同じ内容の質問が過去にありましたが、はっきりわからなかったので質問させていただきます。テキストにも「クロマニヨン人は、現在のヨーロッパ地方の人々の祖先と考えられてる」とありますが、本当にクロマニヨンのDNAがヨーロッパ人に組み込まれていたのでしょうか?
また、私たちアジア人の直接的な先祖は、まだ見つかっていないのでしょうか。あるいは、私たちホモ・サピエンス・サピエンスの直接的な先祖はまだわかっていないというのが、現時点で正しい答えなのでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

5300年前のアイスマン(*2)159センチに対しクロマニヨン183センチのあまりの身長差から絶滅したホモ・サピエンスと思っていたのですが↓によると僅かにアイルランド他に残っている様に見えます。

(私は英語ダメな人です)
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/ …

しかし、女で150,000年、男で55,000年前まで遡れる現存の人類と比較すると、クロマニヨン35,000年は新しいタイプといえませんか?現生日本人男性に多い遺伝子タイプ(M174:50,000年前)の方が古い様です。

(Y染色体:男)
M343=35,000年前→Cro-Magnon=クロマニヨン?(*1) 、現アイルランド、スペイン
M173=35,000
M170=20,000
M172=15,000

(ミトコンドリアDNA:女)
U=50,000年前
K=50,000→アイスマン(*2)
PRE-HV=40,000
HV=20,000
V=12,000
H=15,000

(遡れる最古のミトコンドリアDNA)
L1=150,000年前→サン族
L3 > N* > R > K, U, PRE-HV(Cro-Magnon ?)

(遡れる最古のY染色体)
M91=55,000年前→サン族、ハダザ族

M91 > M168 > M89 > M9 > M45 > M173, M343(Cro-Magnon)

(東アジアに到達するまで)
M91 > M168 > M89 > M9 > M175 > M122
M91 > M168 > M130, M174(50,000年前~日本人男性に多い)
L3 > N* > B, F(日本人女性に多い?)
L3 > M* > Z

(*1)Cro-Magnon=クロマニヨンは40,000~10,000年前にヨーロッパに生息したホモ・サピエンス。身長は最大190センチ、男性平均183センチ、女性170センチ、狩猟採取に依存、イヌ以外の家畜を持たず、ウマ・ヤギュウ・マンモス等の大動物が減少・絶滅すると共に彼らも滅亡したとする説がある。同時代・他地域の上洞人・港川人など「化石現生人類(絶滅なら)」とも言う。シャンスラード人・グリマルディ人は同類・近縁とされる。

(*2)http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/DNA/iceman.html
アイスマン:1991.9.19オーストリアのエッツタール渓谷の氷中から出た5300年前の死体は身長159cm、生前の推定体重40kgの46歳程度の男性、
サハラ地域アフリカ人、シベリア人、アメリカン・インディアンでは合計682人のミトコンドリアDNAを調べたが、アイスマンと同じ型を持つ人は全くいなかった。一方地中海地域 (イタリアのサルジニア島、イタリア、エジプト、サウジアラビア、トルコを含む) では228人中3人、北部ヨーロッパ (北部ドイツ、デンマーク、イギリス、アイスランドを含む) では255人中9人、アルプス地方では72人中1人のミトコンドリアDNAがアイスマンと同じ型であった。この結果からは、アイスマンは北部ヨーロッパ人に近いと言える。

参考URL:https://www3.nationalgeographic.com/genographic/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
私たちの中には、様々な現生人類の遺伝子が入っているのですね。
クロマニヨン人はこんなに身長が高かったのですか。

お礼日時:2006/06/08 12:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身長サプリ

身長サプリのカルシウムXって本当に背が伸びるんですか?

