今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

のしなし・紅白・蝶々結びの祝儀袋とはどのような物をさしますか?

よく10枚入りで売られてるものでいいのでしょうか?

また右上にあるひし形のような模様が入っているのでかまわないんでしょうか?

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

祝儀袋」に関するQ&A: 結婚式のご祝儀袋

水引」に関するQ&A: お見舞金の熨斗袋と水引

帯祝い」に関するQ&A: 帯祝いの服装

A 回答 (6件)

右上の菱形模様(?)というのが「のし」になります。


お探しのモノは「のし」なしということですので、それが付いていないモノを探してください。
10枚入りから3枚入り、いろいろあるとおもいます。
100円均一でも売っています。
    • good
    • 1

用途は何でしょう?



>蝶々結び
水引の結び方には、
・花結び(はなむすび):結び目が簡単に解け何度も結び直せるとの意味合いから、何度も繰り返したいとの願いを込めて、婚礼以外の一般祝事を初め、お礼・ご挨拶・記念行事などのご贈答に用います。

・結切り(むすびきり):固く結ばれ解けない(離れない)ことを願い婚礼関係に、二度と繰り返さないようにとの願いを込めて弔事関係や傷病のお見舞・全快祝い、災害見舞いなどに用いられます。

・鮑結び(あわびむすび):結び目が複雑に絡み合っていて、解こうとすれば解けるが容易には解けない意味合いと、互いの輪が互いに結びあっていて長生きと長持ちの印と昔から重宝がられた鮑の形に似ていることから、いついつまでも良きお付き合いをとの願いを込めて慶事と弔事の双方に用いられます。

>紅白
~~すみません、「紅白」の水引は市販されてないと記憶しています。何故なら「紅白」は皇室関係のみで使われるもので、一般庶民には縁のないものです。「赤白」の間違いですね。

>のしなし
一般的には仏教のお祝い儀式の祝賀金や謝礼金に用いられます。これは、「のし」が「なまぐさ」であるからです。
傷病や災害のお見舞い金なども「『のし』をつけると病気(災害)が長引く」と解釈されることがあるそうですが、
のしは不老長寿の薬で、のびるのは病気ではなく命ですのでお間違えなきように・・・。
    • good
    • 1

祝儀袋には用途により使い分けします。



お祝いなどに使われる物には、紅白の水引が使われていますが、結び目で意味が違いますので、良く注意してください。

貴方の言われている蝶々結びは花結びと言いまして、ほどけやすく、結べますので何度も繰り返す意味がありますので、婚礼以外の出産お祝いなどに使われます。

ひし形の事を熨斗(のし)と言います。
本来は鮑(あわび)を干した物で、長持ち、長生きを表す物です。
元々はお目出度い贈答品に用いられていたことから、弔事全般、見舞いなどには、熨斗は付けないことになっています。


また、お祝いの金額によって、祝儀袋が変わります。
水引などが印刷で出来ている祝儀袋は大体1万円未満に使います。
それ以上の金額を包む場合はきちんとした祝儀袋を使われると良いでしょう。

婚礼、見舞いの結びは「結び切り」と言い二度と解けない結びで、二度と繰り返さない意味が込められています。
    • good
    • 1

用途はなんでしょう?


紅白の熨斗なしは、結びきり(お見舞い用やお墓などを新しく建立した場合)なら見たことがありますが、蝶結びは見たことがありませんね。

こちらをご覧のうえ、確認してみてください。
http://www.taka.co.jp/okuru/o-sou14.htm
    • good
    • 0

のしなし、


右上のひし形の「のし」が無い物。

紅白、
真中にある(書かれている)帯状の線(水引)が紅白の物。

蝶々結び、
紅白の帯(水引)の結び目が蝶々結び(帯の上側に2つの輪があり下に「ハの字状に帯の端が有る物。
出産・その他で何度有ってもいいお祝い事に使う結び方で、ほどいてもまた結び直しができる(お祝いが何度もある)ことから「蝶々結び」に。

逆に結婚式などには水引が「カタ結び」になり水引の端が上を向いていて「二度と解け無いように(一度きり)」という事です。
    • good
    • 1

水引


http://www.taka.co.jp/sasamizu.htm
のし
http://www.taka.co.jp/okuru/noshi.htm

他にも一番下の「なるほど☆知識」
勉強になります
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qのしなしののし袋に封をする方法は?

