バッテリの電圧が下がるのに,なぜ「あがった」というのですか?
バッテリあがりとはどういう状態をさすものなのでしょうか.
教えてください.

A 回答 (3件)

辞書では、



それまで継続的に動いていたものが機能しなくなる。「脈が上がる」「バッテリーが上がってしまった」

ということです。
    • good
    • 0

決着が付くことや、最終の段階に達することを「あがる」と言います。



車に関して言えば、スターターモーターでエンジンをかけるには、エンジンの
圧縮による回転を押さえる力にうち勝って、ある程度のスピードで回転させな
ければなりません。この最低限の力を発生させられないほどバッテリーの電圧
が下がってしまった状態を「バッテリーあがり」といいます。
    • good
    • 0

今まで、考えたこともなかったですが、貯水池が「干上がった」からの連想かも知れません。

あるいは「一丁あがりー」でおしまいと言うことかも。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