Aベストアンサー

カルシウムXってこれのことですよね。
         ↓
http://calciumx.blog86.fc2.com/

読んで驚きました。嘘八百並べ立ててこんなインチキ商品を売っているのですね。飲んだら身長が伸びるとはどこにも書いてないでしょう。そう書いたら薬事法違反ですから。こんな成分で身長が伸びるなら小人症のひとへの成長ホルモンの投与など要らないのです。53歳の人の身長が伸びたなどちゃんちゃらおかしいです。成長の止まった人に成長ホルモンを投与すると末端肥大症になるのですよ。

これを買うお金があったら、何か他の美味しいものを買って食べた方がましです。

Q【人間が人類に残した遺産で価値があるものが何もない現実をどう思いますか?】 人類はホモ・サピエンス

【人間が人類に残した遺産で価値があるものが何もない現実をどう思いますか?】

人類はホモ・サピエンスから地球の覇者となったが今後も人間が地球の覇者であり続けるという保証はどこにもない。

猿から人間に地球の覇者が入れ替わったように次の覇者が地球を使うようになったとき人間が作り上げてきたもので次世代の覇者が使えそうな前覇者の人間の遺産で何が使えるでしょう?

住宅はゴミで、車も移動手段の大半は地球破壊をする遺産というよりゴミですよね。

何が次の覇者に有効活用されるようなものがあるでしょう?

何も思い浮かばない。

人間は地球環境破壊をするものばかり作ってきた。

はっきりいって次の地球の覇者にとって人間が作った作り上げてきた地球を破壊するものを必要とするとは思えない。

まあ必要じゃないから人間は滅亡か覇者では無くなったわけだけど我々も前覇者のホモ・サピエンスの猿から得たのは言語と火の使い方だけだった。あと衣服を作る着るとかは自分たちで考えたが、前覇者の猿は服は必要じゃなかったから作らなかったわけで人間は猿より生命体としては弱者であったのに猿を撲滅して地球上の覇者になったので人間を越える生命体が人間より生命体として強者であるとは言い切れないし、過去の事例から言うと地球上の次の覇者は人間より弱者の生命体が漁夫の利で地球の覇者になる確率の方が高い。

次世代の地球の覇者に残せる遺産って何かありますか?

人間は産まれてからこれまで次世代の地球の覇者が次の世代でも有効活用出来る発明は何もしていない気がします。

次の地球上の覇者になる条件として言語を話せること。会話が出来る生命体で火を使える者と言ったら、ロボットぐらいしか思い付かない。

んー次世代の地球の覇者はロボット語を話してロボット同士の隠語を人間に分からないように話して人間を撲殺するのだろうか。

ロボットは自己学習機能とロボット語を既にロボット同士が目視で認識し合って学習してその動作を表すロボット語を自己生成しているし、人間より生命体の力は太陽の力で自己発電出来るようになると完全に記憶力でも人間は負けることになるし動きもスタミナも天才の動きをコピーしてどのロボットでも天才にも超一流スポーツ選手にもなれる。

人間が勝てる気がしない。

エネルギーが太陽で食事も不要。車も不要で家も不要。

【人間が人類に残した遺産で価値があるものが何もない現実をどう思いますか?】

人類はホモ・サピエンスから地球の覇者となったが今後も人間が地球の覇者であり続けるという保証はどこにもない。

猿から人間に地球の覇者が入れ替わったように次の覇者が地球を使うようになったとき人間が作り上げてきたもので次世代の覇者が使えそうな前覇者の人間の遺産で何が使えるでしょう?

住宅はゴミで、車も移動手段の大半は地球破壊をする遺産というよりゴミですよね。

何が次の覇者に有効活用されるようなものがある...続きを読む

Aベストアンサー

そういう時は実例を探しましょう。

たとえば廃屋。
天然林とも異なる形相ですよね。適度な空間をもった枯れ木の集まりですから、生物にとっては有用です。

たとえばごみの埋め立て地。
大量に虫が湧いていますよね。栄養豊富ですから。

たとえば犬や猫、鶏、豚、牛。現状、人間に次いで繁栄していますから、ある日いきなり人類が死に絶えた場合の覇者候補です。
競争相手や天敵は、人間により減少していますし、交配により多様性や繁殖力が増しています。これも「遺産」ですね。

Q身長を伸ばす為にアルギニンのサプリ(下記URL見て下さい)を摂取しよう

身長を伸ばす為にアルギニンのサプリ(下記URL見て下さい)を摂取しようと思ってるのですが、効果はありますか??

