多極共存型民主主義とは何か教えてください。

レイプハルトが提唱したオランダ、ベルギー、オーストリア、スイス

などの多極社会での民主主義体制をモデルとして構成されたものらしいんですが、

どのようなものかが全然わかりません。

あと多元社会と多極社会の決定的な違いも教えて下さい。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 多元社会と多極社会について。


 多元社会は、民族、宗教、集落地域などの母集団たちの集合によって政府の立法・司法・行政が行われることで、社会が形成されることです。したがって、分化社会の集合とも考えられます。
 これが「階級社会」とか「多極社会」であれば、文化・民族・宗教・地域といったことからの対立状態が前提とみなされ、たとえば人口比率の不均衡からの衝突、差別などを矯正することが、ひとつの課題・目的となります。
 つまり多元社会は、大小のタイルがモザイクとして並んで形成される社会であり、多極社会は大小のタイルが小さなスペースに重なりあって、ぶつかりあっている状態の社会です。
 ただし、多元社会は、その母集団を政治的にまとめる人たちが、その母集団に対して、ある強制力・指導力をもっていなくては安定が保てず、民主政治のあり方として議論の余地があります。多極社会は、衝突はあっても、民主社会としての健全性を保有しているように思われますが、これについても疑問を挟めると思います。

 なお、「多極共存型民主主義」は、有名なことなので、ちょっとお調べいただければ、分かるとは思いますが、簡単に言いますと、モザイク社会で、多数決選挙をしていると、人数が多い母集団が常に政権を取ってしまいます。また、モザイク社会があまりにも多様であると、毎回のように選挙結果が異なり、安定した政治基盤ができないこともあります。
 つまり、少数の意見を大切にしたり、政権が長く固定化されないように、また逆に政権がコロコロと変わらないように、母集団の代表(エリート)が、集まり連合政府を形成することを意味します。

 多極共存型民主主義は、コンソシエーショナルデモクラシーと言い、レイプハルト著、内山秀夫訳『多元社会のデモクラシー』(三一書房、1979)に詳しく書かれています。
 古くは、カトリックとプロテスタントの衝突の時代から、こうした考えはあったと言われています。
 ただ、実際には、中央から北欧にかけて、トルコ人などイスラム教信仰者の多量の流入が引き金になって議論がされるようになりました。政治的な意味合いが強く語られたのが、オーストリア、スイスでの事例でした。対比される政権形態としては、イギリスやアメリカの二大政党により政治です。現在では、カナダなどは良い例としてあげられます。
 また、中南米やアジアの植民地の統治や独立に関しても、議論されたテーマでした。

 この問題は、多文化主義、民族主義などと重なりあって、ちょっと面倒な議論となっています。ただ、簡単にイメージできるのは、世界がひとつの国家として捉えた場合、国連が多元社会・多極社会のような形成がなされているということです。国連が機能しているかどうか、の問題を見ても、ことの複雑さが理解できると思います。とはいっても、ソ連とアメリカの二大国家が世界を動かしていた時代が良いとも思えませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいませんでした。

とてもわかりやすかったです。

国連についての文は考えさせられるものがありました。

本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/26 13:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qc型肝炎はHしたらうつるのでしょうか?

今c型肝炎がテレビのニュースとかに出てるのですけど血液感染以外にエイズみたいにHしたら相手にうつるのでしょうか?
まったく知識がないので教えていただけませんか?
 

Aベストアンサー

C型肝炎が性行為で感染する確率は低いとされています。
しかし、血液感染するものですから、コンドームの使用をお勧めします。
性交渉の際、目には見えないような細かな傷が多数できるのです。そういった傷からの血液感染という可能性を否定することができませんから。
以上kawakawaでした

Q社会民主主義と民主社会主義の違いが分からない

ウィキペディアの民主社会主義の項目を見ても、社会民主主義との関係が書かれていますが、社会民主主義との本質的な違いについては触れられていません。
よく分からないので教えてください。

Aベストアンサー

ウィキを見てみましたが、本質的な違いも書かれていますよ。ただし、それを読み取るには啓蒙主義と共産主義を理解している必要があります。

ということで、啓蒙主義
そもそも民主主義は資本主義とセットになっています。資本主義は個人の自由な経済活動を必要としますし、個人の自由な活動には個人の権利保障が重要だからです。
そのため、16世紀頃のヨーロッパでの経済活動の発展に伴って、啓蒙思想(市民は平等で個人の不可侵の権利がある)が発展しました。ようするに貴族がいて庶民がいるような階級社会だと、せっかくがんばって金持ちになっても権力者である貴族が「俺に金をよこさないとお前の財産を没収するぞ」という脅しを入れてくるからです。
そのため、庶民を含めてすべての個人は自由であり平等である、という思想が発展したのです。これが啓蒙主義です。

