sulfnbk.exeというウイルスが転送されたというメールが知り合いから届き、上記のファイルを検索し、削除してしまいました。
その後、これが全くのデマらしいということがわかったのですが、上記のファイルを削除したままにしておいても大丈夫なものでしょうか。
復元するとしたらどうすれば良いのでしょうか。
OSは、win98です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「sulfnbk.exe」に関するデマメール情報


  ↓
http://www.ipa.go.jp/security/topics/alert130530 …

下記 Webサイトに対処が記載されています。

実際にSULBK.EXEを削除してしまった場合のファイルの復元方法
  ↓
http://www.nai.com/japan/virusinfo/sulfbk_hoax.a …

参考URL:http://www.nai.com/japan/virusinfo/sulfbk_hoax.a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまで修復できたようです。ありがとうございました。
今、職場でこの手の迷惑メールが飛び交っています。
ほんとに困ったもんです。

お礼日時:2002/01/10 10:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q間違えて削除したsulfnbk.exeの復元は?

メーリングリストで下記のような : ウィルス侵入の連絡
が来ました。あわてて 手順に従って削除してしまいました。
ところが、すぐあとで さきほどのウィルス侵入はデマでした。とのメールが入りました。
そのメールにしたがって 復元しようとしたのですが、ファイル「\precopy1.cab sulfnbk」が見つかりません』または『ファイル\precopy1.cabがみつかりません」 と出てうまくいきません。
パソコン初心者なので そもそも削除したプログラム自体が何のためのプログラムかわからないし、これが復元されなければ、今後どのような不都合が起きるのかもわかりません。 私はどうしたら良いのでしょう? 詳しい方 どうぞ ご指導くださいませ。
「1.スタートメニュー―検索―ファイルやフォルダ。
2.検索条件の名前の欄にsulfnbk.exeと打つ。これがウィルスの名前。 3.探す場所はC(windows98(C))であることを確認する。 4.検索開始をクリック。 5.検索開始で見つかったファイルが黒いアイコンであればそれがウィルス。ファイル名がsulfnbk.exeであることを確認する。 6.そのファイル名を右クリック――削除をクリック。 7.ごみ箱に移していいですか?――<はい>をクリック。 8.Desktop画面のごみ箱を右クリック――<ごみ箱を空にする。
「先ほど送付しましたウィルスのメールはデマ情報という事がわかりました。 Sulfnbk.exeのファイルを削除させるいたずらだそうです。
Sulfnbk.exeファイルを削除してしまった方へ!
<Sulfnbk.exeファイルの復元方法 ~シマンテックのHPより~
>http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/s/sulfnbk.exe.warning.html

メーリングリストで下記のような : ウィルス侵入の連絡
が来ました。あわてて 手順に従って削除してしまいました。
ところが、すぐあとで さきほどのウィルス侵入はデマでした。とのメールが入りました。
そのメールにしたがって 復元しようとしたのですが、ファイル「\precopy1.cab sulfnbk」が見つかりません』または『ファイル\precopy1.cabがみつかりません」 と出てうまくいきません。
パソコン初心者なので そもそも削除したプログラム自体が何のためのプログラムかわからないし、これが復元されな...続きを読む

Aベストアンサー

sulfnbk.exeを復元するための,パスが違っていることが考えられます。
質問には,\precopy1.cab sulfnbkとなっていますが,WindowsのCABファイルのある場所がC:\WINDOWS\OPTIONS\CABSだったりすると,うまくいかないです。

参考URLに復元法がありますので,こちらでも試してみてください。

それでもうまくいかない場合,HDD内にCABファイルがコピーしていないことが考えられます。その場合にはWindowsのCD-ROM(パソコン購入時に付属しているはずです。)をCD-ROMドライブに入れて,DOS-V機ならDドライブを指定してください。

参考URL:http://www.nai.com/japan/virusinfo/sulfbk_hoax.asp

Qsulfnbk.exeというウィルスについて

 知り合いから大至急ウィルスを駆除してくださいとファックスがきました。
その内容は、ある人がウィルスにかかり、その人のアドレスリストに入っている人
全員に自動的に感染する悪質なものであり、14日間眠っていてそれを過ぎると
ハードドライブを壊してしまうとの事でした。駆除方法はスタートメニューの検索
にsulfbnk.exeとうち、黒いアイコンを見つけ削除した後ごみ箱を空にせよとの事
で、あなたのアドレスに入っている人全員にこの連絡を送ってくださいとありました。そのとおりすべきなのか、実行することがかえってよくないことなのか
判断つかず困っています。お教えください。

Aベストアンサー

私もあまり詳しくはありませんが、ウィルス検索ソフト(ウィルスバスターなど)は入れてないんですか?ほとんどの場合、受信時に引っかかりますよ。
で、駆除できない場合も、隔離処置を行い、無害化できます。

ウィルスについての対策ですが、

1検索ソフトの購入
2オンラインウィルス検索等の利用(ウィルスバスターなどのHP上で行っている)
3フリーのウィルス検索ソフト(下のURL)

というのが無難なのではないでしょうか?

