SSLを自分のホームページで使うようにするには、どうすればいいのですか?

自分のホームページに「あなたの送信内容はセキュリティで守られてますよ~。安全ですよ~」と言えるようにしたのですが。

どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 条件を書いて下さい。



 貴方のホームページを置いてある所では、サーバの設定を変える事が出来るのですか?
 サーバのOSは?
 HTTPサーバの種類は?
 モジュールは使えるの?
 サーバ自身の設定は変更できるの?

 それらが全てクリアした後には、資金の問題になります。

 正式なSSLにしたいのならそれなりの金額が必要になります。確か、5万位だったと記憶している。

 あまりにも漠然としていて、情報が少なすぎます。補足お願い致します。

 また、検索サイトで『SSL構築』とでも入力して下さい。実例入りで説明してくれる所は沢山あります。
    • good
    • 0

下記のURLを参考にしてください。


結構わかりやすく出ています。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/01ss …
    • good
    • 0

ANo#3について



>httpdが、Netscape Enterpriseなら設定フラグを立てるだけです。
>Apatcheも同じじゃないかな?

残念ながらApacheの場合はそんなに簡単ではありません。
正直、素人が手を出す領域ではありません。
ズブの素人なら専門家に任せた方がいいです。

簡単なのはレンタルサーバだと思いますよ。
    • good
    • 0

httpdが、Netscape Enterpriseなら設定フラグを立てるだけです。


Apatcheも同じじゃないかな?
そのあとの認証証をインストールすれば出来上がりじゃないですか?
認証局はどこを使いますか? ベリサインが有名ですね。

参考URL:http://www.verisign.co.jp/
    • good
    • 0

方法は大きく2つです。



1.自分でSSLのサーバを立てる。
自分でサーバを立てられるだけの技術が必要です。
また、サーバ証明書の年間費用は5~8万くらい
かかったと思います。

2.レンタルサーバを利用する。
HTTPS レンタルサーバ
で検索すれば結構出てきます。
私自身は利用していないので、どこがお勧めかは
言えませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「自分へのご褒美」ということば

「自分へのご褒美」とよく女性を中心に言いますが、なぜわざわざ「自分へのご褒美」なんて言うのですか?
「いちいち言わないでだまって好きなもの買ってろ!」って言いたくなります。
自分がガンバっているのを人に認めてもらいたいんでしょうか?
買う理由を確認したいのでしょうか?

「ご褒美」は人からもらうものだし、たいした仕事もしてない人ほど自分にご褒美ばっかりあげている気がします。

なぜ人は「自分へのご褒美」というのですか?

個人的には自分自身に甘い人なんだ、、と思ってしまうのですがどうでしょう?

Aベストアンサー

それは人それぞれだと思います。
人から得る評価もあれば個人的な評価もあるでしょう。
自分で目標を設定した事って無いですか。
「1時間勉強したらテレビを見よう」だって見方を変えたら「自分へのご褒美」じゃないですか。
甘いかどうかは。貯金が必要な時に貯金が減っていっているなら話は別ですが、別に禁欲する事が良い意味での厳しさという事ではないと思います。
解脱を目指しているわけでもないし。

QSSL対応のホームページを作る際

会社のホームページから、商品の注文をとれるようにしてと言われました。相手の住所や商品をメールで貰って、代引きという形にしようと思います。

クレジットカード等は使わないのですが、やはりSSL対応のページにした方がいいのですよね?サーバの構築は、SEの人にやってもらうとして、注文はフォームで必要項目を入力してもらい、送信を押したら私のところに注文のメールが来るというようにしたいのです。その際何かしておかなくてはならないのでしょうか?SSL対応のページから発信したメールは勝手に暗号化するのでしょうか?

メールサーバにも何かしないといけないのでしょうか?
浅い知識しかないので的がはずれた質問になっているかもしれませんが、お分かりになる方どうかお力を貸してください。

Aベストアンサー

システム設計する人にもよりますが、この場合は、
ブラウザ ←(SSL)→ 注文CGI を実行 → メール送信 → 担当者へ

って感じでしょうか。
テキストベースなので書きにくいですが。(^^;

注文CGIが実行されたときに、担当者にメールを送るわけですが、サイト内部で完結していれば、特に暗号化は必要ないでしょう。
そのメール自体が外に出ていかないようにはするはずですので。
ただ、メールサーバ自体は、外部からアクセスできないようになっているとは思いますが、会社でOCNなどの外部のメールサーバを使っている場合は別です。

