「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

圧力の単位で(atmg)という単位を見かけたのですがこの単位は(atm)とはどう違うのですか?また、1.0(atmg)を(atm)に換算すると値はいくつになるのでしょうか?
わかる方よろしくお願いします.

A 回答 (3件)

以前どこかで見かけたように思いますが・・・詳細不明です。


確か流速とかの関係だったと思うのですが、今探してもヒットしませんでした(^^;
気体圧力と何か(重力加速度g?か、加速度G?Gal?)でしょうか・・
    • good
    • 3

atmgは1ゲージ圧を示したものと思われます。

Gをよくつけるのは、アメリカのPSIG(pound per square inch gauge =ポンド/平方インチ ゲージ)つまり圧力計の圧力表示。地球上は常に約1気圧の圧力がかかっているのでこれを無視して(ゼロ)として計るのが圧力計です(ゲージ圧)。従って、1.0atmgは、大気圧以外に1気圧がかかっている状態です。圧力計では1気圧を示しているが、大気圧も勘案すると2気圧かかっています。14.6psigが1気圧(1013mBar)ゲージ圧となります。
    • good
    • 1

「atmg」って単位は確かに聞かないですね。



圧力でしたら、
「atg」でゲージ圧を示し、1atg=1kgf/cm2です。
(ゲージ圧は大気圧との差で表した圧力)
で、
「at」は工学気圧で、1at=1kgf/cm2です。

そこから類推すると、末尾のgはゲージ圧の意味かも知れませんね。
全く確信はありませんが、参考になればと思いまして。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲージ圧力 絶対圧力

ゲージ圧力、絶対圧力、大気圧の違いがわかりません。
ウィキペディアで調べましたが、なかなか難しく自分の中で消化不良を起こしています。
シンプルに理解したいです。宜しく回答願い致します。

Aベストアンサー

>大気圧を基準にしたもの=大気圧を0とし、そこからの計測値がゲージ圧と理解しても間違いないでしょうか?
その通りです。

Qモーターについているタコジェネってなに?

モーターにタコジェネってついてますが、どんな制御に使用しているのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の補足をしますと
タコジェネレータの略で、モータの回転を検出する目的のものです。原理としては、DC発電機を対象のモータに直結もしくはギヤ等で連結して回転数を起電力(電圧)として出力するアナログ計器ということになります。この電圧を制御基盤に取り込んでモータの回転数制御を行います。

Q体積流量から質量流量へ単位換算

例えば、1時間に60リットル流れるメタンの体積流量は1.0[l/min]
ですが、この値の単位を質量流量に変換するとどうなるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.0[l/min]を質量流量に変換するなら、温度にも依りますが
単にその温度での密度[g/m^3]をかければいいだけではないですか?

質量流量を基準にするなら、1時間当たりの流れ出た質量を測定すればいい。

Q気圧の単位psi を日本で使う単位に換算すると?

飛行機の高度と気圧の関係の本の中に PSI という単位が良く出てきます。これは ポンド毎平方インチのようですが、日本の単位に換算するときは、このような計算でよいのでしょうか? 

(例)
8psi → 8×0.45=3.6キロ
     1平方インチ=6.25平方センチ
     3.6÷6.25=0.576キロ毎平方センチ

どうぞ宜しくお願いします。      

Aベストアンサー

1 pound=0.4536 kg
1 sq.in.=6.4516 cm^2
1 PSI=0.070308 kgw/cm^2=6.8902x10^3 N/m^2(1 kgw=9.8 N)
N/m^2はPa(パスカル)です。
1 inch=2.54 cmですから1 sq.in.が6.4516 cm^2となり、質問者さんの計算はすこしずれています。この桁数で計算するなら、3.60/6.45=0.558 kg/cm^2となります。
因みに、1 atm(気圧)が1.013 x 10^5 Pa(=1013 hPa)ですから、14.7 PSIで1気圧になります。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q積分で1/x^2 はどうなるのでしょうか?

