iMODEメニューのWNI天気も便利なんですが、
天気は良くても海は風で大荒れ!なんて事がこの季節多々あります。

どなたか情報お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何気なくこのコーナーを見ていたら、この質問。


約1年前の質問でおそらく質問者も新しい情報を獲得しているかと思いますが、気になって紹介しましょう。
私は「風」まかせで伊豆の沖磯を求めて釣りを楽しんでいます。NHK天気予報、釣り宿への連絡でもあいまいなことが多いのが磯場の釣りです。
私は概ね真鶴で、「今日は城ケ崎、下田外浦、神子元島方面、田子、仁科、妻良のどっちへ行こうか」判断しています。船釣り用ですが、釣りは「風」がすべて。ほぼ100%の確率です。きっと役に立つと思います。お試しください。
ただし i-モードですよ。

参考URL:http://wengine.crc.co.jp/shimano/i/
    • good
    • 0

私は海の悪い下田によく釣りに行きます。


行くか行かぬかは、当日のヤンマーの天気予報をまず見ます。それで何とかなりそうなときは、夜6時50分のNHK天気予報を見て最終決断をし、念のために船宿に連絡して行くことにしています。
だいたいNHKの天気予報は当てになります。
これで年間156日下田に行きあぶれはありませんでした。

この回答への補足

遅くなりましたが、回答ありがとうございました。
私も自宅では天気予報やWebを参考にしているんですが、外出先で知りたい時ってありますよね?
それで、iMODE用で検索してみたんですけど見つからなかったんです。(探しかたが悪いのかもしれませんが)
a-funatsuさん、御存じないですか?

補足日時:2000/12/28 02:40
    • good
    • 0

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q釣り好きの方にお聞きしたいのですが、こういうネットサービスがあれば便利だな~と思うものありますか?

私は今釣り好きの人をメインにネットで何か便利なサービスを提供したいなと考えています。
釣りをされる人にとってはこういうサービスがあればぜひ利用したいな~というものが何かあると思うのですが私自身釣りはたまにしますが経験が浅くてどうもピンときません。
船釣り、陸釣り、川釣りなど釣りにも色々な楽しみ方があると思うのですが、ネットでこういうサービスがあればお金を出してでも利用したいといったものがありましたらぜひ教えていただけないでしょうか?
技術系の私としては何か便利なサービスが提供できないものか日々考えておりますので、ぜひご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

船釣りをメインでしておりましたが、暫くはお休みしていました。
最近また釣りに行きたくなりましたが、困っている事があります。

私が欲しい情報は、最新の乗り合い船の料金やターゲットの魚の種類
釣行予定日付近の気温(服装の参考にしたい)

船宿お勧めのタックルや仕掛けのわかるサイトのようなもの(道具を揃える時に役立つ)

船宿へのネットでの質問や、予約など出来ると良いですね(自分が釣りに行っていた頃はまだネットは殆どなかった時代でしたので)

釣りたい魚や、時期、地域で釣り場や船宿などが検索出来ると面白いですね(持っている道具でこれなら出来る、などの情報もあると道具も無駄にならなくて良いかも)
例えば、海水浴のついでに出来、バスの道具しかありません。このような時、何が出来ますか?このような場合、岩場があればソフトルアーでメバルなど、片天秤に2本針と餌を購入すればキスなど出来るのでは?など

あとは、道具の購入で、お買い得情報など(あれはこのお店、これはあのお店など)あると嬉しいですね

Q釣ろうぜ!のサイト入会する価値有りでしょうか?

以下の釣り情報サイト『釣ろうぜ!』ですが、
月額294円払って入るだけの価値が有るかな?と迷っています。
どなたか実際に使っている方、感想を利かせて下さい。

ちなみに私は主に、海上釣堀か、エギングの釣りをします。


http://www.turouze.jp/

Aベストアンサー

実際にそのサイトを利用している訳ではありませんが、全く入る必要などないと思いますよ。
年間に3500円以上のお金を単に捨てるだけですね。

それだけの金額を掛けるなら毎年3~4個のエギを買うか、新品の8本縒りの良いPEを
毎年巻き替える方が遙かに有効だと思います。

私は年間に磯のグレ釣り、シーバス、サーフのヒラメ・コチ、延べ竿のアジ釣り、カワハギの投げ釣り
エギング、チヌのトップゲームなどどれもかなり真剣にやっていますが、そんな釣り情報など何も利用していません。

日頃利用しているのは県内や近県のの釣り好きなブロガーさんのブログ(下手な釣り情報よりよほど役に立ちます)
ほんとに釣り好きな方はほぼ毎日更新していて身近なリアル情報には最高に役立ちます。

釣具店などはHPやスタッフブログなど更新が非常に遅く何の役にも立ちません。
また一般人が釣果情報を投稿するにも、今あそこで爆釣中やデカイの釣ったなどホントのことを
投稿するはずがありません(一発でポイントがつぶれますから誰もそんな馬鹿なことはしませんね)

あとは天気予報のHPをいくつか
時間ごとの波の高さまで表示されているYahoo!天気の釣り情報
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/tsuri/
各市町村ごとに細かく風の情報まで分かるMapion天気(風の強さはこれが一番実際に近いです)
http://www.mapion.co.jp/weather/

あとは新しい釣場開拓などにはGoogleアース
これだとエギングなども詳しい海域の画像なら海底の藻場や海底が砂などある程度
分かりますから初めての場所でもある程度の状況を把握して釣りが出来ます。

これらを事前にチェックしておけば釣場でいちいち携帯で情報などチェックしなくても
釣果には全く影響もなく、かえって間違った情報や遅い情報も知らなくてすみます。

実際にそのサイトを利用している訳ではありませんが、全く入る必要などないと思いますよ。
年間に3500円以上のお金を単に捨てるだけですね。

それだけの金額を掛けるなら毎年3~4個のエギを買うか、新品の8本縒りの良いPEを
毎年巻き替える方が遙かに有効だと思います。

私は年間に磯のグレ釣り、シーバス、サーフのヒラメ・コチ、延べ竿のアジ釣り、カワハギの投げ釣り
エギング、チヌのトップゲームなどどれもかなり真剣にやっていますが、そんな釣り情報など何も利用していません。

日頃利用しているのは県...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報