(白点・尾腐れ病かかっている様子なし)
このままの水槽で薬浴は可能でしょうか?
(水草は全て抜き取って水桶に入れています)

補足日時:2006/02/08 08:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえあの時は焦っていたんで・・・・。
そうですね見守っているだけしかできませんね。
白点は少しずつ減っているような気がします。
分かりました、明日もまた情報をお伝えしますのでその時にジャッジしますね。
本当にありがとうです。

お礼日時:2006/02/07 21:41

とりあえず、塩を入れましょう。



ヒーターは1~2年で壊れる可能性があります。

予備を購入したほうがよろしいでしょう

プラティの適正温度は25~27℃です。

病気治療以外はあんまり水温を上げる必要ないと思います。

尾腐れを起こしているのなら、一段落した時に水槽の清掃をしたほうが、よろしいかと思います。

ヒーターは自分がレイアウトするときに一番見やすくできる形態でセットすればよいと思います。

参考URL:http://www.ylw.mmtr.or.jp/~tachiki/byouki.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

塩はもう入れたので大丈夫です!
元気にはなっていませんね・・・。
掃除した方がいいんですね。ありがとうございました!
じっとしているのは悪化しているからなんですよね?

お礼日時:2006/02/07 09:27

こんにちは。



28度に設定していて、「最近ぬるくなっている気も」
と言うことは、水温計は入れていないのでしょうか?
サーモスタットの万全ではなく、故障することもありますので、
きちんと水温計を入れて、チェックする必要があります。
きちんと計ってみて、実際に温度が低いようでしたら、ヒーターまたはサーモの故障、
およびヒーターの容量不足を疑ってみてください。

ヒーターやサーモの寿命は、1~2年程度と言われていると思います。
実際にはもっと使えるものもあれば、早くに壊れるものもありますが、
それを見逃さない為にも、温度チェックは必要かと思います。

ヒーターの置き方は、水中にきちんと沈んでいれば、縦でも横でも斜めでも問題はないと思います。
(冷たい水は温かい水よりも低い位置に移動する、という
事を考えれば、寝かせて置いて底面から温める方が効率は良いように思いますが)
ある程度水の流れのある所(エアレーション周辺、濾過槽の吐水口周辺等)に設置しないと、ヒーター周辺だけが暖かく、
他は温度が低い・・・という事も起こります。
ご存知とは思いますが、ヒーターとサーモが別のタイプでしたら、
サーモのセンサーはヒーターから離れた場所に設置してくださいね。

どんなサイズの水槽で、どんな濾過を使っているか、が
わかりませんが・・・水は綺麗ですか?
私はあまり、民間療法的な事は好きじゃないので、いつも
薬を使用しますが、「少量の塩」を入れる事で効果がある、という話です。
ただ、水草は塩で枯れてしまいますので、水草が入っている場合は
別にして行ってください。
水質が悪化しているようでしたら、半量程度の水換えも同時に行った方が良いと思います。

餌の与えすぎによる水質悪化にもご注意下さい。

この回答への補足

今朝見てみますと白点病が魚全体にかかっていました!
どうすれば・・・。
尾腐れ病は少しだけ直ったような感じです。
下でうずくまっていたり横に倒れそうになっています!
白点病にはどのような薬がよろしいでしょうか?
下にはコリドラス7匹がいます(白点・尾腐れ病かかっている様子なし)
このままの水槽で薬浴は可能でしょうか?
(水草は全て抜き取って水桶に入れています)

補足日時:2006/02/08 08:18
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ホテイソウをだして塩少量入れればいいのですね。
水は見た目きれいですので餌に注意します!
2匹は底からあがってきてんですがヒレが縮まっているようです!(人間で言うと寒いときに縮まる感じ。)
昨日は背びれ尾びれピーンとハリツヤがあったのに・・・。
何で急に病弱してしまったのでしょうかな。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/02/07 09:12

・ヒーターについて


ヒーターは半永久的ではないですが、我が家では何年も使えたものもあります。いつ駄目になるかは、使用状況やその製品によると思いますので、毎日水温計を見て設定水温を保てないようになれば、交換すれば良いと思います。(水温計は入れてないのでしょうか?絶対必要だと思いますが・・・)

サーモとヒーターが独立したタイプであれば、ヒーターの故障ならヒーターだけ交換すれば良いです。

ヒーターは横に寝かせて使うのが一番良いと思いますが、寝かすスペースが無いなら斜めでも良いと思います。縦にするのは、何かの拍子に水位が下がったときにヒーターが水面から出てしまう恐れがあるので避けた方が良いです。

尾ぐされ病の、すぐに出来る応急処置は、塩を入れる事です。(濃すぎないように)

参考URL:http://cgi23.plala.or.jp/AquaCube/database/chie. …

この回答への補足

今朝見てみますと白点病が魚全体にかかっていました!
どうすれば・・・。
尾腐れ病は少しだけ直ったような感じです。
下でうずくまっていたり横に倒れそうになっています!
白点病にはどのような薬がよろしいでしょうか?
下にはコリドラス7匹がいます(白点・尾腐れ病かかっている様子なし)
このままの水槽で薬浴は可能でしょうか?
(水草は全て抜き取って水桶に入れています)

補足日時:2006/02/08 08:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大切に扱っていれば大丈夫って事ですね!
もしものことを考えて一つだけ買っておきます!
水温刑はつけてます!
離しておいてあるせいか27を指していますね。
ヒーターは横にしますね。
塩ですかっ、今すぐやってみますね。
本当にありがとうございます!