Sは積分の前につけるものです
S dx =x
S x dx=1/2x^2
S 1/x dx=loglxl
まではわかったのですが
S 1/x^2 dx
は一体どうなるのでしょうか??

Aベストアンサー

まず、全部 積分定数Cが抜けています。また、積分の前につけるものは “インテグラル”と呼び、そう書いて変換すれば出ます ∫

積分の定義というか微分の定義というかに戻って欲しいんですが
∫f(x)dx=F(x)の時、
(d/dx)F(x)=f(x)です。

また、微分で
(d/dx)x^a=a*x^(a-1)になります …高校数学の数3で習うかと
よって、
∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C
→∫x^adx={1/(a+1)}*x^(a+1)+C
となります。

つまり、
∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx
={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C
=-x^(-1)+C
=-1/x+C

です。

Qlogとln

logとln
logとlnの違いは何ですか??
底が10かeかということでいいのでしょうか?
大学の数学のテストでlogが出てきた場合は底が10と解釈してよいのでしょうか??
解説お願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。

>>>logとlnの違いは何ですか??

「自然対数」は、natural logarithm の訳語です。
「ln」というのは、「logarithm 。ただし、natural の。」ということで、つまり「自然対数」という意味です。
一方、log というのは、底がeなのか10なのかがはっきりしません。


>>>大学の数学のテストでlogが出てきた場合は底が10と解釈してよいのでしょうか??

数学であれば、底がeの対数(自然対数)です。底が10の対数(常用対数)ではありません。
一方、log は、数学以外であれば不明確な場合があります。

私の大学時代と仕事の経験から言いますと・・・

【eを用いるケース】
・数学全般(log と書きます)
・電子回路の信号遅延の計算(ln と書く人が多いです)
・放射能、および、放射性物質の減衰(log とも ln とも書きます。ただし、eではなく2を使うこともあります。)

【10を用いるケース】(log または log10 と書きます)
・一般に、実験データや工業のデータを片対数や両対数の方眼紙でまとめるとき(挙げると切りがないほど例が多い)
・pH(水溶液の水素イオン指数・・・酸性・中性・アルカリ性)
・デシベル(回路のゲイン、音圧レベル、画面のちらつきなど)

ご参考になれば。

こんにちは。

>>>logとlnの違いは何ですか??

「自然対数」は、natural logarithm の訳語です。
「ln」というのは、「logarithm 。ただし、natural の。」ということで、つまり「自然対数」という意味です。
一方、log というのは、底がeなのか10なのかがはっきりしません。


>>>大学の数学のテストでlogが出てきた場合は底が10と解釈してよいのでしょうか??

数学であれば、底がeの対数(自然対数)です。底が10の対数(常用対数)ではありません。
一方、log は、数学以外であれば不明確な場...続きを読む

Qカドミウムの波長って??

分光計を使ってカドミウムの線スペクトルの波長を計測したのですが、誤差を調べる為に正しい波長を知りたいです。

Aベストアンサー

カドミウムランプを使った分光計の学生実験ですか?私も学生時代やったことがあります。とっかえひっかえいろいろな放電管を光らせて検量線を作ったあとで、未知の放電管の種類を当てさせたりするような実験は定番ですね。

下記URLにいろいろな放電管のスペクトルが波長入りで出ています。

参考URL:http://galaxy.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/cd-rom/labo/periodic/genso.htm

Q気圧の単位

atmはなんと読むのですか?atmosphereの略ですよね?
キアツ、またはアトムって読んでる人が多いみたいですが、アトムは正しい読み方なんでしょうか?

