△ABCでc=5、B=105°、C=45°のときの
aをもとめよ。
という問題で先生の解答が、5√2/2となってるの
ですが、私には間違ってるように思うのです。
答えを教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

高校生の意見なので、間違っているかもしれませんが、


先生の解答であっていると思います。
この解答には、正弦定理を用いるとよいと思います。(数学(1))
正弦定理は、
a/sinA=b/sinB=c/sinC=2R
という定理ですので、これに代入します。
すると、
5/sin45度=a/sin30度
になります。  ↑内角の和180度から、105度、45度を引いたもの
計算してみてください。
5√2/2
になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Lioさんありがとうございます。

お礼日時:2002/01/20 13:16

ん~、No.1の方が言われている通りあっているようです。



ゆっくり落ちついて考えてみましょう♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

magooさんありがとうございます。

お礼日時:2002/01/20 13:15

あってますよ。

多分。。。
正弦定理用いてやってみましょう。
A=30°ですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shu84さんありがとうございます。

お礼日時:2002/01/20 13:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qf(a+√b)=c+√b f(a-√b)=c-√b f(a+bi)=c+dif(a-bi)=c-di

f(a+√b)=c+√b
ならば
f(a-√b)=c-√b
は成り立ちますか。
√の中は変わらないので計算後も√bのままでいいでしょうか。

f(a+bi)=c+di
ならば
f(a-bi)=c-di
は成り立ちますか。
前回の質問が締め切られてしまいました。
前回回答いただきましたTacosanさま、かなり考えましたがヒントに最後まで答えることが出来ず、申し訳ありませんでした。一定の条件がわかりませんでした。こちらにも是非回答お願いいたします。詳しい回答本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

反例:
xの一次式
f(x) = x ・(1-√2) + √2

f(1+√2) = (1+√2)・(1-√2) + √2
=1-2 + √2
=-1+ √2

f(1-√2) = (1-√2)・(1-√2) + √2
= 1 -2√2 + 2 + √2
= 3 - √2 ≠ - 1 - √2

---
f(x) = g(a,|x-a|) + (x - a)
と表せるなら
 f(a+√b) = g(a,|√b|) + √b = g(a,√b) + √b
 f(a-√b) = g(a,|-√b|) + (-√b) = g(a,√b) - √b
c = g(a,√b) とすれば
 f(a+√b) = c + √b
 f(a-√b) = c - √b
です。
ですが、 c + √b という形を見ただけでは、√b が「 + (x-a) 」に由来するものなのか、g(a,|x-a|)の|x-a|に由来するものなのか、g()に由来する xに依存しない定数√b なのか、判断できません。

Q△ABCにおいて、サインA=2サインBコサインC、AB=√3のときAC

△ABCにおいて、サインA=2サインBコサインC、AB=√3のときACを求めよ
を教えてくれませんか?
高1なので詳しく教えてくれたらうれしいです

Aベストアンサー

正弦・余弦定理は習いましたよね?

簡単のため BC=a AC=b AB=c とします(もとめる値はbとなります)
正弦定理より
a/sinA=b/sinB

与式sinA=2sinBcosCを代入しますと両辺の分母のsinBが消えますので、整理して
a=2b(cosC)

また余弦定理より
c^2=a^2+b^2-2ab(cosC)
これにAB=c=√3、a=2b(cosC)を代入しますと

3=4b^2(cosC)^2+b^2-4b^2(cosC)^2
∴b=AC=√3 (∵AC>0)

cosCが消えてしますのが不思議な感じです

Q三角比の問題です。△ABCでa=7,b=8,c=5であるとき、その最大

三角比の問題です。△ABCでa=7,b=8,c=5であるとき、その最大の角の余弦の値を求めよ。
またその外接円の半径を求めよ。という問題なのですが、
最大角の余弦までは求めたのですが、外接円の半径が求められません。
答えは7√3/3だったのですが、求め方を教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

最大角は最大辺b=8の対角なので角Bになります。
余弦定理から
cosB=(a^2+c^2-b^2)/(2ac)=(49+25-64)/70=1/7

cosB>0なので角Bは鋭角(0<B<90°)
sinB>0なので sinB=√(1-(cosB)^2)=√(1-(1/49))=4√3/7

外接円の半径Rは正弦定理より
2R=b/sinB=8/(4√3/7)=14/√3
∴R=7/√3=7√3/3

お分かりになりましたか?

Q△ABCにおいて、a=7,b=6,c=5のとき面積Sを求めるやり方教え

△ABCにおいて、a=7,b=6,c=5のとき面積Sを求めるやり方教えてください。。

Aベストアンサー

3角形の3辺a,b,cが分かっているときの三角形の面積Sはヘロンの公式で与えられます。
教科書や参考書に載っていると思いますので確認してみてください。

ヘロンの公式は次の通りです。

s=(a+b+c)/2とおく時
S=√{s(s-a)(s-b)(s-c)}

この公式に a=7,b=6,c=5 を代入して s=(7+6+5)/2=9
S=√{9(9-7)(9-6)(9-5)}= …
後は計算してみてください。

結果は S=6√6 となれば良いです。

QAB=√3、AC=√2、COSA=1/√6のような△BCにおいて

AB=√3、AC=√2、CosA=1/√6のような△ABCにおいて、AB→=b→、AC→=c→とし、頂点Aから対辺BCに引いた垂線をADとするとき、AD→をb→、c→で表せ。 また垂心をHとして、AH→をb→、c→で表せ。


この問題、途中までとけましたけど、最後がとけませんでした。。

BD:DC=K:(1-K)とおき、
AD⊥BCからKの値を求めるやりかたで
AD=(1-K)√3+K√2 OR AD=(1-K)b+kc
BC=CA+AB⇒-√2+√3 OR -c+b

AD・BC, {(1-K)b+kc}(-c+b) ( ⊥なので)
{(1-k)b・-c+(1-k)b・b+kc・-c+kc・b}

b・b=|b|^2=3
c・c=2
b・c=|b||c|cosA=1 以上より

AD=(1/3)b→+(2/3)c→ となりました。

この後が求められません。
このあとは、AHを求めないとだめなのですけど、

ヒントとしては、
AH→=lAD→とおき、BH→⊥AC→からlを求める。。って書いてあるのですけど、良く解りません。
BHは、BH=HA+ABとするのですか?
ACは=Cもしくは、√2をつかうのですか?
これらより、式をつくるのでしょうか?
lを求めるって部分もちょっと良くわかりませんでしたので、式も造る事ができませんでした。

どなたか教えてください>_<

AB=√3、AC=√2、CosA=1/√6のような△ABCにおいて、AB→=b→、AC→=c→とし、頂点Aから対辺BCに引いた垂線をADとするとき、AD→をb→、c→で表せ。 また垂心をHとして、AH→をb→、c→で表せ。


この問題、途中までとけましたけど、最後がとけませんでした。。

BD:DC=K:(1-K)とおき、
AD⊥BCからKの値を求めるやりかたで
AD=(1-K)√3+K√2 OR AD=(1-K)b+kc
BC=CA+AB⇒-√2+√3 OR -c+b

AD・BC, {(1-K)b+kc}(-c+b) ( ⊥なので)
{(1-k)b・-c+(1-k)b・b+kc・-c+kc...続きを読む

Aベストアンサー

あなたに回答してもポイント発行するだけで、わかったとか、わからんとか、何も反応がなくておもしろくないです。だから、もう回答するのやめてしまいました。他の人はどう思っているか知りませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報