お礼日時:2006/02/07 09:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラティが、どんどん死んでいきます・・・

1年程前から熱帯魚を飼っています。
水槽は、Lサイズ水槽の、すべてセットになったのを使っています。点検は毎日していますが、どれも壊れていません。水替えは、3分の1程度吸い上げ式のポンプで、底の汚れを取り除き、カルキ抜きした水道水を足してます。
2ヶ月ほど前からなのですが、ミッキーマウスプラティーが、バタバタと死ぬんです…。
死期が近くなると、腹が、ペッタンコになり、枯葉が舞うように泳ぎ、エサもよく食べるのですが、腹の薄さは変わらず、症状が出てから、2~3日で死んでしまいます。
初め、5匹から飼い始め、繁殖させて20匹位の成魚が、居たのですが、今は、3匹になりました。
色々試しました。1週間ほど絶食させ、薬浴させてみたり、
すべて水を替えて、底石も洗い、フイルターも取り替え、バクテリアが、入ってると言う薬を買って入れ、温度を合わせ、私の出来る範囲の事はしてみたのですが、3匹になってしまいました・・・
コリドラス?(ガラス面の汚れを取ってくれる、黒いゴツゴツした魚)2匹、グッピー4匹、ネオンテトラ3匹、アカヒレ3匹、体が透明で、尾とヒレが黒い魚4匹が、プラティーが少なくなってから、仲間入りしましたが、どれも元気です。(子供が、魚に友達を…と、お小遣いで、少しずつ買っているので、すべて少ない数です)が、喧嘩する事も無く育っています。
コリドラス?だと思うのですが、その魚は、もともとプラティーと共存していて、半年ほどで、3倍の大きさになりました。
なぜ、プラティーだけ、どんどん死んでいくのでしょうか?
腹が、ぺちゃんこになる病気は、何なのでしょうか?
尾腐れには、なっていません。
どなたか、病気に詳しい方、教えてください!
熱帯魚の専門的知識は、余り無いので、わかり易く教えて頂けたら、嬉しいです。

1年程前から熱帯魚を飼っています。
水槽は、Lサイズ水槽の、すべてセットになったのを使っています。点検は毎日していますが、どれも壊れていません。水替えは、3分の1程度吸い上げ式のポンプで、底の汚れを取り除き、カルキ抜きした水道水を足してます。
2ヶ月ほど前からなのですが、ミッキーマウスプラティーが、バタバタと死ぬんです…。
死期が近くなると、腹が、ペッタンコになり、枯葉が舞うように泳ぎ、エサもよく食べるのですが、腹の薄さは変わらず、症状が出てから、2~3日で死んでしまいます...続きを読む

Aベストアンサー

自信はないです。
熱帯魚歴は長いので、その経験中から考えられる事をいくつか・・・・

同居の新しい魚の種類から、グッピーが元気だということで(体が透明な魚というのがグラスフィッシュならそれも含め)、PH(酸性~アルカリ性の度数)はプラティーでも問題ないと思います。(その他の魚は弱酸性好みですが、グッピー等は弱アルカリ好み、ただし、厳密なものではないです。あくまで原種の生息域の水質の話です。)
その他、水の中の成分(亜硝酸塩などの濃度も他の魚が元気ということで問題ないでしょう。)

最初はプラティーとオトシンクルス(コリドラスはガラス面の苔はとらないのでオトシンのことを言っているのだと思います。)だけだったとして、オトシンがプラティーを攻撃するとも思えませんので、あとはプラティー、グッピー、ソードテール等、卵胎生メダカの繁殖のしやすさからくる近親交配による遺伝的疾患が一番可能性は高いかと思います。

ミッキーマウスプラティーって、おそらくワグムーン(ワグプラティー)から品種改良されたものだと思います。
ワグムーンはムーン(プラティー)の原種とワグソード(尾びれだけ黒いソードテール)の掛あわせから生まれた品種で、ワグソードの黒い尾びれを引き継ぎましたが、それと同時に黒い部分が癌化するという遺伝病も引き継いでしまったと聞きます。(ソードテールよりも確率が高くなったとか)
ミッキーマウスプラティーもその品種からの品種改良(という呼び名の近親交配)だと思いますので、そういった遺伝病ではないでしょうか。
ためしに、普段行かないお店(少しでも繁殖元を遠ざけるため)から、レッドプラティー等、尾びれの黒くないプラティーを買ってきて掛け合わせて、血を薄くしてみたらいかがでしょう。

卵胎生メダカは興味の範囲外ですので、実際の経験からのお話ではないことをご了承ください。

自信はないです。
熱帯魚歴は長いので、その経験中から考えられる事をいくつか・・・・

同居の新しい魚の種類から、グッピーが元気だということで(体が透明な魚というのがグラスフィッシュならそれも含め)、PH(酸性~アルカリ性の度数)はプラティーでも問題ないと思います。(その他の魚は弱酸性好みですが、グッピー等は弱アルカリ好み、ただし、厳密なものではないです。あくまで原種の生息域の水質の話です。)
その他、水の中の成分(亜硝酸塩などの濃度も他の魚が元気ということで問題ないでしょう...続きを読む

Qアドバイスお願いします「尾ぐされ病」

こんにちは、いつも大変参考にさせていただいています。

ところで、みなさんにアドバイスして欲しいです。

今、私は60センチ水槽で熱帯魚を飼っています。
上部ろ過にライト(蛍光灯×2)、ヒーター、水草はナナ&アナカリスです。
生体はカージナルテトラ×6、ロージーテトラ×10、ラスボラスエスペイ×5、プラティ×5、白コリドラス×1、ヤマトヌマエビ×3です。

2週間ほど前にプラティの1匹が白点病になり、塩浴&水温30度で完治させることができました。
しかし、リスクは覚悟していたものの、やはりコリドラスとエビが何匹か☆になってしまいました。

そしたら、つい先日、白点病になったのとは違うプラティの尾びれがとけていました・・・。

コリドラスとエビが不憫でたまらなかったので、隔離用の32×22×30の水槽を購入しました。
外掛け式フィルタにアナカリスを入れました。

作戦としては、数少ないコリドラスとエビを新水槽に移動させて、もとの60センチ水槽まるごとアグテンで薬浴させようと思っています。
ろ過装置を止めて、温度を28度付近まで上げ、エアレーション入れるつもりです。

そこでみなさんにアドバイスいただきたいのは、まず私のやり方が妥当かどうかです。
もっと良い方法はあるでしょうか??
本水槽には病原菌がいそうなので、まるごと薬漬けにしたいのですが、生物ろ過が割とうまくいっていたと思うので、バクテリアが心配なのです。
今回のことは、新しく持ち込んだプラティが病気を持ってきたと予想しています。
ちなみに、プラティも2週間ほど前に買ってきたものです。

そして一番の不安の種は、新水槽の立ち上げのことです。
一応カルキ抜きした水と水草を入れて、ろ過装置を2日間まわしっぱなしにしました。
しかし、今の状態ではエビとコリがパイロットフィッシュ的なものになってしまうのが不安でたまりません。。
お魚たちは、病魚も含めて元気に泳ぎ回っています。

本水槽のフィルターの1部を切り取って新水槽のフィルタに投入も考えたのですが、どうでしょう??

ショップ店員には、病原菌のことを考えて本水槽の水で新水槽を立ち上げるのは危険だと言われました。

長くなってしまいましたが、よろしくお願いします!!!!

こんにちは、いつも大変参考にさせていただいています。

ところで、みなさんにアドバイスして欲しいです。

今、私は60センチ水槽で熱帯魚を飼っています。
上部ろ過にライト(蛍光灯×2)、ヒーター、水草はナナ&アナカリスです。
生体はカージナルテトラ×6、ロージーテトラ×10、ラスボラスエスペイ×5、プラティ×5、白コリドラス×1、ヤマトヌマエビ×3です。

2週間ほど前にプラティの1匹が白点病になり、塩浴&水温30度で完治させることができました。
しかし、リスクは覚悟していたものの、やは...続きを読む

Aベストアンサー

長文お疲れ様です。回答しやすくて助かります。

> コリドラスとエビが何匹か☆になってしまいました。

コリドラスは薬に弱く、エビは薬にも高水温にも弱いです。
水温30℃にしたら、エビが死ぬのは不思議ではありません。


> 数少ないコリドラスとエビを新水槽に移動させて、もとの60センチ水槽まるごとアグテンで薬浴させようと思っています。

ここまでは妥当ですよ。

> ろ過装置を止めて、温度を28度付近まで上げ、エアレーション入れるつもりです。

(>_<)

濾過装置は止めちゃダメです。
止めたら中のバクテリアが死にます。死なないまでも濾過が逆反応して、再起動させたとき毒水となっています。
バクテリアにダメージが掛かるのは、病気が発生した以上、仕方ありません。
なにも、濾過バクテリアが全部が全部死に絶えるわけではありません。
全く気にしなくても大丈夫なケースも多いですので...

水温を上げるのは白点病の治療法。
細菌性の感染症に関しては、病気の進行を早めてしまうため、上げてはいけません。
白点病は魚の体表を傷つけて寄生しているわけですから、二次感染症は起こりやすく、
個人的には 白点治療での水温UPは非推奨にしています。


> 生物ろ過が割とうまくいっていたと思うので、バクテリアが心配なのです。

病気を持ち込んでしまった以上は、ある程度の不都合は仕方ないのです...

せっかく環境が良かったのに、残念ですよね?
それゆえ、購入後の魚は2週間ほど、別水槽で様子を見ることが勧められているわけです。
持ち込みによる病気発生(結構高頻度)と較べると、トリートメントの方が楽ですので...
でも、ライトユーザーさんにはマニアの戯れ言と受け取られてしまうようでして。(苦笑)
もう一つ水槽なんて言わないです、バケツでいいです、バケツで...
あと680円の子供向きのブクブクセットと...

実を言うと、魚は病気を発症させないように 薬漬けでお店まで来るのです。
水合わせとか水が悪いとか、そういう一般的な飼育の次元ではなく、
お店に着いて薬が切れたら、次々に病気が発生することが稀ではありません。
(これが怖い店のなかには、販売水槽に透明な薬を入れて、リスクをお客さんに丸投げ~)
薬を抜いて、体力を回復させてからの販売だと、ロス率も高く経費も掛かります。
だから、「死ぬ前に売り切れ」なんですよ。(その代わり安い)
そして、大多数の人が偏る入門者層に受ける魚の方が格段に病気のリスクが高いです。
魚を価格で選ぶ層で、単価の安い魚を買い、販売数も多く、商品の回転が早くなるからです。
手間暇掛けて他店の2倍3倍の価格で売っても、お客さんの方が買いません。
プラティーのような魚は、(落ち着いてからは確かに強い魚ですが)導入時は警戒する必要があります。


> 一番の不安の種は、新水槽の立ち上げ

これは様々な考え方があるため、一概には言えません。
いずれにしろリスクはあります。

「病原菌のことを考えて本水槽の水で新水槽を立ち上げるのは危険」
病気の出ていない水槽の水と濾材を分けることが出来れば、そりゃ手軽でリスクが低いです。
が、水槽を1本しか持っていない人に それはできませんよね?
「じゃあ、どうしろって言うんだ?」と私も思います。

市販バクテリアを使用すれば1日で水槽が立ち上がる...は、私自身は体験したことも合理的な説明を見たこともありません。
休眠状態で生き残っていたとしても、種菌レベルではないでしょうか?
何れにしろ、一律に効果を期待できるものではありませんので、ギャンブルです。

> 本水槽のフィルターの1部を切り取って新水槽のフィルタに投入

水を持ち込むのと一緒です...

