血圧などの単位として使われているmmHgという単位の読み方を教えてください
普通ミリエイチジーだと思うのですが・・・
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ミリメートルエィチジー


ミリエィチジー
ミリ水銀柱
ミリ水銀
ミリ
どれも使ってましたネ。
でも,普通は省略していて読まないことが多かったです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 6

私は今まで「ミリエイチジー」もしくは「ミリ水銀柱」と読んでいたのですが、


最近は「ミリマーキュリー」も使っています。
ミリエイチジーより読みやすいし、英語表記では「millimeter(s) of mercury」
となるからです。※Hg(水銀、mercury)
本来の意味からすると、ミリメーターマーキュリーになるかもしれませんが。
    • good
    • 8

医療では、ミリメートルエィチジーのようですね。


  http://www002.tokai.or.jp/hiramatu/onyak/tani-me …

物理学では、ミリ水銀のようです。
  http://www002.tokai.or.jp/hiramatu/onyak/butu-ma …

私は今まで、ミリエイチジーと読んでいました・・・

参考URL:http://www002.tokai.or.jp/hiramatu/onyak/tani-me …
    • good
    • 2

ミリ水銀をよく使いますね。


どうもミリエイチジーは言いにくいですね。
    • good
    • 2

僕は「トリチェリー」と読んでいました。



発見者の名前ですね
    • good
    • 2

○○ミリメーターエイチジー または,水銀柱○○ミリメーター

    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q血圧 100mmHgとは?

血圧 100mmHgって水銀を100mm持ち上げる圧力ということらしいのですが
どのくらいの水銀の量をさすのでしょうか?
試験管のふとさは関係ないと教えられたのですがなぜ関係ないのかがわかりません。トリチェリの実験もみましたがどうしても納得できません。試験管が太くなればそれだけ大きな気圧が必要に思えます。

Aベストアンサー

圧力というのは、単位面積当たりの力です。
あなたのおっしゃってる(誤解)のは、単に力です。

つまり、1cm2あたり1kg(1kg/cm2) という圧力と、10cm2あたり10kg(10kg/10cm2)という圧力は同じということです。

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q760.00mmHgの圧力をPa単位系で表す

25℃ 760.00mmHgの圧力をPa単位系で表すとどうなるか
水銀の密度は13.596g/cm^3  重力加速度は9.8066m/s^2 とする。

この問題がわかりません。0℃のときは確か760mmHgは定義されていたと思うのですが
25℃のときの求め方がわかりません。
密度と重力加速度もどう使えばいいのかわからないです。

計算式がわかるかた回答お願いします。

Aベストアンサー

基本的な考え方はNo.1の通りで良いと思いますが、760mmHgは76cmHgに換算して掛け算しないと計算結果がN/cm2の単位にならないと思います。

なので、答えをPaで表すとすれば約101331Paとなるのが妥当だと思います。
ヘクトパスカル(hPa)で表せば約1013hPaということになります。

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

QmmHg単位のマノメーター

減圧蒸留などに使う位牌型のマノメーターについての質問です。
新しく研究室を立ち上げた為、新しくマノメーターを購入しようとしましたが、単位がPaのものしかカタログにありません。製造元等に電話で尋ねても、現在はmmHg単位のものは製造していない、法律でPa以外のものは禁止されている等の返事です。現在、mmHg単位の位牌型マノメータの購入方法をご存じの方、教えて頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通常の位牌型を購入し、鏡製の目盛り版だけ別途外注製作しています。
要は、鏡をそのサイズに切り、目盛りをプリントしてもらっています。
メーカーには、無視されますので、出入りの機器業者か、ガラス屋さんに相談してみましょう。
作成単位10枚~ で受けてもらっていますが、2000円弱取られています。

医療機関用の血圧計のメーカーに聞いてみれば、まだ、作っているかも知れません。

しかし、新しく、立ち上げた研究室であれば、Pa で行くのが良いのでは?

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

Qwt%という単位の意味/単位の定義が検索可能なサイト

「wt%」という単位の定義を教えて下さい。
手元の資料には「含有率」との説明が添えてあるのですが…。

また、単位の定義が検索可能なサイトをご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.ceramic.or.jp/ihensyuj/toukou_j/hyou4.htm

http://www002.tokai.or.jp/hiramatu/onyak/tani-iti.htm

質量百分率のようです。

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

Qcm-1(波数の単位)の読み方

スペクトルのピーク位置を表す時などに用いる、
波数(wave number)の単位[cm-1]の読み方を教えて下さい。
「カイザー」ではない読み方があったはずなのですが
度忘れしてしまいました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 英語では“reciprocal centimetre”(または-meter)、日本語では「毎センチメートル」です。学会発表の場では、略して「毎センチ」と言われるのをちらほら耳にします。
 ちなみに、国際単位系(SI)では、波数の一貫性のある(coherent)SI単位はcm^(-1)ではなくm^(-1)で、読み方は「毎メートル」です。以下の文書をご参照ください。
(PDFファイルです。Acrobat Readerが必要です)

日本語版(2ページの表3、「毎メートル」)
http://www.nmij.jp/chishiki/SI8JC.pdf

英語版(2ページのTable 3、“reciprocal metre”)
http://www.bipm.org/utils/common/pdf/si_summary_en.pdf

 ただ、“cm^(-1)”をまだ慣習的に「カイザー」という呼び方も使われているようですが、これは使ってはいけないことになっています。カイザーの単位記号は“K”であり、熱力学温度の単位ケルビンと混同してしまうからです。将来的に、「毎センチメートル」(略して「毎センチ」)に統一されていくのではないでしょうか。

 こんにちは。
 英語では“reciprocal centimetre”(または-meter)、日本語では「毎センチメートル」です。学会発表の場では、略して「毎センチ」と言われるのをちらほら耳にします。
 ちなみに、国際単位系(SI)では、波数の一貫性のある(coherent)SI単位はcm^(-1)ではなくm^(-1)で、読み方は「毎メートル」です。以下の文書をご参照ください。
(PDFファイルです。Acrobat Readerが必要です)

日本語版(2ページの表3、「毎メートル」)
http://www.nmij.jp/chishiki/SI8JC.pdf

英語版(2ページのTable 3、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング