AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

安い土地があったので購入しようか。。と検討中なのですが、その土地は水路に接してて、道路から敷地内に侵入するには水路の上にかけてある2Mの橋?からしか進入できません。
水路に接するとこに住むのってどうなんでしょうか?
川ではなくて水路とありますが、広いドブ(綺麗な)みたいなものです。
虫とか湿気とか・・なにか問題あるんでしょうか?

土地選びの際 東が欠けた土地はいけないって親から言われたのですが、こういうのって気にするべきなのでしょうか・・・(この土地は複雑な形状なので安いみたい・・)
土地を選ぶ際の、注意事項というか、必要事項もあれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは


水路ではなく用水路(田圃)に面した土地に住んでいます。
家の前(南側)に県道が通っていて、それに沿って用水路がありますので橋を架けてそこを通って敷地内に入ります。私の場合は橋が無かった為、自費で橋を架けました。費用は幅2m長さ約2mの物で80万円でした。
Q:水路に接するとこに住むのってどうなんでしょうか?
A:不便は特に感じたことはありません。防犯上は昔のお城に在るお堀の代わりになるので水路側からの侵入の心配は不要です。

「川ではなくて水路とありますが、広いドブ(綺麗な)みたいなものです。」これは生活排水が流れている水路でしょうか?それとも我が家のように用水路でしょうか?どちらなのか?これによっては少し問題があります。用水路ですと田植えの時期だけ水があり流れもあるので虫の心配は要りませんが流れが停滞しているような水路はボウフラが発生します。

Q:虫とか湿気とか・・なにか問題あるんでしょうか?
A:流れが停滞していなければ虫の心配はいりませんし悪臭も無いと思います。但し水路の上流に工場などが在る場合は注意が必要です。
湿気は特に心配は要りません。一つ気をつける事は水路の先に大きな川が有ると大雨の時に川からの逆流や川への放水が出来ない場合に水があふれ敷地内に水が大量に入って来る事が考えられます。そんな時に備えて土地を盛り土して高くしておくか、建物の基礎を高くしておく必要があります。

Q:土地を選ぶ際の、注意事項というか、必要事項もあれば教えてください。
A:電気・ガス・水道それと排水を観て調べることが必要です。電気はまず問題ありませんが、ガスは都市ガスが通っているか?無い場合はプロパンガスです(割高)次に水道は敷地の近くに水道の本管が有るか遠く離れた処に本管が在ると水道工事だけで数百万かかります。排水も何処へ流すか?接した水路へ排水が流せるのでしたら問題はありませんが下水管や排水路が遠いとこれも工事費が想像以上に掛かります。
そしてその土地の地目も調べておかないと「土地を買ったけど家を建てられない」ってことになります。地目は宅地・農地どちらですか?農地ですと地目変更できれば家は建ちますが出来ない場合や時間が掛かる場合があります。
それと地盤沈下も簡単ですが観ることが出来ます。近くに通っている道路に行きしゃがんで道路の表面を観ていくと道路の表面にうねりがあるところは地盤沈下や軟弱地盤と思われますので地盤改良が必要になります。
以上robocutでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん 貴重なご回答ありがとうございました。まとめてですがお礼申し上げます。
さっそく現地へ行ってみましたが、私は気に入ったのですが主人に却下されてしましました。
みなさんのアドバイスをもとにいろいろ言ってみたんですが「なんか嫌」って理由で却下でした・・・
再度探し直しですが、いい土地物件と出会えるよう頑張って行きたいです。
本当に有難うございました。

お礼日時:2006/02/13 10:47

既に有る内容を除いて


水利権(給水・排水)の有無。水利権の管理者
河川の氾濫暦。「複雑な形状なので」より.意図的に氾濫させることで付近一帯の水害を押さえる目的の土地の可能性があります(あざ名.水押等, 名古屋のわちゅうがわかりやすいでしょう。下流側に木の葉状の低地を作ったり.上流がわに多段で河川からあふれた水(あふれることを前提で土手がくずれないように穏やかなけいしゃで土地ないに傾いている)がたまることで下流の堰を保護する)。
めいじ時代につくられた「こ地図」とか24条付図とよばれるこうずをとうきしょで見てくると雰囲気がわかります。

湧水が激しいので.ハイルを打たないと家の重みだけで地盤沈下する場合があります。
    • good
    • 1

過去の大水等の水の氾濫は調べましたか?氾濫してなくてもご存じのとうり夏の虫、湿気、大雨の時の水かさ、下水臭等気をつけた方が良いと思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?

敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?

利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上がり、やや淀むような流れになっています。

周囲の人からは用水路は湿気、蚊などの虫の発生、水害などを懸念する方が多いです。
僕自身も最初からやや気になってはいたのですが、周辺の住環境と利便性が気に入っています。

これと似たような土地に住宅を建てた方いましたら、良い点、悪い点を教えてください。
また、似たような住宅用地の検討し、購入した、購入しなかった判断をしたからたたがいたらご意見ください。

特に、こうすれば、湿気、虫、水害といったマイナス点をクリアできるというご提案があれば教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1>敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?
回答
わが実家も南側、用水路、道路です。東側道路、北側田んぼ、西側隣家です。悪くありません。すごくいいですよ。

2>利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
回答
利便性がよければ抜群ですね。

3>敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上がり、やや淀むような流れになっています。
回答
わが実家も、幅1m深さ0.6mで、農業用水プラス生活用水路となっています。確かに水田の時期は満水水が流れます。通常は半分の30cmくらいで流れは結構速いですね。
大きな川から、地区に水を引いたものです。コントロールできるようになっていますね。

4>周囲の人からは用水路は湿気、蚊などの虫の発生、水害などを懸念する方が多いです。
僕自身も最初からやや気になってはいたのですが、周辺の住環境と利便性が気に入っています。
回答
特別に蚊、虫が多い事はありませんね。蚊はたまり水の場所、じめじめした場所、用水でも泥土が溜まったよどんだ水路、普通は水の流れがほとんどない場所等です。

災害の件ですが、水量は、多分、取り入れ口で制御されていますね。取り入れ河川の管理している県市町村、水路を管理している農業委員会・農業団体・水利組合に確認してみてください。従って水害は直接的には関係ないですね。
上流の大きな河川からの水害は、別ですがね。これはどこでもあるリスクです。
ハザードマップ(国土交通省、ネット提供全国版)でも過去の水害など詳細地図で確認できます。一応わが実家も用水の関係で、浸水地区になっています。でも過去一度も浸水被害はありません。多分用水でなく大きな河川の崩壊などの浸水予測だと思います。

住環境は想像ですが、我が実家と同じようであればいいですよ。

5>良い点、悪い点を教えてください。特に、こうすれば、湿気、虫、水害といったマイナス点をクリアできるというご提案があれば教えてください。
回答
●良い点
・緑、川、田んぼ(?)小高い山、森があれば環境面でいいですね。
・川は、虫、魚、トンボ、(蛍?)などが生育、飛び立つ風景はいいですね。
・川遊び(子供)、魚釣り、水遊び(子供)、昔がよみがえりますね。
・子供に水に対する危険予知、訓練等ができること。
・子供の水との生活が体得できること。危険、恐ろしさも体得できること。
・河川水を使用した庭の散水、などにも利用できますね。
・火災などの場合は消防が利用しますね。
・地震時などは、川の水が有効利用できますね。
・川掃除などで地域の一体感が生まれる(年1回通常実施され、親子総出)

●悪い点
・手すりがない場合、子供が落ちて怪我をする。おぼれる。田舎ではないですね。
・用水の管理、清掃がダメなときは「よどむ、水質悪化、草が覆う、虫・魚等がいなくなる。
 通常は、毎年清掃が実施される(受益者、地区行事として総出で実施する決まりがある)
 リスクを改善する対策が必要である。
・水害の可能性(但し、堰で制御可能、制御中)水路の管理体制が良くない場合に発生する。
 是非、一度管理体制を確認してみてください。
 地域の人に聞いてみてください。過去浸水したかどうか。(シルバー世代、地区会長、有志)

