人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

新品本は綺麗で、今から自分が使い始めるんだっていうスタート感がありますが、

中古本は、ちょっと汚いし、トイレで読んでた本だったらどうしよう・・・って気になりますが、安価ですむところがお得です。コーヒーか味噌汁がかかったカピカピになった本とかもたまに中古本屋で売ってますね。私は中古本を読むときカバーをはずして、読み終わったら手を洗ってます。どうもきちゃないイメージがあるのです。なにか臭いますし・・・。たまにアンダーラインとかひいてある中古本なんて見たら興ざめです・・・。
例えば、問題集や参考書の中古って「前に使ってた人、これやって落ちてたら、なんだか縁起が悪いな・・・」って思ってしまいます。(笑)

質問~
みなさんは中古本には抵抗はありませんか?

ぜひご回答お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

私はまったく抵抗はありませんね。


むしろ「書いてある内容を読めればそれでよい」と考えています。
不潔な印象はまったくありませんし、
縁起のことを考えることもありません。

小説であれば、読んで面白いこと。
参考書類であれば、使って役に立つこと。
なので、アンダーラインもまったく気にしません。
その目的を達成できればそれでよく、できるだけ安価に入手したいので、
中古の本はよく購入します。

この回答への補足

補足です
お礼のほうを先に書き込んだんで・・・

ありがとうございます。
回答者さんのご回答で、
私は今まで「本を綺麗に保存することで楽しんでただけだったかも」って思いました。
そうです!回答者さんのおっしゃるとおりです!
「読書の目的は、その本から情報を得ること、楽しむこと」でした。

中古本で安ければそれがいいですよね。
私の中でなにか中古本に対する見方の革命がおきました

ありがとうございました

補足日時:2006/09/23 18:20
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
そうですよね
目的は大事に保存することではないですよね

ありがとうございました

お礼日時:2006/09/23 18:14

古本屋さん大好きの40代です。

まあ抵抗はありません。

最近はリサイクル書店を中心に本がきれいになってますし。

稀覯本やマニア向け本などに興味がなく、書籍代を節約したいという気持ちが中心であることも作用しているでしょう。

他にもおっしゃっている方がいらっしゃいますが、他人の手を経由したことを考えればお金なんて最悪に汚いと思います。でも大丈夫!人間にはそこそこの抵抗力というものが備わっています(口に入れるのは危険ですが)。

アンダーラインについては、マーカーなどであまりに目立つのは困りますが、最近は少ないですね。
リサイクル書店では引き取らないのでしょう。たまに見かけると「前のオーナーはこんな部分を大事だと思ったのか?」と首をひねることも楽しいです。

受験参考書については新刊を買うことが多いです。
(資格試験など)
中古を探している時間がもったいないから。
    • good
    • 1

>ちょっと汚いし、トイレで読んでた本だったらどうしよう


>前に使ってた人、これやって落ちてたら
流石にそこまでは気になりませんね(笑)。
ただ、どんな人が前に読んでいたのかな? とかは気になります。

>コーヒーか味噌汁がかかったカピカピになった本
それは私にとっては「酷い状態」なので購入しません。
ただ、希少本でそれしかもうない! というのなら買いますが……。

>読み終わったら手を洗ってます
そこまではしてませんね。
新刊もビニールのかかっていないものは大抵誰かが手に取ったものでしょうし……。

>臭い
気にならない程度ならいいのですが、手に取っただけでもたばこの臭いが……というのはダメです。
周りにたばこを吸う人がいないので余計に苦手なのかもしれませんが。

>ライン
ラインの引いてあるものは買ったことがないです。
私自身が本にラインを引くのが好きじゃない(参考書等は別)ので、そういう本は敬遠してしまいます。
ただ、これも希少本でこれしかない! というのなら買います。


自分の中で「ここまでなら」という基準がなんとなくあるので、その基準を超えなければ気になりません。
例えば「コーヒーなどのシミが大きくついている」とか「ラインが引いてある」などは基準を超えている部類でしょうか。
シミもちょこっとなら気にしませんけど。
児童書なんかで名前が書いてあるのは気にならない方ですね。
本の臭いも、たばこなどの臭いではなくて古い紙の独特な臭いなんかは逆に好きですけどね。
背表紙やページの経年による焼けなんかもあまり気になりません。
初版と重版ではセリフのふりがなが違っていたり、誤字が修正されてたりして、古本もなかなか楽しいですね。