そしてこの啓蒙主義のおかげで、フランス革命が起き周辺諸国も民主化するようになり経済活動がますます発展するのですが、そうなると資本家(当然元貴族も含みます)はますます儲かり、逆に何も持っていない庶民(以下労働者)はますます搾取される、という具合になります。
これが19世紀初頭までに顕著になってきました。

ここに搭乗するのがマルクスとレーニンです。マルクスは資本論で資本主義の本質を著わし「富める者はますます富み、搾取されるものはさらに苦しくなる」だから政府などによる調整と富の再分配が必要である、と説きました。
これにより労働者に対して資本家側から富を分けてもらう、という発想が生まれます。健康保険や年金、税金による福祉政策などが実際に行う再分配の方法です。でありこの再分配を行う方法が「社会民主主義」と呼ばれるものになります。

ところがレーニンがもっと過激なことを主張します。いわく「資本を持つものと持たない者の差を埋める事は出来ない。だからすべてを全員の共同資本にしよう」です。
ここに共産主義(資本家の否定と全労働者の権利の保障)が生まれるのですが、資本家を無くすためには二百年前におきた王族や貴族などの封建社会の否定=革命と同じことが必要になる、と考えたため、共産革命を目標にする、という事態になりロシアに共産革命が起こり、中国や様々な植民地で共産革命組織(非合法)が生まれることになります。

これも労働者の権利を守るための行動ですから社会主義的な行動であることは事実です。そのため、啓蒙主義(個人の権利の平等)をより強く求め、資本家と労働者の差を少なくする方法は社会主義と呼ばれるようになります。そしてその中に共産主義も含まれるのです。

しかしロシアの急激な変化を見た周辺国は、共産主義に対して警戒感を強めます。そのため穏やかな社会主義的な組織も弾圧を受けるようになりました。そこで社会主義的な組織の中で「共産主義との決別」「共産革命の否定」を宣言して、民主主義の枠組みの中で社会主義を実現する組織が現れます。
これが民主社会主義と呼ばれるものです。

この歴史的な経緯をまとめると、
資本家と労働者の対立を背景にして生まれたのが、富の再分配や市民の幸せを最大限希求する社会主義の流れです。そしてこれは社会民主主義とも言うのですが、共産主義を民主的ではないと考える人々は「社会民主主義」の中に共産主義を入れるのを嫌います。しかし、共産主義的な手法をなるべく穏やかに実行したい人は、修正共産主義という意味合いで「社会民主主義」という場合もあるので、意味が2重になってしまうのです。

「民主社会主義」は明らかに共産革命を否定しており、民主的な方法で社会主義を実践していくことを目的にしているといえます。

ですので社会民主主義は大きな枠組みでその中には共産主義と民主社会主義が入ります。
共産主義と民主社会主義は、資本主義を否定して社会民主主義を実践するか、資本主義を否定しないで社会資本主義を実践するか、という違いになるといえます。

ウィキを見てみましたが、本質的な違いも書かれていますよ。ただし、それを読み取るには啓蒙主義と共産主義を理解している必要があります。

ということで、啓蒙主義
そもそも民主主義は資本主義とセットになっています。資本主義は個人の自由な経済活動を必要としますし、個人の自由な活動には個人の権利保障が重要だからです。
そのため、16世紀頃のヨーロッパでの経済活動の発展に伴って、啓蒙思想(市民は平等で個人の不可侵の権利がある)が発展しました。ようするに貴族がいて庶民がいるような階級社会だ...続きを読む

QB型肝炎のキャリアです。うつる??

19歳、遺伝性のB型肝炎のキャリアです。Hするときは相手の方にうつりますか??付き合って2ヶ月の彼氏がいて、きっとバレンタインに初Hすると思います。処女なので、出血するかもなんですが、その血で感染。。。なんてことはないですか?コンドームは絶対に使うつもりですが、心配です・・・。

Aベストアンサー

同じくキャリアです
Hしましたが、
ナニも起こりませんでした
相手の体の都合にもよるのでは?
感染の可能性はありますが、抗体を持つことが出来る
体質であれば何も問題は起きないものです
でも一応相手の了解は取ったほうがいいかと・・・

Q民主主義と共和主義、社会主義と共産主義の違いは?

●民主主義と共和主義の違い
●社会主義と共産主義の違い
●王制(天皇制)と帝政、の違い
●資本主義が社会共産主義と対かどうか
●民主共和主義と王制帝政が対かどうか
●どの主義が右で、どの主義が左なのか などなど
う~ん、頭が混乱します。資本主義だけ浮いているような気もするし・・・
細かい説明より、相互関係が分かるような説明をしていただけると嬉しいです。誰か教えてください!お願いします!