現在高1で、身長が全く伸びなくて困ってます><

http://www.supmart.com/search/?pid=6716
↑これなんですが・・

Aベストアンサー

こちらで回答させていただいたsenzyuです。
http://questionbox.jp.msn.com/qa6047379.html

アルギニンに関してたくさん質問を出されているのを拝見させていただきました。
すごく勉強をされているようで大変素晴しいと思います。

しかし効果については期待しないほうがいいと思います。
なぜ効果があるという方がいる一方で、私のように否定的な人がいるのかを考えていただければと思います。
「効果がある!」と書いてあるサイトなどは、ほぼ商品を販売するサイトではないでしょうか。
wikiや医師のブログや病院などのサイトには、商品を支持する意見は少ないはずです。

商品を肯定する人は、商品を売る側の方か信じて使用している方のどちらかだと私は思います。もちろん、売る業者はそれが仕事であり、絶対悪いとまでいいませんが、認められている効能効果以外を宣伝するのは法律違反(薬事法違反)になりますし、真面目に商売をしている方に対して失礼だともいえます。

添付されたURLの記事も法律スレスレです。
例えば、

「L-アルギニンは、アンモニアの解毒~~~~するシステムに関わるアミノ酸です。」

と、あります。「関わる」っていうところがミソです。
効果があるとは言ってません。

また、次に、
「アルギニンは、体内で~~~~イベント予防に関係します。」

と、あります。「関係します」であって、効果があるとは言ってないんです。

他にも「『役立つ』ことが報告されてる」とか「アスリートから人気があります」とか。

ちゃんと効果が認められていないから、法律上「効果がある」とはいえないのです。しかし、あたかも効果があるかのように書かれているから、私などはなんともいえない気分になります。

また、動物実験を例に挙げていますが、人間での実験でなければ意味がありません。
そのことについてはこちらを参照してください。
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail771.html#q5

そもそも本当に優れた効果があるのならば、「医薬品」になっています。
つまり、もっと色々な国のあらゆる大きな企業や大学によって研究され、効能効果が国から認められているはずなのです。
なぜ、そうならないのかといえば、効果が期待できないからです。
これは全ての健康食品にいえることです。
テレビやネットでは、コラーゲンや大豆イソフラボンやポリフェノールやグルコサミンや核酸などと次々とこういう商品の宣伝がされますが、これは日本人みんなの健康を思って「やさしさ」でいってくれてる訳ではなく、「商品を売りたいから」だと考えていいです。


あと、アルギニンについての補足をさせてください。

前の質問でもありましたが、アルギニンはアミノ酸の一種です。
そして、アミノ酸というのは、タンパク質の構成成分です。

つまり、タンパク質の源である肉や魚は、アミノ酸がたくさん繋がってできたものです。

ですから、アルギニン(アミノ酸)が欲しければ、肉や魚をとればいいということになります。

それから「アルギニンが成長ホルモンの分泌を誘導するか」についてですが、そういった研究の文献はないようです。
もし興味があれば、下記のサイトの外部リンクのアルギニンの項目をご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%8B%E3%83%B3

なぜ、そんな効果があるなどと言われだしたのかはわかりませんが、噂とはそういうものだと思います。

また、もし仮に優れた効果があったとしたら、それはそれで大変なことです。
成長ホルモンには血糖値をあげる作用があったり、大人では末端肥大症になったりもしますので、
糖尿病の人は肉や魚は食べてはいけないことになったり、普通の方でも大人になるにつれて末端肥大症になり、アゴがしゃくれてくることになってしまいます。

また、アルギニンに限らず、栄養素は過剰にとる必要はありません。
取り過ぎて逆に不健康になることもあるぐらいです。適量というものがあって、多くとればとるほど効果がでる訳ではないのです。例えばビタミンCは肌にいいのはたしかですが、沢山とってもツルツルにはならず、腎臓を悪くしてしまいます。鉄分だって取り過ぎると吐き気を起こします。サプリでなく、普通の食事から普通の量を摂取するのがベストだと私は思います。

ただ、不足しがちなカルシウムは、サプリで補ってもいいかもしれません。
あと私ならバレー部に入ります。バレー部の運動は身長が伸びると思います。
あと牛乳をたくさん飲みます。そしてたくさん食べて、たくさん寝ます。

こちらで回答させていただいたsenzyuです。
http://questionbox.jp.msn.com/qa6047379.html

アルギニンに関してたくさん質問を出されているのを拝見させていただきました。
すごく勉強をされているようで大変素晴しいと思います。

しかし効果については期待しないほうがいいと思います。
なぜ効果があるという方がいる一方で、私のように否定的な人がいるのかを考えていただければと思います。
「効果がある!」と書いてあるサイトなどは、ほぼ商品を販売するサイトではないでしょうか。
wikiや医師の...続きを読む

Qいつ頃から人類は生水を飲まなくなったのでしょうか? 