何にせよ、よほど酷い(と自分が思う)状態でなければいいです。
巡り巡って私の元へ来てくれて有り難う、という気分ですね。
    • good
    • 1

古本屋には良く行きますが、程度問題ですかね。


普通に並んでいるような本であれば、それほど期にしていません。書店で売っている書籍だって、かなり立ち読みとかされているはずですからね。ただ、流石にボロボロの本とかになると、ちょっと抵抗感を感じます。

ラインが引かれている書籍は、清潔感などとは全く別の意味で興ざめです。
ラインを引いた人にとって重要な箇所であっても、私にとってはどうでも良い部分だったりすることはしばしば…。しかし、ラインが引かれている、というだけでどうしてもそこに注目が行ってしまうので読みづらいです。
ラインに関しては、絶対に嫌ですね。
    • good
    • 0

中古は、あまり気にしない方です。


基本的に、痛んでいないものを好む傾向にあるので、もっぱら書店で買う習慣がありますが、欲しいけど絶版だとか、巻数がたくさんありすぎて、集めるとなると膨大な金額になるとなれば、古本屋で購入します。
古本が汚い感じがするのは、経年劣化や日焼けによるものなので、汚れではありませんし。
ただ、参考書や問題集のアンダーラインはつけたりするので気にしないのですが、趣味の小説の資料用の本だったり、漫画や小説を楽しんだりしたときは、気になる部分にしおりを挟めるか付箋を貼りまくると言う妙なクセがあります。
    • good
    • 2

こんばんは。



私も抵抗ありますよ。
滅多に古本屋さんには行きませんが
やはり、絶版の本なども売っていたりするので
年に何度かは、古本屋さんに行ってみます。
その時に買った本は、新品の本を買った時に
本屋さんでつけてもらったカバーをつけて読みます。
問題集や参考書は絶対に買いません。

本でも何でもそうですけれど
新しいものを買ってボロボロになるまで
大切にしたいっていう思いもありますし。

図書館にもたま~に行きますが
帰りに絶対手を洗って出ます。
家で、借りた本を読んだあとも、なるべく手を洗います。
それでも、本は読みたいので(^^ゞ

友人にもらったものなら大丈夫なんですけどね。
やはり、誰が触ったか分からないのは
ちょっとイヤですね。
    • good
    • 3

人によって、特に潔癖な方で古本に抵抗がある人も多いとは聞いたことがありますし、知人にもそういう人がいます。

電車の吊革は持てない、という人がいる(前に誰が握ったか判らないから)というのと同じかも知れませんね。同じように図書館の本を借りて読めない、という人もいますし。
さて、私は全く気にならないほうです。基本的に、今でも買える本は新刊書店で買う主義ではあるのですが、どうしても本を読んだり調べものとしたりすると、それだけでは足りなくなるのですよね。今だと、二年前に出た本が、もう絶版になって本屋では手に入らない、ということは覆おうにしてありますし、調べものをしていると戦前の映画のパンフレットや明治のころの本、100年以上前の海外の雑誌なんてのも集める必要が出てきます。
古書や古本の、前の使用者のことなんか、気にしてたら始まりません。
    • good
    • 1

 中古は、「この本はいかなる人が手にしたのだろう?」などと想像して、楽しんでいます。



 たとえばとある児童書の真新しいセット。恐ろしく状態がいい初版。しかし20年前の品。もっと古い人気シリーズの、新装版。
(コレクターが、保存用を手放したかな?)

※ちなみに私も、一番好きな本は出版社別に同じ本を何冊も持っています。

 背やけなど痛みはあるが、読まれた形跡のない児童向け事典。
(ははぁ。親が買い与えたものの、子どもは手をつけないまま大きくなったな?)