Aベストアンサー

まずインターネット等で調べたらどうですか?
それでどこが分からないのか、それを訊ねるべきです。
ちょっと安易すぎませんか?

QC型肝炎は尿でもうつるの?

身内にC型肝炎の患者がいるのですが、
便座についていたその患者の尿に気づかず
その上に座ってしまいました。血液で感染することは
知っているのですが、尿でも感染するのかと
気になっています。どうか、教えてください。

Aベストアンサー

気になるのなら調べましょうよ
C型は基本的に血液感染です むかーーーしは輸血とかってのが多かったですけどね こっちに関しては今は無いです
今あるのは麻薬とかの針の使いまわしですかね。
性行為感染とか母子感染とかもなくは無いですがほぼないと思ってください。

つまりその尿が血尿とかで今すぐでた物であり あなたの体内に入り直接粘膜に触れなければ感染しません。
便座についていた程度であれば感染確率は0です

Q社会民主主義と自由民主主義

 民主主義には、
社会民主主義と自由民主主義があるようなのですが、
語感から何となくイメージは湧くものの、
違いを教えてくだされば幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 基本的に(むしろほとんど)NO.4の方の回答の通りだと思います。以下、もう二十年も昔の大学時代のうろ覚えの知識で補足を少々。

 民主政体(治者と被治者が同一である政治体制)に、二種あります。多数決により全てを決定できる絶対民主制と、多数決によっても奪うことの出来ない個人の権利や国家作用を認める自由民主制です。後者の、法律の限界を規定する規範を憲法と言うので、立憲民主制とも言います。
 なお、法律で奪うことの出来ない個人の権利を認める主義を自由主義と言います。
 形式的に「憲法」が存在しても、その改正手続きが法律と同じ(軟性憲法)ならば、絶対民主制ですね。必然的に立憲民主制の憲法は、改正手続きが法律より厳しくなります(硬性憲法)。共産圏は私有財産制を認めないので、絶対民主制になりやすいのでしたかね(うろ覚え)。日本は、基本的人権の保障・硬性憲法なので立憲民主制すなわち自由民主主義ですね。

 次に、自由を強調して「近代国家は、基本的人権たる自由権を侵してはならない」とすると、「競争に負けて死ぬ自由」というのも保障しなければなりませんね。このような近代国家の最も出発点的な国家間を自由国家観と言います。このときの国家モデルでは、国は徴税・防衛・警察だけしていれば良いと言うことになり(国家は出来るだけ手を出さないと言う意味で消極的国家観とも言います)、「小さな国家」でよいということになります。
 これに対し、自由国家観では競争に負けたものは死を待つのみであり、また競争も形式的平等になり(つまり既得権を持つ奴が有利なので実質的に不公平)、弱者に酷であるとともに、経済活動が却って沈滞してしまう不都合が生じました。
 そこで、自由競争原理にある程度制限を加える(実質的平等)と共に、敗者の生存を確保するため、自由権にある程度の制限を加えて国家が積極的に関与することを認める福祉国家観(積極的国家観)が生じました。社会民主主義とはこの福祉国家間を意味するものと思います。
 日本国憲法は基本的人権として自由権(内心の自由、表現の自由など)の他に、生存権(幸福で文化的な最低限度の生活の保障)を保障するので福祉国家観、つまり社会民主主義の国と言えます。
 もっとも、憲法25条をプログラム規定(つまり載せているだけ)との判例・実務ですので、極めて不完全だと思います。小泉政権では市場主義経済への指向が著しかったので、さらに自由国家観の強い政治体制になってしまいました。
 補足になってませんでしたか?やっぱり

 基本的に(むしろほとんど)NO.4の方の回答の通りだと思います。以下、もう二十年も昔の大学時代のうろ覚えの知識で補足を少々。

 民主政体(治者と被治者が同一である政治体制)に、二種あります。多数決により全てを決定できる絶対民主制と、多数決によっても奪うことの出来ない個人の権利や国家作用を認める自由民主制です。後者の、法律の限界を規定する規範を憲法と言うので、立憲民主制とも言います。
 なお、法律で奪うことの出来ない個人の権利を認める主義を自由主義と言います。
 形式的...続きを読む

QB,C型肝炎が歯科治療でうつる可能性は?

 上記の通りです。
ポイントは、歯医者での口腔処置の場合、一人一人使い捨てでない機器があると思うのですが、処置時に出血もありますのでB,C型肝炎の感染の可能性があるのではないかと思うのですがいかがでしょう?