いつ頃から人類は生水を飲まなくなったのでしょうか? 
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今でも飲んでますけど?
日本国内でも地方に行けば今でも井戸水を飲んでいる地域があります
(日本国内の上水道普及率はまだ100%ではありません)

上水道の普及の事を仰っているのでしょうか
史上に残る物の古くはローマ時代にまでさかのぼります
近代的な濾過した水を飲用するようになったのは1805年のイギリスの緩速濾過池による浄水が始めとされています
このころはイギリスを始めヨーロッパ各地で疫病が大流行しており、多くの街では大勢の死者をだしていました
しかし、この浄水を飲用する街での死者の数が劇的に低いことから濾過により飲料水から病原菌を除去することができると考えられ普及し始めたと言うことらしいです
(事実、緩速濾過池の生物膜によって多くの病原菌を除去していることが確認されています)

繰り返しますが、今でも生水を飲む地域はたくさんあります

Q身長が伸びるサプリ「HIGHER」について

こんばんわ。
いつもお世話になっておりますペコリ(o_ _)o))

よく男性のファッション雑誌などの後ろの方のページの載っている身長が伸びるサプリについてなのですがあれってほんとに効果あるのでしょうか??
この間美容室で髪を切りながら雑誌を見てたら見つけたのが【HIGHER】というサプリなのですが1箱約1万円らしいです。
ありがちな評価を見てみると約半分以上が1週間で身長が伸びたことに実感を得たとあったのですがこれってほんとうなのでしょうか・・・。
こういうのは「大半嘘ばっかだからやめとけ」とよく言われるのですが自分は身長がちょっと低めでコンプレックスでちょっと悩んでいます。
人によっては一ヶ月で6cmとか伸びたとか書いてあって(まぁ~雑誌のためオーバー表現してるでしょうが)お金払ってでも伸ばせるなら伸ばせたらな。。。っと思って興味があります。。。

仮に伸びたとしてもこういうサプリは副作用などはどうなのでしょうか??
肌が荒れたり、手足だけ伸びたりなどの身体的な副作用がでないか心配です。
特に自分は肌が極端に弱いのでニキビなどのできものが大量にでないかが心配です。

詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

こんばんわ。
いつもお世話になっておりますペコリ(o_ _)o))

よく男性のファッション雑誌などの後ろの方のページの載っている身長が伸びるサプリについてなのですがあれってほんとに効果あるのでしょうか??
この間美容室で髪を切りながら雑誌を見てたら見つけたのが【HIGHER】というサプリなのですが1箱約1万円らしいです。
ありがちな評価を見てみると約半分以上が1週間で身長が伸びたことに実感を得たとあったのですがこれってほんとうなのでしょうか・・・。
こういうのは「大半嘘ばっかだからやめと...続きを読む

Aベストアンサー

お勧めできかねます。

まずそれほどまでの効果があるなら、なぜ「医薬品」に適用されないんでしょうか?。
「特保」でも無いでしょうし…どう考えても「推せる」理由が無いんです。

逆に「止めた方がいい」という理由はいくらでもあります。
時々「薬事法に抵触する疑いあり」ということで、一部の健康食品が摘発対象となり、また「効果が疑わしいのに宣伝を行っている」ということで「虚偽記載」ということでの摘発も何度もありました。
海外からの直輸入品の中には、日本で使用を認めていない材料や、有機水銀などの毒物、薬品意外には含まれるべきではないステロイドが化粧品クリームに使われていたこともありました。
こういったものに運悪く当たれば、それは身長どころではなく、下手をすれば医療機関のお世話にならなければいけません。

結論として「使用しないほうが良いです」ということになります。
疑わしきは使わない、ということですね。

Q今1番人類にとって必要なこと大事なことやるべきことはなんでしようか?