※古書店どころかゴミ捨て場から拾ってきました。

「○○ちゃんへ、××歳のお誕生日おめでとう」なぞとかいてある、状態のそこそこいい本。ハードカバーで、その時代の流行の良書。
(普段本を読まない人間が、○○ちゃんの趣味とか嗜好を考えず、話題になってる本を、自己満足のカッコつけて買い与えたな。)

※案外遭遇するものです。

外側は非常にぼろいのに、内側はとてもきれい。
(ははあ。本棚にも入れず、ずーっとほったらかしてたな。)

一色刷りの児童書の挿絵が、半分がたきれいに彩色している。残り半分は、めちゃくちゃに彩色している。
(親がきれいに色つけしたら、子どもがまねしたな。)

実のところ、きれいな本はきれいな本で好きなのですが、自分が好きな本を誰かが一生懸命読んでいたことがわかると、最終的にその人が手放したからこそ自分の手元にきたといえ嬉しくなります。自分が長年探していた本だったりすると、手放してくれたことに感謝すらしたくなります。
読み捨てにされたとか、読まれず捨てられた本を見ると、なんかさみしいです。
そして新刊はわくわくします。
新しい人気本がきれいな状態で安値で売られてたり捨てられてたりすると、嬉しいような悲しいような。でも自分がちょうど欲しかったけど新刊を買うほどじゃないものだと嬉しいですね。
図書館の本を傷めたり汚したりする人には、怒りを覚えます。でも児童書や絵本は子どもが愛したからこそボロボロになったのだろうなとか思います。

それはそれとして、職業上新しい本は新刊で買っていただきたいと願っています。そこでしか、著者も出版社も支えられていないので。
    • good
    • 3

No.1で回答させていただいたものです。


丁寧なお礼、ありがとうございました。
ご質問者様の見方が、私の回答により広がったのであれば、
回答させていただいたものとして、とてもうれしく思います。

今回のご質問とは少し離れますが、若干の補足を。

> 私は今まで「本を綺麗に保存することで
> 楽しんでただけだったかも」って思いました。

私の場合、気に入ったページがあれば、ページの隅っこを平気で折ってしまいます。
それが小説であっても、心に響くようなフレーズがあったりすると、折り折り…。
参考書などで特に重要そうなことが書かれていると、また折り折り…。
最近は手間がかかるので折るだけですが、以前はそれでは済まず、
平気で線を引いたりもしていました。
本は汚してナンボ。汚すほどに内容を吸収した、と感じてしまいます。

今後、もし中古本と親しくお付き合いなさるようでしたら、
参考URLに示したようなページを使うと、
欲しいものを見つけるのに役立つかもしれません。
色々な古本屋さんが集まって作っているオンラインショッピングのページです。

ご参考までに。

参考URL:http://www.kosho.or.jp/
    • good
    • 1

こんにちは。

わたしは質問者さんとは逆で、中古の本ってけっこう好きです。もちろん新品の本も好きですが。幼い頃は中古は、人が使ったものなんて…ということで抵抗あったんですが、中高生の頃は漫画とか大量に安く買えるんでわりと中古で買ったりしました。大学に入って、昔好きだった絵本や児童書を集めるようになったのですが、特に絵本、児童書なんてすぐに絶版になってしまうので、必然的に中古を探すことになるんですね。それで集めているうちに自然と中古本に対する愛情がめばえました。本というのは人に読まれなかったら、ただの紙の束です。人に読まれてこそ本には価値がでると思うのです。だから、この本はどんな人がどんな思いを抱いて前に読んだんだろう、もしかしたらたくさんの人の手に渡って、いろんな人がいろんな思いを抱きながら読んで、そして自分のところにまわってきたんだ、なんか運命だなあ、そう思うと、素敵じゃありませんか?わたしはたくさんの人に読まれてボロボロになった本こそ価値があると思うし、愛しく感じます…なんてちょっとかっこつけすぎですかね(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古の本よりも新品の本のほうを好む人は損ですよね?

