電話応対がとても苦手なんです。
相手が知り合いなら問題ないんですが、仕事中の電話がだめなんです。
お互い向き合って話すのは大丈夫なんですが、電話越しだと、とても焦ってしまうんです。受話器を置く頃には、全身汗びっしょりになってしまいます。

仕事上、これからも電話は使用するので、何とかして克服したいんですが、そのためにはどうしたらいいのかわかりません。

あせらず、スムーズに電話応対をこなすにはどうしたらいいんでしょうか。
とても困ってます・・・。ご回答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

声の出し方、発声は、アナウンサー養成など、


焦りは、自己コントロール方法などが、良いと思います。
漫画でも、出ている読みやすいものもあるので、
書店、図書館で、探してみては、いかがでしょうか。

1. 場面別これが正しいビジネスマナーです
長尾 裕子 (著)
単行本 (2001/11/01) 中経出版
価格: ¥1,300
電話応対、来客応対、ビジネス訪問。
あなたはどのくらいビジネスマナーを身につけていますか?
仕事ができる人はビジネスマナーも一流です。
基本をしっかり習得しよう。ビジネスマナーの問題集。

2. 電話の応答が3時間でマスターできる―挨拶からクレーム電話の応対まで
浦野 啓子 (著)
単行本 (1999/01/01) 明日香出版社
価格: ¥1,000
相手が目の前にいないだけに難しい電話の受け答え。
しかし、きちんとした電話応答を身につけることは、
社会人としての最初の一歩です。
新規アポイントを取るのも、お得意様と連絡をとるのも、
まずは上手な電話応答が.

3. それを敬語で言えますか―
電話から接客・交渉まで、仕事にすぐに役立つ話し方
原 加賀子 (著)
単行本 (2000/08/01) 大和出版
価格: ¥1,400
新入社員にはABCを…、
第一線で活躍中のビジネスマンには現場で求められるポイントを…、
見やすく、わかりやすく、ツボを押さえて解説。

4. 敬語の使い方が3時間でマスターできる―挨拶・職場マナーから商談まで
清水 省三 (著), 有村 伊都子 (著)
単行本 (1999/01/01) 明日香出版社
価格: ¥1,000
学校を出て社会人になるとき、何が困るといって敬語ほど困ることはありません。敬語のウンチクはさておき、とにかく早くビジネスの現場で必要な、
最低限の敬語を身につけたいという新人ビジネスマン必携の1冊です

5. ビジネスマナー
下条 一郎 (著)
(2001/04/01) 日本能率協会マネジメントセンター
価格: ¥1,300
経営トップからビジネス実務者、作家など
幅広い交遊録を持つビジネスのプロの著者がこれまでの実務経験をもとに
ビジネスマナーの基本を図解。
社内外のコミュニケーションの仕方から冠婚葬祭まで必ず必要とされるビジ

6.知っているようで知らないビジネス基本ルール120
PHP研究所 (編集)
単行本 (1998/09/01) PHP研究所
価格: ¥1,048
あいさつ、名刺交換、社内・社外の人間関係、接待…。社会人としての常識が満載!

7.人間関係トレーニング―私を育てる教育への人間学的アプローチ
津村 俊充 (編集), 山口 真人 (編集)
単行本 (1992/09/01) ナカニシヤ出版
価格: ¥2,200
日本ではじめての人間関係学科が南山短期大学に誕生して20年。
体験学習を基礎に据えた"教育的冒険"をする傍ら、
スタッフは人間関係研究センターを発足させた。
この双方での体験学習の際の小講義をまとめたものが本書

8. ビジネスマナーの基本
現代マナー研究会 (編集)
単行本 (1998/01/01) 西東社
価格: ¥1,000
本書は、入社を控えて社会人となる準備中の人から、
ビジネスの場で迷うことの多い若手ビジネスマンを対象に、
一般的なビジネスの場面でのマナーやルールを、
わかりやすくイラストと文章でまとめたものです。


9. 電話のマナーが面白いほど身につく本―仕事に自信がつく!
ビジネス電話の正しい受け方・かけ方のポイント35
櫻井 弘 (著)
単行本 (2000/05/01) 中経出版
価格: ¥1,100
電話=伝話。話を伝える、となります。
「伝える」という字は「人に云(言)う」と書きます。
つまり、これはコミュニケーションの問題となるのです。
本書では「電話コミュニケーション」という切り口で、ひと味違う電話応

10. デール・カーネギーに学ぶ聞き方入門―人生が好転する7つのスキル
田中 真澄 (著)
単行本 (1999/09/01) 大和出版
価格: ¥1,400
コミュニケーション技術の中で、一番大切なこと。
感動的な雄弁さよりも、力強い声よりも、外国語を操る能力よりも、
優れた文章よりも、もっと重要なことは"聴くこと"にある。

11.そんな口のきき方では恥をかく―"大人の会話"ができる社会人になるために
日本語倶楽部 (編集)
文庫 (2001/05/01) 河出書房新社
価格: ¥476
そのデリカシーのない言い方が、相手を怒らせ、ゲンナリさせて、大ひんしゅく。人間関係を壊しかねないあきれた物言いを総チェック。

15.イメージを見る
心理学が使える人が成功する―仕事と人間関係69のテクニック
渋谷 昌三 (著)
文庫 (2001/03/01) PHP研究所
価格: ¥514
著者は、非言語コミュニケーションを主とした行動心理学の専門家。
「仕事と人間関係69のテクニック」を紹介している本書は
ビジネスパーソンにとって役立つテクニックにあふれている。


16.イメージを見る モンダイは君のその喋り方と態度だ!―
相手を思いやるコミュニケーションのコツ
牛場 靖彦 (著)
単行本 (2002/01/01) 日本実業出版社
価格: ¥1,400
普通に話し接しているつもりなのに、「自分の意図が通じない」
「なぜか相手の機嫌を損ねてしまう」など、
付き合い下手な人ほど気づいていないちょっとした違いをズバリ指摘。
人間関係をよくするコツを教えます。

17. そんな言葉づかいでは恥をかく―日本語、常識知らずと言われないために
日本語倶楽部 (編集)
文庫 (1999/02/01) 河出書房新社
価格: ¥476
あなたの評価をガクンと落とし、トラブルの元になりかねない日本語の大誤解、うっかりミス、敬語知らず…。「恥かいちゃった」では済みませんぞ。