今1番人類にとって必要なこと大事なことやるべきことはなんでしようか?

Aベストアンサー

先進国の人口減少に歯止めをかけるための健康問題解決が急務です。
もしこのままでいくと、発展途上国の力が先進国を上回り、力関係が逆転してしまいます。

Q身長を伸ばすサプリ効いた方っていますか?

21歳4ヶ月 身長161cmの男です。

身長を伸ばしたい理由は感情論ではなく(多少はありますが)
服のサイズなど現実に不便で困ってるので伸ばしたいです。
サイズの合わない服を一々直してる代金を考えればサプリ代なんて軽いものです。

そういうわけで、広告のように20mも伸びるわけないのは思ってますが
ダメ元で試してみようと思っているので
多少でも効果があったというものがあれば教えていただきたいと思いました

Aベストアンサー

回答します。

結論から言うと
サプリメントは効くとゆう明確な物はありません・・・

身長が伸びる要素は、
遺伝、睡眠、運動、栄養の4点です。
遺伝はしょうがないとして、
○睡眠:7~8時間はとるようにしましょう。特に成長ホルモンがよく出る時間(23~3時)には熟睡している必要があるので、22時には寝るように心がけてください。これを守る守らないでは、成長ホルモンの分泌量が6倍の差があると言われています。

○運動:瞬発力を強く使うスポーツは筋肉が固くなってしまうので、あまりお勧めしません。サッカー選手や体操選手があまり身長が伸びないのはそのせいです。ストレッチをして、よく筋肉を伸ばすこと。柔軟性がカギです。いくら身長を伸ばそうと、骨が縦に伸びようとしても、筋肉の収縮力が強いと、縦に伸びるのを邪魔して、横に太くなってしまいますのでご注意を。骨に適度な刺激を与えると、その刺激が呼び水になって、よりよく成長します。(余談ですが、骨折した部分は治ったとき、前よりも太く固くなります。大きな刺激を受けたからです。)ですので、よく運動をして、そのあとストレッチをみっちりするといいでしょう。

○栄養:やっぱり乳製品が一番です。もともとカルシウムはなかなか体に取り込みにくい成分なんですが、乳製品のカルシウムは体内に吸収されやすいのです。量も取れることから、給食に牛乳が採用されている訳ですね。しかし、それだけではやはり駄目です。筋肉や他の体の組織を形成するためのタンパク質(肉・魚・豆)、それらを体内に取り込んだり、調整したりするビタミン類(野菜)がバランスよく摂れていて始めてそこでカルシウムが効果を発揮します。バランスの良い食事を心がけてくださいね。
タバコは厳禁ですよ!
酸素供給量が減って、体内が栄養不足になり、成長を阻害します。
まぁ、親や学校が行っている「規則正しい生活」をすると、背が伸びるということなんですよ

男は身長が25歳まで伸びるとデータが出ていますのでその歳までは規則正しい生活をして下さいね。
頑張って下さい。

回答します。

結論から言うと
サプリメントは効くとゆう明確な物はありません・・・

身長が伸びる要素は、
遺伝、睡眠、運動、栄養の4点です。
遺伝はしょうがないとして、
○睡眠:7~8時間はとるようにしましょう。特に成長ホルモンがよく出る時間(23~3時)には熟睡している必要があるので、22時には寝るように心がけてください。これを守る守らないでは、成長ホルモンの分泌量が6倍の差があると言われています。

○運動:瞬発力を強く使うスポーツは筋肉が固くなってしまうので、あまり...続きを読む

Q人類はいつ頃から衣服や装飾品を見に付けるようになったの?

よく縄文人など古代人を描いた想像図で動物の毛皮を着こんでいる絵がありますよね。

もっと歴史を遡った原始人類では、たしか丸裸で描かれている想像図が多いはずです。

という事は、これらの想像図が正しいかどうかは別としても、人類はいつかの時点で衣服 (毛皮) を見に付けるようになって、その後、装飾品で身を飾るようになったと考えていいと思うのですが、これは 「美」 という感覚を人類が持つようになってからと思うんですね (もし原始人類の時点で既に美的感覚が備わっていたのであれば別ですが、おそらく動物同様、そのような感覚はなかったのではないでしょうか ・・・)。

そこで質問なのですが、人類はいつの時点まで動物のように丸裸で生活していたのか?