Aベストアンサー

No.1の再投稿です。補足します。

‘atm’はしょせん略語ですからねぇ。文化の違うそれぞれの国でそれをどう読むかが違うケースはあり得ると思います。

先の回答の様にアメリカでは私の知る限り「アトモスフィア」と習いましたが、日本の学校では「アトム」と呼んでいた事も間違いありません。なので日本の教育現場では「正しい読み方」と言っても良いのではないかと思います。ただ私の知る限りではアメリカで「アトム」と呼んでも通じるかどうかは分かりません。

要は気圧の単位であり、その概念がはっきり理解できれば、呼称に関わらずそれで良いはずです。他の例でも同じ物理で「水1kgに食塩を3g溶かした」という文で冒頭の部分を「水1キログラムに食塩3グラム」と読まずに「水1キロに食塩3グラム」と言っても意味は充分通じます。同様に「1atm」を「1アトム」と呼ぼうが「1気圧」と呼ぼうが、言葉の中身さえ分かっていれば差ほど大きな問題は無いはずです。

結論:

単位の‘atm’は大気圧を表す英単語‘atmosphere(アトモスフィア)’から来ていて、‘1atm’または‘1atmosphere’は日本語の「1気圧」に等しい。日本では‘atm’を通常「アトム」または「気圧」と読むことが多い。

No.1の再投稿です。補足します。

‘atm’はしょせん略語ですからねぇ。文化の違うそれぞれの国でそれをどう読むかが違うケースはあり得ると思います。

先の回答の様にアメリカでは私の知る限り「アトモスフィア」と習いましたが、日本の学校では「アトム」と呼んでいた事も間違いありません。なので日本の教育現場では「正しい読み方」と言っても良いのではないかと思います。ただ私の知る限りではアメリカで「アトム」と呼んでも通じるかどうかは分かりません。

要は気圧の単位であり、その概念が...続きを読む

Q最低励起エネルギーについて。

この問題を今挑戦中です↓。
炭素数が4個で2個の二重結合が共役した構造を持つ1,3-ブタジエン
CH2=CH-CH-CH2
と炭素数が8個で4個の二重結合が共役した構造を持つ1,3,7-オクタテトラエン
CH2=CH-CH=CH-CH=CH-CH=CH2
では最低励起エネルギー(n=1の電子をn=2の状態に遷移させるのに必要なエネルギー)はどちらが大きいか?
※共役した二重結合からなる分子では、最も励起しやすい電子は分子全体に分布し、上記の化合物はいづれも直線状の構造と考え、n=1の状態の電子をn=2の状態に遷移させるのに必要なエネルギー E=3h^2/8(me)L^2[h;プランク定数、me;電子の質量、L;1次元箱型ポテンシャルの長さ]を用いよ。
この問題では電子一個の最低励起エネルギーが与えられていますが、求めるものは多電子分子の最励起歴エネルギーですよね・・・単純にすべての電子の数を与えられたEにかけて差を求めればいいのでしょうか?注釈の意味が理解できないので何をどうすればいいか見えてきません。
よろしくお願いします。長文すみません。

この問題を今挑戦中です↓。
炭素数が4個で2個の二重結合が共役した構造を持つ1,3-ブタジエン
CH2=CH-CH-CH2
と炭素数が8個で4個の二重結合が共役した構造を持つ1,3,7-オクタテトラエン
CH2=CH-CH=CH-CH=CH-CH=CH2
では最低励起エネルギー(n=1の電子をn=2の状態に遷移させるのに必要なエネルギー)はどちらが大きいか?
※共役した二重結合からなる分子では、最も励起しやすい電子は分子全体に分布し、上記の化合物はいづれも直線状の構造と考え、n=1の状態の電子をn=2の状態に遷移させるのに必要なエネ...続きを読む

Aベストアンサー

要するに共役ポリエンを1次元の箱に見立ててるわけです.で,ブタジエンとオクタテトラエンとでは箱の大きさと放り込んだ電子の数が違うと.
とりあえず波動方程式を解くと,エネルギー固有値が主量子数 n の関数として出てきます.ここで Pauli の排他原理を考えると,スピンまで考えれば n=1 に2個,n=2 に2個,というように電子をエネルギーの低い順に充填していくことになります.
ブタジエンの場合は4個,つまり n=2 でいっぱいになり,これが基底状態.オクタテトラエンは電子が8個あるわけなのでn=4でいっぱい.
ここから励起するとなると,ブタジエンならn=2にある電子のうちの1つがn=3のレベルに上がることに対応するので,この二つの準位間のエネルギー差が最低励起エネルギーになると.


人気Q&Aランキング