tuyoayuといいます

電流の関係で
縮退時とゆう表示があるのですが
どうゆうときでしょうか?

電源ダウン時でしょうか?

わかる方 お願いします

A 回答 (2件)

以前、某N社のマルチプロセッサPCサーバのCPUが


1枚ダウン(抜けていただけ)したときに、
N社のサポートの人が「CPUが縮退していた」
と言っていました。

私個人は「縮退」とは聞きなれない言葉なので、
CPUに特化した単語かと思っていまいしたが、
shiojiriさんの回答をみると、一般的な
言葉のようですね。
    • good
    • 0

前後の文章が無いとはっきり分かりません。



サーバ機等は電源ユニットが二重化され活線挿抜(運用したまま交換)可能です。
片方の電源ユニット停止時の電流でしょうか?

それともRAIDを組んだアレイディスクが縮退(1ドライブ停止)した事かもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q写真の電源ユニット交換時に使う「SATA電源コネクタ一体型の3つ又」のコード部品は何に使うのでしょう

添付した画像のとおりです。
一つは、SATA電源コネクタ一ですが、他に、

1.4ピンで挿入するコネクタ
2.細い1ピンのコネクタ

で、合計3つになっています。

ここで質問ですが、これは何に使うケーブルなのでしょうか?

詳しい方がいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像検索で探しましたが、あいにくヒットしませんでした。カスタム品かも知れません。

想像するに、SATA 電源を 4pin ペリフェラルから供給するするのを基本に、DC アダプタの代わりになる丸プラグがついているように思います。丸プラグがかなり細いので、2.5インチ用のHDDケースの電源ジャックに合いそうな感じです。

丸プラグは、5V 供給用でしょうか? 赤い線材と黒い線材がこの プラグ に供給されているように見えます。
1. 黄 +12V、2. 黒 0V、3. 黒 0V、4. 赤 +5V

Qシャットダウン時にUSBの電源もoffに

ノートPCでOSはVistaです。
シャットダウン時に、USBへの電力供給をoffにできませんか。
USBハブのLEDが、シャットダウン時も点灯しており、光学マウスも赤く光ったままとなっております。
LEDなので、消費電力はわずかと思いますが、シャットダウン時にUSBへの電力供給をoffに設定する方法があれば教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

VistaあたりのノートPCから、電源OFF時にipod等の充電をする機能が
付加されている機種が非常に多いです。たぶん、それが働いているのでは
ないかと思います。対処法は、大概BIOSの設定にあると思います。

品番が分かれば、より詳細な情報が分かるのですが・・・。

Q電源はいつも最大電流を流しっぱなしですか?

こんにちは
そこそこ静音&省電力ポソコンを組み立てようとパーツ選びを
しているところなのですが「パーツを幾ら選んでも電源が
最大出力電流を常時垂れ流してしまうので意味が無い」
と書かれているのをみつけました。
その後検索してみたところいつもMAX放出、パーツの必要量だけ、と
両方の意見がありどっちが正しいのか判りませんでした。

一応本体全部で90W程度で収まるような構成に絞り
電源は今後のパーツ買替えを考えて350W静穏タイプの
この2つを考えています。
http://www.dospara.co.jp/powersupply/silenking.html
http://www.maxpoint.co.jp/prod/power/fc.html

もしいつも350Wだとすると倍額の省電力版CPUを選んだ意味も
無くなってしまいちょっと切ないです。。。
実際のとこはどうなっているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご心配は不要です。
>「パーツを幾ら選んでも電源が 最大出力電流を常時垂れ流してしまうので意味が無い」
なにに書かれていたかは存じませんが、パソコンには、どこにも垂れ流す回路を使用していないので電流を垂れ流すことはないと思われます。
電流は、モーターを回したり、CPUその他半導体が仕事をするとき熱を出します。あと電源の損失は熱になります。
つまり、電気の消費は、機械的にモーターなどで仕事をするか、熱になるか、光を出すかの三種類しかありません。

電圧を調整する回路には、原理的に並列調整型と直列調整型とあり、並列調整型では並列に入れた垂れ流し回路に電流を流すことで、その前に入っている直列回路の電圧降下を調整する方式もないではないが、まあ、パソコンには使わない回路ですから、心配無用です。