Aベストアンサー

使い捨てでない機材であっても、リンク先のような消毒を行えば
ウイルスは除去されるようです。

しかしながら、消毒をされていない機器であれば、感染の可能性はあるということになります。
消毒していない機器を使っているような歯科があったとしたら、
ウイルスを撒き散らしているようなものです。

歯科の機器や理髪店のかみそりなど消毒が十分であると祈っています。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/02-10.html

Q民主主義体制に、共産主義側が解決要請すること

中国の主席がアメリカへ行って、人権問題の解決を要請?されましたね。
(ノーベル賞受賞者の解放)

考えると、過去から民主主義側からいつも社会主義側に人権問題の解決を要請しますね。
社会主義国家なので、個人の人権はいつも後回しで、(軽い)ということなのでそうなのですが。

では逆に社会主義国家から、民主主義側に解決を要請する事は何があるのでしょうか?

やはり社会主義<<民主主義なので、指摘、要請するようなことはないのでしょうか?

なお、ここで言っている「要請」は、問題の解決で、食料支援の要請などの意味ではないです。

Aベストアンサー

一例としてマスコミ。
民主主義体制では、購読率や視聴率が上がる報道にかたよる。
民衆の欲求に迎合した報道をするから、民度の低い国では、マスコミが国を滅ぼす恐れあり。
民主主義国家の必要条件は、国民の常識水準が高いこと。
そうでないのに何で民主主義にしているの?と社会主義国からチクられないように精進せねば。
逆に社会主義は、指導層の常識水準が高くなければならないですね。

Qキスでうつるものは

ある風俗嬢のブログにこう書かれていました。
¨キス感染¨
A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎。
咽頭クラミジア、咽頭淋病。
HIVウィルス感染=エイズ。

キスでうつります。
キスで簡単にうつる。

あ、、歯周病も歯肉炎もね!!

みんなにありえる可能性。
SEXよりも身近な可能性。
キス感染。


とありましたが、この中で本当にキスで感染する可能性のあるもの

そしてそれに感染した場合に完全に直る病気なのか
完治は難しいのかを教えてください。

Aベストアンサー

咽頭クラミジア、咽頭淋病、口腔ヘルペスは移ります
歯周病は歯周病菌を持っていない人(赤ちゃんなどです。風俗に行く方で歯周病菌を持っていない、という方がいるとは思えませんが…)なら移ります

ヘルペスなど痒痛いブツブツができてかなり辛いです
確かに防ぎようがないという点でHIVより身近でキケンといえますね

Q自由主義と民主主義が共存できないとは?

安倍 晋三氏の著書に、「アメリカには、封建制度の歴史がない。生まれながらにして平等な社会が原則であり、…(中略)…だから自由主義と民主主義が対立することなく共存できた。」とあるのですが、裏を返すと、「封建制度で不平等な社会では、自由主義と民主主義が対立し共存できない」という意味に取れます。自由主義と民主主義が対立するとは、どういった場合をいうのでしょうか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

参考程度に聞いてください。私は阿部氏の書籍も読んだことはありませんので阿部氏の本意は分かりません。

まず、阿部氏の自由主義という言葉の意味ですが、おそらく古典的自由主義を意味していると思います。つまり、個々人の自由な活動の保証こそが重要であり、国の関与は極力少ない方がよいとする思想です。この古典的自由主義を徹底すると力のある権力者の発言が優先される世の中になります(力有る者が無理矢理力無き者を黙らせれば言い訳です。)。力のある者の少数意見が重視されれば、多数意見が重視される民主主義に反することになります。もっとも、米国の建国時のようにスタート地点が同じであれば特に力のある人もいないため、自由主義を徹底しても数こそが力となりますので、結果的に多数意見が優先される民主主義が成立します。

封建制度を一度経験してしまうと、スタート地点が人によって大きく異なりますので、人によって発言力に大きな相違が生じます。要は大多数を占める農民の意見より少数の侍の意見が重視されるわけです。このため、自由主義を徹底すれば力のある侍の意見が幅をきかせてしまい、民主主義が成立しません。

現在の日本は、国民皆平等主義を採用し地位という相違をなくした上で、累進課税や高い相続税という国の関与を通じて一部の国民に権力が集中しないようし、民主主義を維持しているのだと思います。

なお、阿部氏の意見に多少不満を言うと、米国は確かに建国時はスタート地点が同じであったかもしれませんが、今はすっかり金銭的相違がスタート地点から相違していると思います。総じて日本は民主主義を重視しており、米国は自由主義を重視している気がします。

参考程度に聞いてください。私は阿部氏の書籍も読んだことはありませんので阿部氏の本意は分かりません。

まず、阿部氏の自由主義という言葉の意味ですが、おそらく古典的自由主義を意味していると思います。つまり、個々人の自由な活動の保証こそが重要であり、国の関与は極力少ない方がよいとする思想です。この古典的自由主義を徹底すると力のある権力者の発言が優先される世の中になります(力有る者が無理矢理力無き者を黙らせれば言い訳です。)。力のある者の少数意見が重視されれば、多数意見が重視さ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報