機械製図のなかで、尺度の表示は通常は1:1とか1:2とかですが、NTSって書いてあるものはどのような意味なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

"Not To Scale"のそれぞれ先頭文字をとったもので、尺度によらず描かれていることを表します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。簡潔かつ的確なご回答ありがとうございました

お礼日時:2002/01/11 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインストール: php-ntsにphp5apache2.dllがない

よろしくお願いします。
PHPには、php-5.3.0-Win32-VC9-x86.zip、php-5.3.0-nts-Win32-VC9-x86.zipがありますが、nts版には何故「php5apache2.dll」が入ってないのでしょうか?

httpd.confのLoadModuleでphp5apache2.dllのPATHを設定しますが、php5apache2.dllがないのでTS版から抜きだしてくる必要があります。
しかしNTS版に入れないのは、それなりの理由があると思うのです。
ISAPIを利用しない限りはNTS版インストールを推奨されているようですが、これだけでは理由がわかりません。

何かご存知の方おられましたら、是非 ご教授ください。

(環境)WindowsXP pro SP3、apache2.2.13、PHP 5.3.0 ActivePerl 5.10.1

Aベストアンサー

Apache2はマルチスレッドで動くのでスレッドセーフじゃないと使えないのでは
php-5.3.0-Win32-VC9-x86.zipがApache用
php-5.3.0-nts-Win32-VC9-x86.zipがその他のサーバ用
と解釈しています

Q天災の10年に1度とか100年に1度とか地震の10

天災の10年に1度とか100年に1度とか地震の1000年に1度って何の指標にも役に立たないですよね?

私が死ぬ確率は80年に1度。役に立たないですよね?

そもそも1000年も前から統計を取ってないのに1000年に1度とか発表出来る根拠すら分かりません。

メディアは国民市民に何を伝えたいのでしょう?

また1000年に1度の大地震が私が生きているここ10年で何回も起こっています。これも局所的で幾らでも言える気がします。

こんな10年に1度、100年に1度とかいう情報は必要なのでしょうか?意味がありますか?科学的根拠も何もない情報を提供されて、局所的なピンポイントで言えば幾らでも何でも言えます。私にはこの局所的な情報は必要なのか理解できません。

Aベストアンサー

科学的根拠がない、ていうのは違います。
まず、
・1000年に一度地震が起こる
というの言及が、正確には何を意味しているのか理解されていますか?
これは、普通は、指数分布の期待値を表しています。

>そもそも1000年も前から統計を取ってないのに1000年に1度とか発表出来る根拠すら分かりません。
根拠は当然あります。
そもそも、この数字を求めるのに、必ずしも、統計的な手法をとる必要はありません。

全体として、主張したいことは分からなくもないんですが、ここは「科学」のカテですから、もうすこし「科学的な」主張なり質問の仕方をしてほしいです。
とくに曖昧なのは、あなたの主張は、
・期待値の推定の仕方が、そもそもおかしい。
or
・(期待値を正しく推定できたとしても)指数分布の期待値を世間に示すことに意味がない。
のどちらですか?両方?


ちなみに、
>私が死ぬ確率は80年に1度。役に立たないですよね?
これは上の後者の主張についての話だと思いますが、
個人としての話と、(個人の集まりとしての)社会としての話をいっしょにしては駄目です。

災害の重大さ = そのイベントが起きたときの被害の大きさ × イベント発生確率

と考えたとき、たしかに、ある一人の個人に注目したら、大災害が起きたら必ず死ぬとすれば、個人にとって「死」というイベントは、いったん起こってしまったらすべてが終わりということで、被害の大きさが無限大ですから、イベント発生確率によらず、災害の重大さは常に無限大になってしまいますから、実は、発生確率を考えることに意味はありません。

しかしながら、社会全体にとっては「○○人死亡」しても、すべてが終わりではありませんから、「被害の大きさ」というものを決められます。であれば、イベント発生確率を考えることにはおおいに意味があります。
社会全体としてみて、期待値で10年に一度起こる小災害と、1000年に一度起こる大災害では、どちらの対策に金をかけるべきか、とか議論できるでしょう。

一言でいうと、「災害の発生確率を考えることに意味があるのは、その災害が実際に起こっても被害が許容可能な場合のみ」ということです。

たとえば、「降水確率50%のときに傘を持っていくか」というのは個人としても考えることに意味があります。(傘なしで雨に降られても死なないので、意思決定を繰り返し経験できる)
しかしながら、「100回に1回落ちる飛行機会社と、1万回に1回落ちる飛行機会社のどちらを選ぶか」というのは個人で考えることには実は意味がないです。
社会全体でみれば、飛行機事故で500人死ぬことは許容可能ですから、2つの飛行機会社の自己確率を比べて、一方を飛行禁止にする、とかの処置が可能です。

科学的根拠がない、ていうのは違います。
まず、
・1000年に一度地震が起こる
というの言及が、正確には何を意味しているのか理解されていますか?
これは、普通は、指数分布の期待値を表しています。

>そもそも1000年も前から統計を取ってないのに1000年に1度とか発表出来る根拠すら分かりません。
根拠は当然あります。
そもそも、この数字を求めるのに、必ずしも、統計的な手法をとる必要はありません。

全体として、主張したいことは分からなくもないんですが、ここは「科学」のカテですから、もうすこ...続きを読む

QD-POP NTS

昨日(正確には今日9/29)の深夜、NHKのドイツ語講座で流れていた、『NTS』というドイツのバンドの曲の名前を教えて下さい!この曲が入ってるアルバムはありますか?

