保険のことに詳しくないのでどなたかアドバイスを頂ければと思います。
今乗っている車が古くなったので新車の購入を予定しているのですが、今の車を世話してもらった会社ではなく、他のディーラーで購入しようと思っています。
そのことと今の担当の方に伝えたところ「事故などの時にあなたも新しく車を買うお店も困るだろうから保険を移しておいたほうがいいと思うので車を買う店を教えてくれ」と言われました。
私としては今月に入って保険の継続の手続きをとったばかりですし、今のままでお願いして車両入れ替えだけしてもらえばいいと思っていました。
今の担当の方が言われるように現在のままでは事故などのときに困るのでしょうか?
また、継続の手続きが完了しているのに、他の保険会社に保険を移すことは可能なのでしょうか?
ちなみに新車の購入はまだ予定であってきちんと決まっているわけではありません。
説明も上手くできていないのでお答えに困るかとは思いますが、保険について詳しいことがわかりませんので、何卒よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 今の担当の方は中古車屋さんのことですか? その方のいう保険を移すというのは車両入替のことを意味しているはずで、その方のところが保険代理店兼業者で現保険契約を扱っているのであれば、新車ディーラーから車検証を入手して車両入替をスムーズにしてあげようということと考えるのが美しい話で、また同時に保険契約はお付き合いしてくださいというアピールでもあるかと思います。


 ただ、車両入替という言葉をお使いなので、保険会社ごと変更を進めているようにもとれますが、これをやると前回更新の際と同等級からの契約となりますので、数ヶ月間の割引カウントが損しますし、その方が保険代理店であればその方にとってもあまり意味のない話だと思います。車業界は人種がピンきりですが、目先の損得にかかわらず誠実な輩もなかなかいたりして、車は耐久消費財でありユーザーと業者の人間関係は長期化するもの、表裏なく良好な人間関係をもつことは悪いことではないと思います。よくお話合いをされて、相手の真意を掴まれて取引されてみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
担当さんは個人の自動車会社(保険の代理店もされてます)の中古車販売担当の方です。
アドバイスの通りもう一度よく話を聞いてみます。

お礼日時:2002/02/20 23:13

前にディーラーの人から話しを聞いたのですが、売る車と一緒に保険をつけた場合、そのディーラーが保険の代理店になるので、事故があった場合その営業の人がなんらかの手続きをやるって言ってました。

面倒だから保険は売りたくないと・・・。

読んだ限りでは、もううちの車は乗らないんだから保険も一緒に変えてくれって状態じゃないですか?

継続したのなら何言われても満期まで続けた方がいいですね、損しますよ。変えるのはその後にしておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい…実は私も担当の方に言われたときにそんな風に感じてしまい、少し不安になってみなさんのお知恵をお借りした次第でして…。私の被害妄想なのかもしれないのですが。
どちらにしても、みなさんのアドバイスを頭において、もう一度担当の方とお話して真意を確かめてみます。
誠意でおっしゃってくれていると信じてみます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/20 23:28

>そのことと今の担当の方に伝えたところ・・・



担当って誰のことですか?
ディーラーの営業マン?それとも損保会社の人(保険代理店)?

基本的に任意保険は車両入れ替えだけすればいいです。
車両入れ替えだけすれば事故の時の対応も普通にできます。
車を買った店(ディーラー)はどこだろうと関係ありませんよ。車の販売店と保険会社はまったく別物ですから、切り離して考えてくださいね。
※家を購入する時のハウスメーカーと火災保険会社が全く別物なのと同じことです。

最近保険の継続を行ったばかりなら、保険会社を変更すると料金面で損をします。
もし保険会社を変えるなら保険の契約が切れるとき(来年)にやりましょう。
年間の走行距離が12000km以下なら通常の保険よりも安くなる保険会社も最近増えてきましたので、そのような損保会社と比較検討するのも良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
kurioさんの回答や他の方の回答を読ませていただき、やはり車両入れ替えだけでいいように思えてきました。
その旨を担当の方にお話してみて損をしないようにしたいと思います。
保険会社を変える場合のアドバイスもありがとうございます。来年の契約が切れるときにまた検討したいと思います。

お礼日時:2002/02/20 23:21

文面から察する範囲では、担当の方とは保険の営業の方ですか?