私なら、本水槽の上澄みだけ取って移植、底床は入れないか極薄くで、暫くそのまま様子を見ます。
病気の持ち込みは当然あるかもしれませんが、長期間問題なければ駆逐されたと考えます。
元々が1つの水槽の魚ですから、キャリアがどうとかいう話でもないでしょう。
エロモナス菌やカラムナリス菌は常在菌とも言われていますしね。(持ち込み、新型で一撃はある)

長文お疲れ様です。回答しやすくて助かります。

> コリドラスとエビが何匹か☆になってしまいました。

コリドラスは薬に弱く、エビは薬にも高水温にも弱いです。
水温30℃にしたら、エビが死ぬのは不思議ではありません。


> 数少ないコリドラスとエビを新水槽に移動させて、もとの60センチ水槽まるごとアグテンで薬浴させようと思っています。

ここまでは妥当ですよ。

> ろ過装置を止めて、温度を28度付近まで上げ、エアレーション入れるつもりです。

(>_<)

濾過装置は止めちゃダメです。
...続きを読む

Qプラティの病状について

はじめて質問させて頂きます。
我が家で昨日から飼い始めたプラティの様子がおかしいのですが、
病状に関して知識が無いため適切な治療方法を選択出来無い状態です。

以下に思い当たる病状をご存知でしたら病名か出来れば治療方法を教えていただけないでしょうか?

*プラティの様子(全てのプラティに当てはまる)*
・アクアショップで購入(病気はない、弱酸性で暮らしていた店員談)
 *購入当時は元気でした
・底に沈みジッとしている
・エサに興味が無い
・エラの当たりが充血している
・時々、激しく泳いでそのまま底まで沈んでいく
・尾ひれ、腹びれが縮んでいる?
  *尾ひれはきれいに小さくなっている? 2つの分け目がなくなっているが形は整っている。 
  *腹びれはあきらかに縮んでいる。
・排泄は行っている。
・水槽に入れて24時間以内に既に一匹死んでいる。
  *死体は特に変な様子もなく一番元気に泳いでいたのが突然死んでいた。

*水槽*
・立ち上げ直後
・60cm水槽
・ベアタンク
・PH6.8
・水温25度
・アンモニア 極少量(多少検出されるが試験の安全範囲内)
・亜硝酸 極少量(多少検出されるが試験の安全範囲内)
・他(テスラ6in1での検査は全て正常)
・プラティ5匹(一匹死亡のため現在4匹)
・水合わせ、カルキ抜きは行った(カルキ抜きはエアレーションで数日放置)

個人的にはカラムナリス病を疑っていますが、熱帯魚購入当初に治療薬を購入していないため手元に薬がない状態です。(というかカラムナリスかどうかさえ分からないのですが・・・)
現在の対処としては、塩0.5%濃度の水につけているだけです。

他に必要な情報がありましたら追記させて頂きます。
皆様よろしくお願いいたします。

はじめて質問させて頂きます。
我が家で昨日から飼い始めたプラティの様子がおかしいのですが、
病状に関して知識が無いため適切な治療方法を選択出来無い状態です。

以下に思い当たる病状をご存知でしたら病名か出来れば治療方法を教えていただけないでしょうか?

*プラティの様子(全てのプラティに当てはまる)*
・アクアショップで購入(病気はない、弱酸性で暮らしていた店員談)
 *購入当時は元気でした
・底に沈みジッとしている
・エサに興味が無い
・エラの当たりが充血している
・時...続きを読む

Aベストアンサー

水槽導入後、一週間以内のトラブルは、そのほとんどが「水あわせの失敗」によるもの。
特に、厳寒期と酷暑期は、購入後、自宅までの移動時に魚体は水温変動を受けやすく危険な時期です。

水あわせの失敗によるストレス性ショックの場合も、エラの充血症状が現れることがあります。
そして、水あわせの失敗の場合、効果的な対策はありません。
魚の生命力を信じることのみになります。

カラムナリスによる疾患の場合、エラの充血は、かなり症状が進行しています。
店の信用に関わるため、病魚が観賞魚専門店や、まともなペットショップで販売されるとは考えにくい。
(ホームセンターや、魚類をオマケ程度に扱うペットショップだと、病魚の販売はあり得ます。)

一応、カラムナリスによる疾患の場合の治療方法を記述しておきます。
プラティは塩耐性がある魚ですから、塩水浴が可能です。
使用薬は、次の3種類+塩が効果的です。
・エルバージュ
・ハイ-トロピカル
・グリーンFゴールド顆粒
・塩は自然塩や海水の元を使用します。

・治療方法
1/治療は隔離水槽で行います。
2/エラが傷つくと、呼吸が円滑に行えない可能性が高いため、エラが充血している場合は、隔離水槽にエアポンプによるエアレーションを行うことが望ましい。
3/0.8%の塩浴+規定量の薬浴。
4/薬剤は、光分解するため、照明器具は消灯する。
5/このまま24時間~48時間で快方に向かうハズです。

・48時間経過しても効果が無い場合。
6/塩水濃度を0.5%~0.6%に減らし、一週間の薬浴+塩水浴。
7/薬水と塩水による水替えは、3日~4日目に一度行います。

・魚に食欲がある場合は、餌を与えても構いませんが、飼育水の汚れが早まるため、早めの水替えが必要になります。
・今般は、立ち上げ直後の水槽ですから関係ありませんが、カラムナリスの発生した水槽の消毒は基本的に必要ありません。
しばらくは水替え回数を増やし、濾過器の清掃や底砂の清掃を行い、飼育水の清水化を目指せばカラムナリスは、自然に数を減らします。

最後に、プラティの好適飼育水は弱アルカリ性の中硬水です。
飼育に関しては、中性~弱アルカリ性(pH6.5~8.5)ならば問題ありません。
水槽立ち上げ後、30日を経過した辺りから、必要により濾過器にサンゴ砂をパックにして投入することにより、飼育環境を弱アルカリ性の硬水に保つことが可能になります。

水槽導入後、一週間以内のトラブルは、そのほとんどが「水あわせの失敗」によるもの。
特に、厳寒期と酷暑期は、購入後、自宅までの移動時に魚体は水温変動を受けやすく危険な時期です。

水あわせの失敗によるストレス性ショックの場合も、エラの充血症状が現れることがあります。
そして、水あわせの失敗の場合、効果的な対策はありません。
魚の生命力を信じることのみになります。

カラムナリスによる疾患の場合、エラの充血は、かなり症状が進行しています。
店の信用に関わるため、病魚が観賞魚専...続きを読む

Q白点病を発症した魚がいた水槽は放置で治療可能?