Aベストアンサー

まだ29日はアップされていませんでしたが、これからNHKのサイトで
曲のアップもされるかもしれません。
また、NHKにメールで聞いてみてはいかがでしょうか。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/germany/index.html

NTSは、これまでにアルバム「Hey Loveley」「100 Hours a Day」、
マキシは「Ich und du」「Pardon Prinzessin」などを発売しているそうです。
このサイトで「NTS」で調べると、ほとんどの曲が聴けるので、
どの曲か聴いてみるのも良いと思います。
http://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/B00005N6SU/qid=1033289071/sr=1-1/ref=sr_1_3_1/028-6729478-7202940

参考URL:http://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/B00005N6SU/qid=1033289071/sr=1-1/ref=sr_1_3_1/028-6729478-7202940

まだ29日はアップされていませんでしたが、これからNHKのサイトで
曲のアップもされるかもしれません。
また、NHKにメールで聞いてみてはいかがでしょうか。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/germany/index.html

NTSは、これまでにアルバム「Hey Loveley」「100 Hours a Day」、
マキシは「Ich und du」「Pardon Prinzessin」などを発売しているそうです。
このサイトで「NTS」で調べると、ほとんどの曲が聴けるので、
どの曲か聴いてみるのも良いと思います。
http://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/B000...続きを読む

Qこれからできると思われる機械とか・・・

仮想空間や拡張現実っていうのは、10年そこらじゃできないですよね。
それでも社会に何か変化を与える機械とか、そういうのは生まれないでしょうか。
できるとして、どんなものができるでしょうか。

Aベストアンサー

(1)自動車のフロントガラス越しに見える景色と同調した、フロントガラス上で展開されるナビゲーションシステム

(2)既に実用段階にある自動車の衝突回避システムが発展したオートパイロットシステム

(3)眼鏡越しに見える風景とシンクロした情報検索、表示システム

(4)メガネフレームと一体化した骨伝導スピーカーシステムと、それを用いた携帯音楽機器

(5)現在開発されつつある光学迷彩システムを車載して、自動車のバックを可視化したシステムの普及

(6)(1)、(3)、(5)が眼鏡越しに見た風景にシンクロして~というのも面白いかもしれません。

とかなんとか

Q製図の尺度でNTSってどんな意味?

機械製図のなかで、尺度の表示は通常は1:1とか1:2とかですが、NTSって書いてあるものはどのような意味なのでしょうか。

Aベストアンサー

"Not To Scale"のそれぞれ先頭文字をとったもので、尺度によらず描かれていることを表します。

Q工作機械、検査装置、自動化機械の耐水性

一般の電子部品工場にある工作機械や自動化マシン、検査装置等は
一旦、海水をかぶったら、修理不能で廃棄処分ですか?
それとも、調整して再稼動できるのでしょうか?

Aベストアンサー

実際に自動機械をオーバーホールしていた側です。

ベアリングなどの消耗品交換(オーバーホール)+サビ落とし+電気関係交換
となると思いますので通常よりかなり高価になると考えて良いと思います。

ここは営業さんと価格を良く相談すべきで、修理価格によっては中古の安いのを探して投入すべき。
(ここで私が言ったのは内緒ですよ。^_^;)

使えれば良いのなら中古があります。
人が出来る所は人を使う。

実際、破損大であればオーバーホールの利点は「少ない」と考えて利口です。

良く点検し、作動するのか確認する。使えるかどうかを全員で話し合う。
もっともベストな選択をすべきです。


実際にあった話だそうです。

被災地で、この人にはガソリンを分けてあげるが、君にはやらないよ。
と、嫌がらせをして大笑いしたんだそうです。

君? 私はガソリンを分けてくれと頼んだかい?