中古の本よりも、新品の本のほうを好む人は損ですよね?私は、本を買うときは基本的に新品で買っています。中古で買うときは、新品の価格が極めて高いときや絶版の本が欲しいときくらいです。
だから、本に費やすお金が莫大です。
私は、アルバイトをやっていない貧乏学生なので深刻です。親から、本に費やすお金を減らすように言われて減らすようにしていますが、なかなかうまくいきません。月に5千円程度に収めようとしていますが、月に1万円を超えてしまいます。
図書館をフルに活用していてこの状況です。立ち読みする、あるいは図書館で借りて、「この本、手元に置いておきたい。」と感じた本を買うようにしています。
しかし、既に行き詰まっています。買いたい本が100冊はあると思います。買うのをモタモタしていると絶版になりそうですよね。
しかし、使えるお金は限られているので、本当に必要なものを精査しないといけないです。

Aベストアンサー

こんにちは。

損得の問題では無いはずですよ。
どのようなジャンルの書籍をお読みかは存じませんが、
膨大な料の書物に触れれば、その程度の見識は得られているはずですが……。

私は現在のようにWebで古本の在庫検索ができ、
確実に手に入れられる時代の人間ではありませんでしたので、
どうしても読みたければ、新書を買うしかありませんでした。

しかし、今は発売と同時に古本が出品されたりしますので、
某熱帯雨林などで、古本を買って節約しています。

冗談でも喩え話でもなく、1分、あるいは1秒後に死ぬかもしれません。
理由や原因すら解明できないような災害に合う確率が高い国に住んでいるからです。

ですから、読みたい順に買っていくのが正解だと思いますよ。
あなたがまだ学生なら、月に1万円くらい、親は小遣いを削ってでも負担してくれますよ。
書物には、それだけの価値があるからです。

ではでは。

Qアマゾンの「中古本で1円」って、買っても後悔しませんか?

私はアマゾンでよく中古の漫画や本を買っているのですが、
新品とさほど変わらない値段のものを買っています^^

でもよく、1円・10円などの、
信じられない値段がついている本ありますよねっ!

今回は10冊以上まとめて買うので
そのくらいの安いものを買おうと思っているのですが、
少し怖くて買う勇気がありません((
別に、新品みたいに綺麗なものがほしいわけじゃないのですが…

1円や10円と激安の値段がついた商品って、
どのくらい汚いんでしょうか? ^^;

Aベストアンサー

汚くは無いですよ。

ただ、「たった1円」で買えるわけではありません。
送料がかかります。
大概は、10個買ったら、10個を1つにまとめて同梱してくれる場合が多いですが、なかには同梱は2つまでとか、最悪同梱不可だったりします。

送料が600円として、10個全て同梱だと、送料計600円で済みますが、2個同梱までだと、2×5個の荷物になるので、送料は3,000円。
最悪、同梱不可の場合だと、6,000円になります。

となると、送料だけで元が取れてしまう場合があります。
この話は、オークションの「1円」に多いものです。

アマゾンのような通販サイトで多いと思われるのは、商品を倉庫で保管している店で、その商品が不要になった場合。
商品が不要 → 捨てるにもお金がかかる → 月々の倉庫代がかさむ → なんとか裁きたい → 1円でもいいから買って欲しい

※アマゾンの場合、その古い商品を保管しておくスペースが勿体無いのでしょう。
古い商品が倉庫に居座っている為に、新しい商品を入荷しても保管する場所に苦慮するなんて、通販会社としてはバカみたいな話です。
1日も早く捨てて、新しい商品を置くスペースを確保したいのだと思います。
特にアマゾンでは、毎日のように、次々に新しい商品が入荷します。商品は増えても、倉庫(保管スペース)の広さは変わりませんから。

私は、よく「1円」を利用しますが、特に悪質な商品に出遭ったことはありません。

汚くは無いですよ。

ただ、「たった1円」で買えるわけではありません。
送料がかかります。
大概は、10個買ったら、10個を1つにまとめて同梱してくれる場合が多いですが、なかには同梱は2つまでとか、最悪同梱不可だったりします。

送料が600円として、10個全て同梱だと、送料計600円で済みますが、2個同梱までだと、2×5個の荷物になるので、送料は3,000円。
最悪、同梱不可の場合だと、6,000円になります。