白点病についてサイトをいろいろと見ましたが、不明な点があったのでこちらをお借りして質問致します。


現在90cm水槽で以下の魚を飼育しています。
*****************************
・セルフィンプレコ×2
・ブロンズプレコ×1
・ラミノーズテトラ×4
・レッドファントムテトラ×4
・ネオンテトラ×8
・アカヒレ×18
・ヤマトヌマエビ×10
・ダイヤモンドピラニア×1
*****************************

加えて、以下の水草を育てています。
*****************************
・アマゾンフログピット
・アマゾンチドメグサ
・ウィローモス
*****************************


この環境下で、1週間程度前から白点病に感染しているようで、体表に白い小さな点々が出来てきました。

私は最近水槽で魚を飼育しはじめ、白点病の経験も全くありません。
サイトを参考に治療をしようと調べていたのですが、1点不明な点がありました。

現在水槽は90cm水槽しかないので、薬浴用に新しく水槽を購入してきて、水槽にいるピラニア以外(ピラニアは平気そうなので…)の全ての魚をそちらへ移し、薬浴を実行しようと考えています。

治療中、90cm水槽では水温を高い状態で保ち、そのままの状態で2週間程度放置することで、白点病の病虫を死滅させることが出来るのではないかと思ったのですが、可能でしょうか…?
水槽自体も底砂の交換や薬浴をしなければ、魚を戻した際に再発してしまうでしょうか…?


回答者様の治療方法や、治療以外にも、現在の環境で気をつけることなどありましたら、出来るだけ詳細に回答頂けると幸いです。

白点病についてサイトをいろいろと見ましたが、不明な点があったのでこちらをお借りして質問致します。


現在90cm水槽で以下の魚を飼育しています。
*****************************
・セルフィンプレコ×2
・ブロンズプレコ×1
・ラミノーズテトラ×4
・レッドファントムテトラ×4
・ネオンテトラ×8
・アカヒレ×18
・ヤマトヌマエビ×10
・ダイヤモンドピラニア×1
*****************************

加えて、以下の水草を育てています。
***...続きを読む

Aベストアンサー

まず原則を先に書かせて頂きます。

白点病が発生した時は、発生した魚だけを別水槽に隔離しても意味が
ありません。水槽には白点病の菌が浮遊しているので、発病した魚を
別水槽に移して隔離しても、発病していない魚も数日後には発病する
可能性は高くなります。
発生したら使用中の水槽で治療を行う事です。発病した魚も発病して
いない魚も一緒に治療してやります。
発病していない魚まで治療する事は無いと思うでしょうが、先程も書い
たように水槽の水には白点病の菌が浮遊しています。肉眼では見え
ませんが、発病している可能性はありますので、発病していない魚も
予防策として治療してやります。
発病した魚だけ隔離して、残された魚には何もせず放置をすれば、間
違いなく数日後には白点病に感染するでしょう。

白点病の菌を死滅させるためには水温を一定温度まで上昇させる事
が必要ですが、だからと言って2時間では死滅する事はありません。

白点病に感染したら、サーモ付ヒーターで水温を最終的には28℃~
30℃に上昇させます。白点病の治療薬を投与して1週間絶食をさせて
様子を見ます。1週間で白点病の症状が消えれば、水を1/3抜いて
新しい水を入れ、再び1週間放置します。その間に水温は28~30℃に
保った状態にします。これを3回繰り返した後に全ての水を入れ替えて
掃除をします。
もし1週間で白点病が完治していなければ、水を1/3だけ抜いてから
新しい水を入れ、薬剤を規定量だけ再投与します。
薬剤にもよりますが、グリーンFリキッドやグリーンFゴールドの持続期間
は1週間です。1週間以上も薬剤効果が持続する事はありませんから、
感知していなければ再び投与する事になります。

薬剤を投与する前は、水草、色が付いては困るアクセサリー、活性炭が
使用されているフィルターは投与前に水槽から出します。
薬剤の成分により水草は枯れますし、薬剤の色が浸み込んで洗っても
落ちなくなります。また活性炭により成分の効果が消えますので、必ず
活性炭が入っているフィルターは事前に取り外して下さい。
活性炭が使用されていないフィルターは外さない事です。またエアーは
通常通りに送り続けて下さい。
ヒーターの設定は1日に2℃づつ水温が上昇するようにします。一気に
上昇させるのは魚に負担を与えます。最終的に28~30℃になるよう
にしましょう。

まず原則を先に書かせて頂きます。

白点病が発生した時は、発生した魚だけを別水槽に隔離しても意味が
ありません。水槽には白点病の菌が浮遊しているので、発病した魚を
別水槽に移して隔離しても、発病していない魚も数日後には発病する
可能性は高くなります。
発生したら使用中の水槽で治療を行う事です。発病した魚も発病して
いない魚も一緒に治療してやります。
発病していない魚まで治療する事は無いと思うでしょうが、先程も書い
たように水槽の水には白点病の菌が浮遊しています。肉眼では見え
ません...続きを読む

Q熱帯魚のエサの回数は一日一回or二日に一回?

