母が1ヶ月ほど入院しました。
入院中は暇だと思い、何冊か本を送ろうと思っています。
ただ、私はあまり本を読まないのでお勧めの本があれば教えていただけないでしょうか。

母は54歳で、現在会社を経営しております。
ですので専業主婦ではありませんが、バリバリのキャリアウーマンというタイプでもありません。
婦人画報なんかが好きだと言っていました。他にはエッセイがいいとのことです。
あと、分かりやすい大人向けの恋愛小説なんかもいいのかなと思っています。
難しいでしょうが、本屋さんに立ち寄っても何に手をつけていいかわからない状態ですので
何でもいいです。お勧めがありましたら、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

本が読めるほどお元気で良かったですね。



「婦人画報」がお好きなら「暮らしの手帖」はいかがでしょう。
エッセイもありますし、料理も載っています。
http://www.kurashi-no-techo.co.jp/contents/home. …
「婦人公論」も面白いですよ。
http://d.hatena.ne.jp/fujinkoron/searchdiary?wor …

エッセイだと、瀬戸内寂聴さんの本はいかがでしょう?
若い時に夫と子供を捨て、愛する人に走った人ですが、今は出家しています。
「生きることば あなたへ」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334972 …
「寂聴あおぞら説法」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334971 …

恋愛小説では、いつもおススメするのが宮本輝さんです。
「錦繍」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101307 …

その他
浅田次郎「鉄道員」集英社文庫「壬生義士伝」文春文庫
藤沢周平「蝉しぐれ」文春文庫
リリー・フランキー「東京タワー」

1冊でも気に入っていただけたら嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
浅田次郎は好きだったと思いますので、tenten525さんと感性が似ているのかもしれませんね。
それであれば暮らしの手帖(私は読んだことがないのですが)もきっと母の好みに合うと思います。
その他、挙げて下さった候補も早速本屋さんに行って見てみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/02/14 13:29

こんにちは。


『婦人画報』がお好きとのこと。とても上品な雰囲気のお母様なのかな、と勝手に想像しています。

エッセイが良いとのことなので
○久米宏・久米麗子『ミステリアスな結婚』
はいかがでしょうか? ニュースキャスターである久米さんと奥様の出会いから現在に至るまでが、インタビュー形式でつづられています。会話体なので、とても読みやすいです。久米さんのヴェールに包まれた私生活が垣間見える、とても興味深い本です。

○村上春樹『雨天・炎天』
村上春樹さんの、ギリシャとトルコの旅行記です。写真も豊富なので、ぱらぱらっと見るだけでも楽しいと思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4418012 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

旅行記は夢が膨らんでいいですね。写真も豊富とのことなので、見ていて楽しくなると思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/22 12:08

日経ウ~マン、クロワッサン、通販カタログ、白夜行、私一人。


昔、母にさくらももこ持って行ったら、反応うすでがっかりでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さくらももこさん、読んでいて元気が出ると思うんですけどね。やはり人それぞれ好みがあるということなんでしょうか。
ありがとうございます!!

お礼日時:2006/02/22 11:55

入院中ということで、気も滅入りがちでしょうから、笑いがあって軽いものがいいのかな、と。

また年齢のことを考えると共通項があったほうがいいと思いますので、そうなるとオススメは田辺聖子、群ようこのエッセイなど?
もしくは池波正太郎のエッセイ(食べ物系)も元気になったらこれを食べにいきたい!と思えるのではないでしょうか?
ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに軽いものの方が気が紛れますね。
食べ物系は明日への生きる活力に繋がりそうです(笑)
ほんとに食べることが好きなので。
ありがとうございます!