となると、送料だけで元が取れてしまう場合があります。
この話は、オークションの「1円」に多いもの...続きを読む

Q古本の殺菌の仕方を教えてください。

古本の殺菌の仕方を教えてください。

よく古本のネット通販で「殺菌をしてから発送いたします」と書かれていますが
どのようなものを使用しているのでしょう?
除菌ではなくて殺菌の仕方が知りたいです。

Aベストアンサー

表紙だけならアルコールをしみこませたウェットティッシュで拭くとか、市販のアルコールを薄めてティッシュなどにしみこませて拭くとか、古本屋ではそういうことをしていると聞いています。
これだと、表紙だけしか除菌できませんし(100%殺菌はできていないでしょう)、目的は除菌よりも汚れを取ることだと思います(アルコールで拭くと、汚れがよく取れ、乾きも早い)。

「殺菌してから」と書いてあるのが事実だとしたら、先の回答にあるように天日干しにしているか、あるいは紫外線をあてているか、どちらかだと思います。
散髪屋や美容院などではハサミの類を、電子レンジのような紫外線照射できる機械に入れて殺菌しています。開業医などでもスリッパを青い光の出る靴箱に入れて殺菌している所があります。
書籍専用の機械があるかどうかは知りませんが、もしかするとそういう類のもので殺菌しているのではないでしょうか。

ただ、実際に古本屋がそこまでしているとは、小生には思えません。せいぜいアルコールで拭くという程度だと思います。

「殺菌」する一番の方法は、天日干しなどで本全体に紫外線をあてることでしょう。
ちなみに、黒いビニール袋に入れて天日干しすると、日焼けも多少防げますし、中の温度が高くなって害虫もある程度駆除できますので、一石二鳥です。

表紙だけならアルコールをしみこませたウェットティッシュで拭くとか、市販のアルコールを薄めてティッシュなどにしみこませて拭くとか、古本屋ではそういうことをしていると聞いています。
これだと、表紙だけしか除菌できませんし(100%殺菌はできていないでしょう)、目的は除菌よりも汚れを取ることだと思います(アルコールで拭くと、汚れがよく取れ、乾きも早い)。

「殺菌してから」と書いてあるのが事実だとしたら、先の回答にあるように天日干しにしているか、あるいは紫外線をあてているか、どちらか...続きを読む

Qブックオフなどの古本屋さんは、買い取った本を消毒し

ブックオフなどの古本屋さんは、買い取った本を消毒してるのでしょうか?

Aベストアンサー

アマゾンで古書を出品しているところを見ると消毒しているところもあるようです。しかし、大半の古書店は消毒をしていないと思います。
その理由は
1)手間がかかる。
2)消毒の効果がそれほどない。
手を消毒する場合を例に挙げると、完全に滅菌するには、消毒液を噴霧するだけでは不十分で、石鹸ですみずみまで丁寧に洗い、すすいで水をよく切ってから、消毒液を噴霧してよくもみこむことが必要です。または、塩素系の台所用殺菌剤を布巾を殺菌するぐらいの濃度に薄めて、手を20~30秒つけてから、すすげば滅菌できます。これと同じことを本で実施することはできないので、殺菌液を軽くスプレーして乾かす程度のことしかできないと思います。つまり気休めにすぎません。
3)消毒する意味がない。
人間の皮膚の表面には常在菌と総称される微生物がつねに繁殖しています。上記のように滅菌しても毛穴の奥にいた常在菌がまた繁殖して表面に広がります。これが有害な病原菌の侵入を防いでいるのです。当然、本を手に取れば皮脂といっしょにこの常在菌が本に付着します。ですから古書店に限らず、新本屋でも図書館でもこのようなことは絶えず起きています。また硬貨や乗り物のつり革やドアのノブにもこうした常在菌が付着しています。皮膚表面だけでなく、環境中にもたくさんの微生物がいます。皮膚から剥離した古い角質や皮脂、喋るときに飛び散った唾液、抜け毛(1日に100本以上抜けます)、衣類に由来の繊維屑、ペットの毛や排泄物、その他の塵埃などに微生物が付着して空気中に浮遊しています。人間はこのような環境で暮らしているので、古本だけ一時的に消毒することは意味がないのです。

