烏黒鶏の卵は、鶏卵と違って高価ですが、
あまり生まないから、高いというだけでしょうか?
何か、身体に良いとか、何かの病気に効くといった
効能があったら教えて欲しいのです。
検索を掛けても、販売しているサイトしか出てこないし---。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

烏骨鶏と他の鶏との卵の成分の違いについては、まだ解りませんが、私の知り合いの「糖尿病」の人は烏骨鶏を買っていて(元々鳥などを売っているペット屋さんなので)その生んだ卵を食べて症状が良くなったそうです。



あと烏骨鶏の薬膳料理のページがあります。
http://cali.lin.go.jp/japan/k33/tosyo/9703/tks08 …
烏骨鶏から作られた漢方薬が何に効果があるかなど
料理や効能も書いてあるので良かったら・・・。

他にも
http://member.nifty.ne.jp/futailo/ukokkei.html
にも少し載っています。

参考URL:http://cali.lin.go.jp/japan/k33/tosyo/9703/tks08 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速見てみました。
ちょっと色気のないページでしたが(笑)
大いに参考になりました。
烏黒鶏にお肉も食べてみたいなあ~!
肉・骨の色とかも見てみたいですね。

お礼日時:2000/12/22 03:32

おまけです。


烏骨鶏は「こけこっこー」と鳴きます。
もっと丁寧に書くと「こけこーこー」ですね。
チャボの鳴き方にちょっと似ています。

肉の色は、灰色がかっていてカラスと似ています。
普通の鶏に比べるとまずいです。
薬効については相変わらず不明です。
    • good
    • 0

ウコッケイのことですよね。

烏骨鶏。
値段が高いのは玉子をあまり産まないからです。
薬効があると言われていますが、
科学的に証明されてはいないんじゃないかな。
それらしい値段を付けときゃ、ありがたみも増すし。
近頃の烏骨鶏は多産のレグホンなどと交配されて、
とさかがずいぶん赤いものが多くなっています。
玉子もかなり多く産むようになりました。
それでも薬効があるっていうんだから納得がいきません。

私はペットとしてずいぶん長いこと飼っていました。
玉子はいつも食べていたけど、味も普通の玉子と同じ。
肉は普通の鶏肉と色も違うし、
もしかしたら薬効があるかもしれませんが...。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
でも、知りたいのは、薬効なんですが---。

ペットとして飼われていたんですか?
やはり、鶏のように「コケコッコ~」と鳴くのでしょうか?

お礼日時:2000/12/22 03:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q牛と豚の合い挽き肉は見たことありますが、鶏と豚、鶏と牛は見たことない気がします。 鶏と豚、鶏と牛の合

牛と豚の合い挽き肉は見たことありますが、鶏と豚、鶏と牛は見たことない気がします。
鶏と豚、鶏と牛の合い挽き肉がないのは何故でしょう?
(私が見たことないだけかな…)

Aベストアンサー

昔精肉工場のバイトしたことあるんですけど、
ひき肉もひき肉材用冷凍2キロブロックがあるんです。冷凍の鶏肉2キロパックのように。
各種すじ肉と脂の切り落とし肉を計量して、層になるように紙箱につめていき、冷凍して出荷します。
お肉屋さんやスーパーはそれを半解凍してミンサーにかけて、パックに詰めて店頭に並べる。
すじ肉と脂にグレードがそれぞれあって、黒豚とか黒毛和牛とかホルスタインとかのブレンド比率が違う、高い安いひき肉材ブロックがあります。

屠殺場の法律関係で、牛豚と鶏や馬は屠殺場が違ったりして、精肉工場も場所から違うので、
鶏肉と豚肉、鶏肉と牛肉が一緒に集まるのは市場や問屋がはじめてなのです。
だから、鶏と豚、鶏と牛のひき肉を作れるのは、問屋や市場から入荷した、食品加工工場や精肉店で意図的に作らなければ、できないのです。
ソーセージやハムの工場やお店では行うかも知れませんが、精肉店ではやらないでしょうね。

なにより、鶏と牛豚は、脂質の融点やタンパク質熱凝固点がかなり違うので、混ぜて焼くと、生焼けと焼け過ぎが混ざってしまい、美味しく焼けないので、美味しく調理する料理方法もほとんど発明されていません。
ソーセージは脂身は溶かして肉には火を入れない、かつ滅菌温度もする、65度前後の微妙な火加減で長時間ボイルしたり、燻製するので、あの食感が出ます。
ハンバーグのレシピは、皮なしのソーセージの調味に準じているタルタルステーキ。
合いびき肉って実際、ハンバーグ以外にあえて使われないと思うんですよ。アメリカじゃ合い挽きのパティなんてあり得ないし。
パン粉などを混ぜるのはイギリスのソーセージやミートローフからきているレシピ。食糧難で王室が率先して食べたとかなんちゃら歴史があったはずです。