お礼日時:2006/02/15 13:05

青木玉さんの作品はお勧めです。

「小石川の家」ほか、沢山ありますが。同じ年ですので、(お母様と)「飼い猫のボタコの生活と意見」「ほどほどの効用」曽野綾子最近面白いと思うのは「博士の愛した数式」・・・これはこんな先生ならすうがくすきになった。と思えます。ただ数式の部分飛ばしても読めますよ。
 阿川さんと壇ふみさんの「あーいえばこう言う」笑えますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同年代の方の貴重なご意見ありがとうございます。
ある程度母の好みは知っていても、年代的にどのような本を好むのか分からなかったので、とても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/15 13:02

エッセイなら阿川佐和子さん、檀ふみさん、向田邦子、向井万起男さん、沢木耕一さんの「深夜特急」がお勧めです。



小説なら村田喜代子さんの「雲南の妻」、小川洋子さんの「博士の愛した数式」、坂木司さんなんかもおすすめです。
他には宮部みゆきさん、川上弘美さんの短編集も軽く読めると思いますよ。(「センセイの鞄」もいいですけど)

ドロシー・ギルマンの「おばちゃまシリーズ」も楽しく読めます。

この機会に(というべきか?)ベストセラーのシリーズ物に手をつけるのもいいかも?
ハリー・ポッターとか。

写真を多用した旅行雑誌とか、料理のレシピ集(そのレシピの由来などの読み物などが入ったもの)とかもぱらぱらめくるのにいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん挙げて下さってありがとうございます。
川上弘美さんの世界観は私も大好きです!エッセイも本当にたくさんありがとうございます。助かります。
お料理の本というのもとてもいいアイデアですね。普段自分じゃ買わないようなジャンルのレシピを贈りたいと思います。

お礼日時:2006/02/14 21:14

何のご病気かわかりませんが,体力弱っている場合は目に負担を掛けると,更に目の劣化があります.



ですから,あまり細かい字のものは避けた方がいいと思います.
先生に本を読んでいいかの確認も必要だと思います.

(子供が腎臓病の入院で大失敗しましたので.)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご心配おかけしてすみません。
外科手術での入院ですので、体力的にはあまり影響ないと思います。
ただ、siwakawaさんがおっしゃるように細かい字のものは負担になるかもしれませんね。
息抜き程度に読める本の方がきっと喜ばれるかもしれないと思いました。
貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/14 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入院で気持ちがへこんでいるときに読むお勧めの小説

近々2週間ほど入院することになりました。手術も控えておりちょっとへこんでます。ゆっくり本を読む時間がありますので、気持ちがへこんでいるときに元気が出る・楽しくて幸せな気分になれるお勧めの小説があれば紹介してください。
時代物・歴史物は苦手です。好きな小説家は宮本輝・鈴木光司・浅田次郎・箒木蓬生などです。
病気を克服していくような直接的なものでなく鈴木光司の「シーズザデイ」、宮本輝の「朝の歓び」、浅田次郎の「プリズンホテル」などの何か前向きに明るい気持ちになれるような小説を探してます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お好きな作家さんは私も好きで、4氏の作品もよく読んでいます。

高野和明「幽霊人命救助隊」
最近読んだ中でも一番笑い、そして涙を流した本です。
2004年出版なのでまだ文庫本は出ていませんがおすすめです。

真保裕一「ホワイトアウト」
絶体絶命の危機に襲われながらも懸命に生き抜く主人公の姿に何度も感動させられます。映画化されていますが、なんと言っても面白いのは原作です!

入院中、少しでも元気な気持ちになれますよう願っております。

Qお見舞いにお勧めな本を教えてください。

こんばんわ。

私の友人(30代前半女性)がガンで入院しています。
入退院を繰り返していて、今回は少し長くなりそうとの
連絡をもらいました。
自宅療養中のときにはビデオで暇つぶしをしてもらおうと
いろいろ送ってたのですが、病院にはビデオがないそうなので、本・または雑誌や写真集などを差し入れたいと思ってます。

皆さんのお気に入りの一冊、お見舞いにいただいて良かった1冊などおすすめを教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分の趣味に走りますが、

星野道夫さんの写真集・エッセイをお勧めします。
アラスカを愛した写真家です。
写真集は数種、著作も文庫本で数種出ています。

無垢の自然にのなかでの、人間の命、熊の命、全ての命を
同様に冷静に暖かく見つめる視点が好きです。

なるべく大きな視線でものごとを見て行きたい。
そんなことを伝えたいです。

お友達もそうだけど、
あなたもがんばってください。

Q元気の出る本(入院している友人へ)

