プロが教えるわが家の防犯対策術!

スペクトルのピーク位置を表す時などに用いる、
波数(wave number)の単位[cm-1]の読み方を教えて下さい。
「カイザー」ではない読み方があったはずなのですが
度忘れしてしまいました。
宜しくお願い致します。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

 こんにちは。


 英語では“reciprocal centimetre”(または-meter)、日本語では「毎センチメートル」です。学会発表の場では、略して「毎センチ」と言われるのをちらほら耳にします。
 ちなみに、国際単位系(SI)では、波数の一貫性のある(coherent)SI単位はcm^(-1)ではなくm^(-1)で、読み方は「毎メートル」です。以下の文書をご参照ください。
(PDFファイルです。Acrobat Readerが必要です)

日本語版(2ページの表3、「毎メートル」)
http://www.nmij.jp/chishiki/SI8JC.pdf

英語版(2ページのTable 3、“reciprocal metre”)
http://www.bipm.org/utils/common/pdf/si_summary_ …

 ただ、“cm^(-1)”をまだ慣習的に「カイザー」という呼び方も使われているようですが、これは使ってはいけないことになっています。カイザーの単位記号は“K”であり、熱力学温度の単位ケルビンと混同してしまうからです。将来的に、「毎センチメートル」(略して「毎センチ」)に統一されていくのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
毎センチメートルは、ネット検索などから分かりましたが、
私が聞いたのは何か別の言葉だった気がします。
ただ、学会でも使われているとのことでしたので
私も使ってみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/08 17:25

マイナーかもしれませんが、


ウェーブナンバーという呼び方もあります。

100cm-1は百ウェーブナンバーと呼びます。

学会によるのだと思いますが、「毎センチメートル」とか「毎センチ」など聞いたことがありません。

依然としてカイザーが主流じゃないでしょうか?
    • good
    • 0

たぶん『センチメートル・インバース』ですかね



ほとんど聞いたことがないですが…
聞いた記憶もなきにしもないような…
あいまいですいません

ちなみにインバースは逆数という意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
この読み方は聞いたことはありませんでしたが、
逆数のことをインバースというんですね。
新たな知識が増えました。

お礼日時:2007/05/08 17:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A