どなたか教えてください。審判初心者です。いまいち主審の笛の吹き方がわかりません。TVの試合だと下記のように聞こえます。どのように吹けばよいのでしょうか?

1)ゴールした時:ピ、ピー
2)前半終了時:ピッ、ピー
3)項はmm終了時:ピッ、ピッ、ピー 

お願いします。

A 回答 (2件)

10年サッカーをやっていましたが、sucessoさんのご指摘の通りで良いと思いますよ。


が、僕もサッカーの試合を見ていると、明らかに違う吹き方をしていることがありますよね?
外国人が主審の時はともかくとして、日本人の主審でも、よく分からない吹き方をしている様に聞こえます。
はっきり聞こえないだけかも知れませんね。
ちなみに質問の3つの場合は、少し強めに吹くものです。(経験から・・・)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
次回審判の時は迷うことなく吹けそうです。

お礼日時:2002/02/23 22:36

私も、テレビを見ている限りでは、


ファウルの時は短く「ピッ!」
前半終了の時は長く「ピーッ!ピーッ!」
試合終了の時も長めに「ピーッ! ピーッ! ピーーーーッ!」
って感じだと思います。
審判によって微妙に違う事もあり、試合終了間際に吹いた笛がファウルなのか終了なのかわからんこともよく見受けられます。
結局のところは、選手やお客さんによくわかるように、しっかり笛を吹き、はっきりアクションで示すのが大事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
草サッカーなので競技者にわかりやすく吹くことが大切ですね。
参考になりました。

お礼日時:2002/02/23 22:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJリーグの審判について

Jリーグの審判について聞きたい点が2点あります。
(1)激しい接触プレーの際、なぜすぐ笛を吹くのでしょうか?
(2)またその時、笛を吹くとすぐにカードを出すのはなぜでしょうか?
個人的には、(1)もっと欧州リーグ並みに接触プレーは流す、(2)すぐカードを出すのではなく、選手を宥める、警告をするなどをして欲しいです。
JリーグでそれをやっておけばW杯予選で中東と戦うときにも苦労しなくてもすみますし、欧州移籍でもリーグに対応できるとおもうのですが…。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大きく分けて2つの理由かと思います。
・Jリーグの審判の過度な厳格さ
・カードの使い方

■Jリーグの審判の過度な厳格さ
Jリーグの審判は欧米の審判に比べて、きわめて厳格に笛を吹く傾向が見られます。これはレフェリングの基準が低い/高いと言う話ではなく、日本人が「まじめ」だからと見られています。つまり、適当にやっておけばいいのに過度に「規則だから」と笛を吹いてしまうと言うことです。したがって、極端に言うと

欧州:「ファウルだけどたいして影響ないから流す」
日本:「ファウルだ。笛を吹こう」

となりがちです。カードについても同じで、試合が始まったばかりの時間帯でも遅延行為を取る(そんなことはしない、する意味がないというのに)ケースもあります。

■カードの使い方
これは私見ですが、日本の審判は比較的選手とコミュニケーションを取りたがりません。これは、これまでの審判育成で「威厳を保つために、選手の言うことは極力聞くな」と言う育成方針が(暗に)あったためです。つまり、審判が持つコミュニケーションの手段は
・笛
・カード
だけになってしまったわけです。そこで、「それはひどいからやめなさい」と言うのをカードでしか示せなくなってしまったのではないかと考えています。
ただ、カードは警告を行うことはできますが、場を落ち着かせることはできません。従って、試合が荒れるとカードを乱発するようになってしまうのです。
サッカーよりも激しい当たりのあるラグビーの試合では、審判は大変積極的にコミュニケーションをとります。それによって選手が納得して、審判のレフェリングの基準を理解する助けにもなっているようです。

ただ、後者については欧州でも問題になっていることですし、日本のレフェリーもレベルは上がってきているので心配ないと思います。

リーグ間のレフェリングの違いについては#1の方が書いたとおりです。
ただ、アジア全体を見ると、審判のレベルはきわめて低いので、中東や中国に行くとしばらくは苦労すると思います。

大きく分けて2つの理由かと思います。
・Jリーグの審判の過度な厳格さ
・カードの使い方

■Jリーグの審判の過度な厳格さ
Jリーグの審判は欧米の審判に比べて、きわめて厳格に笛を吹く傾向が見られます。これはレフェリングの基準が低い/高いと言う話ではなく、日本人が「まじめ」だからと見られています。つまり、適当にやっておけばいいのに過度に「規則だから」と笛を吹いてしまうと言うことです。したがって、極端に言うと

欧州:「ファウルだけどたいして影響ないから流す」
日本:「ファウルだ。笛...続きを読む

Q西村主審は決勝の笛は吹けるのか?