入院している友人へプレゼントする
”元気が出る本”を探しています。
病気の治療のため1~2ヶ月程入院予定です。
おすすめの本、教えてください。
入院された経験のある方で、これはよかったよ、
という本などご存知でしたら更に助かります。
20代後半の女性です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

入院経験はないのですが、
星野富弘さんの詩画集などは、いかがでしょうか。
首から下が動かなくなり、口で詩や花の絵を描いている方です。
日常の小さな事の発見、感動、感謝にあふれ、辛いことが多かったでしょうに、作風は明るく、読む人に元気を与えてくれます。
決して説教臭くはないですし、綺麗な絵で、見ているだけでも楽しめます。
「四季抄 風の旅」他、何冊か出ていると思います。

Q高齢者向きの本、ご紹介下さい

90歳前後の女性が喜んで読んでくれそうな本があれば教えて下さい。とりたてて趣味もない女性なので、どんな本、雑誌を贈ればいいのか悩んでいます。できればあまり字が小さくなく、視覚的にも楽しめるようなものがいいです。老健施設やホームなどで、入居者向けに置いてあるものでも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

  こんばんは。

 90歳とは長寿でお元気ですね。私が勧めたい本では、赤瀬川源平著の「老人力」を読んでもらえたらと思います。

 数年前にちょっとしたブームや流行語にもなった老人力ですが、若者にはなく歳をとってこそ身に付く力であるという逆転したユニーク発想に興味を持ちました。
 
 例えば、歳を取ると物忘れが激しくなって若者からは非難されるものですが、それを著者は「老人力が付いた」と表現しています。
 若者には決して身に付かないが、歳を取ったものだけが得られるマイナス点を発想の転換で何やら楽しいものとして捕らまえる考え方は面白いものです。

 歳を取るのを悲観するのではなく、歳を取った者だけが身に付くことを楽しいものとして考えることで、老いたることに喜びを持つ一つの新境地を見い出したとも言えると思います。

 
 老後だからこそ楽しめるという物事考え方次第で、何事もどうにでもなるというこを著者は書き表していますが、若者でも一読して欲しい一冊です。

 そのご老人の女性にススメル前に質問者さんも是非一度読んでみてください。とても興味深く読めると思います。

  こんばんは。

 90歳とは長寿でお元気ですね。私が勧めたい本では、赤瀬川源平著の「老人力」を読んでもらえたらと思います。

 数年前にちょっとしたブームや流行語にもなった老人力ですが、若者にはなく歳をとってこそ身に付く力であるという逆転したユニーク発想に興味を持ちました。
 
 例えば、歳を取ると物忘れが激しくなって若者からは非難されるものですが、それを著者は「老人力が付いた」と表現しています。
 若者には決して身に付かないが、歳を取ったものだけが得られるマイナス点...続きを読む

Q入院にオススメの本、またはお見舞い品はありますか?

先日、60代の父ががん治療のため入院しました。
お見舞いに行く時に何を持って行ったら良いか考えたところ、
「前向きな気持ちになれるような本」が良いかな、と思いました。

しかし、最近の本はタイトルだけで売ろうとしている本が多過ぎて、
実際に読んでみると大した事がない本ばかりなので、どの本を持って行ったら良いか悩んでいます。


実際に読まれてみて、「これは前向きになれる、オススメだ」という本はありますか?