保険の契約は、一台の車に対して通常1年の期間をもって契約されるのが普通です。よって車を買い換えたとしても買い替えたことで保険会社が変わることはめったにありません。保険の証書を見ていただければわかりますが、保険は車に対して掛けられるもので、当然車が変われば保険の対象も替えなくてはなりませんよね。
他の保険会社に替えるということであれば、形としては前の契約を途中で解除し新たに契約を締結をするということになります。もしも保険の営業の方がそれを進めるのであれば、何か理由があると考えます。
例えば代理店の手数料が違うとか、ある保険会社のノルマが足らないとか。
仮に保険会社が変わっても、保険契約が継続(無事故になると割引になる)されていて支払う保険料が高くならない(条件も変わらずに)なら別に構わないとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり1年の期間の契約ですよね。
そのあたりを詳しく尋ねてみます。

お礼日時:2002/02/20 23:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車保険の更新継続手続きの書類が届いていない。

自動車保険の契約満期日の案内は来ました。その案内の中には、更新の手続きについて、追って担当者から~という記述がありました。
一ヶ月を切った現在まだ書類が来ていません。実は前年,前々年もこちらの不注意もあったとはいえ、届かないままで大騒動になりました。担当営業者からは送ったと主張するのみでした。
今年は注意を払っていましたがまだ届いていません。

こういう場合、水掛け論になるだけなのですが、たとえば送付をこちらなり、第三者が確認できる手段はないものでしょうか。
更新手続きがまだ届いていないむね通知する前に、このまま、他社に乗り換えるのは簡単ですが、
現状を認識させておきたいという気分で割り切れない心情です。
事情に詳しい方の意見を聞きたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に、電話募集制度が出来て以降、更改申込書を郵送すると言うことは無いはずです。

原則、更改申込書は持参して、対面でご契約内容を確認、打ち合わせし
お申し込みのご意志を確認した上で
お申し込みのご署名を頂戴するのが
大原則であり、
そうでない場合は、電話募集。或いは例外は連絡が付かない場合の自動更改手続き
位しか思いつきません。

少なくとも自動車保険で「更改申込書を郵送する」というのは
イレギュラーな手続きと思います。

仮にもし、ご契約者様の強いご希望により郵送する事があるとしても
個人情報の塊であるので
書留で送るか、配達記録で送るしかないはずです。
※配達記録は廃止になったと思うので、今はゆうパックのメール便とかになると思います。

Q損害保険会社の担当者の対応の不味さを損保ADRに相談しました。 保険会社からその担当者の上席の人間か

損害保険会社の担当者の対応の不味さを損保ADRに相談しました。
保険会社からその担当者の上席の人間から非を認め謝罪を受けました。
許す気になかなかなれないのですが、その上席の方はADRの次のステップ(紛争解決)にいかないように穏便に済ませてもらえないかと言われたのですが、そんなに保険会社にしてみたら、まずいのでしょうか?

Aベストアンサー

>その上席の方はADRの次のステップ(紛争解決)にいかないように穏便に済ませてもらえないかと言われたのですが、そん なに保険会社にしてみたら、まずいのでしょうか?
かなりまずいと言えます、次のステップに移行すると「金融庁」への報告義務が発生しますので、今後の損保保険活動での色々な面で制約が出来たり、苦情件数が多い場合は「営業所単位での有期の業務停止命令」がでたりすることもあります。
よく、生命保険会社でのトラブルで、営業停止が命令されることがあります。