18. イメージを見る ビジネス・マナーが3時間でマスターできる
―人とのつながりを大切にすることこそ基本
浦野 啓子 (著)
単行本 (1999/04/01) 明日香出版社
価格: ¥1,000
ビジネスにおいても、大切なのはやはり人としてのマナー。
人間関係を円滑にするコミュニケーション・マナーや、
仕事能力や接遇能力を上げるための
ビジネス・マナー、お付き合い常識などを解説する。


19. イメージを見る 頭を使ったホウ(報告)・レン(連絡)・ソウ(相談)―
ひと味ちがう報・連・相のコツ
今井 繁之 (著)
単行本 (1998/02/01) 日本実業出版社
価格: ¥1,300
内容仕事のデキはホウ・レン・ソウ次第、どんな場合にもこれがよく効きます。考えた、気働きのある、ひと味ちがうホウ・レン・ソウのすすめ。

20. 電話の受け方・かけ方
小畑 雪江 (著)
単行本 (1998/08/01) 生産性出版
価格: ¥900
電話はビジネスに不可欠なツール(道具)である。
きらいだ、いやだは通用しない。
ならば、一日も早く、電話上手になることだ。
それには、慣れること、基本を知ることの両方が必要。
本書は、ビジネス電話の基本から応用
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またのご回答ありがとうございます。

こういう本って色々あるんですね~。
家の近くに図書館があるので、さっそく探します。

本当にありがとうございました!!

お礼日時:2002/03/01 10:05

問い合わせの電話の内容が理解しやすいですか?



自分の詳しくない分野などに、関する問い合わせの電話の場合は、
今までに聞いたこともないような言葉ばかりですと、
最初のうちは、大変苦労すると思います。

「広く浅い知識を身につけ、頭の中に知識の引き出しをつくること」
基礎から勉強が大事だと思います。

先輩からアドバイスを受けては、いかがでしょうか。
どのように、対応しているか、聞き耳をたてて、
メモしてみる。

メモ通り読むことは、目の前に、いるのでは、ないですから、
読みやすいと思います。

丁寧語などは、本など、基本的な物の言い方が書いてあると思います。

初めての方が電話してくることが多い職場でしょうか。
そうでなければ、知り合いなら問題ないのですから、
同じ方と何度も話して、慣れてくれば、大丈夫でしょう。

そのために、名前、日にち、用件など、リストを作れば、よりよいでしょう。

焦るのは、多分、間違いがあってはいけない、失礼があってはいけないなどと
いう気持ちからや、こういう場合どう話せばいいのか、
ビジネス上の言葉を話すことに、慣れてないのでは、ないでしょうか。

年齢、入社年、仕事内容など、詳しいことが、わかれば、
もっと、良い回答をつけてくれる方が出てくると思います。

私は、新入社員の方と、推測して、書かせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りです・・・。ビジネス上の言葉を話すのが苦手です。大学を卒業してから2年間、バイトなどは経験していますが、電話応対はほとんどしたことがなく、たまにやると、めちゃめちゃ焦ってしまって・・・。
これから新しく入る会社なので、どういう内容の電話が多いのかはまだ確認していませんが、先輩のアドバイスを聞いて頑張っていこうと思います!

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 16:42

 電話応対の仕事をしていた者です。



 メモを作っておいて、それを見ながら話してはいかがでしょうか?例えば、言い回しがわからなくなるのでしたら、事例文みたいな物を作っておくとか・・・専門的な内容でも、作れますね。

 メモがあると思うと、安心して話せるという心理的効果もあると思います。

 相手のいうことを、メモしながら聞くのもいいと思います。(たぶん、してますよね。)それを見ながら、ゆっくり答えてもいいと思います。自分の字にして、目で見た方が、内容を理解しやすいということも有ると思います。

 慣れれば大丈夫です。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよ~。言い回しがわからなくなって焦ること、多々あります。
早速メモを作ります。やっぱりあとは慣れなんですね。慣れれば私もスムーズにできるようになりますよね。頑張ります!

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 16:33

あらかじめ予想される台詞であるとか、過去に何度か対応したような時のやり取りをメモしておいて、困った時のヘルプ道具にしてみたらどうでしょうか?


あとは、深呼吸をして、こちらから電話をかけるときはイメージトレーニングしておくとか。

ちなみに、仕事の時の電話は勿論短時間に済む方がよいですし、急いでいる方もいらっしゃいますが、こちらがゆっくり落ち着いて話しても怒る方は殆どいませんよ。
無論相手が凄く焦っているのがわかっても、丁寧な言葉使いや対応がされていればそれに対してとやかく言うような嫌な人もそういません。中にはいますけどね。

自分がシュミレーションした状況に持っていけるよう、自分のペースを崩さないテンポで話してみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみればイメージトレーニングなんてしたことなかったです。
まずは自分のペースを崩さず、落ち着くこと、ですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 16:24

 仕事上の電話応対は誰も慣れるまで、緊張してしまうものです。


電話を掛ける場合も受ける場合も基本は一緒です。
 
 ハッキリ話す。焦って早口にならない。聞き取りやすい声の大きさで話す。
最初は慣れるまで、失敗したらどうしよう。と思うとさらに緊張してしまいます。
 会社の人間を電話の相手に『○○さんですか』とさん付けしてしまう失敗をしてしまう人も多いので気をつけて下さい。
 電話が鳴って、出るまでに3コール以上鳴ったら必ず、大変お待たせいたしました。と言うのが理想です。
 取り次いでいる場合でも、相手を長く待たせてしまいそうな場合は、先方の連絡先と担当者を必ず確認し、折り返し電話をする形を取る方が良いです。
 自分が電話を掛ける側で、嫌な思いをしたことを思い出しながら注意点にすれば、ミスを減らせますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。焦って早口になってしまって。
自分が嫌な思いをしたことを思い出して注意点に・・・これはとってもわかりやすいです。あとはもう、慣れですね。がんばります!

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 16:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電話応対が嫌でたまりません。電話応対がない事務がもしくは、そんな私は正社員で就業できないでしょうか?