または、「本よりもコレの方が良いよ」という物もあればお教え下さい。


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

食事制限が無いなら、上等な塩昆布。ご飯のおかずがいまいちなときなんかに。
熱湯を注げば、昆布茶として飲んだり。

本だとどうでしょうね、普段本を読む方かどうかにもよります。
男性なら「燃えよ剣」なんかどうでしょうかね。
最後は負けますし、死と隣り合わせで病院には向かないようにも見えますが
そういうことよりも「目の前の戦うべき事に自分を賭ける」っていう
熱い気持ちになれる本かなぁと思います。そういった歴史小説だと闘士みたいなのが出てくるかなぁと。

ただ、治療などでしんどい時などはまとまった量の文章を読むのも
めんどくさい、疲れると言う時もあると思います
ショートショートや、雑誌、
写真多めの旅行本など混ぜるといいと思います。
旅行の本なんかは、元気になったらこんなところに行きたい、って思えれば
前向きになれると思いますし。
http://www.amazon.co.jp/dp/4576141481

家族が入院した時は5000円弱のポータブルDVDプレイヤーとイヤホンを持ち込んで
DVDを持って行っていましたよ。
普段の番組の録画でも、映画でも、これを機にのんびり見てもらいました。
見ようと思ってそのままになった、とか昔の名作、なら安いものもありますし
お見舞いに家族がマメに行けるならレンタルでもいいでしょうし。
テレビはカードなど有料で、地上波だけだと局も少ないし
見たい時間に見たい物をやっているとも限らないので…。

100均などで、ベビーカーやカーシートに物を吊すことのできる
マジックテープタイプのフックがありますが
これは枕物やベッドサイドに物を置いたり引っかけるのに便利です。細身のS字フックもあるといいでしょう。
洗濯物を入れる用のフック式の小さいカゴなんかも便利。
ティッシュなども手の届くベッドサイドに取り付けられると便利です。

それから、布製のエコバッグや巾着。衣類や小物を分けるのに。
持って帰ってもらう物を仕分けしたり、入浴の移動などにサイズや素材をいくつか入れておくと便利。
紙袋やビニルはがさがさいうので、大部屋だと気を遣うこともあるので布が良いかと思います。
売店にちょっと行く時に使えるようなミニショルダーなどの少量のお金が入るバッグ。
点滴を引きずる場合もあるので手提げよりは肩から掛けられる方がいいでしょう。

ミニホワイトボード。
看護士さんや見舞客が不在時に来た時用に
「売店に行っています」「談話室にいます」「検査に行っています」などメッセージを書いて
枕頭台に置いていけるので便利。

便利グッズについては、家族が用意していないようなら差し入れてあげると便利になると思います。

食事制限が無いなら、上等な塩昆布。ご飯のおかずがいまいちなときなんかに。
熱湯を注げば、昆布茶として飲んだり。

本だとどうでしょうね、普段本を読む方かどうかにもよります。
男性なら「燃えよ剣」なんかどうでしょうかね。
最後は負けますし、死と隣り合わせで病院には向かないようにも見えますが
そういうことよりも「目の前の戦うべき事に自分を賭ける」っていう
熱い気持ちになれる本かなぁと思います。そういった歴史小説だと闘士みたいなのが出てくるかなぁと。

ただ、治療などでしんどい時などはま...続きを読む

Q抱腹絶倒な本 教えてください

どなた様か私を転げ回してください

Aベストアンサー

町田康氏の作品は如何でしょう?

どの作品も多かれ少なかれ笑えますが、インパクトという点では小説作品処女作の『くっすん大黒』とエッセイ集『へらへらぼっちゃん』をお奨めします。

文章のリズムを大事にしている作家なので、誰もいない所で音読するとけっこう効きます。

転げてください。

Qしばらく洗髪できない時のお手入れ方法

来月入院・手術の予定があります。
耳なので、術後10日くらい洗髪禁止になります。
で、この10日間のあいだ、髪の毛というか頭皮が脂臭くなってくるので、臭い・かゆみ・フケの処理について、何かよい方法があったら教えてください。

じつは1年半ほど前にも、もう片方の耳を手術してまして、この時カユミはさほどでもなかったのですが、臭くて自分の頭の臭いでノドが痛いという日々を過ごしておりましたので、今回は少しでも軽減できればと思っております。

ちなみにドラッグストアで売っていた某化粧品メーカの「水のいらないシャンプー」を試しに使用してみたのですが、香料がつよく術後の回復期に使用するには不向きと思われました。