Q保険会社の担当員の対応に納得がいかないので変更したいのですが。

はじめまして。
知識がないので見識のあるかたにアドバイスいただければたすかります。
よろしくお願いします。


前提 私は事故当事者でなく事故当事者の恋人です。
ネット環境が整っていないため私が質問します。

質問内容主旨
(1)彼女が50ccバイクで走行中、マイクロバスにハンドルがこすり転倒。人身事故となった。(状況などは下記参照)
保険会社(東京海上日動火災保険)の担当者の対応が非常に悪く(頻繁に暴言ともとれるような心ない言葉をいう)話し合いができないので担当者を変更したいが可能かどうか。

事故状況

今月初旬、彼女が50ccバイクで2車線の道路を進行中に自動車教習所のマイクロバス(運転手は派遣会社社員)と接触。バランスを崩し頭部などを打撲。その結果、事故当時の記憶がない。

彼女がバイクで見晴らしの良い十字路を直進。十字路を横断し数メートル地点でマイクロバスの左側中腹部分とハンドルが接触。バランスを崩し転倒する。
彼女に記憶がないために事故時の詳細は不明であるが、マイクロバスの運転手と保険会社(東京海上日動火災保険)によると前方にバイクはなかった。よってバイクが併走、もしくは追い抜こうとして自らバスに接触し転倒した。とのこと。

保険会社担当者と事故を起こした会社側の対応について

事故翌々日、事故を起こした会社側担当者が尋ねてきて修理費や医療費については全額負担させていただくとの言葉をいただきました。
その後、先方の代理人である東京海上日動火災保険の担当者から連絡がありました。
担当者からの言葉で彼女は非常に傷ついたようです。その内容は記憶をなくしたのはもともと既往があったからであり事故でではない。運転中に発作のようなものを起こし転倒した。熱中症のために転倒して記憶をなくした。という言葉であり、こちらが否定するまではその前提で話を進めようとしたとのことでした。事故の影響によりその当時、結晶性記憶まで失っており、かなり不安の強い時点で心無い言葉がかなりこたえたようです。事故後の2次的被害といえばよいのでしょうか。

そのようなこともあり担当者とは信頼関係が築けていません。事故の負担割合にかんして保険会社から提示があった際、全額先方が負担する旨聞いていると伝えたところ、先方に確認してから折り返し翌日に再連絡すると答えたにもかかわらず、しばらくの期間連絡がなく、連絡がようやく来たかと思うと一方的にこちらが悪いをひたすら繰り返すのみであり、納得いかないことを伝え負担割合について先方が全額負担するといったことを確認したのか問い合わせたところ、先方には確認の連絡をしていないとのこと。確認し、翌日に折り返し報告すると前回約束したのになぜしないのかと問い詰めても開き直るばかりと悪態をつかれています。保険担当員というよりも、社会人として交渉窓口に立つだけの資質を感じられません。

記憶がないので落ち着いて話をしたいのに一方的にこちらが悪いのみであり、交渉上の約束も守れないので話にならず担当者の変更をもとめようと思っていますが、どのようにすれば可能でしょうか。

事故当初誠意ある対応をすると言っていた会社側に、代理人である保険会社担当者が誠意ある対応をしていない旨報告したところ注意するといったのですが結局連絡をとっていないようです。また、全額負担の話も今ではあいまいになっています。

運転手側の会社は、自動車教習所に通う生徒を送迎するマイクロバスを運行している派遣会社です。仮にも自動車教習所の看板を背負って走る以上このような対応では倫理的な問題があると思うので教習所側にいきさつを報告しようかとも考えています。このような悪態をつく保険担当者を変えるにはどうすればいいのでしょうか。

よいアドバイスお願いいたします。

はじめまして。
知識がないので見識のあるかたにアドバイスいただければたすかります。
よろしくお願いします。


前提 私は事故当事者でなく事故当事者の恋人です。
ネット環境が整っていないため私が質問します。

質問内容主旨
(1)彼女が50ccバイクで走行中、マイクロバスにハンドルがこすり転倒。人身事故となった。(状況などは下記参照)
保険会社(東京海上日動火災保険)の担当者の対応が非常に悪く(頻繁に暴言ともとれるような心ない言葉をいう)話し合いができないので担当者を変更したい...続きを読む