西村主審は決勝の笛は吹けるのか?

準々決勝4試合の結果によって、
ヨーロッパのチームが決勝に進出することが確定しましたので、
少なくともヨーロッパ出身の人で構成される審判団は、
決勝の笛は吹けなくなりました。

準々決勝のオランダーブラジル戦では、
エキサイトした両チームをうまくコントロールしていたと思います。
特にヘェリプメロ選手に提示したレッドカードは、
毅然とした立派な裁定でした。

皆さんの、西村主審への評価はいかがでしょうか?
試合に夢中になって、審判の事なんて見ていないのかな?

Aベストアンサー

審判に注目してサッカー観戦(オランダ-ブラジル)したのははじめてでしたが、
普通に試合が進み、普通に試合が終わった = 過不足なくゲームを審判できてたと思います。

WCUPベスト8のゲーム(しかも荒れそうな対戦カード)ということを考えると
冷静にゲームコントロールできていたと感じています。

しいてマイナス点をあげるとすると、『威厳』・・・かな。
出しすぎてるのも困りモノですが、セットプレー前の混乱を収めるのに少し時間がかかっているように
感じました。


以外にもこの「審判の動きに注目して試合を観る」というのも面白いですね。
さらに『西村主審を応援する』なんてスタンスで試合を見るとよりいっそうでした。

ファールを取らず、プレーを流す際(両手を前に出しながらの全力疾走)なんて
選手より大変だなと思って観てました。
ロベカル並みの太ももしてる審判もいたり、
普段なにげに観てるジャッジにたいして、選手が首を振る仕草も
西村主審応援モードだと、むかついたり(ロビーニョあたりは特に)
サッカー観戦を楽しむ新たな視線をみつけた気分です。
おすすめです!

審判に注目してサッカー観戦(オランダ-ブラジル)したのははじめてでしたが、
普通に試合が進み、普通に試合が終わった = 過不足なくゲームを審判できてたと思います。

WCUPベスト8のゲーム(しかも荒れそうな対戦カード)ということを考えると
冷静にゲームコントロールできていたと感じています。

しいてマイナス点をあげるとすると、『威厳』・・・かな。
出しすぎてるのも困りモノですが、セットプレー前の混乱を収めるのに少し時間がかかっているように
感じました。


以外にもこの「審判の動きに...続きを読む

Q階段状の笛

添付画面で真ん中の人が吹いている階段状の縦に吹く笛みたいなものは何と言う楽器か教えて下さい。
詳しい方お願いします。

http://www.youtube.com/watch?v=l8k7j9d2hD0&feature=related

Aベストアンサー

南米の民族楽器で「サンポーニャ」と言います。詳しくは参考URLを見てください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3

QW杯に主審で出ている上川さんが決勝Tで笛を吹く可能性は?

「決勝Tに進んだ該当国のレフェリーは決勝Tで笛を吹けない」
と友人から聞きました。

そんなわけないでしょって言ったんですが、…でも、ないわけじゃないかなぁと思い始めています。
基本(?)は、予選でのジャッジ等の採点で担当レフェリーが決まりますが、
決勝Tに進んだ該当国のレフェリーが決勝Tで笛を吹けないという説は実際のところどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には自国でなければ担当は可能だと思います。現に2002年大会の決勝のレフリーであるコリーナさんは、イタリアが決勝トーナメントに出場したにもかかわらず、準々決勝(日本が負けた試合)・決勝と2試合担当されましたからね。

やはり予選での評価がすべてだと思います。

Q義経に出てくる笛

大河ドラマ義経で、常磐御前や義経が吹いている笛は、
龍笛などの雅楽笛でしょうか? それとも篠笛のようなものでしょうか? または、そのいずれの種類でもないものなのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 義経の笛は                 【薄墨(うすずみ)の笛】だそうです。

