最新閲覧日:

TDKデジタルボイスレコーダ DR-V200Sを使用しています。
DR-V200Sで録音を行うと、TrueSpeech8.5(Windowsマルチメディアデバイスでは、DSP Group TrueSpeech(TM) Software CODECで再生)に自動的に圧縮されたWAVファイルになります。
WAVファイルを加工するために非圧縮のWEVファイルへ変換したいのですが、変換する方法またはフリーソフト等がありましたら御教授ください。

A 回答 (1件)

 Windows 付属の "サウンドレコーダー" で変換できると思います。



・ WAV ファイルを右クリック -> [録音] で "サウンドレコーダー" を起動。
・ [ファイル] メニュー -> [名前を付けて保存] を選択し、[変更] ボタン。
・ [形式] で "PCM" を選択、[属性] で "8.000KHz, 16 ビット, モノラル" を選択して保存。

※ ファイルサイズは変換前の 16 倍ほどになります。
※ 元々の音質にもよると思いますが、[属性] は "8.000KHz, 8 ビット, モノラル" でも大丈夫かもしれません。その場合のファイルサイズは 8 倍ほどです。
※ サウンドレコーダーでのサンプルレート変換はかなり低品質ですので、8.000KHz は変更しない方が無難です。(変更する場合は 16.000KHz, 32.000KHz など整数比となるような値を選ぶと良いです。)
※ 編集後に圧縮が必要でしたら、同じく "サウンドレコーダー" を使用して、[形式] で適当な圧縮方式を選んでみてください。TrueSpeech も選択できるはずです。

 音声編集ソフトについてはこちらが参考になるかと。
http://www.musiccdr.com/soundedt.htm
 私は GoldWave というシェアウェアを利用していますが、Codec が使われている(圧縮された) WAV ファイルを直接読み込むことができます。
http://www.goldwave.com/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報