●対策
・良好な河川管理
いずれも、管理が悪いと、害虫、泥たまり、草で川の機能がなくなりますね。
故に如何に管理を良くするか。維持管路がなされているか。(代々、昔から、古い集落であれば大昔から、新しい地区であれば市町村地区会長、農業組合、水利組合)ですね。

・家側について
特別ありませんが、川の縁から基礎立ち上がりまで、最低でも1.5mくらい離れること、基礎の天端は水路の高さより50cmくらい上にすることくらいですね。但し直接、湿気が多いとかはないですね。問題はむしろ、家の構造面ですね。床下換気、断熱などですね。
地盤面の土砂を川側は、可能限り、粘土質の少ない(水分を保有しない)荒めの砂などとして、あまり高い植栽などはしないようにして、南側の採光、乾燥させることですね。

●環境
川、水、日照、南風、北風、虫、魚、ます、トンボ、せみ、イナゴ(水田)、蛙の声、秋祭り、いいと思いますね。

1>敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?
回答
わが実家も南側、用水路、道路です。東側道路、北側田んぼ、西側隣家です。悪くありません。すごくいいですよ。

2>利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
回答
利便性がよければ抜群ですね。

3>敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上が...続きを読む

Q用水路脇の土地って大丈夫?

住宅のための土地を探していますが、農業用水路が横にある土地ってどうでしょうか。東側には幅1m深さ1.5m、北側にはそれと同じ位の水路と幅2mくらいのもの、合計3つが土地の北東で合流しています。
最近整備されたばかりで、水も流れていて藻もないです。付近の田が水を使わないとき、用水路は乾燥してるものだと聞いたのですが、本当でしょうか?虫の発生源になりませんか?
用水路って、大雨でもあふれたりしないのですか?
また、もともと畑だったようですが、もと水田と同じくらいの地盤強化(杭打ちとか)が必要でしょうか?

Aベストアンサー

>用水路は乾燥してるものだと聞いたのですが、本当でしょうか?

ケースバイケースです。
年中流れている用水路も珍しくありません。
構造から察すると主幹水路のようですから田の水張りとは無関係に水路に流れがあることも考えられます。

>大雨でもあふれたりしないのですか?

この心配は有用です。
あふれることはあります。
水路に大きなゴミ(動物も含む)が流れ込み、曲り角や合流地点で水路の障害となって流れを堰き止めることが良くあります。
最近出来たばかりならば近所で聞いても情報不足ですね・・・。

>もともと畑だったようですが、もと水田と同じくらいの地盤強化(杭打ちとか)が必要でしょうか?

地盤の軟弱さと深く関係するものに「地下水脈」があります。
田んぼに水を張った時期や大量に雨が降った時期の天気の良い時に土地の土の色を確認しましょう。
周りの土地の土の色と比べて黒っぽくなっていれば地下水脈に水が流れ込んで浸水していると考えられます。
水はけが極端に悪い土地でも同様の現象が生じます。

一例ですが、私が所有する土地には浅井戸がありまして、10月から4月までは空井戸ですが、5月から9月まではたっぷり水があります。
この期間は田に水が張ってある時期に相当しますし、雨が良く降る時期でもあります。

地下水脈があって、道を挟んで100Mほど離れた田と繋がっているのだそうです。
途中の田んぼが水を張っても異常はありませんが、その田んぼが水を張ると家の一段下の畑では沼地に変化します。

地盤強化をすれば家の基礎は安定しますが、家と周囲の地面が乖離(分離)して変化しますので不都合が生じることも覚悟しましょう。

海面に立てた関空は常にジャッキアップして地面の沈下に対応しているが予想を上回る沈下の対応に苦慮していると聞いています。

>用水路は乾燥してるものだと聞いたのですが、本当でしょうか?

ケースバイケースです。
年中流れている用水路も珍しくありません。
構造から察すると主幹水路のようですから田の水張りとは無関係に水路に流れがあることも考えられます。

>大雨でもあふれたりしないのですか?

