英語の植物の名前を日本語にしたいのですが辞書に載っていません。ご存知の方、助けてください。
Fructus Ligustri Lucide Cacumen Platycladi
Radix Rehmanniae Radix Polygoni Multiflori
Radix Angelicae Sinensis Radix Rehmanniae Preparata
Radix Paeoniae Rubra Herba Ecliptae
Flos Lonicerae Flos Carthami
Rhizoma Chuanxiong Zanthoxylum Pipertum DC
Borneolum
あと、植物じゃないかもしれませんが…
sebum secretion polysaccharides
microelements
もわかりません。
おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

回答記載中にrei00さんの回答が投稿されましたが、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#3で紹介した辞書にあたられては如何でしょうか・・・?

今後のご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=179512
    • good
    • 0

rei00 です。



 今届いたメ-ルを見ると,それぞれ分けて書かれている様ですね。それを拝見すると,漢方薬のラテン名の様に思いますが,よろしいでしょうか。以下は,取りあえず分かる範囲での回答です。

Fructus Ligustri Lucide:
 トウネズミモチ(Ligustrum lucidum)の成熟果実を乾燥したもの。女貞子(じょていし)。

【Cacumen Platycladi】
 ヒノキ科の Platycladus orientalis の茎及び葉を乾燥したもの。??。

【Radix Rehmanniae】
 アカヤジオウ(Rhemania glutinosa var. purpurea)又は懐慶地黄(Rhemania glutinosa var. hueichingensis)の肥大根をそのまま乾燥したもの。地黄(乾地黄)(かんじおう)。

【Radix Polygoni Multiflori】
 ユリ科の Polygonatum multiflorum の根茎を乾燥したもの。黄精(おうせい)。

【Radix Angelicae Sinensis】
 カラトウキ(Angelia sinensis)の根をヒゲ根を去ってそのまま,または湯通しして乾燥したもの。当帰(とうき)。

【Radix Rehmanniae Preparata】
 アカヤジオウ(Rhemania glutinosa var. purpurea)又は懐慶地黄(Rhemania glutinosa var. hueichingensis)の肥大根を蒸して乾燥したもの。熟地黄(じゅくじおう)。

【Radix Paeoniae Rubra】
 シャクヤク(Paeonia lactiflora)又は Paeonia veitchii の根を乾燥または蒸乾したもの。芍薬(しゃくやく)。

【Herba Ecliptae】
 キク科の Eclipta prostrate の地上部を乾燥したもの。??。

【Flos Lonicerae】
 スイカズラ(Lonicera japonica)の花蕾を乾燥したもの。金銀花(きんぎんか)。

【Flos Carthami】
 ベニバナ(Carthamus tinctorius)の管状花を乾燥したもの。紅花(こうか)。

【Rhizoma Chuanxiong】
 セリ科の Ligusticum chuanxiong の根茎を乾燥したもの。川*(せんきゅう)。*は草冠に弓

【Zanthoxylum Pipertum DC】
 これは,ミカン科のサンショウ(Zanthoxylum piperitum DC)の学名でしょう。成熟した果実を乾燥したものは「花椒(かしょう)又は山椒(さんしょう)」と呼ばれますが,それは「Fructus Zanthoxyli」です。

【Borneolum】
 これは,「・・・ borneolum」と言う植物の名前の一部と思いますが,これだけでは分かりません。code36 さんがお書きの「竜脳草」は「リュウノウジュ」の事だと思いますが,この植物は Dryobalanops aromatica (= Dryobalanops camphora)と出ており,「Bolneolum」に直接は結びつきません。

 他のものについては,カテゴリ-「英語」の方で回答が付いているようですので,そちらをご覧下さい。

【参考にしたもの】
・カテゴリ-「英語」で telescope さんが紹介されている URL(http://www.newcenturynutrition.com/public_html/h …)の記載