私は餓死しても君にだけは決して頭を下げない。
人間をやめるつもりは絶対無いからね。

こう言ったんだそうです。

こう言う「鬼畜」に決して負けてはいけないのです。
是非、がんばって下さい。

Q近隣の建築計画 (重要事項説明)

近隣の建築計画 (重要事項説明)

お教えください。

先日、賃貸アパートを契約いたしました。
その際に、宅建主任者の方に、近隣の建築計画について伺ったところ、

「近隣の建築計画は重要事項説明の対象外です。わかりません。」

といわれました。
近隣の建築計画は、本当に重要事項説明の対象外なのでしょうか?
眺望が気に入って借りることにしたのに、すぐに建築計画が予定されているのであれば、また引越を考えなくてはなりません・・・。
お教えいただけると助かります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お気持ちは分かりますが、重要事項説明時に告知義務があるのは、既に隣地の建築計画があり、それを知っていた場合のみです。
知っていなければ告知義務は無いので、わかりません(調べていない)という回答になるのでしょう。

その他、嫌悪施設(火葬場や暴力団事務所等)がある場合は告知義務となるので、宅建業者はある程度調べます。しかし近隣の建築物まで調べる事はかなり困難ですね。

誤解されやすいのですが、重要事項説明でのトラブルの中で日照権や騒音などの相談が多いので、重要事項説明は住環境の説明と思われている方が多いのですが、重要事項説明は賃貸もしくは売買される物件自体についての重要事項の説明です。
近隣施設や住環境に関しては、買主や賃借人がある程度調べるべき事でして、全てを宅建業者任せで訊ねるものではないのです。

良い回答が出来なくて申し訳ない所ですが、現時点では住環境が悪くなる事を事前に知っている場合のみ告知義務が生まれるとお考えください。

Q単位って共通に物事をしる尺度?

単位って科学者が共通に物事をしる尺度として人為的につくられたものなのでしょうか?それを一般の人々も何気に日常につかっているのでしょうか?同じ尺度で世の中をみてるって不思議です?科学というのはそういうのもなのでしょうか?かんがえれば考えるほどふしぎでしかたありません。

Aベストアンサー

日本では昔、
各国ごとに単位や計りかたがまちまちでした。

これでは全国の税の取立てが上手く行かないので、
豊臣秀吉が、1升を京枡で統一し、
1間を定めた検地尺で全国を検地しました。

これが尺貫法の始まりです。
今でも、大工や、建設関係の仕事の場合、
尺物(壁板は1.8mの寸法)で統一されているので、尺を使えば間違い無い訳です。

石油の1バーレルとは昔の1樽のままです。
インチは、アメリカの単位です。
ヤードポンドは、イギリスの単位です。
もちろん、各国が、統治するのが目的で決めた物です。

国際単位の、ミリ、グラムを多く使うのは、日本、ドイツ、ロシアです。

日本の場合、航空機の殆どは、アメリカの影響でまだインチネジです。

ISO国際規格とは、
輸出、輸入に対して共通なのが目的で、貿易利益の為にあると考えても良いと思います。

TVチャンネルの周波数、
電源電圧、電源周波数、コンセント形状、
各国まちまちです。

国際単位とは、各国の人間が、共通に、長さ、重さを自国の単位に換算出来る単位だと思います。

世界の人々全員が、同じ単位を使う程、
世界はまだ繋がってはいません。
案外勝手にやっているのです。

日本では昔、
各国ごとに単位や計りかたがまちまちでした。

これでは全国の税の取立てが上手く行かないので、
豊臣秀吉が、1升を京枡で統一し、
1間を定めた検地尺で全国を検地しました。

これが尺貫法の始まりです。
今でも、大工や、建設関係の仕事の場合、
尺物(壁板は1.8mの寸法)で統一されているので、尺を使えば間違い無い訳です。

石油の1バーレルとは昔の1樽のままです。
インチは、アメリカの単位です。
ヤードポンドは、イギリスの単位です。
もちろん、各国が、統治するの...続きを読む

Q捏造・破廉恥教師~結局日本人も近隣三国人と同じ?!

日本は近隣のアホ三国の事を堂々とは
批判しづらくなってしまいました。

【1】
原因を作った人達をあなたはどう思いますか?

【2】
日本人も近隣民族と大差はなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

今更お分かりになりましたか。
聖徳太子も捏造ですからね。。。

てっきり日本の恥を棚に上げて近隣国を批判されていると思っていましたよ。

「日本人」の成り立ちをみればアイヌと琉球を除いてほぼ大陸(主に朝鮮)から流れてきたのですから。
骨格も縄文人と比べると朝鮮系ですからね。


アイヌも昔から倭人に騙され続けたのですよ。。。

Q引力とか重力とかについて教えて下さい

潮の干満は地球と月の引力などの関わりとゆうことですが、教えてほしいことは海の水の総重量はものすごく重たいのに、なぜ地上の軽いものが動かないでいられるのでしょうか。教えて下さい

Aベストアンサー

水中では四方(正確には前後左右上下)から圧力を受けています。
月の引力がない場合は均等に圧力がかかっているので
球体ですが、月の引力があるとその方向の下向きの圧力が
弱くなるので盛り上がるんです。
言葉ではうまく説明できませんが・・・
丸い風船を立方体の箱に押し込んで、片方だけふたを空けると
そこだけぷくっと出っ張る・・・という感じだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報