これまで事務を長年しておりました。今までは事務なのに、電話応対がない
もしくは電話応対をしなくてもよい環境で努めておりました。

それも派遣社員としてとか、アルバイト・パートで就業してきました。

パソコンスキルなどはあるので、書類作成などは平気なのですが
どうしても電話だけができません。
電話が鳴る音だけでも、動悸がして首が締りパニックになるのです。

過去に一度出た電話の際に、年配の女性に一元一句クドクド言われたことと、
電話応対がない仕事なのに、研修の中であった電話応対の研修でイントネーションがどうとか、
声がもっと柔らかくとか・・・色々言われたこと。などなど、職場の女性の方から
言われた事(内容とか、言葉とか)がトラウマとなっています。(女性社員が怖いのもあります。)
ちなみに私も同じ女性です。

また、女性が多い職場だったのもあり、私が受けた電話を耳を大きくして聞いていて
あとで何か言われるのではないか?と思うとビクビクしてしまうのです。

これは人間関係にも繋がっており、職場の雰囲気やそこで働く人間(特に女性)と
うまくやっていけるか?溶け込めるか?の馴染めるかどうか?が原因だと思います。
(私にとっては事業内容(電話対応は除く)よりもむしろ、就業環境の方が大きいです。)

今まで非正規雇用が多く、年齢的なこともあり
就業探しも疲れ、嫌になってきましたので
正社員として就業したいと思っており、転職活動をしていたところです。

昨年も、雇用条件や勤務地など良好な会社に正社員採用されました。
でも、いざ正社員として就業するとなると、電話対応が避けられません。
しかも、私は事務員として就業するのですから、尚更です。
結局、入社1日目で辞めてしまいました。

今年に入っても、派遣社員としてですが大手の会社の求人に採用されました。
でもやっぱり、電話応対があるため辞退をしてしまいました。
そこは、向こうの企業の方も気になさる程、残業時間が多いところでしたが。

30代も半ばなので今更、「電話が怖くて電話対応ができません」なんて言えません。
しかも、雇用側は事務員として長く就業してきたのだから、電話対応ができると
思っているのですから、尚更です。

私の場合、相手の声(話)を聞き取れるか?っていう心配(悩み)もありますが
社内の人間に聞かれて、後で何か言われないか?って思うと余計に電話が怖いのです。

仮に転職できたとしても、職場の人に「いい年して電話もまともにできないの?」と
言われないか?とか、陰で言われているんじゃないか?とか
「電話対応ができない=仕事ができない人」と思われて、私に対する扱いが
高圧的だったり、職場いじめなどされないか?などと色々思ってしまうと
怖くて仕方がありません。(そう思うと、その人との付き合いも気まずくなってしまい
人間関係がうまくいかず、悪循環になってしまいます。)

そして、残業も。仕事をするのはいいのです。残業も構いません。
ただ、夜遅くまで残るのが嫌なのです。(たとえば、9時や10時まで残るとか)

できれば、定時で帰りたいですが、無理なのもわかっています。
でも毎日、定時(18時として)+2時間とか3時間とか残って仕事をするのが嫌なのです。

そんな私は、正社員として就業するのは向いてないのでしょうか?
別に非正規社員でも構いませんが、ずっと雇用をしてもらえるのでしたら。

電話対応がない長期事務なんてものがあるでしょうか?

皆様、この様に電話や残業はどのように思われているのですか?
(正直、考えが甘いことはわかっています。でもどうしても、この2点の問題・・・
特に電話応対に関しては、一番越えられないのです。電話も職場の人間の反応も怖い)

これまで事務を長年しておりました。今までは事務なのに、電話応対がない
もしくは電話応対をしなくてもよい環境で努めておりました。

それも派遣社員としてとか、アルバイト・パートで就業してきました。

パソコンスキルなどはあるので、書類作成などは平気なのですが
どうしても電話だけができません。
電話が鳴る音だけでも、動悸がして首が締りパニックになるのです。

過去に一度出た電話の際に、年配の女性に一元一句クドクド言われたことと、
電話応対がない仕事なのに、研修の中であった電話...続きを読む

Aベストアンサー

事務職で電話対応なしで探すのは無理に近いでしょう。
どうしても嫌なら事務職以外も検討する必要があると思います。

でもまだ30代半ばなんですよね?
トラウマなのは分かりますが、避けるのではなく、乗り越えることを考えたほうがいいと思いますがいかがでしょう?
新入社員の最初の仕事であり、かつ一番難しいのが電話対応なのは昔から言われていることです。
うちの新入社員も最初は「電話が怖い」と言いますしね。
(もちろん自分もそうでした。笑)
例えばうちの会社の場合、発注者、役所、下請会社、社内の現場職員が主な相手で、相手によって対応方法が全く違うのですが、当然ながら新人さんには名乗られただけでは分かりません。
なので、先輩社員は新人の受け答えを耳をダンボにして聞きながら仕事をし、相手が誰かを推測して、必要に応じて対応を指示していきます。
ときには苦情などで、電話を取った瞬間に怒鳴られるなんてこともありますから、新人には無理と判断すれば即座に電話を代わることも必要で、新人さんの電話対応を常に気にかけるのは先輩社員の務めです。
言葉遣いや言い回しなども、入社して半年も経ってからではいまさら~なことになりますから、初めの頃、癖になる前に教えないといけませんしね。
何か言われないかとビクビクする気持ちはとてもよく分かりますが(自分もそうでしたから)、本当に怖いのは、何も気にかけてもらえず、取り返しのつかないミスをすることなんです。

>(私にとっては事業内容(電話対応は除く)よりもむしろ、就業環境の方が大きいです。)
一般事務なら、質問者様に限らず、皆そうでしょうね。

電話対応が初めてなら慣れてなくて当たり前。
転職して最初の挨拶のときに今まで電話対応がない職場だったことを正直に伝えて、教えてもらいながら覚えればいいと思います。
最初は苦労しますが何事も慣れです。
転職前ならハローワークでもそういった講習会もあると思います。
まだ若いのですし、やったことがない仕事でもこれから覚えるという姿勢が必要だと思いますよ。

事務職で電話対応なしで探すのは無理に近いでしょう。
どうしても嫌なら事務職以外も検討する必要があると思います。

でもまだ30代半ばなんですよね?
トラウマなのは分かりますが、避けるのではなく、乗り越えることを考えたほうがいいと思いますがいかがでしょう?
新入社員の最初の仕事であり、かつ一番難しいのが電話対応なのは昔から言われていることです。
うちの新入社員も最初は「電話が怖い」と言いますしね。
(もちろん自分もそうでした。笑)
例えばうちの会社の場合、発注者、役所、下請会...続きを読む

Q電話対応が出来ない。

いつもお世話になっております。

私は29歳女ですが、今更ですが人生初の事務職に転職しました。今日で3日目になります。
仕事はこれから頑張って覚えて行こうと思うのですが、電話対応が苦手です。

相手のおっしゃっていることがよく聞こえないのです。何度も聞き返してしまいます。あと、聞き間違いも多く、メモをとっていても相手の名前を間違えて聞きとってしまったりします。
電話を取るたびに何かを間違えます。
おかげで電話対応が怖くて仕方ありません。職場での信用も失くしてしまいました。
電話対応のような誰でも出来て当たり前の仕事が出来なくて情けないです。