どっちかというと、メールで担当者に送るよりも、外部からは参照できないところに、注文書のファイルとして保管し、担当者が定期的に確認した方が良いような気がします。
内部の特定の人間(例えば管理者など)が常に参照できるようにしておけば、処理状況はどうなっているかなども、逐次確認できますし、漏れもなくなりますから。

利用者に住所等を送信してもらうときには、情報が漏れないようにSSL通信を行った方が良いのは確かです。
SSL通信を行うためには、サーバ証明書というものが必要になります。
証明書は、ベリサインなどから発行して貰う必要があります。

まあ、いずれにしても、制作会社の担当SEと直接話をした方がすぐに疑問点が解決すると思いますけど。
設計や運用に関わる話もありますしね。

少し専門的な話にもなってしまいますが下記URLを参考にすると良いかもしれません。
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/01ssl/ssl01.html
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/rensai/elesign01/elesign01-1.html

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/01ssl/ssl01.html

システム設計する人にもよりますが、この場合は、
ブラウザ ←(SSL)→ 注文CGI を実行 → メール送信 → 担当者へ

って感じでしょうか。
テキストベースなので書きにくいですが。(^^;

注文CGIが実行されたときに、担当者にメールを送るわけですが、サイト内部で完結していれば、特に暗号化は必要ないでしょう。
そのメール自体が外に出ていかないようにはするはずですので。
ただ、メールサーバ自体は、外部からアクセスできないようになっているとは思いますが、会社でOCNなどの外部のメールサーバを使って...続きを読む

Q自分にご褒美、してますか?

先日、糖尿病の隔月の受診を済ませ、検査結果は極めて良好でした。
ちょっと、体重は減らし過ぎのようで、主治医からは少し増やしても良いと(?)。
加えて、嬉しい事に、月に1~2度なら、食事制限を緩める日を設けても良いとの事でした。
そこで、頑張った自分に(プチ)ご褒美、という事で、およそ3年ぶりくらい?にコーラを頂く事にしました。
ただ、緩み過ぎはいけませんので、ささやかにミニ缶、160㎖ ですが(苦笑)。

皆様は、自身にご褒美をしていますか?または、どのようなご褒美でしたか?
ちょっとしたご褒美でも、豪勢?なご褒美でも、コッソリと、でも構いません。
お気軽に、回答をお寄せください。(但し、シモ系回答はご遠慮願います。)
それでは、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

訳あって、貧乏生活中。

節約生活のご褒美として、月末に余った小銭で、チョコレートと鯛焼きを買います。

夫(糖尿病+浪費家)への嫌がらせ効果で、美味しさ倍増です!。

証拠隠滅には、細心の注意を払います(笑)。

QSSLは本当に安全ですか?

ある番組を見て思ったのですが、日々技術は進歩し、以前は安全だったが今は安全ではないというものがたくさんあるようです。では、現在多く使われているSSLについてですが、VPNなどにも使われていますが、過去に解読されたことはあるのでしょうか?あったら大変なことだとは思いますが。

現在SSLより安全な暗号化あるのでしょうか。

SSLとSETは、どちらが信頼できるのでしょうか。

一つでもご存知の方おられましたら、教えていただけますでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

現在一般的に使われている暗号化技術については
解読が可能であるといわれています
しかしその暗号を解くためには恐ろしいほどの時間がかかるため
割に合わないとも言われています
64bitの暗号を手当たり次第に解読するのは
「地球表面(海も含む)のどこかに落ちているコンタクトレンズを探すようなもの」だそうです

RC5-64やRC5-72などの暗号解読イベントをご存知でしょうか?
世界中の人間が手分けしてひとつの暗号鍵を探して暗号を解読すると言うものです
私も及ばずながら参加しています,今は64が終わって72が実施中です

実際に64bitの暗号を解読するのに,33万1,252人の参加者が約4年間(1,757日)かかりました
現在多く普及しているのは128bitの鍵,一般のやり取りで解読されることはまずないでしょう
それよりも誰かにPCを盗み見されるほうが危険かなw

http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/980521/rc5.htm

参考URL:http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2002/0927/rsa.htm

現在一般的に使われている暗号化技術については
解読が可能であるといわれています
しかしその暗号を解くためには恐ろしいほどの時間がかかるため
割に合わないとも言われています
64bitの暗号を手当たり次第に解読するのは
「地球表面(海も含む)のどこかに落ちているコンタクトレンズを探すようなもの」だそうです

RC5-64やRC5-72などの暗号解読イベントをご存知でしょうか?
世界中の人間が手分けしてひとつの暗号鍵を探して暗号を解読すると言うものです
私も及ばずながら参加してい...続きを読む

Q自分ががんばった、もしくは落ち込んだときのご褒美、ショックを癒すために

自分ががんばった、もしくは落ち込んだときのご褒美、ショックを癒すために
どういうことをやっていますか?また何を自分にプレゼントしますか?

