マンガでよめる痔のこと・薬のこと

この時期になると、公務員の人事異動の内示が報道されます。その中に役職名で主査、副主査、主幹などと書かれていますが、どのような意味があり役職名の順番はどのようになっているか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 こんにちは。



 #2さんのとおり、自治体に寄って呼び方や、職階が違いますから、一概には言えないです。
 私のところもかつて、「主査」「主幹」と言う職階がありましたが、それぞれ「係長級」「課長級」のポストでした。
 現在は「担当係長」「担当課長」という名称に変わっています。つまり、特定の職務を担当するポストと言う事になりますね。いわゆるラインとスタッフでいう「スタッフ」職です。

 ちなみに、課によっては「係制」ではなく「担当係長」を数名置いて、つまり「係長」を置かずに、1人の係員が担当している職務に寄って指揮を受ける「担当係長」が違うと言う体制を取っているところもあります。つまり、「主査」にも部下はいますよ。
 また、警察に多いのですが、「各署の課長=本部の課長補佐」というところもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2006/04/11 18:08

「主事」「主査」「主幹」など言葉もともとの意味は、国語辞典(あるいは、goo辞書)で調べてみてください。



各自治体において、各役職の順番・職務内容を定めた規則等について、いくつか見付けました:
http://www.city.yotsukaido.chiba.jp/reiki/reiki_ …
http://www.city.ayase.kanagawa.jp/reiki_int/reik …
http://www.city.konan.shiga.jp/reiki_int/reiki_h …
http://www.city.togane.chiba.jp/reiki/reiki_honb …

なおこれらは、キーワード「主事 主査 主幹 つかさどる」で検索してヒットしたものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございました

お礼日時:2006/04/11 18:09

残念ながら、各自治体によって様々なので、一概には言えません。


例えば「主幹」は課長前後くらいに用いられることが多いようですが、自治体によって課長より上のところも下のところもあります。
最近、「政策監」なんていう職名を見かけるようになってきましたが、これも自治体によって課長級だったり部長級だったりします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとございました

お礼日時:2006/04/11 18:10

主幹は課長級


主査は係長級、もちろん副主査はその下です。
課長や係長と違うのは直属の部下がいないことです。

この回答への補足

ありがとうございます。主査、副主査など、それぞれの意味が書いてあるようなURLがあれば教えてください。よろしくお願いします。

補足日時:2006/03/26 10:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2006/04/11 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小さな会社の事務全般の社員。 名刺の肩書きは

事務員はひとりの小さな会社で、総務経理人事他事務一般をすべてしている社員の場合、名刺はどのようにされているでしょうか。総務部、経理部などいくつも作るか、ひとまとめでよい表現、肩書きがあればそうしたいのですが良いものが決まりません。 実際は組織表などはなく正式に○○部というのも決まってなく、他社ではどうなのか、と思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 正式に○○部というのも決まってなく、

では、営業部門?あるいは製造、制作部門?の方たちはどういう名刺にしていますか?
それによると思います。
たとえば、営業の方が、「営業担当」という名刺にしていれば「総務担当」とかになりますね。(総務担当が経理・人事を兼ねたってぜんぜんおかしくないですよ)

「部」が無いのに「○○部」なんてするのは、ちとまずいでしょう。

Qかっこいい役職名ってないでしょうか?

現在小さな会社に勤務しています。
鉄工所なのですが、今度、工場内の工場長の下の親方クラスに役職名を、ということになりました。
公私共に自覚を持つことで活性化・成長して欲しいというのが経営者のねらい(ねがい)です。
候補としてあがったのは
作業長、職長、班長、チーフ、キャプテン、リーダーです。
がどれも経営者のお気に召さず...。
いったい何をしてるんだろう?という期待と興味をもってもらえるような呼称がよいそうです。
気持ちはわかるのですが、...なかなか良い案がなく困っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「マイスター」なんかどうでしょう。ドイツ語で職人とか親方を意味する言葉です。
ある技術に精通してる人みたいな感じで良い言葉だとおもいます。

Q平社員の職名とは?

名刺交換会に参加しようと思っています。

申込書に、職業{勤務先名}、職名
を書く欄があります。

勤務先は当然わかるのですが、
平社員の場合、職名はどう書けばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

その場合は、「○○課勤務」とか言うように所属の部門名をかかれたらよいと思います。
肩書きよりも何をしているかが大切です。

職業{勤務先名}で会社名を書いてもそれは仕事の内容を表すものでは無いですね。
それよりは貴方が具体的に何の仕事をされているかを判るような書き方が良いと思いますよ。

Q平社員の場合の役職名は?

ある入会申込書へ記入しているところ、勤務先、役職名について尋ねられているところがあります。勤務先は問題なく記入できますが、役職名のところで止まってしまいました。私は一般社員、平社員ですので役職名がありません。会社の組織図を見れば主任の下の「スタッフ」と言う立場です。この場合、役職名は空欄?それとも一般社員?

Aベストアンサー

一般社員の場合は役職がないわけですから、空欄でもいいと思います。また空欄ではちょっと・・・と思うようであれば、役職者ではないという意味で「一般社員」とか「○○課員」とか書くのも方法だと思います。

Q役職名って?

ある会社のただの事務員の場合、「役職名」はどうなりますか?この場合、正社員、契約社員も関係しますか?
ある会社のエントリーシートに書かなければならないので、お願いします。

Aベストアンサー

なしで良いと思います。

Q「事務局」の定義とは?

教えてください。
「人事委員会事務局」とか、「○○実行委員会事務局」とかで使われる「事務局」という言葉、これを定義するとどのようになるのでしょうか。

辞書で調べたところ、
(1)組織・団体などで、運営上の諸事務を担当する部局。
(2)組織・団体などで、運営を統括し、その組織・団体の目的を実現するための実質的作業を行う部門。また、その任の人。委員会やグループなど小規模の組織の中でもいう。

・・・とありましたが、どうもしっくりときません。
お知恵を拝借いただけますでしょうか。

Aベストアンサー

辞書で調べると、そんなふうに書いてるんですね。
事務局のお仕事って辞書の意味のとおりなんですよ。

「委員会」や「協議会」などの構成員は委員や推進員などで、行政(県や市町村)がお願いして委員をやってもらっているのです。
その委員会の会議の準備や委員の委嘱など事務的なことを行政がやります。具体的には、会議の資料を作ったり、委員の旅費などを支払ったりしてますよ。
「委員会」開催の裏方ですねー

Q職階、職名って何ですか?

職階と職名の違いって何ですか?
検事総長、次長検事、検事長、検事、副検事は職階で、
検事正、上席検察は職名ということですが、
なんかどちらも職業でどう違うのかわからなくて。
どなたか簡単に説明、お願いします。

Aベストアンサー

職階とは階級名、職名とは立場(机)の名前。

検察官の場合、検事総長~検事長は階級名と立場名が同じですのでややこしいですが、例えば軍隊でいうと、同じ「大佐」という階級でも、○○連隊長もいれば、○○国の駐在武官もいるし、防衛省○○局○○課長もいます。この場合「大佐」が階級名、立場が職名です。

一般の会社でいうと、「係長」とは○○部○○課○○係のボスのことですよね。係長にするためには入社年次なども関係してきます。

例えば「主任」「主査」などの階級があり、係長は主査級から任用するという決まりがあれば、係長になれる主査もいれば、部下なし主査も当然出てきます。でも階級としては同じ主査級なのです。

この場合、主査が階級名、係長が職名になります。

組織により階級名と職名が同じこともあります。


人気Q&Aランキング