一言一句漏らさず聞きとれるようになる方法、トレーニングなどありませんか?
また、上手なメモの取り方のコツなどありませんか?メモを取っていても、相手がどんどん話を進めてしまうとメモが取りきれず、結果、聞き逃してしまったりします。

最近では、耳が悪いのか、もしくは頭に何か欠陥があるのではないかと疑っています。
それも含めて何かアドバイスがあれば教えて頂きたいです。

自分でもこの仕事は向いていないと思います。ですが、せっかく入って、仕事も丁寧に教えてもらっているので、まだこの仕事で頑張りたいです。

どうかお願いします。

いつもお世話になっております。

私は29歳女ですが、今更ですが人生初の事務職に転職しました。今日で3日目になります。
仕事はこれから頑張って覚えて行こうと思うのですが、電話対応が苦手です。

相手のおっしゃっていることがよく聞こえないのです。何度も聞き返してしまいます。あと、聞き間違いも多く、メモをとっていても相手の名前を間違えて聞きとってしまったりします。
電話を取るたびに何かを間違えます。
おかげで電話対応が怖くて仕方ありません。職場での信用も失くしてしまいました。
電話対応の...続きを読む

Aベストアンサー

職場で電話対応業務を20年近く経験する者です。

あせらない、あせらない。
初めての職種でしょう?

>電話対応のような誰でも出来て当たり前の仕事が出来なくて情けないです。

あなたが行き詰まっているのは、「電話対応」ではなく、「情報の整理」だと思います。

職場の先輩方全員の顔と名前と役職名は完全に一致していますか?
仕事上でお付き合いのある会社や人の名前を、正確にフルネームで書けますか?
社内の組織は、どんな風に構成されており、どこの部署が何の担当業務を担っているかを、自信を持って社外の人間に説明できますか?

入社後3日そこそこで、上に書いたことが全て完璧にこなせるのなら、あなたはきっと宇宙人です(笑)。

入社されたばかりのあなたは、まだ右も左も判らない状態のはず。
先方から電話口でサササッと説明を受けたところで、「解らないところが解らないよ~」と、パニックになるのが「いたって普通のリアクション」ではないでしょうか。

>相手のおっしゃっていることがよく聞こえないのです。何度も聞き返してしまいます。あと、聞き間違いも多く、メモをとっていても相手の名前を間違えて聞きとってしまったりします。

話す相手や話の中身が、自分の中でうまくイメージできない内は、先方から同じ説明を繰り返されたところで、正確な情報を記録や記憶に刻むことは難しいはずです。
耳や頭が情報を消化し切れないのは、そのせいでしょう。耳が遠いわけでも頭がおかしいわけでもありません。

>メモを取っていても、相手がどんどん話を進めてしまうとメモが取りきれず、結果、聞き逃してしまったりします。

>メモを取りきれない場合に、話の内容が理解できず、他の方に連絡出来ないということもあります。

情報の消化不良が起こる理由は、あなたのその「聞き漏らせまいとする情報」の分量が、入社したてで仕事の中身を把握し切れていない今のあなたのレベルを上回り過ぎているためでしょう。
入社したての新人さんの電話対応に必要なスキルは、「電話交換手」としての役目を果たすことです。
先方の用件までも一言一句把握しようと緊張する必要は、今のあなたにはありません。
かかってきた電話を、先方が求める相手へと素早く繋いであげる役回りこそが、今のあなたに求められるポジションです。
あなたが聞き取るべきは、「誰から」かかってきた「誰あて」の電話なのかという情報だけで充分です。

先方は、電話に出てくれた相手が入社したての新人だろうが誰だろうが、いち早く自分の用件を語ろうとするのが常です。
あなたが無理をして、それを引き受けてしまうことで、誤った情報が生まれると、職場には、かえって迷惑をかけてしまうことになります。
不安を感じる伝言メモは、下手に残さない方が、周囲の人間にとっては有り難い場合もあります。

まず、あなたは先方が、どこのどなたなのか、相手の情報を聞き取ることに専念しましょう。
先方が名乗ったら、「○○様ですね、いつもお世話になっております」という風に、必ず先方の名を復唱する。
その時点で聞き取りに不安を感じたら、「○○様、少しお電話が遠いようですので、もう一度、お名前をお願い致します」と、遠慮せずお願いさせて頂く。
最近は、携帯電話からの着信も多いため、わりと通用しやすい口実です。
あるいは、「失礼ですが、○○様、漢字(またはアルファベット)では、どのように書きますか」などと、掘り下げて確認する。
こうした工夫で聞き取りミスは防げます。

次に、先方が用件を切り出そうとした時の対処方法。
あなたにとって耳慣れない用件と気付いた時点で、「申し訳ありませんが、担当者にお繋ぎしますので、今のご説明を、再度、担当者へお伝え願います」と、通話をいったん保留して、周りの先輩方に、「○○様からお電話ですが、どなたにお回しすればいいですか」と、助けを求める。
あなたに理解できそうな用件であれば、先方の名を確認した際と同様、用件の内容を復唱しながらメモを取る。
返答が必要な用件の場合は、その場であわてて返事をせず、先方が「いつまでに」連絡してほしいかをよく確かめた上で、先方の連絡先を確認しておく。
先方とのやり取りで、メモが追い付かないなら、取り敢えず先方の話が途切れるのを待って、メモの内容を復唱し、先方にご確認頂く。
抜け落ちた情報は、その段階で補充できます。
そして、先方からOKが出た時点で、受話器を置くようにすれば、完璧です。

「会社の顔」でもある電話対応職務は重要。
私は、電話対応業務に20年近く携わる今でも、こうした手間を惜しみません。

共に頑張りましょう。

職場で電話対応業務を20年近く経験する者です。

あせらない、あせらない。
初めての職種でしょう?