大河ドラマの中で吹いている笛については不明です。

参考URL:http://tokdo53.arrd.net/hr-02/hiro02/19tesyuji.html

Q少年サッカーの審判の笛

ひと月ほど前から、息子の少年サッカーチームのコーチをしています。

今度の練習試合で審判(主審)をやることになったのですが、正直自信がありません。
副審を数回経験したので多少は分かるのですが、特に主審の笛を吹くタイミングが分かりません。
また、新入りなので、他のコーチに教わるほど仲良くなれていません・・・。

そこで質問です。

主審が笛を吹く=○
  〃吹かない=×
状況に応じ吹く=△      で教えてください。

・キックオフ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・オフサイド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ファウル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・スローイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ゴールキック(プレースキック)・・・・
・コーナーキック・・・・・・・・・・・・・・・・
・間接フリーキック・・・・・・・・・・・・・・
・直接フリーキック・・・・・・・・・・・・・・
・得点時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・試合終了 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

説明などもあるととても助かります。
その他、笛を吹くべきポイントや吹かないほうがいいポイントなどがあったら教えてください。

ひと月ほど前から、息子の少年サッカーチームのコーチをしています。

今度の練習試合で審判(主審)をやることになったのですが、正直自信がありません。
副審を数回経験したので多少は分かるのですが、特に主審の笛を吹くタイミングが分かりません。
また、新入りなので、他のコーチに教わるほど仲良くなれていません・・・。

そこで質問です。

主審が笛を吹く=○
  〃吹かない=×
状況に応じ吹く=△      で教えてください。

・キックオフ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・オフサイド・・...続きを読む

Aベストアンサー

まず最初に、オフサイドの説明は省きます。
理由は
オフサイドもファウルですので、ファウルの説明と同じになります。

・キックオフ ○
これは吹いた方がいいでしょう。試合開始の合図ですから、「始まった?始まってない?」という混乱を招く原因になります。

・ファウル ○
ファウルは吹きましょう。応援などで制止は肉声だけでは届きにくいですよ。笛がないと選手はいつまでもプレーを続けます。

・スローイン △
基本的には吹く必要はありませんが、遅延行為(少年サッカーではないと思いますが)などが起きた場合は「早くしなさい」という意味合いで吹いてよいと思います。その際、手でジェスチャーを加えると誤解をまねきにくいです。

・ゴールキック(プレースキック) △
ゴールキックは基本的には吹く必要はありません。吹く場合はスローインと同じです。

・コーナーキック ○
スローインと違い、ポジション争いもありますので、もう蹴って良いという合図で吹いた方が良いと思います。

・間接フリーキック ○
フリーキックは吹きましょう。ファウルなどでプレーが止まっている状況ですので再開の意味も込めて吹く必要があります。
ただし、クイックスタートの場合は吹く必要はありません。クイックを認めるかどうかは質問者様の判断でよいと思います。

・直接フリーキック ○
間接フリーキックと同じです。

・得点時 ×
吹かない方が良いでしょう。黙ってセンターサークルを指差し質問者様もセンターサークルに向かえばよいと思います。
笛を吹けば、「え?何かファール?」という混乱を招く恐れがあります。

・試合終了 ○
吹きましょう。試合終了の一番わかりやすい合図です。
その際、腕を上に上げるなどジェスチャーを加えればはっきりすると思います。

後吹くタイミングでしたら選手交代の時や、選手が倒れている時にレフェリーストップをする時ぐらいです。
また、タッチライン、ゴールラインを割っても選手達がわかっていれば吹く必要はありませんが、副審の旗が上がっているのにプレーを続けている時は制止の意味で吹きましょう。

まず最初に、オフサイドの説明は省きます。
理由は
オフサイドもファウルですので、ファウルの説明と同じになります。

・キックオフ ○
これは吹いた方がいいでしょう。試合開始の合図ですから、「始まった?始まってない?」という混乱を招く原因になります。

・ファウル ○
ファウルは吹きましょう。応援などで制止は肉声だけでは届きにくいですよ。笛がないと選手はいつまでもプレーを続けます。

・スローイン △
基本的には吹く必要はありませんが、遅延行為(少年サッカーではないと思いますが)などが起き...続きを読む

Q安倍清明が吹く笛は何ですか?

安倍清明が吹く笛は何ですか?

安倍清明自身は笛を吹くのでしょうか?
笛を吹くのは安倍清明じゃなくて親友(?)の源博雅でしょうか?