それと男女別の衣服に分かれるようになったのは、いつの頃からか?

また、いつの時点で 「美」 という感覚をもつようになり、装飾品を見に付けるようになったのか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

衣類は皮であれ織物であれ構成物の大半が有機質ですから、数千年を経てなお残存するには特殊環境下になければなりません。つまり、繊維の分解を促すバクテリアの発生しにくい無酸素状態にある水中の泥土や極端な乾燥条件といった条件下においてのみ保存されるわけですが、こうした出土事例でもっとも有名かつ最古の部類に入るのが「アイスマン(エッツィー)」でしょう。アイスマンは1991年にアルプス・南チロルの凍土から発見された5300年前(新石器時代)のネイティブのミイラで、毛皮の衣類や帽子、樹皮で出来た外套を身にまとい、植物で編んだ靴を履いていたことがわかっています。より古い衣類の出土事例も恐らくはあるかもしれませんが、保存状態の面では世界的にも稀有な例です。
また、直接的な証拠は見つかっていませんが、さらに古い時代にはネアンデルタール人は皮をなめして簡素な裁断をし、衣服の原型のようなものを利用していた可能性が指摘されています。クロマニョン人の活躍した南仏のソリュートレ文化期、マグダレニアン文化期にも、衣服自体こそ見つかっていませんが針として使われたと考えられる骨角器が発見されていますので、少なくとも紀元前2万年前頃には縫製技術も発達しつつあり衣類の使用はあったといえるようです。装身具はそれより以前のオーリニャック文化期の遺物に貝や骨を利用した首飾りや腕輪が知られていることから、「着る」行為、「着飾る」意識は後期旧石器時代、遅くとも数万年前には存在していたと考えられるでしょう。多彩な洞窟壁画に代表される美術意識が顕著になるのもこの時期です。
年代を古くみる説では中期旧石器、10万年前くらいからこれらの行為が始まっていたのでは、とも考えられているようです。

衣類は皮であれ織物であれ構成物の大半が有機質ですから、数千年を経てなお残存するには特殊環境下になければなりません。つまり、繊維の分解を促すバクテリアの発生しにくい無酸素状態にある水中の泥土や極端な乾燥条件といった条件下においてのみ保存されるわけですが、こうした出土事例でもっとも有名かつ最古の部類に入るのが「アイスマン(エッツィー)」でしょう。アイスマンは1991年にアルプス・南チロルの凍土から発見された5300年前(新石器時代)のネイティブのミイラで、毛皮の衣類や帽子、樹皮で出来た外...続きを読む

Q身長とGHとサプリついて(長文)

自分は今高校三年生の男子なのですが、身長の事でいつも悩んでしまいます。将来就きたい職業が今の身長では、ちょっと足りないかもしれないからです。
中一のとき10cm伸びました。しかし卒業までにそこから1cmしか伸びませんでした。高一のときは1cm伸びました。この時から食事、睡眠、運動などいろいろ気をつけるようになり、それから一年半で3cm伸びました。
身長よりも、気にする事自体がおかしい。と言われればそうかもしれませんが、その職業に対する気持ちはどうしても変えられません。
今考えると、中学後半で伸びなかったのは、いつも三時ぐらいまで勉強していて、睡眠時間がいつも四時間前後だったからだと思います。
自分でできる努力は高校の間ずっとやってきました。
でも、もうそろそろ骨が成長しきってしまうかもしれないと焦りを感じ、サプリなどを探したりしましたが、サプリで口から直接GHを摂っても意味が無い事を知って、GHの分泌を促進させるようなサプリならいいんではと思い、「GHファクター」http://www.star-line.co.jp/a2/gould/6beverly_ghfactor.htmlというものをを見つけました。
ただの高校生なので、その効能や実験が、本当なのかまた、ボディー・ビル用のもので身長に効き目があるのか、など全く判断がつきません。
説明しているサイトhttp://www.cbtmag.com/backno/issue001/article03.html(中段あたりのアルギニンというところで説明)と販売サイトのドメイン名が違うのに、説明ページから販売サイトにリンク伝いで行けた。(今は行けませんでした。)という点も気になり、効能の信憑性をまったく判断できない状態ですので、詳しい方アドバイスをお願いします。