急遽のしなしののし袋を使うことになりました。どうやって封をすればよいですか?

Aベストアンサー

のし無しって??

もしかして水引とのしを間違っていませんか?

紅白や黒白の紐が無いなら、袋状になっていてノリやセロテープでとめられませんか?
印刷されている物なんか、袋状で、ポチ袋を大きくしたような物ですよね。

のしって、袋の右上にある物ですよ。あれが無くても水引を通せば封出来るでしょう。

Qお寺へお金を包む表書きを教えて下さい

法事などは、御布施と書いて半紙で中包みをして、奉書紙で上包みをしたいと考えています。御膳料や御塔婆供養料・御車代はその通り書いて良いものでしょうか?奉書紙は、水引見たいなものが無くて良いのでしょうか?書くのはやはり筆ですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で慶事方法の折り方をし、
水引をかけません。市販の既に印刷された封筒や、通常の白い封筒でも別に
構いません。我家では御盆の読経の御礼に御布施を出しますが、白い封筒に
御布施と書いて御渡ししています。法事では正式な方法で御渡ししますが、
それ以外の際は封筒に御金を入れて御布施と書いて渡しています。

御布施の他に御渡しする物は、御車で御越し頂いた時は「御車代」、卒塔婆
供養をされた時は「卒塔婆代」と書きます。
御寺により会食を参列者と一緒にする場合と、辞退する場合があります。
会食を一緒にされた時は、御布施、御車代と引き出物を御渡しします。
もし一緒の会食を辞退された時は、御布施、御車代、引き出物の他に、御前
料も御渡しします。ただ既に会食をされるものだと思い、用意がされていた
時は、御寺さんが食される予定だった料理は、持ち帰りが出来るように別の
容器に入れて御渡しします。

御布施等をお渡しする時には、それなりの作法と言うか決まりがあります。
御布施等は直接手渡してはいけません。
法事で使用される袱紗(ふくさ)盆の上に袱紗を敷き、その上に御布施等を
包んだ封筒(必ず御寺さんが文字が読める向き)を置き、御寺さんの前に出
します。御寺さんが頂戴されてから盆を下げます。
要は絶対に手渡ししては駄目だと言う事です。
「本日は有難うございました。これは御礼ですので、どうか御納め下さい」
と言って盆を前に出します。手を引っ込めて御寺さんが納められたら盆を下
げます。御布施等を御渡しするのは、必ず喪主が行います。
御寺さんが御帰りなられる時は、必ず御車まで同行し、最後まで御見送りを
します。
御寺さんが持ち帰られる御膳や引き出物は、御寺さんが持参せず、喪主の方
が御車まで御持ちし、御車に乗られた時点で手渡します。
御車が自宅から見えなくなるまで御見送りは続けます。

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で...続きを読む

Q洋風のご祝儀袋・・・水引・のしなしはOK?

来週、友人の結婚式がありますが用意したご祝儀袋に、のしも水引もついてないので迷っています。
シャンパンベージュの地、のしと水引はなく、白い鳥とウェディングケーキとレースのペーパークラフトがついていて、金色でcongratulationsと書いてあります。
純洋風で見た瞬間かわいい!と思ったのですが、水引・のしがないので迷いつつ、ご祝儀袋売り場においてあるなら大丈夫だと思い、洋風のデザインのものを購入しました。
もし自分がもらうと嬉しいし、ちょっと変わってて貰うと嬉しいかな、と思うのですが、友人のイメージにもあっていて彼女も喜んでくれるかなと思うのですが・・・
結びきりもないし、表に名前を書く場所もないし・・・これは失礼に当たるのでしょうか。ご家族の方からすると気分を悪くされるかと思って迷っています。
水引・熨斗が必須のようなら、早いうちに買いなおそうと思っているのですが・・・ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水引間違いと取られるようなものも最近はありますから、そのような袋であれば悩むとところですが、和洋の違いで(と入っても欧米に祝儀袋という括りがあるか否かわかりませんが)熨斗、水引がついていないものと思いますので、問題はないでしょう。
お友達のイメージで選ばれたのでしょうし、お祝いを頂く側からしてみれば、気になるようなことではないと思います。
私なら、むしろ「わー、こんな祝儀袋もあるのね・・・」などと感動すら覚えますが・・・