この心配は有用です。
あふれることはあります。
水路に大きなゴミ(動物も含む)が流れ込み、曲り角や合流地点で水路の障害となって流れを堰き止めることが良くあります。
最近出来たばかりならば近所で聞いても情報不足...続きを読む

Q川の近くの土地は何が一番の問題?

こんばんは、場所的に駅から15分、整備区画で、良い土地を見つけましたが、
川が近くにあります。
日当たりも良いのですが、どうも知人からは心配されます。住むのは自分ですし、実際のところどんな問題が起き易いのでしょうか。地盤改良、雨水処理全て施工済みだそうです。自分の考えでは、じわじわ来るのが家の持ちが悪くなったり、カビとかですかね。可能性がある項目お知らせいただけませんか?出来たら重度もわかると助かります。アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

先ず、大雨が降って川が増水した時の災害の心配です。
堤防が低くて水があふれないか、堤防が古くなっていて
決壊するおそれがないかなど、雨の日に出かけていって
自分の目で確かめた方がいいかもしれません。また、万
一川が決壊したときに被害の及ぶ予想範囲については、
役所の防災関係の部署でわかると思います。
次に、地盤の問題です。対象の土地が、元河川敷だとか、
盛り土の土地だというのなら、避けた方がよさそうです。
最後に環境の問題です。湿気の他に、川に茂みがあると
季節によって虫が大量発生することもあります。
可能であれば付近に住んだことのある人の話を聞いたり、
地域の新聞や瓦版で何か問題になっていることがないか
確かめることができたらと思います。

Q用悪水路

購入を考えている土地の端に用悪水路と呼ばれる土地があります。匂いや衛生面はどうなのでしょうか?どの位下に埋まっているものなのでしょうか?市が管理しているようで、本当に細長い部分なので自由に使っていて良いとのことなのですが(というか使い道のない細長さです)、何かあった場合の文面等交わしておくべきですか?素人なのでよく分からず、気をつけた方が良い点を教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

用悪水路のことはNo1回答者の仰るとおりですが、権利関係が理解し難いので、

確認事項A. 用悪水路の位置は (1)土地の隣地 (2)土地の端 ?
(1)なら問題なし
(2)なら地上権など設定されていると、土地利用は制限される条件もある。

確認事項B. 用悪水路の現況は (1)昔の水路跡地 (2)管水路として管理中 ?

>自由に使っていて良いとのことなのですが
ア. B(1)でA(1)なら問題なし、ただし占有権はない。
イ. B(1)でA(2)なら地上権が設定されていると、その条件に制約されるので、
  自由に使えるのは、花壇・野菜栽培程度迄で、建築物は要確認。
ウ. B(2)でA(1)なら問題なし。
エ. B(2)でA(2)なら イ.と同じで更に、長い杭打や重量物積載は要確認。

>何かあった場合の文面等交わしておくべきですか?
オ.A(1)なら不要。・・・「注」
  A(2)なら、分筆して購入予定地から除外することが望ましい。
 
「注」隣地に市管理の管水路があると、将来維持管理工事のため支障になって止むを得ず
   貴宅の敷地内に影響及ぼす補償工事が予想されるなら、建物は影響受け無い位置に新築しておくと良いと思います。工事に伴う実費は当然補償されますが、慰謝料は期待できないですから

用悪水路のことはNo1回答者の仰るとおりですが、権利関係が理解し難いので、

確認事項A. 用悪水路の位置は (1)土地の隣地 (2)土地の端 ?
(1)なら問題なし
(2)なら地上権など設定されていると、土地利用は制限される条件もある。

確認事項B. 用悪水路の現況は (1)昔の水路跡地 (2)管水路として管理中 ?

>自由に使っていて良いとのことなのですが
ア. B(1)でA(1)なら問題なし、ただし占有権はない。
イ. B(1)でA(2)なら地上権が設定されていると、その条件に制約されるので、
  自由に使えるのは、花壇...続きを読む


人気Q&Aランキング