>電話対応のような誰でも出来て当たり前の仕事が出来なくて情けないです。

あなたが行き詰まっているのは、「電話対応」ではなく、「情報の整理」だと思います。

職場の先輩方全員の顔と名前と役職名は完全に一致していますか?
仕事上でお付き合いのある会社や人の名前を、正確にフルネームで書けますか?
社内の組織は、どんな風に構成されており、どこの部署が何の担当業務を担っているかを、...続きを読む

Q電話応対のとき、聞き取れない…怖いです

事務として春から働き始めました。
社外からの電話を受け、担当者に回す…という内容がほとんどですが、
人名・部署名等が聞き取れないことが多々あります。
聞き返したりするのですが、それでも聞き取れず、あまり何度も聞き返すわけにもいかず、先輩に頼るばかりです。そして上司や先輩に注意される日々です。
ほとんどが取引先の担当者→社内担当者の取次ぎですが、ときには一般のお客様から直接お電話いただくこともあり(だいたいクレームです)、先日はそれでお客様を怒らせてしまい(「○○店の担当者に繋ぎます」といったところ、実はお客様が言っていたのは「××店」だった)、それ以来電話に出るのが怖くてたまらなくなっています。

自分の電話応対の言葉遣い等に自信がないというのももちろんありますが、
一番ネックに思っているのが「聞き取れない」ことです。(電話だけでなく、日常会話でも「え?」ということがよくあります)

あまりに不安だったので、耳鼻科に2件かかって聴力検査をしましたが、どちらも異常なしでした。
でも、聞き取れません…
能力の問題でしょうか。
努力次第できちんと聞こえるようになるでしょうか。
きちんと聞き取れるようになるトレーニングなどあれば教えていただければ幸いです。

聞き取り能力が上がるかなと思い、テレビ音源を1,5倍速で聞いてみたりしていますが、今のところ効果は出ていません・・・

事務として春から働き始めました。
社外からの電話を受け、担当者に回す…という内容がほとんどですが、
人名・部署名等が聞き取れないことが多々あります。
聞き返したりするのですが、それでも聞き取れず、あまり何度も聞き返すわけにもいかず、先輩に頼るばかりです。そして上司や先輩に注意される日々です。
ほとんどが取引先の担当者→社内担当者の取次ぎですが、ときには一般のお客様から直接お電話いただくこともあり(だいたいクレームです)、先日はそれでお客様を怒らせてしまい(「○○店の担当者に繋...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験が参考になるかわかりませんが、一つの方法ではあると思うので、
参考程度に見ていただければと思います。

まず、私自身は日常会話において若干聴力がみなさんより劣ります。
そのため、電話の対応に当たっては、ご相談の方と同じように
相手に聞きかえすということを何度もしました。

そのうち、対応で失敗してしまうと、電話に出るのが億劫になり、
電話が鳴るだけで無意識に緊張し・・・の悪循環。

そこで私が周りの方の対応を見たりしてよくやった方法です。
1、受け答えするための資料を作る。覚える。
 担当部署、担当者に電話をつなぐのであれば、
 自分自身が意味不明な質問をされるわけでもなければ、答えなければならないわけでもない。
 
 ここで自分を楽にするために、まず担当部署や業務を触りでもいいから覚える。
 できるなら担当者まで覚える。
 そうすると自然と体は楽になるはずです。
 聴力に問題がないのであれば、聞き取りにくいのは聞き取れないと思ってしまう自分が
 無意識に聞こえないようにしてしまっていると思うからです。

 要は自信がつけばいいわけです。
 自分の会社の部署名、仕事内容などで、聞いたことのない単語を減らしていけば、
 そのうち楽に電話が聞けるとおもいます。


2、相手にあわせない話し方。
 聞き取りを失敗したときなど、ついついあわてがち。
 ここであえてゆっくりとした話し方をしてみてはいかがでしょうか?
 
 聞き取りを何度もするとクレームになったりしますよね。
 焦る自分がさらに早口にさせてしまったり、自分の言葉が相手に聞き取れないくらいに
 小さい声になってしまったり。。。
 
 ここで自分が過剰反応をしてしまうとさらにしんどいと思います。
 
 聞き手がゆっくり質問を返すと、意外と相手もゆっくり答えてくれます。
 あまりゆっくりすぎるのも問題ですが、間違えてもオドオドしないようになれば、
 少なくとも2度3度聞き直すことは少なくなるはずです。

 相手にあわせないというと語弊があるかもしれませんが、
 聞き直す場合はどうしても相手が早口になることが多いと思うので、
 お詫びをしてから、あえてゆっくり聞いてみる。
 これも一つの方法だと思っています。


自分が聞き取れない、聞き取る能力がないと思うのではなく、
心の準備だけでもできれば意外と聞き取れるものですよ。


初歩的なことかもしれませんが、少しでも参考になればとうれしいです。

私の経験が参考になるかわかりませんが、一つの方法ではあると思うので、
参考程度に見ていただければと思います。

まず、私自身は日常会話において若干聴力がみなさんより劣ります。
そのため、電話の対応に当たっては、ご相談の方と同じように
相手に聞きかえすということを何度もしました。

そのうち、対応で失敗してしまうと、電話に出るのが億劫になり、
電話が鳴るだけで無意識に緊張し・・・の悪循環。

そこで私が周りの方の対応を見たりしてよくやった方法です。
1、受け答えするための資料を作る。覚...続きを読む

Q電話応対がうまくなるコツを教えてください

以前、会社の電話番を頼まれたとき、初めてのことでまったく勝手がわからず失敗してしまい、そのときの気まずい思いが今でも消えず、電話恐怖症みたいになっています。

電話応対得意な方、好きな方などいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

●相手の電話の声が聞き取れない
私は耳が遠いわけでもないのですが、会社で電話を受けると、相手の声がなぜか聞き取りずらくなります。
緊張して耳が遠くなるなんてことはあるのでしょうか?
初めて電話番をしたとき、相手の人に2度も3度も聞き返してしまい、気まずい思いをしました。

●電話で言われたことを一度に覚えきれない。
たとえば、相手の人が「私、○○会社の○○でございます、~~の用件でお電話いたしました、○○さんはいらっしゃいますか?」とか言われると、聞き取るのに必死で、内容の一部を忘れてしまいます。
メモしながら聞いていますが、用件とかが長かったり、聞き取りづらかったりすると、やっぱり聞きなおすことになります。

私が、客として会社などに問い合わせするとき、オペレーターさんに用件を聞き返されることはそんなに無いので、いつも凄いなーと思っています。
一体どういう訓練をすれば、一度聞いただけでスムーズな電話応対ができるようになるでしょうか?

以前、会社の電話番を頼まれたとき、初めてのことでまったく勝手がわからず失敗してしまい、そのときの気まずい思いが今でも消えず、電話恐怖症みたいになっています。

電話応対得意な方、好きな方などいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

●相手の電話の声が聞き取れない
私は耳が遠いわけでもないのですが、会社で電話を受けると、相手の声がなぜか聞き取りずらくなります。
緊張して耳が遠くなるなんてことはあるのでしょうか?
初めて電話番をしたとき、相手の人に2度も3度も聞き返してしま...続きを読む

Aベストアンサー

人事等でご質問のような研修など実務を担当してきた者に過ぎません。

新入社員等でビジネスマナーとしての電話応対等のロールプレイングなどがありますが、結論から言って、習うより慣れるというのが一番のようかと思います。

緊張のあまり、周囲を気にして相手の声や用件が聞き取りにくい心理的な状況など自分自身もよくありましたし、いくら訓練していても職場や環境が変わればご質問者様のような状況になってしまうこともあるのでご心境などお察し致します。

よく言われますが、聴き取りにくいなどは自分が相手に言われることなどもあり、「大変失礼ですが少々お電話が遠いのですが…」と言われることなども良くあります。また逆の場合なども良くあるものかと思います。これはお互い様なので決して一概にどちらが良い悪いとは言い切れない面があると思います。

また、名指し人不在や社内の人の名前や部署などを覚えたりしないと当然電話の用件などもしっかりと把握できない状況なども当然あるかと思います。
一度に覚えきれないほどの長い用件の場合など、話の腰を折らないタイミングで、また自分では判断や用件を承ることなど内容に限界がある場合などは「少々お待ち下さい」とたらい回しになることなく、責任者に替わる、また担当の者から折り返しご連絡をさせていただきます…などの方法もあるかと思います。

誰しも一度に多くの用件など時と場合などによって部署が違ったり、自分が専門のオペレーターに電話で質問したりした時など、こちらが明らかに問い合わせの窓口を間違っていたということも良くあります。

あくまで基本は当然ご存知かとは思いますし、当然習ったからといって即実践で上手くいくことなどは極めて希かと思います。
やはり習うより慣れるというのが一番で近道などはあまりないような気がしました。
あまり上手くやスムーズにとばかり考えるよりも正確で丁寧な応対を心がけていれば、言葉遣いなども含めて誠意のある対応であればよほどのことでない限り、応対で相手をイライラさせることなどは少ないと思います。
また新入社員時もベテランの方でも、極力多く自分で電話を率先して応対することで失敗などは当然誰しもあると思いますので、ある程度失敗経験があった方が後に自分にとって良かったと思うことがありました。
あくまで回答ではなく考え方の一助の参考程度にでもなれば幸いです。

人事等でご質問のような研修など実務を担当してきた者に過ぎません。

新入社員等でビジネスマナーとしての電話応対等のロールプレイングなどがありますが、結論から言って、習うより慣れるというのが一番のようかと思います。

緊張のあまり、周囲を気にして相手の声や用件が聞き取りにくい心理的な状況など自分自身もよくありましたし、いくら訓練していても職場や環境が変わればご質問者様のような状況になってしまうこともあるのでご心境などお察し致します。

よく言われますが、聴き取りにくいなどは...続きを読む

Q話を聴きながら、同時にメモを取る方法

皆さん初めまして。
私は今年で26歳になる会社員なのですが、現在の仕事(総務)に
就いてからずっと悩んでいることがあります。

私は同時に二つ以上のことが出来ない人間で、一つのことを
やろうとすると、他の全てが疎かになってしまいます。
仕事中、同僚の会話に気を取られるとそれでミスを犯して
しまいますし、電話中に横から話し掛けられると、
それだけで相手の話を聞き逃してしまいます。

複数の案件をパラレルに処理しなければならない状況に
陥るとパニックになって思考停止してしまいます。

その中でも一番困っているのが電話応対です。
周囲は、応対しながら同時にメモを書くことができる人ばかり
なのですが、私は「応対する」か「メモを書くか」のどちらか
しかできません。電話の声に気を取られると文章がかけなくなり、
文章を書こうとすると、電話の声に対応できなくなります。

結果的に、電話の応対を優先するため、メモが疎かになる
のですが。電話を切った後で、伝言の詳しい内容や
最悪誰からの電話であったかすらも忘れてしまうことがあります。

家で聞き取りと同時に書き取りを行う練習などもしてみたのですが、
必ずどちらかが疎かになるか、両方とも疎かになってしまいます。

どのようにすれば、通話中に「応対」と「メモ」を同時に
こなせるようになるのでしょうか。練習法、コツなどをお教え
いただけると助かります。

皆さん初めまして。
私は今年で26歳になる会社員なのですが、現在の仕事(総務)に
就いてからずっと悩んでいることがあります。

私は同時に二つ以上のことが出来ない人間で、一つのことを
やろうとすると、他の全てが疎かになってしまいます。
仕事中、同僚の会話に気を取られるとそれでミスを犯して
しまいますし、電話中に横から話し掛けられると、
それだけで相手の話を聞き逃してしまいます。

複数の案件をパラレルに処理しなければならない状況に
陥るとパニックになって思考停止してしまい...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。スコンチョといいます。(^_^)

>どのようにすれば、通話中に「応対」と「メモ」を同時に
>こなせるようになるのでしょうか。

ポイントは復唱(相手の言った言葉をオウム返しにする)しながらメモ
することだと思います。全てを聞きながら書こうとすると、誰だって
難しいものです。例えば「もしもし、○○商事の鈴木ですが」とかかって
きたら「はい。○○商事の鈴木様ですね。いつもお世話になっており
ます」というふうにゆーっくりと復唱しながら素早くメモします。

次に、メモを一度に完成したものを書こうとするのではなく、大きな
白い紙に断片的に書いていく方がよいかもしれませんね。それを、後
から5Wに振り分けて書くことがよいかもしれません。

WHO(誰から)、WHOM(誰宛に)、WHY(どうして欲しい おりTELor伝える
だけ)、WHAT(内容を一言で言うと)、WHEN(いつ・時間)、その他
(相手の電話番号等連絡先)

あるいは自分でワープロを使いフォームを作って、1カ所ずつ記入する
のもありですね。

最後に、常套句を準備しておくことですね。例えばWHYの部分では
「それでは、担当の鈴木が戻り次第お電話させて頂けばよろしいでし
ょうか」とか、「どの様にさせていただきましょうか」とか慣れるまで
ノートに書き出したものを目の前に置いておくのもよいかもしれません。

今まで社内でも何人か電話応対のまずい人を教えてきましたが、みな
一様に言える特徴は「十分に慣れていないのに全て自分の頭の中で処理
しようとする。そして実際の電話でパニック」ですね。分からないこと
を聞かれても慌てずに「少々お待ちください」とすぐに切り出し保留にし、
先輩or担当部署に聞く。ただし、一度教わったことは絶対に忘れない
ように工夫(ノート等)&努力(後でもう一度調べる等)してくださいね。

