レイアップが上手くできません・・・。
コツかなにかあるんでしょうか?
それとも練習が足らないのかな。。
なんかボールが高く上がったり低すぎたり・・・
完全な独学なんでアドバイスが欲しいです。
よろしくおねがいします

A 回答 (4件)

練習方法はNo3の方のを参考にすると良いと思います。


私もそう教えています。
ひとつ練習のポイントを付け加えると、あなたの場合おそらく、空中に飛んだ直後、ひじを伸ばしていて、そのためボールは腰のあたりにあるのではないでしょうか?
(レイアップを”投げてしまう”ひとはたいていそうなっています)
そこで、2歩助走の練習の時から、ボールの位置は肩のあたりで移動させ、特に2歩目の時に早くボールを持ち上げるということを意識して練習してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
たしかにボールの位置が変だった・・。
肘も伸ばしてました。
練習します!
ありがとうございましたー

お礼日時:2002/02/27 13:43

No.1の方が詳しく書いてありますから、少し補足です。


いきなりドリブルしてやるのではなく、少しずつ練習してみてはどうでしょうか?
まず、立ってボールを持って手を上に伸ばして軽く手をかえしてボールを(投げるというよりも)ちょっと浮かせる。「ボールを置いてくるかんじ」です。
次にまだドリブルはしないで1歩前に踏み込んで2歩めを上にジャンプしてシュート。実際にゴール下でも、そうじゃなくてもよいです。上にジャンプすることとボールを離すタイミングとボールを「置いてくる」感じを掴みましょう。
それから、少しドリブルをしてみましょう。まだ、スピードはそれほどださなくてよいので、ドリブル無しでやったことを確認しましょう。
最後に普通にドリブルしてやりましょう。スピードを出したときに「1歩目は大きく踏み込んで2歩目は上にジャンプ」ができるようにしましょう。
独学とありますが、他の人のプレーをみる機会はありますか?うまい人を見つけてその人がどうやっているかよく観察して、それをイメージしながらやるのも大事だと思います。頭にイメージしたことを体に覚えさせましょう。上に書いた練習をする時にもイメージをしながらやりましょう。
私も昔バスケしていた頃、なかなかできずに落ち込んでました。上手い先輩や友達を見て自分なりにそれを真似ようとして練習してました。
きっとコツが分かれば大丈夫だと思います。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます!
やはり「置いてくる」っていうのが大事なんですね
他の人、よく見てみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/27 13:39

はじめまして。


No.1のhonodaさんがとても詳しい説明をしてらっしゃるので書きづらいのですが…。

>ボールが高く上がったり低すぎたり

これは手で投げてるからでしょうね。やはり『置いてくる』感覚が重要だと思います。といっても、これはジャンプして手を伸ばした状態でゴール付近まで手が届く人であれば簡単な事ですが、そうでなければ(特に背の低い人や女性だと)この感覚をつかむのはすごく難しいと思います。私なんかはそれこそスラムダンク読んですぐできましたが、自分でも「これは背が低いと難しいだろうな」と感じました。

No.1のhonodaさんの説明に補足するような形になりますが、とりあえず『ジャンプした時の上に向かう力を、そのまま指先まで伝えて放る』ようなイメージでシュートすると上手くいくような気がします。

あまり分かりにくい説明じゃなくて申し訳ないんですが、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

背も結構関係してくるんですねー
ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/27 13:36

レイアップの基本は、よく言われることですが


「ゴールに置いてくる」ような感覚をつかむことが大切です。

投げるなっちゅうことなんですが、そんなこと言われても
最初はよくわからないですよね。

ふわっとした安定感のあるシュートにするには、まず空中で安定していなくはいけません。
だから、最後の一歩(ジャンプ)は前にとぶのではなく、できるだけ上にとぶ意識を持つと、空中で少し安定します。
最後の一歩をふんばって、なるべく上に飛びましょう。
最初はそのような脚力もないので、走っている勢いを上にとぶ力に変えきれず、
前にとびすぎてしまうようです。

そして、次はボールを離すときの問題ですが、安定させるには
ジャンプして体が上昇している間ではなく、また頂点に達してからでもなく、
ちょうど頂点に達するかどうかくらいでボールに少しだけ
手の力を伝えてあげると
うまくいくようになります。これが「置いてくる」という感覚なようです。

このタイミングというのが、手から伝えた力がそのままボールに伝わる
重要なタイミングで、ジャンプし始めた瞬間では上に向かう力が加わっていますし、
落ちはじめてからでは、今度は下に向かう力が加わってしまうから難しいのです。

と、言われてもなかなか難しいと思います。
特に、後半の部分はきっと他の方もいろいろ助言して
くれると思いますので、いろいろ聞いて、たくさん練習して、
どんどんうまくなってください!

で、バスケを楽しんでください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ詳しい説明ありがとうございます!
がんばって「置いてくる」という感覚つかみます!

お礼日時:2002/02/27 13:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報