ただし、中袋か裏にでもお名前はお書きくださいね。

Q晋山式のお祝いについて

お世話になっているお寺さんのご住職が息子さんに代替わりするにあたり、晋山式の案内をいただきました。(曹洞宗)
我が家は檀家として新しい方なのですが、お祝いはどの程度包んでいけば良いのでしょうか?(当日は姑がお祝いを持って行きます)地域、宗派でお祝いの額は違うのかも知れませんが、相場のようなものがあれば教えて頂きたいと思います。
また、姑がそのような場合は誰がいくら寄進したか張り出される・・・と申しておりますが、そのような事はあるのでしょうか?
(「張り出されるから、多めに包まないといけない・・・」と危惧しております)
ご経験のある方、またお寺関係に詳しい方、お手数ですがどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 うちの菩提寺(曹洞宗)も近々晋山式があります。(まさか同じお寺では・・・・)
 昨年のうちに菩提寺の護持会から案内が来て,「出席」と返事を出したところ,最近になって詳しい案内が送られてきました。
 昔,禅宗のお坊さんは妻帯していませんでしたから,住職の息子が継ぐということがありませんでした。お寺は檀家の所有物であって,檀家が乞うて住職となるお坊さんを招いたのでした。新しく住職になるお坊さんを迎えるために,晋山式前には,お寺を修繕したり,直したりするので,寄進は晋山式前に募るものでした。寄進をすれば誰がいくら寄進したか張り出されることもありましょう。「寄進」と「御祝」は違うので,御祝の額が張り出されることはないでしょう。

 うちの場合,住職の息子が晋山することもあり,昨年のうちに届いた案内には,「本来ならば寄進を募るところですが,御祝等で賄います。」というようなことが書かれていました。

 うちの菩提寺の護持会費が近隣の寺院に比べて高く,かつ,檀家数が多いので,滅多に「寄付をしてくれ」とは言われません。本堂の屋根瓦の葺き替えや壁の塗り替え,その他もろもろ,毎年あちこち修繕をしていますが,寄付を求められたことはありません。

 そんな状況下,晋山式の御祝をいくら包めば良いか思案しておりました。近所に同じお寺の檀家さんがおられ,そこは戒名に「居士」が付いているところでして,お寺の行事のお手伝いや座禅会にも行っておられます。気さくな方なので,「いくら包むの?」と訪ねたら,「5万包んで,もう持っていった。」と教えてくれました。
 うちの父の戒名は「信士」なので,じゃあ3万を当日持って行けばいいかと考えております。

 うちの菩提寺(曹洞宗)も近々晋山式があります。(まさか同じお寺では・・・・)
 昨年のうちに菩提寺の護持会から案内が来て,「出席」と返事を出したところ,最近になって詳しい案内が送られてきました。
 昔,禅宗のお坊さんは妻帯していませんでしたから,住職の息子が継ぐということがありませんでした。お寺は檀家の所有物であって,檀家が乞うて住職となるお坊さんを招いたのでした。新しく住職になるお坊さんを迎えるために,晋山式前には,お寺を修繕したり,直したりするので,寄進は晋山式前に...続きを読む

Q講師への謝礼 のし袋いりますか?

セミナーを開催し、他社から講師としてお呼びしました。

謝礼は3万円なのですが、のし袋は必要ですか?
※ちなみに受領の証として相手側には、普通の領収書に記入してもらいます。

担当者にきくと、相手側は大企業なので、「失礼のないように、のし袋じゃないか。」といわれまして、
のし袋を用意しましたが、大げさではないかと。

表書きにもどのように書けばよいのか、検索しましたが、
セミナーの講師でのし袋なんて、ヒットしませんでしたので、
これは、非常識ではないかと思いました。

明日の朝には必要です。
のし袋でおかしくないのなら、表書きを教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

のし袋は贈答(プレゼント)の場合です。
謝礼は税金が付くことでも判るように報酬(給料みたいなもの)ですから。
熨斗袋に領収書は変ですね。
でも蝶結びの熨斗袋で怒る人はいないでしょう。
蝶結びは何度も有るといいですねという意味ですから。

常識的には白封筒に「謝礼」「お礼」だと思います。

Qお寺へのお祝い

お寺の落成式に出ます。お祝いの表書きはどのように書きますか?

