法務局で謄本を請求しました。知人の会社なのですが、いまいち不振な点があったので調べようと思ったのです。小さな個人事業者です。

興信所を利用しようと思ったのですが、値段が高く、自分で行う事にしました。その際、実名を書いて請求したのですがこの場合は、私が謄本を請求した事が相手に伝わるのでしょうか?

例えば、私が請求した事柄等が、法務局より相手に通知が行く等の処置があるかどうかということです。

ご存知の方お願いします。

また、同様に上記人物が使用している自家用社の名義を、ナンバープレートより調べました。
陸運局で(登録事項等証明書)を請求しました。この時も実名にて請求したのですが、私が登録事項等証明書を請求した事が、陸運局から相手に通達されるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 原付については、市町村役場の税務課が課税のために、ナンバーを管理しています。



 市町村役場に問い合わせをしても、市町村役場ではでは教えてくれません。従って、問い合わせがあったことも、所有者には通知がされません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスいただいた皆さん!どうもありがとうございました。

自家用車については調べる事が出来たし、解決しました。

お礼日時:2002/01/24 19:51

法務局なり陸運局から、その様な通知はしません。


膨大な数ですから、人的にも費用の面でも不可能です。

また、問い合わせにも応じないはずです。

この回答への補足

ありがとうございます。

ちょっと心配でした。相手には不振な点が多いのです。使用している原付もどこから仕入れてきたものなのか、出所がわかりません。海外へのブローカーへ売るのかどうか・・

原付の所有者を区役所で調べたいのですが、これについても相手への通知があるのかどうか心配です。区役所は請求しても教えてくれないときがあると聞きましたし、本人確認があるとも聞きました。実際、自分で調べる事はどうなのでしょうか?

もしこの事についてもご存知でしたら教えてください。


今回は、本当にありがとうございました。

補足日時:2002/01/16 17:00
    • good
    • 0

 登記簿謄本は、誰でも請求が可能ですので、請求したことが所有権者なり会社へ通知されることはありません。



 陸運局での扱いについても、同様に所有者に通知されることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回は、本当にありがとうございました。

原付のナンバー調べについてもご存知でしたら教えてください。

お礼日時:2002/01/16 17:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家系図作成のため、戸籍謄本を個人が法務局に請求することはできますか?

はじめまして。
現在、思い立って自分の先祖のことを調べているのですが、1800年代初頭で記録が無くなっているそうです。親が結構前に戸籍謄本を取り寄せて調べたそうですが、その当時水害があり記録が無いそうです。

しかし調べると、法務局でも戸籍謄本を保管しているそうなのですが、これらは一般人でも請求できますか?また法務局での保存期間を教えて下さい。

ちなみに残存していた記録の最後の方は、自分からして6代前にあたります。

Aベストアンサー

初めて、戸籍制度が出来たのは、1873年(明治6年)。
その年の千子にちなみ、壬申戸籍と言われものです。
それ以前の江戸時代は、キリスト教弾圧の為、民衆に各宗派への所属を強要し、そこで戸籍を管理させました。これが過去帳と呼ばれるもの。

で、戸籍の正本は法務局、副本は本籍地の市町村が管理。
戸籍の除票が請求できるのは、市町村役場になります。
が、正当な理由が無い限り、発行して貰うのは困難です。

Q会社の登記簿謄本は地元の法務局

 会社の登記簿謄本は地元の法務局でのみ取る事が可能ですか?
遠方の会社の登記簿が取りたいのですが良い方法はありますか。お金がかかる方法でもあればいくらぐらいでなにか方法があるのですか?
 よろしくです。

Aベストアンサー

専用プログラムをインストールし登録手続きをすれば、ネットで登記簿謄本の請求手続きをして郵送してもらえます。

参考Q&A
法人登記情報について教えてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3160348.html

参考URL
オンラインによる登記事項証明書及び印鑑証明書の送付請求について(商業・法人等関係)
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji71.html

参考URL:http://www.moj.go.jp/MINJI/minji71.html

Q登記簿謄本は法務局で申請すれば、誰でももらえるみたいなのですが、例えば

登記簿謄本は法務局で申請すれば、誰でももらえるみたいなのですが、例えば会社の土地の登記簿謄本を申請し取得した場合、会社の所有者などに、申請したことが分かってしまうものなのでしょうか?
すいませんが、ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

登記の情報は、一部を除いて原則公開です。

登記簿謄本(登記事項証明書)の請求を法務局で行う際には、本人確認を行いません。
手続き上、申請者の氏名や名称を書きますがね。

もともと公開が原則ですし、本人確認を行わない個人の情報といえども個人情報でしょう。
法務局から通知されることはないでしょう。

個人の不動産でも法人の不動産でも、近隣の地権者が自分自身の土地の管理や手続きのために第三者所有のものを調べますし、官公庁が行う公共工事などでも調べます。
会社の登記だって、取引先が取引審査などでも調査を行うことも多いですし、信用情報の調査会社なども登記で調査を行うでしょう。
これらの通知を行っていれば、法務局での手数料がもっと高くなるでしょうね。

私自身、両親所有の不動産登記簿謄本、自分が役員をする会社が所有する不動産登記簿謄本、複数の会社の役員ということから複数の会社の登記簿謄本を個人名で取得しますが、両親や会社などに通知が来たことはありませんね。

通知があったのは、登記変更の手続きで本人の意思確認などで通知があったぐらいですね。

Q東京陸運局=関東運輸局?

仕事の関係でちょっと調べているのですが

「東京陸運局」って団体名が変わっていますよね?
ネットでさんざん検索もしたのですがいまいち納得のいく結果が得られず・・・。
検索の結果、想像するに

「東京陸運局」→「関東陸運局」→「関東運輸局」

という変遷を辿っているのだと思うのですが確証がありません。
なにか納得できるような具体的ないい答えを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

#1です。失礼しました。
東京も、現在は、東京運輸支局ですね。

組織改正により名称等に変更があり、「東京」も地方局として「関東」運輸局になり、横浜移転後も業務はそのまま移管しているはずです。

Q法務省オンラインによる登記事項証明書の交付請求

法務省オンラインによる登記事項証明書の交付請求をすると閉鎖事項証明書しか出てきません。しかし表示される住所には現在会社が存在します。現在事項証明書を入手するにはどのようにすればよろしいでしょうか。
ちなみに前方一致条件で検索すると同じ住所に存在する関連会社は現在事項証明書が発行されます。

Aベストアンサー

>現在事項証明書を入手するにはどのようにすればよろしいでしょうか。

 まずは問題の閉鎖事項証明書を取得して、なぜ閉鎖されているのか確認してください。可能性としては、従前の本店所在地を管轄とする法務局の管轄外に本店移転登記をしたことが考えられますが、仮にそうであれば、移転先の本店が記載されていますから、あらためて証明書を請求して下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報