自分は今高校三年生の男子なのですが、身長の事でいつも悩んでしまいます。将来就きたい職業が今の身長では、ちょっと足りないかもしれないからです。
中一のとき10cm伸びました。しかし卒業までにそこから1cmしか伸びませんでした。高一のときは1cm伸びました。この時から食事、睡眠、運動などいろいろ気をつけるようになり、それから一年半で3cm伸びました。
身長よりも、気にする事自体がおかしい。と言われればそうかもしれませんが、その職業に対する気持ちはどうしても変えられません。
今考えると、中学...続きを読む

Aベストアンサー

GHは骨端線成長だけに関与しているのではなく、耐糖能低下(=糖尿病になりやすい)、発癌にも関与しています。若くて健康なのにお金をかけてわざわざ危険な事をするのはお薦め致しかねます。末端肥大をきたしてジャイアント馬場やチェ・ホンマンみたいな顔貌になる可能性もあります。

身長を伸ばすコツについては前に書いたので参考URLを参照してください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1509717

Q人類が言葉を持つようになったのはいつごろですか?

人類が言葉を持つようになったのはいつごろですか?
鳥や動物も,鳴き声などで言葉らしいものを持つとされていますが,
もう少しレベルの高い合図の域を越えた言葉(会話など)を持つようなったのはいつごろとされているのでしょうか。

Aベストアンサー

言葉とは辞書には、「人の音声のまとまりで、その社会に
認められた意味を持っているもの。  感情や思想が音声
によって表現されたもの。   言語。」
とありますが、ここでは少し原始的な意味で言語で表現
します。
人類の言語能力の発達については、化石の研究からかなり
解ってきました。

馬場悠男著 「ホモサピエンスはどこから来たか」河出書房
によると
イスラエルで見つかった約6万年前のネアンデルタール人の
舌の骨で現代人と全く変わらず、言語発声能力ありと判断
された。(ケバラ舌骨)
ネアンデルタール人は約20~3万年前に生息したあと絶滅
したが、現代人の祖先のクロマニョン人もほぼ同じ時代に生き
同様と推定される。
その前の後期原人(約100~30万年前)は化石の咽頭の
スペースから本当の意味の言語はしゃべれなかったと解る。

発声と言語の違い。  動物でも発声で合図や指令は出来る。
これが進歩し、簡単な単語を発声してもそれだけでは言語
とは言えない。  単語と単語をつないで簡単な文法が
でき、語彙もある程度ふえないと言語とは言えない。
単語発声能力を得ても、言語能力に達するには、脳の発達と
学習が不可避である。
脳では化石からその大きさがわかり、以上を勘案し原人では
言語能力はなかったと判断される。

クロマニョン人は3~5万年時代は、装飾品を作り、葬儀も
行っていたので、好き、嫌い、嬉しい、悲しいといった
感情表現を、態度や行動で示していたと思われる原人と違い
音声で表現したと思われ、これが言語能力である。

ただその時代は長く、いつ頃の年代に言語能力を得たかは
不明で特定は難しい。  脳力だけでなく、学習が必要。

私は大移動が始まった10万年前代に初期言語能力を得たと
思います。  個人意見で定説はありません。

人類の情報伝達。
「初めに言葉ありき」 由来は違いますが真理でしょう。
言葉、文字、マスコミ(印刷、ネット)と進みましたがこの
先どうなるか。  個人の脳から直接他人の脳へ情報伝達。
これは逆行ですね。
最近脳の小さい小人族の化石が見つかり、彼らが言語能力を
持っていたとすると、経験、学習を積むことで可能になった
との考えも出来ます。

言葉とは辞書には、「人の音声のまとまりで、その社会に
認められた意味を持っているもの。  感情や思想が音声
によって表現されたもの。   言語。」
とありますが、ここでは少し原始的な意味で言語で表現
します。
人類の言語能力の発達については、化石の研究からかなり
解ってきました。

馬場悠男著 「ホモサピエンスはどこから来たか」河出書房
によると
イスラエルで見つかった約6万年前のネアンデルタール人の
舌の骨で現代人と全く変わらず、言語発声能力ありと判断
された。(ケバラ舌骨)
ネアン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報