給料を貰いながらやっているわけですから、恥ずかしいか否かよりも、
目の前にお手製の対応表を貼り付けてでもきちんと仕事をするという
自覚が大事だと思います。頑張ってください。

初めまして。スコンチョといいます。(^_^)

>どのようにすれば、通話中に「応対」と「メモ」を同時に
>こなせるようになるのでしょうか。

ポイントは復唱(相手の言った言葉をオウム返しにする)しながらメモ
することだと思います。全てを聞きながら書こうとすると、誰だって
難しいものです。例えば「もしもし、○○商事の鈴木ですが」とかかって
きたら「はい。○○商事の鈴木様ですね。いつもお世話になっており
ます」というふうにゆーっくりと復唱しながら素早くメモします。

次に、メモを一度に完成...続きを読む

Q電話応対で、聞き取れなかったときの確認の仕方を教えてください

会社での電話の取次ぎで
相手の会社名が聞き取れなかったときはどういうふうに聞き直せばよいのでしょうか?
名前なら、「お名前をもう一度確認させていただいてよろしいでしょうか?」のように聞けますが、会社名は「会社名をもう一度・・」と言ってもいいのでしょうか?

また、
取次ぎ相手が不在で、
相手に
折り返しお電話をいただけますか?
と言われたとき、
かしこまりました。
のあとはどういえばいいのでしょうか?
教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

私も電話応対業務をやっているのですが、
相手の名前を聞き返すのは大変失礼な行為ですからね、
気を使いますよね。解ります。
-------------------------------------------------

聞き返す時は間を空けず、直ぐに聞き返す方が相手に
苛立ちを感じさせないと学びました。

最初に「あー●●と申しますが~!」と相手が言ってきた瞬間、
「●●様ですね?」と直ぐに言い返すっか、

「申し訳ありません、少々電話が遠いようです。もう一度お名前を
 お願いできますか?」
-------------------------------------------------
最終手段は、

「大変申し訳ありません、私の方でお名前を聞き取る事ができませんでした。お手数ですがもう一度お名前をおっしゃっていただけますか?」
と正直に言う。これで怒る人はあんまり居ません。
最初っから怒っていなければ↑


あたりが無難です。

-------------------------------------------------
相手が「違うよ!●●だ!」と怒っちゃったら、

「●●様ですか。かしこまりました、大変失礼しました。ありがとうございます。」

っと最後にお礼の言葉を言えば相手も何か満足します。
謝罪の言葉だけだと、怒っちゃったまんまの事が多いです。
クレーム対応の時も結構使ってます。
礼を言われると人間「まぁ、いいよ」って気になるもんなのかな・・。

-------------------------------------------------
相手が名前を言いたくない人っぽかったら、

「私、●●と申しますが、お客様のお名前は?」

と先手必勝で自分の名前を明かすと相手もすんなり言う場合が多いです。
急いでいるっぽい人相手でもこの方法だと直ぐに名前言ってくれます。

-------------------------------------------------

折り返しを頼まれた時。


「かしこまりました。
 では●●へ●●様に折り返し電話するよう私から申し伝えます。
 失礼ですが、念のため、●●様のお電話番号をおっしゃって
 頂けますか?」





「かしこまりました。では、●●が戻り次第、お電話するよう申し上げます。私、●●と申します。よろしくお願いいたいます。」

※自分の名前言うと相手が安心します。



以上が私が使っている言葉まわしです。

私も電話応対業務をやっているのですが、
相手の名前を聞き返すのは大変失礼な行為ですからね、
気を使いますよね。解ります。
-------------------------------------------------

聞き返す時は間を空けず、直ぐに聞き返す方が相手に
苛立ちを感じさせないと学びました。

最初に「あー●●と申しますが~!」と相手が言ってきた瞬間、
「●●様ですね?」と直ぐに言い返すっか、

「申し訳ありません、少々電話が遠いようです。もう一度お名前を
 お願いできますか?」
----------------------------...続きを読む

Q電話のとき相手の声が聞き取れない。辞めたい。

仕事を辞めようか悩んでいます。
まだ初めて数ヶ月しか経っていませんが電話対応が苦手です。
電話対応では緊張してしまうのか私の耳が悪いのかわかりませんが相手の名前が全く聞き取れません。聞き直しても何を言ってるのかわからないんですだからいつも『ちゃんと聞かないとだめでしょ』と怒られます
ほかにも注意されますが電話だけはどうしても聞き取れません。
電話にでるのがすごく怖いです
仕事に行くまで不安で落ち着かないし前日も眠れないし、絶対思ってはだめとわかってますが事故にあって自分の足折れないかなとか考えてしまいます。
ほかにも自分消えろとか。
もう少し頑張ってみたほうがいいですか?

Aベストアンサー

長年、事務職をやっている者です。
宜しければ参考にどうぞ!

私も経験がありますが、新人の頃は、相手の社名やその業界独特の専門用語などは聞き取り難いと思いますし、きちんと聞き取れない事があっても、仕方が無い部分もあると思います。

というか、ベテランとなった今でも、初めて聞く社名や人名などは、正確に聞き取れない事ありますけどね(苦笑)

では、相手の名前を聞き取るにはどうするかですが、もし質問者様の職場は、取引先の方や、決まったお客様からの電話が多いようなら、かかってきそうな取引先の社名と担当者名を覚えるのも一つの方法です。

あと、名前を聞き取れなかったら、電話を代わった同僚の方に「今のお電話の方のお名前を教えて頂けますか?」と聞いて何と言う名前だったのかを確認しておくと、次回電話を受けた時に、誰だか判別しやすいですよ。

人間、全く聞いたことのない名前は聞き取り辛いですが、一旦、名前を覚えてしまえば、案外楽に聞き取れるようになるものです。

それから、聞き取りづらいもう一つの原因としては、職場がうるさいという事もあります。
常に周りで同僚が打ち合わせをしていたり、コピー機が近くにあったりすると、その音で電話が聞き取りづらい事があります。
なので、電話の受話音量を上げてみるのも効果があると思います。
私は、聴力に障害がある訳ではありませんが、普通の人よりは少し耳が遠いの、常に受話音量を上げていますが、そうするとかなり聞き取りやすくなります。

とにかく、電話は「慣れ」なので、もう少し頑張ってお仕事続けてみてはどうかと思いますよ。

長年、事務職をやっている者です。
宜しければ参考にどうぞ!

