私は今まで“静電気”というものを感じたことがなかったのですが
去年から急にあの「ピリッ!」という痛みを、静電気を感じるようになってしまいました
しかも、他の人よりも敏感になってしまったようです
静電気を感じやすい体質になったとしたら、私の体内でいったい何が起こったのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

体質と言えば、血液の粘性が高いと静電気がおきやすいというのを聞いた事がありますが当てにはなりません。



静電気については、起きやすいと、感じやすい(流れやすい)の2つを考える必要があります。

起きやすさ・・・・衣服、靴下、座席等の材質。摩擦が激しく時間が長いほど激しい。湿度が高いと逃げやすい(たまりにくい)

流れやすさ・・・・汗かき性は感じやすい。手のひらで触ると感じにくいが、指先だと感じやすい。

要因がありすぎて、原因の特定は難しいですね。実は私も冬場は戦々恐々です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、要因はいろいろ考えられると思います
でも、どうやら衣服の摩擦によるのが最も有力な候補ですね
私は静電気が溜まりやすそうな服ばかりを着てますから
ということは、昔はそういう服を着てなかったってことですよね
どんな服着てたっけなぁ

お礼日時:2002/01/31 23:29

静電気の人体の帯電圧の試験をしていると、個人差があります。


確かに汗をかいていたり、皮膚が乾燥していたりなどのその時の人体の状態による諸因はありますが、大きな原因と考えられるのは衣服と靴です。
制電服やコットンの衣服を着用されたり、靴を替えられたりされたらいかがですか。
参考までに履物で人体の帯電の違いのグラフのあるURLを書いておきます。

参考URL:http://www.riso-net.co.jp/023s.html
    • good
    • 0

私は今まで(現職業に付くまで)静電気は感じた事は有りませんでした


今の職業で毛布を触りだしたらその時だけ静電気を感じます
仕事をしていて気付いたのですが同じ仕事でも雨の日は静電気は起きません
そこで、スチームをしばらく体中に浴びていたら静電気の感じ方が弱くなりました
結論、身体に(服)に湿り気が有ると感じにくいですね
ちなみに私は人一倍汗かきです

仕事以外では静電気を感じた事は有りません
    • good
    • 0

こんばんわ。


静電気が来るときは、体調が悪いからだって聞いたことがあるんですが、どうなんでしょうね?!

私は仕事柄、毛布を触らないといけないので、嫌でも静電気がおきてしまいます
(T-T)何回たっても慣れません・・・
    • good
    • 0

身体がむくんでると静電気がおこりやすいって聞いたことがあります。


あと、化繊の衣服でしょうか。今は自然素材(綿・麻・絹)100%の服ってなかなかないと思いません?表示を見ると必ず化繊が混じってますし。
周囲にフリースなんかを着てる人も多いので、それのせいもあるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、衣服が原因でしょう
ま、私はフリースは持ってないですけどね

お礼日時:2002/01/31 23:30

いぜん、「あるある大辞典」という番組で


静電気が取り上げられていました。
参考URLで、右上の検索項目で「静電気」と
入力してみてください。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q説得力があまりないように感じます

これは質問と言うよりたんなる愚痴になるかも
しれませんがよろしければお答えください
よく思うのですが学校では、携帯やタバコを
禁止していますが、それを指導する立場にいる教師が
平気で携帯を使ったりタバコをふかしているのを
前にいた学校で見かけたのですが
これはどこでもある事なんでしょうか?
だとしたら全く説得力がないように感じます
どうなんでしょう?

Aベストアンサー

 そうですね。説得力がないな~と思うこともあります。やっぱり指導者たるもの、行動でも手本を示してくれないとね。親の背を見て子は育つっていうし(先生は親じゃないけど)、口先ばっかりじゃ困ります。子供は大人の行動を模倣して大人になるものですから。示しをつけてほしいですよね。
 
 でも、「人がやってるから自分も」というのもその行為をする根拠として弱いと思うんですよね。「他の人は他の人、自分は自分」ってところもあるでしょう?思いませんか?
 皆がやってるから自分もやるんですか?doon9679さんは男性だと思いますが、女の子がスカート履いてたら自分も履きますか?やらないと思う。
 要するに、自分がやりたいこと「だけ」理由として、他人に責任転嫁しているだけです。自分は自分、自分の立場と他人の立場は違うんです。他人がやらなくていいことも、自分はやらなきゃならないときがあるし、その逆もあります。
 