・「原色和漢薬図鑑」難波恒雄 著,保育社

・「廣川 薬用植物大辞典」
    • good
    • 0

Borneolum ですが、Borneolが竜脳なので、竜脳草のことでは


ないでしょうか
    • good
    • 0

 お書きのものは英語ではなく生薬のラテン名じゃないでしょうか。

そうすると,何処から何処までが一纏まりなのかをお示しいただかないと回答は難しいです。

 あるいは,どの様な文章(?)の中で出てきたのかも補足いただいた方が判りやすいです。

 以上,補足下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISPの乗り換え

回線はフレッツADSLを使っています。
現在利用しているISPのフレッツADSL向けサービスを、
他のISPのフレッツADSL向けサービスに変更しようと思っています。

フレッツADSLの回線契約はISP経由ではなく、自分でNTTと結びました。
こういう場合、ISPとの契約を変更するだけでよいのでしょうか?
NTTにISPを変更したと伝える必要はありますか?

Aベストアンサー

はい、ISPの契約を変えるだけでOKです。NTTに伝えたりする必要はありません。

Q¢景色£と¢風景£の違いを教えて下さい。辞書を引けば載ってますが、もっ

¢景色£と¢風景£の違いを教えて下さい。辞書を引けば載ってますが、もっと具体的に、曖昧な細かい違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

個人的には、見えた対象に対して

感情が入った場合→風景
感情が入らない場合→景色

という違いを感じます。例えば、
「山の景色」というと、緑豊かな山や鮮やかな色の紅葉の山
を思い浮かべますが、
「山の風景」というと、朝もやがかかって薄暗く、山に対して
何か畏敬の念を感じる山を思い浮かべます。

Q他ISPからメール受信

いまさらですがISDNからBフレッツ切り替えです。
伴いISPも乗り換えになる訳ですが、TA故障のため
前ISPにアクセスできない状態です。
そのため、溜まっていると思われるメールをどうしようかと。
新ISPから違うISPにある自分のメールは受信できるのでしょうか?
メーラーのサーバ設定だけでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>新ISPから違うISPにある自分のメールは受信できるのでしょうか?

プロバイダを解約していなければ、出来ますよ。
今までの設定でアクセス出来る所もあれば、少し変更が必要な場合もあります。
アクセス出来ない場合は、以前のプロバイダHPのメール設定を参考に設定してください。

Q辞書に載っていること

ある単語に対して辞書に載っている意味がありますよね。
それと人それぞれが認識している単語の意味って違いますよね。(おおかた一緒だと思いますけど)
それでその「辞書に載っている意味」のことを表す言葉はありませんか?

Aベストアンサー

単語の意味を語義といいます。
また、辞書による単語の説明を語釈と言います。
「辞書に載っている意味」を辞書でその語義を説明していることと捉えましたので、語釈でよいかと思います。

QISPとADSLは違うもの?

ネット初心者です、よろしお願いします。

ヤフーBBを利用しています。

明細で
ISPサービス 1,354円
ADSL 50Mサービス 1,564円

とあったのですが、ISPとADSLは違うものなのでしょうか?
こちらでISPはプロバイダとありますが、ISPはプロバイダでプロバイダ使用料。
ADSLは回線の名前?でその回線の使用料という事でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ネットワークする場合にかかる料金は
キャリア(NTTさんなど)に支払うお金+ISP(プロバイダ)に支払うお金の合計ですから
 そのまま合計した値段で間違いありません。

>、ISPはプロバイダでプロバイダ使用料。
  はいそうです。

>ADSLは回線の名前?でその回線の使用料という事でいいのでしょうか?
 はいそうです。

QDC-DCコンバータ

DC-DCコンバータで空心コイルとフェライト・コアコイルを使って実験したのですが、
1.空心コイルの場合フェライト・コイルに比べ、出力電圧の計算値と測定値との差が大きい理由。
2.フェライト・コアコイルの場合、流れる電流が変化するとインダクタンスが変化(電流増→インダクタンス小)の理由。
を教えて下さい。