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわけではありません)
・いいや、熱帯魚は栄養も行き届いて生体が元気な時が一番美しい
などの意見を聞きました。

私は現在、一日一回少量のエサを与えていますが、
もし、美しくきれいなスタイルで、長生きするなら
二日に一回にしようかとも思います。

売られているほとんどのショップのお魚はガリガリにやせていますね。
(いわゆる、しぼっていると言うのでしょうか?)
体を大きくさせないためもあるでしょうが(成長を遅らせる)。。

自分で実際に経験(実験)すれば済むことですが、
皆様の意見を聞きたく、よろしくお願い致します。
(今回は金魚は含まれてません)

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわ...続きを読む

Aベストアンサー

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギンテトラ1匹を2年間飼育していましたが、水草とコケはえまくりの汚らしい(?)水槽でしたが、餌やらずともパトッロが大きくなりました。(ペンギンテトラを食べたわけではありません)

ちょっと話はずれるのですが、カージナルテトラがネオン病にかかった際に、ショップの人に相談したら「感染すると不治の病。延命措置として、なるべく魚に体力をつけさせる為にも、お腹がぽっこり膨れる位にして、魚本来の抵抗力を引き出してあげてください。」と言われました。現在もエロモナス症のモーリーを隔離中ですが、餌を少しずつこまめに与えています。

ある程度魚に体力をつけさせたい、早く大きくしたい…という場合は餌は多めで、水質の変化や魚の体型を気になさるなら少なめで…というのはいかがでしょう。もちろん「多め」といっても、1度に沢山ではなく、何回にも分けて与えることで、残り餌が出ないようにします)

ショップから来た魚は輸送ストレスなどもあるので、トリートメントしながら、その期間にお腹ぽっこりにしてあげて、本水槽ではそこまで気にせず…でやっています。

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギン...続きを読む

Qミッキーマウスプラティーのエサの量と与える間隔

熱帯魚を販売しているお店に行ったら、店員さんがお客さんに
「ミッキーマウスプラティーのエサは2週間に1回で平気です」と説明していたのですが、本当に2週間に1回で大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

こまめに水換えを行っているのでしたら毎日エサを与えても大丈夫です。

私はアカヒレと言うメダカサイズの熱帯魚を飼っていますが、1週間に2回程度の間隔でエサを与えています。
水替えは週に1回(1/4ほど水を入れ替え)行っています。

魚の大きさを考えると、えさの量は1匹につき「"耳かき"すり切り一杯」くらいでよいと思います。

えさの与えすぎは水質悪化に繋がりますし、魚の健康にも良くありません。

「2週間に一回」は魚が耐えられるギリギリのラインのような気がします。

Q助けて!プラティが死んじゃう!!

こんにちは。私は熱帯魚のプラティを飼っています。そのうちの1匹、メスのプラティが瀕死状態です。
原因は便秘?もしくは難産?良く分からないのですが、お腹が異常に大きく膨れており、出産のするのかと思い、眺めていたのですが、何日経ってもお腹は凹まず、産んでる様子はありません。でも、どんどんお腹が大きくなって、今は、お腹が血走っており、もう、重さで浮かび上がることさえ出来な状態です。
どうしてあげればいいのでしょうか?苦しそうに、こちらを見つめているのですが、ネットを検索してもこのような状態の病気は載っていません。どなたか、このプラティを助ける方法をご存知でしたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

うちにもプラティがおります。
前に別の魚が病気になった時、調べまくった時
お腹が膨らむと言う症状のもあったのを思い出し
見つけてきました。


症状 お腹が異常に膨らむ・腹水病

原因
・消化器系や泌尿器系の疾内臓.
・内臓が細菌感染(エロモナス等の細菌性疾病) して壊死することにより腹水(リンパ液など)が溜まる.
・泌尿器系の排泄がうまくいかず腎臓に水が溜まったり,フンが詰まったり.
・お腹の中にガスが溜まる(いわゆる転覆病)
・食べすぎ
・古いエサなどによる消化不良
・抱卵している場合もある

治療
・対応方法は基本的に不明.
・食べすぎと思われる場合は,絶食させたり,エサの量を減らす
・エロモナスと思われる場合は,エロモナスの処置(パラザンD等)を行う



まずはエロモナスと考え、隔離・薬浴を試されては。
うちがエロモナスになったときは、グリーンGゴールド顆粒で
薬浴しました。(1週間)

お産が間近なプラティは、水槽内を上下に激しく遊泳したりするそうですし
出産間近であれば、レッドプラティでなければ
赤ちゃんの目玉が見えるかと思います。

うちにもプラティがおります。
前に別の魚が病気になった時、調べまくった時
お腹が膨らむと言う症状のもあったのを思い出し
見つけてきました。


症状 お腹が異常に膨らむ・腹水病

原因
・消化器系や泌尿器系の疾内臓.
・内臓が細菌感染(エロモナス等の細菌性疾病) して壊死することにより腹水(リンパ液など)が溜まる.
・泌尿器系の排泄がうまくいかず腎臓に水が溜まったり,フンが詰まったり.
・お腹の中にガスが溜まる(いわゆる転覆病)
・食べすぎ
・古いエサなどによる消化不良
・抱...続きを読む

Qプラティ 体が曲がっています。病気でしょうか?

ミッキーマウスプラティのメスです。
3カ月前くらいに購入しました。

購入して1カ月くらいでお腹が大きくなり、出産かな?と思っていましたが、その後1カ月以上たってもうんともすんともなし。
そして2週間前くらいに、気付いたらお腹がすっきりしていました。
夜中のうちに…かな?と思っていました。

それからというもの、あまり食欲がなくなり、体は細くなっていきました。
そして4日前、水槽の砂利掃除をしたのですが。

それから急に、体が曲がりはじめてしまいました。
表現は悪いですが、アユを串にさした時のようなかたちです(他に表現方法が思いつきませんでした。ごめんなさい)
いつも水面にぷかぷかしているか、水草にからまって休んでいる状態です。
エサは少しは食べているようです。

水質検査などは、素人なものでまだやってみたことがないです。

どのような対処をしてやればいいのでしょうか。
このまま水槽に入れて様子を見ても大丈夫なのでしょうか。

Aベストアンサー

あらあら、可愛そうに。
「脊椎曲湾症または脊椎側湾症」を発症してしまった様です。
病魚はメスなのでしょう。
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/014755.htm

>どのような対処をしてやればいいのでしょうか。
・急性の「脊椎曲湾症または脊椎側湾症」ならば、カルシウムを摂取させることにより症状が改善する可能性があります。

1・カルシウムの多い餌を与える。
2・ビタミンDを活性化する。
3・マグネシウムを添加する。

1→カルシウムの多い餌は生餌。
冷凍赤虫や冷凍ミジンコ、冷凍ブラインシュリンプなどの生餌を与える。
http://www.kyorin-net.co.jp/frozen/fz_about_01.html