Aベストアンサー

状況が不明の点がありますが、マイクロバスは自動車教習所が所有もしくは使用していて、運転手は派遣会社の社員である、ということでよろしいですね。
被害者であるあなたの恋人に対し、法律上賠償責任を負うのはマイクロバスを運行管理する自動車教習所になります。
東京海上の担当者が態度が悪く話にならないとき、被害者がその担当者とやり合っても埒があきません。
法律上は被害者と、加害者である自動車教習所との話し合いです。東京海上の担当者は加害者の代理として交渉の場に出てきています。
こういう場合、被害者は代理人を拒否することができます。加害者である自動車教習所に対し、東京海上の担当者はひどい人なので交渉を拒否する、自動車教習所が話し合いのテーブルに着くか、まともな担当者に変えるよう主張できます。
記憶が無いために、交渉が被害者に不利に進みそうなときは、目撃者を捜すと良いかも知れません。

Q追突されて車は全損。新車買い替えのために相手保険からもらえる費用などについて

 質問は2点です。

 車両の時価相当額は示されました。納車までの代車(レンタカー)も貸してもらっていますが、どうもこれら以外に、事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。請求できる具体的な項目や額についておしえて下さい。

 また、示された車両の時価相当額を新車購入代金の一部に当てるため、保険会社から車販売店に直接振り込んでもらえることになっていましたが今になって「諸費用とは別々に払えない」と相手方弁護士に言われ振込みが滞っています。
 でも、「別々に払えないという法的根拠は無い」と言うのです。法的根拠なしに主張する弁護士?不思議ですがそれはさておき、車両の時価相当額だけ先にもらうことは本当にできないのでしょうか。

Aベストアンサー

>事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や

これは、購入した費用ではなく車検費用の事だと思います。
事故にあった車が車検を受けて3ヶ月後なら、2年間間乗るために払った車検費用の
3ヶ月分しか使わなかったので、残りの21ヶ月分の車検費用を請求できる
と言う考え方です。

>新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。

新車ではなく、事故車と同等の中古車を乗り出すのに必要な諸費用です。

たとえば、事故車が80万円のセダン、トヨタ マーク2なら
同じ、80万円前後の中古車、ホンダ アコードや日産 ブルーバードを
中古車センターで購入した時にかかった諸費用の事です。

私も0:100の事故を体験し、相手の損害保険会社と保険会社の顧問弁護士を相手に
2年近く戦い、簡易裁判所で調停により示談しました。

具体的な金額は書けませんが、項目で言うと次の通り。

●登録諸費用
(1)自動車取得税
(2)自動車重量税(未経過分)
(3)車検登録法定費用
(4)車庫証明法定費用
(5)車検手続き代行費用
(6)車庫証明手続き代行費用
(7)納車費用
(8) (5)と(7)の消費税
(9)印鑑証明書取り付け費用


私の場合は、車両の時価相当額が決まらなかったので時間がかかりました。

hozcaさんの場合は、車両の時価相当額がわかっているので、中古車センターを
何件か回って、時価相当額の中古車を購入する時の諸費用の見積もりを出してもらう
のが一番簡単だと思います。

参考URL:http://www.jiko110.com/contents/busson/zenson/01.htm

>事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や

これは、購入した費用ではなく車検費用の事だと思います。
事故にあった車が車検を受けて3ヶ月後なら、2年間間乗るために払った車検費用の
3ヶ月分しか使わなかったので、残りの21ヶ月分の車検費用を請求できる
と言う考え方です。

>新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。

新車ではなく、事故車と同等の中古車を乗り出すのに必要な諸費用です。

たとえば、事故車が80万円のセダン、トヨタ マーク2なら
...続きを読む

Q車の交通時候(保険会社の担当者の対応)