ハンバーグだけ、合いびき肉のほうが美味しい作り方が確立していて、他の合い挽き肉料理ってのが存在しないのが現状。
そして、余り肉をミンチにしているだけじゃ、常時同じ品質のひき肉を販売できませんので、ひき肉材って業務用の基本の肉が流通しているから、どこの店のひき肉を買っても硬かったり脂が多すぎたりしないのです。

昔精肉工場のバイトしたことあるんですけど、
ひき肉もひき肉材用冷凍2キロブロックがあるんです。冷凍の鶏肉2キロパックのように。
各種すじ肉と脂の切り落とし肉を計量して、層になるように紙箱につめていき、冷凍して出荷します。
お肉屋さんやスーパーはそれを半解凍してミンサーにかけて、パックに詰めて店頭に並べる。
すじ肉と脂にグレードがそれぞれあって、黒豚とか黒毛和牛とかホルスタインとかのブレンド比率が違う、高い安いひき肉材ブロックがあります。

屠殺場の法律関係で、牛豚と鶏や馬は屠殺場...続きを読む

Q卵?鶏卵?

最近気づいたのですがスーパーやコンビニなどに売っている食品で材料に「卵」が使われている物はたくさんありますが、原材料の表示に「鶏卵」と書いてある商品と「卵」と書いてある商品に分かれてます。

最近アレルギーなどの影響で材料名は統一表記だと思うので物によっての使い分けはしてない様に思えます・・・。

そこで、
「鶏卵」はもちろんニワトリなのは分かりますが「卵」はいったい何の動物の卵なのか知っている方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

>最近アレルギーなどの影響で材料名は統一表記だと思うので

統一することは不可能でしょう。例えば馬鈴薯とジャガイモだのナスとナスビだの人参とニンジンなんか、どっちかにしろなんて言えますか。

>物によっての使い分けはしてない様に思えます

おっしゃる意味がわかりません。どういう時に、なんのために使い分けるのですか。

ただ卵と言えば鶏卵に決まっています。他の卵と比較にならないくらい安いからです。ほかにもっと安い卵があるなら、ご心配もごもっともですが。

Q鶏卵の殻の色が白と赤では何か違うの?

鶏卵の殻の色が白と赤では何か違うの?

Aベストアンサー

鶏の品種によって卵の色が違います。

白い卵(白玉)は「白色レグホン」「ジュリア(商標)」などの卵。
茶色い卵(赤玉)は「ボリスブラウン(商標)」などの卵。

殻の色の違いによる栄養価や味の差はない。
赤玉のほうが少し値段が高いのは、産卵数に比して餌を多く食うので飼育コストがかかるためと言われていますが、それも品種改良で差は縮まっているそうです。高級感はたんなる「イメージ」の問題。

Q鶏の有性卵を購入できる所

鶏の有性卵を購入できる所を探しています。
購入方法はケース売りでも構いません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.owl-net.com/

の、庭先卵をクリックすると、パパラギ農園の有性卵
のページへ行けます。

参考URL:http://www.owl-net.com/

Q鶏の卵について。

鶏の卵について。
鶏の卵の殻に鶏の毛がついてましたが、鶏の卵は今では出荷前には洗ってると聞きましたが…
洗ってなかったのでしょうか?普通鶏の毛つきますか?サルモネラ菌が心配になってきちゃいました。
鶏の卵について教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人間は肛門と膣が別にありますが、鶏は総排泄口と言ってフンも卵も同じ穴からだします。
ですので、洗っていない卵は、鶏のフンにまみれています。
ひとめで「洗ってないな」と判りますよ。
洗ってあるか洗ってないか判らないなんていう事はありません。

洗浄中に、羽が混じるのはよくあります。
通常、羽は軽く水に浮くものなので卵と分離されますが、何かの拍子に卵に再度くっついてしまい、くっついたまま乾燥されてしまったんでしょうね。
卵と同じく殺菌作用のある次亜塩素酸ソーダで洗われた羽ですから、清潔でしょう。
チェック体制がすこし甘かったなとは思います。

どうしても嫌ならメーカーか、もしくは購入したお店に問い合わせしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報