安倍清明(源博雅?)が吹く笛について書かれているWEBサイトや
画像などもありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

安倍晴明が笛を吹いたという話は私自身はきいたことがありません。
もちろん当時の貴族の嗜みとして、そういうものを身につけていたという可能性は
あります。

小説や漫画で見る限りでは、笛を吹くのは同時代を生きた親友(小説や漫画ではそういう設定)の
源博雅(博雅三位)でしょう。彼は、平安時代の楽の天才の一人でした。
小説や漫画、古典の説話には、横笛
(たぶんメインで吹いていたのは、現代呼ばれているところの「龍笛」)を吹く姿が
出てきますが、ほかに「ひちりき」「琵琶」etcも得意だったようです。

参考
wikipedia 源博雅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E5%8D%9A%E9%9B%85
平安大事典 源博雅
http://heianjiten.fc2web.com/hiromasa.htm
博雅の時代の雅楽についての研究者
http://www.kogagaku.org/

画像
雅楽器(佐賀県多久市HPより)
http://www.city.taku.lg.jp/sitemanage/contents/img/375/sekisai03.jpg
風俗博物館HPより 平安貴族の楽器(篳篥が抜けてます・・)
http://www.iz2.or.jp/gyoko/gakki.html

安倍晴明が笛を吹いたという話は私自身はきいたことがありません。
もちろん当時の貴族の嗜みとして、そういうものを身につけていたという可能性は
あります。

小説や漫画で見る限りでは、笛を吹くのは同時代を生きた親友(小説や漫画ではそういう設定)の
源博雅(博雅三位)でしょう。彼は、平安時代の楽の天才の一人でした。
小説や漫画、古典の説話には、横笛
(たぶんメインで吹いていたのは、現代呼ばれているところの「龍笛」)を吹く姿が
出てきますが、ほかに「ひちりき」「琵琶」etcも得意だったようで...続きを読む

Q主審のジェスチャ:直立両手を真横に開く の意味

2009年J1第22節(8月19日)の広島大分戦(主審:野田祐樹)、アディショナルタイムの大分最後の攻撃シーン冒頭でとった主審のジェスチャの意味を教えてください。

1-0広島優位で迎えたゲーム終盤、広島が攻め入ったところで、広島と大分の選手が交錯。広島の選手が無理に割り込んだ感もあるし、ボールとの間に割り込まれた大分の選手がその広島の選手を押して一緒に倒れてしまった感もあり、そこまでのジャッジからすると、今日の主審がどっちのボールだといってもおかしくない(と私には思える)展開でした。

するとそばで見ていた主審が明確に広島ボールを宣告しました。しかし転々と主審そばに転がったボールを大分の選手が交錯位置に素早く戻し、さらに交錯位置に来た大分の選手がボールを制止することなくクイックリスタートして攻撃を始めました。交錯直後からリスタートまで主審は関係する選手からよく見える位置で広島ボールを指し示し続けましたが、広島の選手がボールに触れることなく大分の選手によってゲームが再開しました。
すると野田祐樹主審はホイッスルを吹くことなく直立して両手をまっすぐ水平に広げるジェスチャ(T字のポーズ、あるいは十字架のポーズといえばわかりやすいでしょうか)を1,2秒間行ってからゲームの行方を見守り始めた、という展開です。

質問はこの主審のジェスチャの意味、意図です。
・広島ボールといったのは誤審だった。そのまま続けてくれ、という意味
・やめろ、とまれ、勝手に始めるなという意味
・その他
どれでしょう?

このシーン、主審がいなければ広島のファールで、大分が早いリスタートを行ったというだけに見えます。
しっかり広島ボールを宣告しておきながら、よくわからないジェスチャをやってくれたので、意味不明なんです。
草サッカーなら、主審無視で試合が展開してしまって、もし得点入ったらどうするつもりだったの?という残念ながらたまにある話、って雰囲気なんですけど、これJ1の試合です。

このジェスチャがアドバンテージを示すような両手を前に出して「どうぞ」という感じなら続けろという意味が理解できるけど、ジェスチャだけを見ると何かをやめさせたい感じ。なのにホイッスルも吹かず、何も止めませんでした。

サッカー主審のジェスチャにはある程度自由度が認められて、伝わりさえすればなんでもいい的なところもあったとは思います。とはいえ私には何も伝わってこないので、多少なりとも何か意味があるのか教えていただきたいです。よろしくお願いします。