 私も昔は、禁じられてる行為を親や先生がやるなんてズルい、と思っていました。そう思っていたのは、私が勘違いしてそれに気付いていなかったから。年齢だけは大人につっこんだ今はそう思います。
 勘違いって、自分と親や先生の立場が平等であるかのように思い上がっていた、ということです。
 自分が生徒で子供の立場で、社会のルールをわかってないから、やっちゃいけないことがあるんです。大人はもうそういう時期をすぎて、自分の判断と責任でマイナスを背負えると判断されているから喫煙したり携帯を持ってもいいんであり、自分で自分の口も食わしていない子供が不相応なおもちゃを持っていいとか、法律で禁じられている喫煙をしてもいいという理由にはならないと思います。
 指導する立場と、指導される立場は、公平ではあるけれど、平等ではないんです。同じ権利や義務は持っていないんですよ。
 だから先生たちは携帯を使ったり(仕事で必要なときもあるでしょうしね)、タバコをふかしてもいいんです。それが社会のルールです。吸ってはいけないところでタバコを吸っていたら、先生でも怒られます。それも社会のルールです。
 交通法規で、一般人の運転する車は信号を守らなくてはならないけれど、緊急車両は守らなくてもよいのと同じです。役割や義務、立場が違うから、守るルールは違うんです。
 小さい頃は、それを不公平と勘違いしていましたね・・・。大人と同じ判断力を持っておらず、責任を背負えないのにも関わらず、自分のやりたいことを大人と同じにできないのでむくれていました。バカでした。

 ただ、そこで生徒のよい見本にならないから、という理由で品行方正を心がける先生とか、尊敬に値すると思います。やっぱり説得力は増しますね。
 お酒や喫煙といっただらしなさについては、反面教師としての説得力を感じることもありますね(笑)。「あんな大人にはならない」みたいなやつ。

 常に正の説得力だけ要求するのも変かと思って回答させて頂きました。

 そうですね。説得力がないな~と思うこともあります。やっぱり指導者たるもの、行動でも手本を示してくれないとね。親の背を見て子は育つっていうし(先生は親じゃないけど)、口先ばっかりじゃ困ります。子供は大人の行動を模倣して大人になるものですから。示しをつけてほしいですよね。
 
 でも、「人がやってるから自分も」というのもその行為をする根拠として弱いと思うんですよね。「他の人は他の人、自分は自分」ってところもあるでしょう?思いませんか?
 皆がやってるから自分もやるんですか?d...続きを読む

Q「感じる」と「感じられる」の差

自然を身近に感じる生活。
自然を身近に感じられる生活。

彼は怖そうに感じる。
彼は怖そうに感じられる。

景気は底打ちしたように感じる。
景気は底打ちしたように感じられる。


上記の例文のようなケースでは、「感じる」と「感じられる」にはどのようなニュアンスの差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

「感じる」の方が「感じられる」より主観的、自発的要素が強いです。つまり、感じる主体に重きがある。
「感じられる」は、より一般論的な感じの時に用いる、一般的に自然とそう感じられるというニュアンスだと思います。

Q気がする 感じがする 感じる 違いは何ですか

気がする
感じがする
感じる
違いは何ですか

Aベストアンサー

気がする、~という考えが浮かぶ。
感じる、~ということを肌で感じる
感じがする、~と~が似ているように感じる、思う。
じゃないかな

Q今まで苦手だと感じる男性は理系大学ばかりで、自分は感じていなくても断ら

今まで苦手だと感じる男性は理系大学ばかりで、自分は感じていなくても断られる合わないといわれるのはやはり理系です。
文系の男性営業の仕事をしている男性には気に入られることが多く私も話しやすいです。そういう女性は存在するんでしょうか?
ちなみに私はおしゃべりです。

Aベストアンサー

理系の人に言わせると
「こいつ訳わかんない!」

で、
文型の人が見ると
「神秘的な女性だね!」
ということは、あるかもしれない。

Q初めて歩く道は遠く感じて、何回か歩いたことのある道は近く感じるのはなぜ

初めて歩く道は遠く感じて、何回か歩いたことのある道は近く感じるのはなぜ?

同じ距離を歩いても、初めて歩く道はなぜか遠く感じます。
逆に1度でも歩いたことのある道だと近く感じます。

これはなぜでしょうか!?脳の記憶と関係がありますか?

(つまらない質問で恐縮です。)

Aベストアンサー

私も同じ感覚があります。

多分始めて行く道はそこに到着するまで後何分かかるのか見当がつかないので、付く直前まで時間の予測が出来ない。別な言い方をすると付く直前まで、これから先まだ幾らでもありそうな気がして時間が長く感じるのだと思います。

一度行った道は、今どこまで来ているかが判るので時間の経過が判り、近づけば近づくほど、後一寸で着きそうだという時間の先取りが出来るので、短く感じるのだと思います。

話しが少しずれてしまいますが、子供はどうしていつも駆けているか分りますか。例えば子供が公園のブランコを見たとします。そうすると、もう子供の頭の中ではその子供はブランコに乗った自分を先取りして考えている。ところが現実はそのようになっていない。その現実と先取りの世界の差を縮めようとして一生懸命走っているのです。大人は冷めていて、現実と想像の世界の距離を冷静に判断しているので、その距離を焦って縮めようとはしないのです。だから駆けない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報