アマゾンで古書を出品しているところを見ると消毒しているところもあるようです。しかし、大半の古書店は消毒をしていないと思います。
その理由は
1)手間がかかる。
2)消毒の効果がそれほどない。
手を消毒する場合を例に挙げると、完全に滅菌するには、消毒液を噴霧するだけでは不十分で、石鹸ですみずみまで丁寧に洗い、すすいで水をよく切ってから、消毒液を噴霧してよくもみこむことが必要です。または、塩素系の台所用殺菌剤を布巾を殺菌するぐらいの濃度に薄めて、手を20~30秒つけてから、すすげば滅...続きを読む

Q単行本と文庫本どっちを選んでますか?

変な質問ですみません。

同じ内容でも、文庫本のと単行本(表紙が固いやつ)のってありますよね。私的には、文庫本の方が安いし、かさばらないし、読みやすい、持ち運びに便利なので、断然こっちのほうが良いと思います。
単行本って何がメリットあるんですか?

余談ですが、
この前古本屋に行った時に、
単行本バージョンしかなかったので、
仕方なく単行本の方を買いました。

お願いします。

Aベストアンサー

とことん文庫派です。
表紙が硬い本は苦手です。

文庫の小ささ、持った感じ、本棚に並べたときの美しさが好き。

病院や電車など、外で読むにはハードカバーはやりすぎな感があり、文庫のさりげなさがいいです。

どうしても早く読みたい本は、すぐに図書館へ予約をかけて借りて読むか、読みそうな人に打診して貸してもらいます。
しかたない場合は本屋さんで自分と格闘しながら購入しますが、lifeishellさんと同様、文庫が出たら買いなおします。

同居の義父が単行本派。
図書館で借りるのも、古本で買うのもだめで、新刊を買って本棚に整理して並べて行きます。
そして義母(読書に興味なし、理解なし)に物(本を物を一緒にします)が増えて困ると怒られています。

Qブックオフで買った中古本をブックオフに売る場合

ブックオフで買ったマンガ本をブックオフで売りたいのですが、値札は、はがしたほうがいいのでしょうか?
ブックオフで買ったのに、わざわざはがすのもわざとらしいかなぁ~なんて思うのですが・・・・。
値札が貼ったままとはがした場合とは買取価格がかわってくるのでしょうか?
あと、105円で購入した本は実際買い取ってもらえるのでしょうか?
買い取ってもらえるとしたら、どのくらいの価格になるのでしょうか?
詳しい方おられましたら教えて下さい!

Aベストアンサー

経験者です。
少年コミックスの買い取り価格は10円・20円・30円・50円の4種で50円という価格をつけるのは売れている漫画の最新刊ぐらいです。
105円の値札がついているものは状態も見ないで10円買い取りにします。
なので105円の値札さえついていなければ本の状態によっては20円・30円の買い取りになる場合もあります。
なので本の状態が良ければ値札は取った方がいいです。

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Qマンガ本の黄ばみの処置方

自分は気に入ったマンガを集めるのが趣味なんですがふと本棚を整理しているとマンガ本の背中(いわいる開く部分)と上部(下部)が黄ばんでいるのに気がつきました。丁寧に保管していたつもりなんですが(日焼けを避けるための処置もしていました)何故か黄ばんでいてなかには黒ずんでしまっているのもあるんです。やはり経年の黄ばみはしかたがないのでしょうか?大事にしていた本が黄ばんでいて少し凹んでいます。こういった状態になった場合処置方とかありますか?あとそもそもなんで黄ばむんでしょう?