2009年J1第22節(8月19日)の広島大分戦(主審:野田祐樹)、アディショナルタイムの大分最後の攻撃シーン冒頭でとった主審のジェスチャの意味を教えてください。

1-0広島優位で迎えたゲーム終盤、広島が攻め入ったところで、広島と大分の選手が交錯。広島の選手が無理に割り込んだ感もあるし、ボールとの間に割り込まれた大分の選手がその広島の選手を押して一緒に倒れてしまった感もあり、そこまでのジャッジからすると、今日の主審がどっちのボールだといってもおかしくない(と私には思える)展開でした。

...続きを読む

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。#1です。

わたしも#2のご回答のような気がします。

>ひとりだけ攻撃側に残った広島の選手が両手を挙げて何かに抗議しているように見えます。

ということなので、それに対して

>・ボール静止について審判は"セーフ(静止した)"の判断をし、両手を開いて明示した
もしくは
大分のファールなのではないかという広島の選手の抗議に対し、
大分のファールではなく広島のファールだったので、大分ボールでの再開で問題ない、

という意味ではないでしょうか。

Q犬笛と防災グッズの笛の違いは?

こんばんは。

『犬笛』と『防災グッズの笛(例: http://www.daiomfg.co.jp/products/detail.php?product_id=416 )』
此の二つの違いは何ですか?
外見は結構似ている事が殆どですが、
犬笛も防災グッズとして使えますか?

Aベストアンサー

調べたら、犬笛が16~22KHzですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E7%AC%9B


一般的な人間だと、10~14KHzに壁が有ります。

また、年齢とともに可聴域が低くなります。(耳鼻科でのテストは、最高で8KHzでした。)

特にお年寄りの可聴限界が4KHz付近まで下がります。

電話機はその4KHzの帯域で設計されています。

一番良く聞こえるのは、1KHz付近です。

赤ちゃんの泣き声が、400Hz前後です。

Qオフサイドで笛を吹くタイミング

草サッカーですが審判をするときがあります。オフサイドの反則で
「積極的にプレーに関わる。」というのがありますが、その積極的にプレーに関わっているというのをどの時点で判断するのか、具体的にいうとオフサイドポジションにいる選手がパスを実際に受けて初めてオフサイドになるのか、パスが出たときにオフサイドになるのか(パスを受けるほうは受ける体制になっている。)その判断(笛を吹く瞬間の判断)に悩んでしまいます。

Aベストアンサー

基本は3が正解です。

申し訳ありませんが、1,2は違います。

(訂正1)
まず線審(ラインズマン)という審判はなくなりました。今は副審(アシスタント・レフェリー)という役割です。
※これに伴い実は仕事の中身も変っています。

(訂正2) 旗を上げるタイミング
副審であってもパスが出たタイミングで旗を上げてはいけません。
まさにオフサイド対象選手がボールに関与するタイミングで旗を上げます。ここはルール改正で副審であってもすぐに旗を上げてはいけないと変更されています。



さて、旗を上げる・笛を吹くタイミングですが・・・
(1)確実なのはボールに触った瞬間です。
(2)ボールに触らなくてもキーパーのブラインドになった、他選手の動きを邪魔した、ボールに触ろうとしたが触れなかった(空振りした)、スルーした場合などプレーに関与した場合。
(3)明らかにその選手のみがボールを追いかけていて確実に触るなという時には笛を吹いて構いません。(例:ロングボールで明らかに1人だけ抜け出して追いかけている時)
(4)また、そのまま流すと他選手とぶつかりそうな場合も早めに笛を吹いて構いません。
(例:スルーパスでキーパーが飛び出してきていてぶつかるかもしれない場合)


この辺りは4級審判でも更新時の審判講習会でより上級の審判から説明があるかと思います。もし、今まで無かったと言うのであれば、次回の更新時にはせっかくの機会ですので確認されることをお勧めします。

基本は3が正解です。

申し訳ありませんが、1,2は違います。

(訂正1)
まず線審(ラインズマン)という審判はなくなりました。今は副審(アシスタント・レフェリー)という役割です。
※これに伴い実は仕事の中身も変っています。

(訂正2) 旗を上げるタイミング
副審であってもパスが出たタイミングで旗を上げてはいけません。
まさにオフサイド対象選手がボールに関与するタイミングで旗を上げます。ここはルール改正で副審であってもすぐに旗を上げてはいけないと変更されています。



さて、旗を上...続きを読む


人気Q&Aランキング