2→ビタミンDは光を浴びることにより魚体内で生成されます。
照明を強くする。

3→マグネシウムは水道水の中に微量含まれています。
水替え頻度と水替え水量を増やす。

> このまま水槽に入れて様子を見ても大丈夫なのでしょうか。
・「脊椎曲湾症または脊椎側湾症」を発症しても、餌を摂取出来る状況ならば、直ぐに死ぬことはありません。
ですが、はやり、健常魚よりも短命です。
問題は、一匹でも「脊椎曲湾症または脊椎側湾症」を発症した場合。
現時点で他魚は発症していなくても、他魚も危険な状況だと言えます。
乾燥飼料ならばクリルなどのカルシウム分の多い餌も取り混ぜて与えた方が安全です。

注意:クリルだけでは必須栄養素が足りません。
必ず、他の餌と併用することがクリルを使う前提条件です。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1119050000&itemId=12123

あらあら、可愛そうに。
「脊椎曲湾症または脊椎側湾症」を発症してしまった様です。
病魚はメスなのでしょう。
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/014755.htm

>どのような対処をしてやればいいのでしょうか。
・急性の「脊椎曲湾症または脊椎側湾症」ならば、カルシウムを摂取させることにより症状が改善する可能性があります。

1・カルシウムの多い餌を与える。
2・ビタミンDを活性化する。
3・マグネシウムを添加する。

1→カルシウムの多い餌は生餌。
冷凍赤虫や冷凍ミジンコ、冷凍ブラインシュリ...続きを読む

Qプラティが白点病になったようです。 薬浴中なのですが、どれが活性炭かもわかりません。

先週の木曜日に、職場の水槽にプラティがやってきました。
もともと金魚すくいの金魚たちがいたのですが、
亡くなってしまったので、また新しくやってきた次第です。

金魚もうまく育てられなかったので、私としては、
熱帯魚なんて!と思い、とても不安だったのですが、
今のところ元気に泳いでいます。
ところが昨日よく見ると、尾っぽに小さな小さな白い点が複数…
来た当時は、とてもきれいな尾だったように記憶しています。
どうやら白点病だと思います。
急激な温度変化に一度さらしてしまっているので、
それが原因かと思っています。
ホームセンターの方に、フレッシュリーフというお薬を
すすめられて、23リットル水槽に1/6投入しました。
今日、水槽を見てみると、透明になっていて…
プラティ4匹のうち、2匹に白い点が昨日よりも、
はっきりわかるようになったような気がします。
活性炭などが入っていたのかと思い、
とりあえず「テトラ ワンタッチ フィルタージュニア」の
ろ材を抜いてみました。
水量1/4程度、同じ割合で薬を溶いた物と交換しました。
現在GEXの、スリムフィルターのバクテリアマットとスポンジカセットだけいれて濾過しています。

亜硝酸はテトラ試薬紙5in1でみたところ、1以下です。
あまりピンク色に変わりません。

エサはあげたら食べますし、水草も引っ張って食べています。
元気に泳ぎ回っています。特にかゆそうに体をこすりつけている
様子はみられません。

このまま様子を見た方がよいのでしょうか。
水音は29度を指していますが、
ヒーターが26度設定にあらかじめなっているものなので、
人工的にあげてやることができません。

私ができることがあるとすれば、どのようなことでしょうか。。
何もわからない初心者なので、ご教授下さい。

できることはしてあげたいのです。
まだ彼らは元気ですが、お魚さんは弱いということを
金魚さんで学んでいますので・・・
白点が消えないかどうかと数時間おきに水槽を眺める始末で、
仕事になっていません。
でも、弱ってしまう前に!なんとかしてやりたい!と思いました。

よろしくお願いいたします。

p.sあとご飯は1日1回程度でよいのでしょうか。。
水草をずっとつついているので、ご飯が足りないのかなぁと
思っています。

先週の木曜日に、職場の水槽にプラティがやってきました。
もともと金魚すくいの金魚たちがいたのですが、
亡くなってしまったので、また新しくやってきた次第です。

金魚もうまく育てられなかったので、私としては、
熱帯魚なんて!と思い、とても不安だったのですが、
今のところ元気に泳いでいます。
ところが昨日よく見ると、尾っぽに小さな小さな白い点が複数…
来た当時は、とてもきれいな尾だったように記憶しています。
どうやら白点病だと思います。
急激な温度変化に一度さらしてしまっている...続きを読む

Aベストアンサー

フィッシュリーフという薬なんですが、、、
有効成分はマラカイトグリーン「マラカイトグリーンシュウ酸塩」です。
しかし、用量の表示が不明瞭だと、日ごろから感じています。
---
薬品名:フレッシュリーフ(2g/袋の場合)
成分:10g中
・アクリノール 0.1g
・マラカイトグリーンしゅう酸塩 0.01g
・スルファジメトキシンナトリウム 1.0g
・炭酸水素ナトリウム 0.89g
・塩化ナトリウム 8.0g
使用方法:本品2gを水30~100Lの割合に溶解して用いる。
---
本品2gを水30~100Lの割合???少し幅が広すぎでしょう。。。
これは、魚毒性のある「マラカイトグリーンしゅう酸塩」に感受性の強い、ナマズや古代魚の治療に使用する場合は、2gに対し水100リットルで長期治療。
感受性の低い一般の魚ならば、2gに対し水30リットルで短期治療という意味に私は捉えています。

punisan様な安全な2gに対し水100リットルで水槽へ投入されたのだと思います。
私が普段使用している「アグテン」や「ヒコサンZ」の場合。
有効成分マラカイトグリーンの量は次のとおりです。
・水100リットルに対して5mg

フレッシュリーフの有効成分マラカイトグリーンの量をアグテンやヒコサンZと同じになるように計算すると。
・水100リットルに対して5mg=2.5本になります。
23リットル水槽の実水量が20リットルだと仮定すると、
・水20リットルに対して1mg=1/2袋。