パソコンの電源は、スイッチング方式と言われる直列調整型です。
電源自身が制御のために必要とする電流以外は、パーツが要求する以上の電流は、流れません。
出力に接続されたCPUやHD、グラフィックボードその他、仕事が多いときは電流も沢山流れますが、何もしていなければ、電流の消費は少なく、温度も上がりません。
一番電流が沢山必要なのは、起動時ですね。
将来の拡張も考えて、起動時の短時間定格も考えてあれば、それ以上大きな物は必要ないと思いますが、電源は、メーカーにより余裕の取り方が違うようです。

ご心配は不要です。
>「パーツを幾ら選んでも電源が 最大出力電流を常時垂れ流してしまうので意味が無い」
なにに書かれていたかは存じませんが、パソコンには、どこにも垂れ流す回路を使用していないので電流を垂れ流すことはないと思われます。
電流は、モーターを回したり、CPUその他半導体が仕事をするとき熱を出します。あと電源の損失は熱になります。
つまり、電気の消費は、機械的にモーターなどで仕事をするか、熱になるか、光を出すかの三種類しかありません。

電圧を調整する回路には、原理...続きを読む

QPC/AT互換機の電源仕様 (強制終了時の電源ボタン長押し)

標記の件で質問です。
古いPC/AT互換機では、PC稼働中に電源ボタンを押すと直ちに電源供給が停止され、シャットダウンしたと記憶していますが、最近 (何年ぐらい前からか不明) はどのメーカーの製品でも数秒 (5~6秒?) 程度ボタンを押し続けないとシャットダウンしないようになっています。
これは、誤操作などによる不慮のトラブルを防止するための仕様だと理解していますが、この「電源ボタンを長押ししないとシャットダウンしない」仕様は、標準化された規格なのでしょうか?それとも、各ハードウェアメーカーが独自に定めたものなのでしょうか?

規格の名称 (AT、ATX等)、制定日時、ボタンを押し続ける時間 (秒) などが明文化された資料 (できれば日本語。なければ英文でも可) があれば確認したいのですが、ご存知の方、教えて頂けないでしょうか?

@IT、ASCII24、e-words、Google等で、検索しましたが、明確な記載を発見できませんでした。
適切な検索キーワードについてもアドバイスを頂けると助かります。

Aベストアンサー

ATXに関しましては、No.2の方が回答されておりますので、割愛します。

ATの電源は、ソフトで制御されているATXと違い、ハード(スイッチ)的にON/OFFされます。
ATXでは電源用にモメンタリースイッチ(押している間だけON)を仕様しますが、ATはオルタネイト(押す度にON/OFFを繰り返す)スイッチを使います。
ですから、ATの場合はOS起動時にスイッチOFFしますと、ソフト的なシャットダウン処理が出来ない為、OSが正常終了出来ない事に成ります。(それを防ぐ為にATX電源に移行したと考えられる訳ですが・・・)
当然、ATではスイッチの長押しはあり得ない訳です。

QATX電源の出力電流

PC用のATX電源の4ピンコネクタに直接ファンを接続して、PCの外に引っ張り出し、外付けHDD用の冷却ファンにしようと考えています。
そこで電源の出力とファンの定格を調べたのですが、ファンの定格が12Vの0.14Aなのに対し、電源の出力が12Vの最大60Aとなっています。
ファンには直接4ピンに接続できるコネクタがついています。
しかし、ファンを本当に4ピンに直接繋いでも大丈夫なのでしょうか。

また、実際には常に外付け用のファンを使用するわけではないので、途中にスイッチを設けてON-OFFできるようにしたいと考えています。
これは可能でしょうか。

Aベストアンサー

接続自体は問題ないです。
ファンの仕様は、消費電流ですし、電源の仕様は、最大供給可能電流ですから、消費<供給であればOK。

>途中にスイッチを設けてON-OFFできるようにしたいと考えています。
可能です。
ただし、自分でスイッチ等を半田付けしたりするのなら、それなりの技術と知識が必要ですが、この手の質問をしてる現状では、難しいのでは?

下記のような製品を使うとかした方が簡単だと思いますよ。

裸族の二股
http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-kit/cri2p.html

直刺しAC
http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-kit/ac-1/dis-ac.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報