Aベストアンサー

電流が小さいときは磁束は電流に比例して増えますが、電流が大きくなると磁束が飽和して増えにくくなります。 よって逆起電力を生じる力が減り、インダクタンスが減少します。
電流をむやみに増やすわけにはいかないので、周波数を高くして出力を稼ぎます。

簡単な回路で昇圧コンバータをつくるなら、リコー:RH5RIはどうでしょう?(下記webページ)

参考URL:http://www.ricoh.co.jp/LSI/spec/power/index.html#DCDC

QISPの振ってくるIPアドレスのオクテットについて

ISPの振ってくるIPアドレスの上2つのオクテットについて

IPアドレスで***.***.***.***の4つのオクテット?のうち
前2つのオクテット、例えば65.100.***.***ってあったとします。
これだけでその端末(携帯など)のISP及びある程度の地域ってわかりますか?

例えば、あるISPが使用している上2つのオクテットは何~何までとか
ISPごと決まってあるのでしょうか?
2つのオクテットだけでどのISPかとかわかるツール(サイト)などあれば教えてください

Aベストアンサー

上位2オクテットだけだと、その中に複数のISPが存在する可能性があるので特定は難しいかもしれません。
IPアドレス全体が分かるなら whois で割当先が調べられます。

QDC-DCコンバータ

ハイブリッドや電気自動車に使われるDC-DCコンバータは

スイッチングレギュレータですか?それともチョッパを利用したものですか?

Aベストアンサー

プリウスの電気系がありました.
http://sailors.img.jugem.jp/20090812_613109.jpg

非絶縁型コンバータでした.
力行のHVバッテリ --> モータのときは,昇圧コンバータ,
回生のモータ --> HVバッテリのときは,降圧コンバータです.
トランジスタ記号はバイポーラになってますが,実際はIGBTです.

屁みたいな小電力の補機系(12Vバッテリとその負荷)は
絶縁型コンバータですが,専門家以外は気にしないでしょう.

Qアクセス回線から地域IP網、ISPまでの経路と構造について

とある本に“PPPOE接続では、PPPOEクライアントであるBBルータと、ISP(ISPルータ)が直結している。”と、書いてあったのですが、これは、“BBルータとISPのアクセスポイントのルータと物理的に直結、つまりは一本のケーブル繋がっている”という意味ですか?

契約するISPや使用するサービス、回線によって違うと思いますが、フレッツADSLなどはISPに着くまでに地域IP網のルータを経由したりなどして、とても直結だとは思えないのですが。それに地域IP網はLANだと聞いたのですが、それからも直結とは思えません。
それとも"論理的な直結”という意味なのでしょうか?

アクセス回線から地域IP網、ISPまでの経路と言うか、構造がいまいちよく分からないので教えていただけないでしょうか。また、参考文献の紹介でもかまいませんのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フレッツサービスはPPPoE での通信ですので、ATM のことは忘れてください。

技術参考資料の44ページには、
”フレッツ・ADSL の回線収容設備は、ATM 伝送方式を使用します。”
と有りますが、あくまで伝送路としてATM を利用していると言うだけです。

ADSL でATM が表(ユーザサイド)に出てくるところでは、
ATM でPPP 機能を提供するPPPoA になってきます。

フレッツでは、全てIP での通信とお考えください。
局舎間の伝送路など、一部でATM 回線などが利用されていますが、
あくまで伝送路としてのATM で、
ルーティングなどの経路の選択はIP で行われています。

また、大きな局舎では直接ISP に収容する所もありますが、
小さな局舎はIP 通信網を経て地域のコア局に収容し、
そこにある”Broadband Access Server”で
各ISP への振り分けを行うような接続になっています。

先の回答で”カプセリング”をしないと書きましたが、
あくまでIP 通信網としてはカプセリングのサービスを提供する物ではなく、
サービスに応じて通信機器の間ではカプセリングを行う事も可能です。

実際、局舎とコア局舎間ではL2TP で通信が行われているようですが、
仮想的なパスを提供するための物になります。

繰り返しますが、IP 通信網は名前の通り、
それだけではIP を基本とした通信網になります。

> とありますが、NTT局舎にあったほうがよいのでは・・?
> 地域IP網を利用しないISPのためにも・・?