> ホームセンターの方に、フレッシュリーフというお薬をすすめられて、23リットル水槽に1/6投入しました。

フレッシュリーフ6g(2g×3袋)の袋の薬を23リットル水槽に1/6量の投入では、有効成分マラカイトグリーンの量が少なすぎると思います。
プラティの治療ならば、最低でも1/3以上投入しないと即効性は期待できないと思いますよ。

次に、外掛けフィルターの活性炭が分からなければ、とりあえず、すべての濾過ボードを取り外してかまいません。
とくに、黒色のスポンジには、活性炭がスポンジ材に練り込まれている事もあります。

> あとご飯は1日1回程度でよいのでしょうか。
・濾過器を外した水槽での餌は、水を汚す原因になるため、病気治療中は極力絶食させます。

ただし、今般のマラカイトグリーン製剤に限り、魚に食欲がある場合、普段よりも少なめに餌を与えても構いません。
有効成分マラカイトグリーンは3日ほどで自然分解します。
色も消えます。
治療期間は10日間程。
その間に2回から3回ほど薬水の交換が必要です。
3日~5日ごとに、薬を溶かした新水で1/2ほど換水するため、餌やりも可能です。

> 私ができることがあるとすれば、どのようなことでしょうか。
・マラカイトグリーンは光で分解速度が速まります。
治療中は、水槽の照明は弱くするか消すこと。
・換水時、古い水を抜いた後、薬水を水槽へ投入する際には、一気に投入せず15分ごと、4回位に分けて、ゆっくり投入すること。
なるべく魚たちに負担を掛けないように換水しましょう。

最後に、フレッシュリーフのマラカイトグリーン以外の成分は殺菌消毒薬です。

フィッシュリーフという薬なんですが、、、
有効成分はマラカイトグリーン「マラカイトグリーンシュウ酸塩」です。
しかし、用量の表示が不明瞭だと、日ごろから感じています。
---
薬品名:フレッシュリーフ(2g/袋の場合)
成分:10g中
・アクリノール 0.1g
・マラカイトグリーンしゅう酸塩 0.01g
・スルファジメトキシンナトリウム 1.0g
・炭酸水素ナトリウム 0.89g
・塩化ナトリウム 8.0g
使用方法:本品2gを水30~100Lの割合に溶解して用いる。
---
本品2gを水30~100Lの割合???...続きを読む

Qプラティの元気がない?

生後1年くらいのミッキーマウスプラティ(オス2匹)を飼っています。

始めに・・・買い始めて間もなく、片方がいじめるようになったのですが、
こちらでアドバイスを頂き、大きい水槽に変えたところ、その後改善されました。
本当にありがとうございました。

さて、ごく最近、置物の陰で、2匹とも底に沈んだままじっとしていることが多くなりました。
特に一匹は、日中も大半がそんな感じです。
何分素人なのでわかりませんが、外見に異常は見当たらないようです。
異常でしょうか。自然な生態でしょうか。

以前使用してた小さい水槽の付属のヒーターを、今は倍の大きさの水槽で使用しています。
ろ過器も同時に付けて水を循環させています。
水温計によると一応25度で保っているようです。
エサは1日2回、水を替えるのは週に1回で、
カルキ抜きとバクテリア分解の薬剤を使用しています。
その他足りない情報はお申し付け下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>エサは1日2回
1回の量が書いていないのでなんともいえませんが、生後1年のプラティには、もし固形飼料を与えているのであれば多すぎるような気がします。魚はあげればあげるだけ食べますので消化できないうちにあげると腸が詰まります。フンずまりになります。

>置物の陰で、2匹とも底に沈んだままじっとしていること
魚は物陰を好むことがよくあり、水槽が落ち着かない場所にあったりすると、そういう行動もよくあります。
急にということだと、水槽周りの環境に変化が無いのであれば、フンずまり、腸閉塞かもしれませんね。動きが鈍くなって底に沈みがちになります。よく観察して、お腹のあたりが異常に膨らんでいるかどうか見てみてください。膨らんでいるようだと餌のやりすぎも考えられます。餌止めしてみてはどうでしょうか?3日ほど餌をやるのを止めて様子をみましょう。フンずまりでなくても餌止めは魚にあまり害が有ることではありませんのでやってみてもいいでしょう。

>水を替えるのは週に1回
回数よりも1回に替える量の方が魚にとっては影響が大きいです。毎回替える量はどれくらいでしょうか?水質が安定していてあまり変えたくない場合はできるだけ少しずつ水替えするが基本です。1/4以下とかでやってみてください。

>カルキ抜
カルキ抜きは規定量入れていれば問題ありません。
>バクテリア分解の薬剤
これは何を入れてますか?具体的に製品名を書いてみてください。場合によってはこれがいけないかもしれません。ろ過がうまくいっていればこういうものは必要ありません。

>小さい水槽の付属のヒーターを、
>今は倍の大きさの水槽で使用しています。
小さい水槽は何センチのものですか?
何ワットのヒーターでしょうか?

小うるさいことを言うようですが
的確な回答を迅速に得るために、またご自身が熱帯魚の知識を付けていくためには、大きさとかワット数とか量は明確に数値を言うように習慣づけた方がいいと思いますよ。熱帯魚屋さんで聞くときにもそう心がけましょう。特に命がかかってますからこちらも素早く的確に回答したいと思ってますので。

>エサは1日2回
1回の量が書いていないのでなんともいえませんが、生後1年のプラティには、もし固形飼料を与えているのであれば多すぎるような気がします。魚はあげればあげるだけ食べますので消化できないうちにあげると腸が詰まります。フンずまりになります。

>置物の陰で、2匹とも底に沈んだままじっとしていること
魚は物陰を好むことがよくあり、水槽が落ち着かない場所にあったりすると、そういう行動もよくあります。
急にということだと、水槽周りの環境に変化が無いのであれば、フンずまり、腸...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報