私も経験がありますが、新人の頃は、相手の社名やその業界独特の専門用語などは聞き取り難いと思いますし、きちんと聞き取れない事があっても、仕方が無い部分もあると思います。

というか、ベテランとなった今でも、初めて聞く社名や人名などは、正確に聞き取れない事ありますけどね(苦笑)

では、相手の名前を聞き取るにはどうするかですが、もし質問者様の職場は、取引先の方や、決まったお客様からの電話が多いようなら、かかってきそ...続きを読む

Q電話で噛んでしまう。

事務の仕事をしています。それでメインで電話応対などをしなければ
いけない部署にいるのですがどうしても「○○会社でございます」や
「お世話になっております」など基本的な言葉で噛んでしまうのです。
電話が怖いとか電話に出たくないとかいうわけでもないのですが、
なぜか電話に出ると焦って早口になってしまい言葉を噛んでしまうのです。
最近特にひどくてろれつが怪しい感じです;でも私生活や電話を持ってない
状態で話しているときはそれほど噛まないし帰りの車の中で「○○会社
でございます」など練習してる時はほとんど噛みません。なぜか脅迫観念
のようなものがあるのか「失敗したらどうしよう」と意識しすぎている気がするのです。
でも自分でわかっててもなかなか改善されません・・・。・゜・(*ノД`*)・゜・。
結構事務所がシーンとしていたりすると余計なるので度胸がないのかしら
とか思うのですが。館内放送なんかもするんですが噛むんじゃないかってドキドキします;
なにかこのメンタル面で良い方法はないでしょうか?ゆっくりしゃべるようには
しているのですがどうしても電話では噛んでしまうのです。

事務の仕事をしています。それでメインで電話応対などをしなければ
いけない部署にいるのですがどうしても「○○会社でございます」や
「お世話になっております」など基本的な言葉で噛んでしまうのです。
電話が怖いとか電話に出たくないとかいうわけでもないのですが、
なぜか電話に出ると焦って早口になってしまい言葉を噛んでしまうのです。
最近特にひどくてろれつが怪しい感じです;でも私生活や電話を持ってない
状態で話しているときはそれほど噛まないし帰りの車の中で「○○会社
でございます」など...続きを読む

Aベストアンサー

私も言葉を噛んでしまうことが多いと言うか、噛んでしまうことを恐れてしまう性格です。なので自分から電話する時は紙に書いてからかけるようにしています。それを読むようにしながら比較的ゆっくり喋るとうまく行きます。質問者様は電話を受けるほうとのことですが、やはり紙に書いておくと失敗しにくくなるかもしれませんよ。イメージトレーニングって大切みたいです。

Q電話応対で担当の人じゃないとわからない内容の場合

電話応対をしていてはっきりした内容がわからずどうしたらいいか分からない場合は、どういうのがいいでしょうか?
「すみません。ちょっとわからないので、(わかる者)担当の者にかわります。少々お待ち下さい。」
という感じでいいでしょうか?

多少はカタイ言い方でいいのですが、少しくずした言葉で教えてもらえるとうれしいです。
ちなみに、私はアルバイトです。

Aベストアンサー

「分かりました。その件につきましては、今すぐ担当の者に代わりますので、少々お待ちください」などと言って、内容を簡単に要約して担当者に伝えつつ担当者に代わる。


ポイントは
(1)分からないと言わない
分からないので代わると言われるとたらい回しされた気分になる

(2)理解を示す
全く分からないという態度が伝わると「そんな奴が電話を取るな」と思われることもあるので、回答や質問の真意は分からなくても、最低限質問の大枠を理解し、理解していることを示す。例えば「保険のご解約についてですね」などだけでもOK。

(3)担当者に代わるときに質問のポイントは伝える
新しい担当者に「ご用件は何でしょうか?」と言われると客としては一から話しなおすのは不愉快

(4)いい加減なことは言わない
何とか自分ひとりで解決しようとしてその場限りのいい加減なことを言わない

Q電話応対が苦手だったら事務は向いていませんか?

電話応対が苦手だったら事務は向いていませんか?
24歳女の事務員ですが、高校卒業してからずっと数社の会社で事務一筋で来ましたが、電話応対だけは本当に慣れません。
事務は向いていないのかなあ…と落ち込む事が多いです。
最近、介護職(ヘルパー)の仕事を考えるようになりました。
理由は電話応対がないし、頭を事務程使わないかなあと思いまして…。
電話応対が苦手だと事務は向いていませんでしょうか?

Aベストアンサー

電話応対が苦手・・というよりも大っきらいです(苦笑)

でも、事務仕事してます^^;
今の職場は特に電話が多く、しかも私は一番下っ端
(といっても、もう入社10年以上ですが・・)
なので、当然のように電話番は私に回ってきます。

請求書や、手が離せないときなどにかかってくると
『誰かとってよ!』と心の中で叫びつつも
嫌々取ってます。

本当、1日にかかる電話の量はものすごいんです。

一時は、本当に嫌で嫌で電話の第一声
『ありがとうございます。○○会社です』の
『あ』が出ないこともありました。

当然、向こうはこちらが沈黙しているから
『もしもし?もしもし?』とたたみこまれて
さらに話しにくくなり・・ということも。

でも私は事務仕事好きですよ。
(あくまでも電話以外で!ですけどね)

で、どうしたかというと・・・。

とにかく電話を取るときは一呼吸をおく。
(どんなにイライラしていても、相手には関係ないから)

なるべく口角をあげて、はきはき話す。
(自然とやわらかい声になる)

電話を取るときは、電話に集中する。
(ながら作業をしない)

をなるべく心がけています。

もちろん、今でも取らずに済むなら避けたい仕事ですけど
これでお給料を貰っているのだから・・と
半分あきらめモードも(苦笑)

あまりうまく伝えられませんでしたが
どの仕事でも電話応対というのはありますよ。

もう少し、頑張ってみてはどうでしょうか?
24歳なら、まだまだこれからですよ☆

電話応対が苦手・・というよりも大っきらいです(苦笑)

でも、事務仕事してます^^;
今の職場は特に電話が多く、しかも私は一番下っ端
(といっても、もう入社10年以上ですが・・)
なので、当然のように電話番は私に回ってきます。

請求書や、手が離せないときなどにかかってくると
『誰かとってよ!』と心の中で叫びつつも
嫌々取ってます。

本当、1日にかかる電話の量はものすごいんです。

一時は、本当に嫌で嫌で電話の第一声
『ありがとうございます。○○会社です』の
『あ』が出ないこともありました。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報