洗髪できない数日間の不快感を少しでも軽減できる方法を教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

私も、とある手術で1ヶ月ほど、シャワーも洗髪も禁止だった事があります。
髪の長さが、腰まであったもので、かなり困りました(苦笑)
で、「ドライシャンプー」なるものを購入してもらい、使ったのですが・・・たしかに香料がキツかったですね(苦笑)
私がした事は、
好きなハーブ系オイル(私はミント系が好きです。)をたらした水にさらして
軽く絞って電子レンジで蒸したタオル。
これで地肌を軽くマッサージする感じで・・・
結構サッパリしましたよ(^^)
自分でしていても、気持ちいいんです(^^)
髪の毛自体には、何もしませんでした。
地肌を清潔にしていれば、大して匂わないものですね。
毎日、朝晩、していました。

どうぞ、お大事に・・・

Q60代女性が好きそうな本

60歳になる伯母が膝を患って2ヶ月入院することになったので、お見舞いの際に本を持って行こうと思っています。
できれば読んだことがある本とかぶらないようにしたいので新しめの本を持って行きたいのですが、出版されて間もない本でお勧めの本はありませんか?

Aベストアンサー

うちの母は70代です。本が好きで、私が図書館に行く度に、母用の本を借りてくるのですが、人の好みって分かりませんよね!良いと思っても「面白くない」なんて言われてガッカリする事も少なくないのです。 そこで、うちに限っての絶対外れない作家、乃南アサ、桐野夏生、奥田英朗・・・・・まだまだあるのですが・・他の方とかぶらない様にと思いまして推薦しました。
 ところで、パズルとか、脳トレの本とかはどうでしょう!「鉛筆で書く奥の細道」とか塗り絵とか結構暇つぶしになりますし、うちの母は、クロスワードとかも好きですよ!
・・・・参考になれば幸いです・・

Q老人が読むと感動するであろう本

老人が読むと感動するであろう本

祖母が一度腰を痛めて入院したら一気に体が衰え、
退院してからも外にでることがほとんどなくなり、
畑仕事や庭いじりもやれないほどになってしまいました。
「生きててもしょうがない」などとぼやいています。

そこで、もともと教養などほとんどない祖母ですが、
僕は本でも読んだらどうだろうかと思い、神谷美恵子の
ちょっとした全集の本を送ったところ、本人が非常に
気に入り、「いやぁ、感動した」と言いながら
何度も繰り返して読んでいます。そしてすでに全巻
読んでしまいました。

他に何かお薦めの本がありましたら、教えていただけないでしょうか。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

老人受けする本。

相田みつをの詩集。
作品は、これでご覧になれます。

瀬戸内寂聴さんの本。
文学的作品よりも、エッセイが良いと思います。
http://www.jakuan.com/

瀬戸内寂聴さんの講演会に、姑と母を連れて行きました。
大感激です。
寂聴さんの講演は全国で行われており、いつも最後に質問コーナーがあります。
高齢の女性が涙をながしながら質問していました。

「生きがいの創造」
http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%AE%E5%89%B5%E9%80%A0%E2%80%95%E2%80%9C%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6%E2%80%9D%E3%81%8C%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B-PHP%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%A3%AF%E7%94%B0-%E5%8F%B2%E5%BD%A6/dp/4569573142

今さら、道徳的な本なんて・・・いえいえ、生まれ変わりの体験について、科学者が書いた本です。どんな人にも、産まれてきた意味がある、ということ。

老人受けする本。

相田みつをの詩集。
作品は、これでご覧になれます。

瀬戸内寂聴さんの本。
文学的作品よりも、エッセイが良いと思います。
http://www.jakuan.com/

瀬戸内寂聴さんの講演会に、姑と母を連れて行きました。
大感激です。
寂聴さんの講演は全国で行われており、いつも最後に質問コーナーがあります。
高齢の女性が涙をながしながら質問していました。

「生きがいの創造」
http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%AE%E5%89%B5%E9%80%A0%E2%80%95%E2%80%9C%E7%94%...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報