またよく美味しいものをご褒美にするとよくききますが
ご褒美じゃなくても買おうと思えば買えるのであまりありがたみを
感じることができないのですが、ありがたみを増やすコツ見たいのがあれば
おしえてください

Aベストアンサー

こんにちは。

買おうと思えば買えるけど買わない・・・ということはすぐに必要ないものということですよね?
それを後先考えずに欲しいから買っちゃおう・・・=普段我慢している物欲を解放するということではないでしょうか?

例えば私の場合。

今日は頑張ったから何かご褒美ほしいな。→普段は太るから食べないようにしてる、大好きな豚骨ラーメン食べちゃおうかな?
といった感じでしょうか?

ありがたみってよりはストレス解消に近いですけどね。

自分の中で普段我慢していることをしてみてはいかがですか?

QSSL2.0とSSL3.0の違い

件名どおり具体的にどこが違うのかが知りたいので、
参考URL等がありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんな所は如何かな?

参考URLを参照してください。

参考URL:http://www.ccjc-net.or.jp/~kouza/ssl/ssl_2.html

Q自分へのご褒美ってどんな物がありますか?

1000円以下なら スイーツなど 食べ物が中心ですが

そこで質問です

(1)自分へのご褒美で 1000円-3000円以下は 食べ物以外で何がありますか?
(2)自分へのご褒美で 3000円-10000円は食べ物以外で何がありますか?

Aベストアンサー

初めまして。

>(1)自分へのご褒美で 1000円-3000円以下は 食べ物以外で何がありますか?


『てもみん』
でしょうか。



>(2)自分へのご褒美で 3000円-10000円は食べ物以外で何がありますか?


『足裏マッサージ』
辺りでしょうかw。


(^.^)

Q自分のホームページの改ざんチェック

勤務先の企業のホームページを担当しています。
改ざんが行われていないかどうか、ページを1つずつ開いてチェックをしているのですが、コンテンツのボリュームも増え、なかなか厳しい作業になってきました。
なにかこういったチェックにちょうどいいツールはないんでしょうか?

毎日、まるごとダウンロードして、前日分と差分チェックをすればいいのでしょうか?差分チェックのツールもずいぶん沢山出ているようで、どれがいいのかわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご期待に添えるか分かりませんが。
WWWCというフリーソフトを使うと良いかもしれません。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se042162.html

Q自分へのご褒美

こんにちは。

今自分へのご褒美を買うとしたら、何を買いますか?

私は、スキンケアやバスグッズか、ちょっとお高めの下着(可愛くて綺麗なブラ)が欲しいなと思っています。

よろしければ教えて下さい。
ただ、『自分へのご褒美』という言葉に嫌悪感を抱く人もいるようですので、そういう人はスルーして下さい。

Aベストアンサー

クルージング旅行!
誰も一緒に行ってくれない旅でしたが、最高に楽しかったです◎
何回でも自分にご褒美してあげたいです(^^)

Q企業認証SSLと組織認証SSLの違いについて

仕事でSSLを導入することになり、SSLについて調べています。

SSLという言葉は知っていいても、人に説明できるような知識はなく、
色々なサイトや書籍を参考にして資料を作っているのですがその中でどうしても解らないことがあり質問させて頂きました。

調べていると、「企業認証SSL」や「組織認証SSL」という言葉が出てくるのですが、この2つに違いはあるのでしょうか?
SSLとEVSSLの違いなどは色々なサイトに書いてあるのですが、この2つの違いはよく解らず頭がぐちゃぐちゃになってしまいました。
単純に、ベリサイン社、グローバルサイン社等の認証局による製品の名前の違いかな?とも思ったのですが確信がなく、また仮にそうだとしたらどちらが一般的なのでしょうか・・・?

上手く説明できなくて申し訳ありません。
詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

二つとも同じと考えて問題ありません。

Organization(サブジェクト上では"O"で表示)を日本語に翻訳しているので、組織認証SSLと呼んでいるのでしょう。
企業認証SSLは、帝国データバンクを使って確認しているので “企業” という言葉を使っているのでしょう。

企業だろうが、組織だろうが、電子証明書では
「O = XXXX Co., Ltd.」
のように表示されるので、どっちでも関係無いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報