人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

1985年からユーロが導入されるまでの各月の平均ドイツマルク対円の為替相場を調べようと思いましたが、検索サイトで「過去」「ドイツマルク」などで検索しまくりましたが古すぎるのか、ヒットしません。
どなたかよいサイトをご存知の方がおられれば教えていただければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

過去の為替レートを調べる場合、私は以下のサイトをよく使っています。

カナダのブリティッシュコロンビア大学のものです。利用はありがたいことに無料で登録なども必要ありません。
http://fx.sauder.ubc.ca/data.html

米ドルやユーロ、日本円といったメジャー通貨のみならず、普段まず名前を聞かないようなマイナー通貨まで網羅されていて大変重宝します。しかも任意の2通貨間のレートを直接計算してくれます(対米ドルレートを経由して換算するような手間がない)。
ユーロ圏旧通貨についてのデータもちゃんと収録されています。ドイツマルクやフランスフランはもちろん、ギリシャドラクマやポルトガルエスクードのデータもあります。

データの時間的な刻みは1日/1週間/月平均から選べます。1日ごとと1週間ごとの場合は一度に取りだせるのは最大4年分ですが、今回のご希望は月平均とのことですからこの制限はないですね。

早速(西)ドイツマルクの対円レートについて試し、1985年からのデータが得られることを確認してあります。どうぞご活用下さい。
(ユーロ導入以降についても、公定レートでユーロ→ドイツマルクの換算を行って、形式的にではありますが数字を出してくれるようです)

参考URL:http://fx.sauder.ubc.ca/data.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No1の方同様、お礼が遅くなって申し訳ございませんでした。登録も必要なし、いろんな通貨が見れてすごいデータベースですね。こんなのが無料でというのもすごい!本当に助かりました。重ね重ねお礼申し上げます。

お礼日時:2006/03/16 20:21

参考URLにStandard Planで入れば見れそうです。

うちの環境では加入できなかったので…1週間以内に解約しないと料金取られるみたいなので、ご注意。

他には
http://www.bullbear.it/site/english/servizi_dati …
なんかも30日デモで見れそうです。
Windows用みたいなので、こちらもうちでは見れませんでした。

参考URL:http://www.thefinancials.com/currencies/Subscrib …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

急な出張でお礼が遅くなりました。
参考URLでうちの環境では見ることができました。
ありがとうございました。非常に助かりました。

お礼日時:2006/03/16 20:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1マルクは日本円でいくらですか?

1マルクは日本円でいくらですか?

現在、1マルクは日本円でいくらですか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

紙くずにはなりませんが、ドイツに行かないと両替が出来ないと思います。ドイツ各州の中央銀行(日本でいう日銀)でのみ取り扱いです。ドイツの市中銀行では 取り扱いを止めました。

Q今でもドイツマルクの両替は出来るでしょうか。

タイトル通りなのですが、タンスから820ドイツマルクが出てきました。
日本ではもう両替できないと色々なサイトで言われているのですが、日本で両替をする手段はもうないのでしょうか。

Aベストアンサー

おばさんです。
ドイツ連邦銀行の東京支店では 半永久的にマルクを両替してくれます。
その他の情報は そこに電話して聞けばよいでしょう。

Q70年、75年、80年の1万円の価値

1970年(昭和45年)1975年、1980年の
1万円は現在ではいくらぐらいの価値になるでしょうか?
そのお札のプレミアム価格というわけではなく
当時1万円のスピーカーがあったとすれば
それを1万円で買った人は現在の人で言えば
いくらぐらいのお金を出して買ったのだろうか?ということを
知りたいのです。

また、そういう価値の推移をまとめているサイトが
あるのでしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ANo.2さんに一票。お金の価値ということでは、収入との比較ですね。
1970年 5万3千円
1975年 2万4千円
1980年 1万7千円

ANo.3さんの計算は企業物価指数のようです。
消費者物価指数では、
1970年 3万1千円
1975年 1万8千円
1980年 1万3千円

物価よりも給料が上がったということですね。

Qマルクを円に

かれこれ8年位前にドイツに旅行したときのマルク紙幣が数枚出てきました。

地元の地方銀行に両替に行ったところ「今はユーロになっているので取り扱いできません」と言われてしまいました。

どなたかマルク紙幣を日本円に換金できる方法をご存知ありませんか。教えてください。

Aベストアンサー

 損するか得するか分かりませんが、
ネットのオークションに出すか、
古銭屋さんに持ち込んでみては
如何でしょうか?

 お札の状態とかにもよりますが、
最後の固定レート(1マルク65円
くらいでしたかねーーー?)程度
で買ってくれるんじゃないでしょうか?

Qドル360円時代の英ポンドのレート

1970年代に米ドルが変動相場制に移行する前は、主要通貨は相場が固定されていたと思います。円は戦後長らく360円でした。

当時、1英ポンド=1,000円台で、即ち1英ポンド=3ドルくらいだったと記憶するのですが、正確な数字をどなたかご存じないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦後長らく、1ドル=360円、1ポンド1008円の時代が続きましたが、昭和42年11月、当時のイギリス労働党ウィルソン首相がポントの平価を14.3%切り下げると発表し、1ポンド=2.8ドルを1ポンド=2.4ドルに、1ポンド=1008円を1ポンド=864円に切下げました。
その後、昭和44年8月にフランスフランが11.1%切下げとなり、同年10月に西ドイツマルクが9.3%切り上げられました。
そして、昭和46年8月にニクソンショックが起き、外国為替相場は変動相場制へと移行していくことになります。


人気Q&Aランキング