 昨日、コンビニ-で車に接触事故がありました。
私は後退で駐車場を出ようとするとき、相手の車は道路から、左折で駐車場に入ろうとして、車が接触した。
私は充分の注意をはらいながら、やっていたですが、相手は自分が止まっていたと主張している。
 私と相手は同じ保険会社に入っています。
 今日、午前保険会社の担当者から電話が初めて来て、少し状況を聞いて、車の修理費の支払い方を説明し始めた。このとき、私は割合はどうなっているですか、と聞いて、全部私の責任、と答えた。
 自分を守ってくれる担当者と思っていて、まさに狐に噛まれた気持ちだった。
 私は抗議したが、裁判になっても負けるよう、など変なことを言ったりして、私はすぐ電話を切った。明らかに私の意見を行く前に決めた結論だった!
 わずか5分足らずの電話でした!
 担当者の交代を要求して、新しい担当者は、基本的に私に自分が悪い、全責任を負うべき、と説教していた。
 車の後退時、急ブレーキもかけたせいか、夕方ごろ首に少しの違和感を感じるようになりました。
 相手がどうしても、自分の車が止まっている、と主張するから、どうすれば、良いかと、アドバイスをいただきたいです。
 初日にそんな結果となってしまいまして、予想もしませんでした。
 よろしくお願い致します

 昨日、コンビニ-で車に接触事故がありました。
私は後退で駐車場を出ようとするとき、相手の車は道路から、左折で駐車場に入ろうとして、車が接触した。
私は充分の注意をはらいながら、やっていたですが、相手は自分が止まっていたと主張している。
 私と相手は同じ保険会社に入っています。
 今日、午前保険会社の担当者から電話が初めて来て、少し状況を聞いて、車の修理費の支払い方を説明し始めた。このとき、私は割合はどうなっているですか、と聞いて、全部私の責任、と答えた。
 自分を守ってく...続きを読む

Aベストアンサー

追伸
煽動するためではありませんが、駐車場内での接触事故なら、どの程度時間的経過の停車していたのか?
それにもよりますし、100%加害事故と決めつける確たる根拠にも乏しいような気がしないでもないですね。

加入保険屋も相手にかなり肩入れしてるように感じますが?そこにいたる保険屋の判断を推測 推し量ることはできませんが、その辺り藪の中でなんとも申し上げられません。

あなたも、少し感情的になっていたこともあるのかもしれませんが、保険屋が契約者の味方をしてくれる、という思いこみは棄てるべきですね。
保険屋は一部、公共性もありますし、公平性も加味して賠償事故に対応します。といいつつ示談はあいまい、いい加減といえばそうです。
なにしろ、示談はそういうもの裁判所まで行けば法的に決着 裁定はしてくれます。
当事者の証言が唯一物証といえば物証 証拠でしょうが、当事者が否定すれば、過失の修正要素には極めてなりにくい物ですよね。
今回たまたま同一保険会社ということになりましたが、契約者の人間性に絡む評価があなたに辛い??ということになったのですかね???

時には思い道理の結果にはならない、世の中常にそうしたもの 妥協するも徹底的に争うもあなた次第 でも個人的には100%加害事故とするには疑問があるケースと思います。
あくまで、あなたの書き込みからの推測にはなりますが・・・。
当然 相手には相手の言い分があるのでしょうがね。
自己主張するだけでなく、相手の立場 言い分もあなたなりに斟酌する必要はありますよ。

追伸
煽動するためではありませんが、駐車場内での接触事故なら、どの程度時間的経過の停車していたのか?
それにもよりますし、100%加害事故と決めつける確たる根拠にも乏しいような気がしないでもないですね。

加入保険屋も相手にかなり肩入れしてるように感じますが?そこにいたる保険屋の判断を推測 推し量ることはできませんが、その辺り藪の中でなんとも申し上げられません。

あなたも、少し感情的になっていたこともあるのかもしれませんが、保険屋が契約者の味方をしてくれる、という思いこ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報