Aベストアンサー

私の書庫の本も、黄ばんでいます。

黄ばむ理由は、酸性紙のため、紙の繊維が劣化して、黄ばみます。
黄ばんだものは、繊維がボロボロですので、除去するしかないです。
その詳細については、下記のサイトを御覧ください。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html

BookOffでは、買い取ったものを、グラインダーで、削っています。
自分でやるのであれば、紙やすりで、削るしか方法は無いようです。

未然に防ぐのであれば、酸性紙を中和させるやり方があります。
アルカリ溶剤で、中和させるのですが、本1冊をやるのであれば、完璧にできると思いませんが、
アンモニア水を、脱脂綿に含ませ、本と一緒に、ビニールに入れておく、方法が考えられます。
劣化緩和についての詳細サイトは下記です。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/index_3.html

基本的に、空気・紫外線にに触れさせなければ、防げますので、
本を、本屋さん同様、日にあたらないところで、ワンラップのようなもので、包んでおくしかないです。
外出ししておくのであれば、黄ばむ部分を、アンモニア水で、一度拭いておくと、よいです。

焼けない紙も、あります。中性紙ですが、かなり高価なものになりますので、使われているものが限られております。
まず、マンガ本では、使われ事は無いので、上記の方法が、最善の策と、思います。

参考URL:http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html,http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/index_3.html

私の書庫の本も、黄ばんでいます。

黄ばむ理由は、酸性紙のため、紙の繊維が劣化して、黄ばみます。
黄ばんだものは、繊維がボロボロですので、除去するしかないです。
その詳細については、下記のサイトを御覧ください。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html

BookOffでは、買い取ったものを、グラインダーで、削っています。
自分でやるのであれば、紙やすりで、削るしか方法は無いようです。

未然に防ぐのであれば、酸性紙を中和させるやり方があります。
アルカリ溶剤で、中和させるの...続きを読む

Q大学生の1ヶ月の遊ぶ金額

マネーにすべきか迷いましたが、こちらの方が
大学生が多く見ていると思い、こちらに質問します!

大学生って、1ヶ月平均で、
遊びのお金ってどれくらいかかっていますか?
遊びと言っては合わないものもありますが、
・洋服などオシャレ代
・サークルに入っていない場合の飲み会代
・お昼のご飯代
・その他
分かりやすく言えば、月でまとめて振り込んだり
払ったりするお金ではないものにかかる金額です。

こういうものには月いくらかけているのでしょう?
1万・2万程度じゃ少ないのでしょうか?

回答お願いします!
(分かりにくかったら聞いてください!)

Aベストアンサー

もう大学生ではありませんが……。

独り暮らししていた私は、1週間に使う金額を決めて遊んでいました。
月曜日~日曜日、1週間に1万円です。
その1万円の中身は、食費(朝・昼・晩)・本代・定期以外でかかる交通費・交友費・服飾費と言った感じでした。

月曜日に1万円下ろして、
次の日曜日までに余った分は取り出し口のない貯金箱行きです(笑)
足りなかった分は次の週の分から借りてきて、
次の週を少なくします。
なので、1ヶ月で使用する金額はピッタリ4万円(月によっては5万円)になる形にしました。

4年間で貯金箱にたまったお金は、なんと25万円にもなっていて、
それを卒業旅行の資金に当てましたvvv

社会人になった今、1週間に1万では付き合いとかやっていけなくなってしまったので、
同じ方法を1月単位に切り替えて実践中です♪
入社4年目で、その余ったお金貯金で新車購入しましたよ~☆

QBOOK OFFの買取最低価格は幾らですか?

BOOK OFFの買取価格はジャンルでなく、本の綺麗さで値段が決まると聞きましたが、相場は幾ら位ですか?特に知りたいのは最低価格です。
先日処分の為に近くの古本屋に持っていった所、小説40冊で350円でした。海外ラブロマンスミステリーが多く、「需要が少ない」との理由でした。
しかし書店で買って1度読んだだけ、書店カバーつきの物ばかりなので、程度は良いと思います。
処分が目的なので持って帰っては来ませんでしたが、まだ漫画なども含めてダンボールに何箱かあるので、BOOK OFFに取りに来て貰おうか考えています。
どうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

売ったときの話によると、
「10円から買取」
「買取対象にならないものもある。」
「基本的には古いものは10円」
「痛んでる本は不可」
といわれました。

昔の漫画を持って行ったので買取は半分程度で各10円でした。

当然ジャンルによっても買取相場が決まっているはずです。


人気Q&Aランキング