最新閲覧日:

某大学に通っています。
大学にはファイヤーウォールなるものが導入されていて
当然、外のプロバイダーのメールを受信することができません。
内の某UNIXサーバ(ファイヤーウォールの外に出ているサーバ)にアクセスして、Telnetコマンドで110ポートにアクセスするとつながることができます。が、Outlook等のメーラで受信することができません。
このUNIXサーバになにかソフトを常駐させることでOutLook等のメーラで受信することはできないでしょうか?

A 回答 (4件)

そんなことしていいの?等は他の方が意見されていますので、とりあえず実現方法として、


Delegate等TCPポートのリレーができるプロキシをファイアウォールの内と外(自宅サーバ等)において、
ファイアウォールで許可されているポートで転送すれば可能かな?
    • good
    • 0

 私の知っている某大学(taro-suke さんの大学とは別です)では、ファイヤーウォールが設置されていて、学内のメールサーバーに届いたメールを学外から読むことができませんが、学外のメールサーバーに届いたメールは学内から読むことができます。


 ファイヤーウォールの運用方針にもよりますが、「外のプロバイダーのメールを受信することができません。」は「当然」ではありません。この行為はそんなに危険なものでしょうか?
 管理者に(運用方針変更の)相談・交渉をする余地はあるのではないでしょうか。
 もっとも、外のプロバイダーが、外部からのメール受信を許可しているかどうかは、また別の問題です。
    • good
    • 0

まず、ファイアウォールが何かはご存じですかね。


もしご存じであれば、これはあなたが個人的にやりたいと考えていることでしょうか?そうであればまず、考え方をもう一度、見直しましょう。自分のためになら、人のことも考えましょうよ。

基本的に、大学や研究機関などは私的な理由で機関セキュリティ部を勝手に設定変更したり、都合の良い設定を無断ですることは厳禁です。
どうしても、必要であればPC、サーバー管理者に許可を得た上で行いましょう。

内部で、下手にソフトを常駐させたり、ウォールを開く操作を管理者に無断で行い、責任者の知らないところで何らかの問題が出たとき、あなたが責任者の立場であればどう思いますか?他の学生も下手をすると不利益を被る。
また、多大な損害が発生したときにあなたが責任を負えますか?


一度管理者と相談しましょう。良いか悪いかはそれからです。必要性があれば、対処してくれるはずですし、他の方法を用意してくれるかもしれません。個人もしくは、無断でやるのはさけてください。(まあ、管理者に相談すれば、アプリケーションを解放してくれるかもしれませんが・・・どうして、ファイアウォールで制限を設けているのかによるでしょうね。)

ちなみに、ファイアウォールをご存じない場合のための説明を一応しておきます。
ファイアウォールとはパケットを監視(フィルタリング)、もしくはアプリケーションごとにゲートウェイを設け不要なパケットの行き来を遮断するソフトやハードウェアをいう。これを使うことによって、不正侵入、管理者に無断での不正な外部出力、不正な入力を制限もしくは遮断することができる。
いわゆる、門番に当たるセキュリティソフトです。
    • good
    • 0

 ファイアウォールの外にある110番には繋がるとのことですので、ファイアウォール(の機能を持ったサーバー)でフィルタリングしているのではなく、学外と繋がっているルーターなどでフィルタリングされていると思われます。



 その管理者に申請して却下されたのであれば、諦めたほうが無難です。taro-suke さんが細工して、仮にフィルタ超えをしてしまったとしたら、ファイアウォールに穴をあける行為となり、学内ハッカーに任命されてしまう可能性が高いです。

 80番ポート(HTTP)が開いているのであれば、無料メールサービスに申し込んで、POPメールを転送かけておくという方法もあります。(無料メールサービスを経由してメールを見る)

 下URLの (3)POP受信対応 というやつですね。

参考URL:http://community.goo.ne.jp/freemail/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報