IP 通信網を用意せずに、全ての局舎にAC を設置し、
そこからISP への振り分けを行っていては、
NTT・ISP ともに膨大なコストがかかってしまいます。

NTT が提供するIP 通信網を介し、コアとなる局にトラフィックを集め、
そこから各ISP への振り分けを行う事で、
両者にとってメリットのある状態と言えます。

関係する資料を見つけたので、紹介しておきます。

参考URL:http://www.ntt-me.co.jp/bar/tutorial_pppoe-pppoa.html

フレッツサービスはPPPoE での通信ですので、ATM のことは忘れてください。

技術参考資料の44ページには、
”フレッツ・ADSL の回線収容設備は、ATM 伝送方式を使用します。”
と有りますが、あくまで伝送路としてATM を利用していると言うだけです。

ADSL でATM が表(ユーザサイド)に出てくるところでは、
ATM でPPP 機能を提供するPPPoA になってきます。

フレッツでは、全てIP での通信とお考えください。
局舎間の伝送路など、一部でATM 回線などが利用されていますが、
あくまで伝送路としてのAT...続きを読む

QDC100VとDC24Vについて

仕事の関係上、電力用の配電盤を見ることがあります。
変電所や配電所の直流電源系統図を見ると、制御用電源
DC100Vと表示用電源DC24Vとに分かれているのを目に
していて思ったのですが、電源を2種類使うとDC/DC
コンバータ等の変換器が必要となることや、変換器の
容量によって、負荷の増設が制限されてしまうこと、
変換器の一次側の電源が何らかの理由でおちてしまった
場合、変換器二次側の電源が全て無くなってしまう等の
デメリットが発生すると思います。
2種類使い分けるメリットは何なのでしょうか?
表示ランプもDC100V定格のものはあったと思いますが・・・

Aベストアンサー

DC100Vはパワーリレー(電力回路用の電磁接触器)や遮断器の制御用(駆動用)です。主接触器は制御用ミニチュアリレーと違い、動作にパワーを必要としますので、24Vでは不足です。
DC24VはPLCやシーケンサの出現後、トランジスタ出力で直接ミニチュアリレーを制御できる電圧のために普及したものです。

DC24VはDCDCコンバータを使うのではなく交流から別個に作る場合が多く、汎用の整流器が利用できます。
DC100Vを利用する主な理由はバッテリーバックアップの目的です。(変電設備では停電時に遮断器が動作できるように技術基準が定められています)

制御用の電圧にAC100VではなくDC24Vを用いる理由は、トランジスタ出力のためだけでなく、長距離配線時に誘導がおきにくいこと、DCの方が電流を多く流すために誘導電圧による誤動作が少ないこと、電磁弁などのコイル焼損が少ないことがあります。一方でDCの断続にはアークが発生しますからサージキラーの設置などが必要です。

ACで無停電を実現しようとするとUPSが必要ですが蓄電池と整流器の組み合わせの方がシンプルで信頼性が高く、安価で保守も少なくてすみます。

DC100Vはパワーリレー(電力回路用の電磁接触器)や遮断器の制御用(駆動用)です。主接触器は制御用ミニチュアリレーと違い、動作にパワーを必要としますので、24Vでは不足です。
DC24VはPLCやシーケンサの出現後、トランジスタ出力で直接ミニチュアリレーを制御できる電圧のために普及したものです。

DC24VはDCDCコンバータを使うのではなく交流から別個に作る場合が多く、汎用の整流器が利用できます。
DC100Vを利用する主な理由はバッテリーバックアップの目的です。(変電設...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報