また、猶予が14日与えられているので、ウィルス検索ソフト各社のHPで問い合わせや、ウィルスのデータベースとの照合も出来ると思いますよ。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se108623.html

Qsulfnbk.exeについて教えて下さい!

 先日オークションのお取引でメールのやり取りをしている方から「海外の友人とメールのやりとりをしているうちにウイルスに感染していたみたいです。そちらにも感染している恐れがありますので調べてみてください!ファイルの検索からsulfnbk.exeというファイルが見つかった場合は感染していますので直ちに削除してください!」とのご報告を受け調べてみた所、その方がおっしゃるようにsulfnbk.exeというファイルが見つかったので急いで削除しました。

 削除した後、このファイルはどんなウイルスか調べる為、トレンドマイクロ社のサイトへいってみたところ、このsulfnbk.exeというのはウイルスではなく『騒動を起こすために人為的に流されたウイルスのデマ情報(HOAX)です』とのことでした!このsulfnbk.exeというファイルは『Windowsのロングファイルネーム修正ユーティリティのモジュール名であり、Windows9x環境ではマシン内に存在して当然のファイルです。』ということでどうも削除してはいけないみたいなんです。しかしすでに削除してしまいましてどうしようもありません。

 そこでどなたかご存知の方にお伺いしたいのですが、このファイルを削除した事でwindowsにどんな影響があるのでしょうか?またこのことについての解決策を教えていただけませんでしょうか?今のところPCに支障は無いのですが不安で仕方ありません。どなたかご回答よろしくお願い致します。

 先日オークションのお取引でメールのやり取りをしている方から「海外の友人とメールのやりとりをしているうちにウイルスに感染していたみたいです。そちらにも感染している恐れがありますので調べてみてください!ファイルの検索からsulfnbk.exeというファイルが見つかった場合は感染していますので直ちに削除してください!」とのご報告を受け調べてみた所、その方がおっしゃるようにsulfnbk.exeというファイルが見つかったので急いで削除しました。

 削除した後、このファイルはどんなウイルスか調べる為...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。
 sulfnbk.exe のみを復活させる方法ですが、
  1.OSのインストールCDから、sulfnbk.exeのみを持ってくる。
   OSのインストールCDの中には一通りのファイルが CAB圧縮形式で収めら
   れています。 48個くらいあったと思いますが、その中のどこかにあるはず
   です。 Windows95ではCABの中をのぞく事は出来ませんが、98あたりから
   標準でのぞけたと思います。
   Windows95の場合、ベクター(参考URL)にCABを解凍する事の出来るツールが
   あったと思います。

  2.修復インストールする。
   「壊れたファイルのみを再インストールする」というモードがあったと思う
   ので、それを使うと sulfnbk.exe をインストール出来ると思います。
   こちらの方が簡単ですが、必要ないものまで再インストールされていくつ
   か自分向けにカスタマイズしていたものが標準に戻ってしまう可能性があり
   ます。

  ちょっと時間がないのでアドバイス程度に...
  参考になれば幸いです(..

こんにちは、honiyonです。
 sulfnbk.exe のみを復活させる方法ですが、
  1.OSのインストールCDから、sulfnbk.exeのみを持ってくる。
   OSのインストールCDの中には一通りのファイルが CAB圧縮形式で収めら
   れています。 48個くらいあったと思いますが、その中のどこかにあるはず
   です。 Windows95ではCABの中をのぞく事は出来ませんが、98あたりから
   標準でのぞけたと思います。
   Windows95の場合、ベクター(参考URL)にCABを解凍する事の出来るツールが
  ...続きを読む

Qテディベアのデマメールによって削除したファイル

先日、デマのメールにより、テディベアのファイルを削除してしまいました。
知人にもメールし後にデマだと解ったので、何人かも削除してしまったようです。
その方達に申し訳ないので、復元方法が解れば教えて下さい。

Aベストアンサー

復元方法は以下のサイトに載っています。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/security/virus/false/jdbgmgr.asp

Qfbctflfr.exeとndcrfppen.exeを削除したいのですが

いつもNortonでスキャンをするときに、fbctflfr.exeとndcrfppen.exe(両方ともAdware.GAIN)が検出されるので、SpybotとAd-Awareをつかっても削除しようと試みるのですが、削除できません。
どうやって削除したらいいのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

fbctflfr.exeとndcrfppen.exe

インストールされるたびにファイル名がランダムに生成されている可能性があります。
場合によってはパソコンを再起動するたびに名前が変わることもあります。

1.タスクマネージャでの確認

「Ctrl + Alt + Del」でタスクマネージャを起動
「プロセス」タブをクリック

fbctflfr.exeとndcrfppen.exeがあれば、それらを選択して画面右下の「プロセスの終了」をクリックしてみてください。

タスクマネージャのプロセスの画面でこれらのプログラムが消えれば、エキスプローラを使って削除できると思います。

とりあえず、ここまでの結果、補足してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報