Aベストアンサー

↓をご参考に・・・

http://www.taka.co.jp/okuru/o-sou14.htm

Q住職の晋山式について

このたび晋山式(新たに住職に任命されてお寺に入る就任の儀式)の案内状が届きました。
この儀式にはお布施(正式には何と呼ぶのか分かりませんが・・・)が必要かと思います。
そこで教えていただきたいのですが、袋の表書きは何になるのでしょうか?
また、お包みする金額はどのくらいになりますでしょうか?(信士・信女の場合)
私は檀家の皆さんとは遠く離れた地域に住んでいるため、交流がなくわかりませんので教えて頂けると
有難いのですが。
よろしくお願い致します。 

Aベストアンサー

祝い事ですから紅白の袋に「御布施」または「晋山祝」「賀儀」でよろしいかと思います
金額は気持ちの問題ですが、まあ最低でも1万円以上からでしょうか。普段の祝い事でされる金額を参考にして、無理のない程度でよろしいかと思います。

Q開眼供養に持参するご祝儀の金額

祖母のお墓の開眼供養を叔父が行います。開眼供養とその後の会食に招かれています。母と私が出席するのですが、当日持参するご祝儀袋にはなんと書けばよいのか、金額はいくら(二人分)が妥当なのか、教えてください。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

お祖母さまがなくなり、その納骨も兼ねた点眼法要を行うという事であれば、一般の納骨法要と同じと考えられてよいと思います。
建墓点眼のみであれば祝い事で「紅白の結び切りの水引」で「開眼御祝」などと書けば良いですが、納骨もあるのであれば「黄白の水引」で「御仏前」で良いと思います。
斎席があるのであれば、お膳分と引き物がありますから、
お膳分10,000円×2=20,000円
引き物分10,000円
の計30,000円に、御仏前に奉げる20,000円を加えて、合計50,000円で良いのではないでしょうか。プラス10,000円で合計40,000円ではダメか、といわれれば、ダメではありませんが、あまり聞いたことのない金額です。

Q地蔵盆のお供えの袋の種類

毎年来る地蔵盆で毎年悩んでます。
京都市内に住んでいます。
町内の地蔵盆のお供えにお金をつつんでいますが
袋はどんなもが正解なのでしょうか?
白い無地の袋か半紙にお供えと書いて名前を書いとけば。
と実家に言われていたのですが今年は無地の袋がなくて
ついにお祝いの袋につつんでしまいました。
正式にはどうなのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

地蔵盆は元来仏教に由来するもので、今でも地蔵講を営む地域もあります。しかし、関西地方の地蔵盆は、子どもを主役にしたお祭りの様相が強いようです。幕は紅白、提灯も紅白を主としたカラフルな模様が用いられています。ビンゴや金魚すくいなどで子どもたちが楽しく遊ぶ一日ではありませんか。もちろん、子どもたちに地蔵盆の由来をきっちり教え込む必要はありますが、現状はお祭りの一つに違いないでしょう。
本題にかえって、お賽銭は半紙に包むだけで十分ですが、中に入れる金額によっては、祝儀袋にもなるようです。3千円から5千円が、半紙か祝儀袋かの分かれ目ではないでしょうか。祝儀袋に入れるなら、熨斗の付いた赤白の水引で蝶結びです。

Q墓石建立祝いのお返し

父が亡くなり、お墓を建てました。その際、伯父(母の実兄)から「墓石建立御祝」として現金をもらいました。母は遠慮したのですが、祖母(母の実母)が亡くなった時に伯父がお墓を新しくし、その時に妹である母と母の姉がお金を出したので、そのお返しでもあると言っているそうです。しかし、その時には半額相当の商品券を、お返しとしてもらっています。このような場合、伯父に対するお返しはどうしたら良いのでしょうか。また、お礼をする場合、「御祝」としてもらったものに対して、お返しはどのようになるのでしょうか。おめでたいことなら「内祝い」としてお返しできるのでしょうが、いくら墓石を建立したとはいえ、父が亡くなったために建てたのですから、全然めでたくはありません。初めてのことなので、全く分からず困っています。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お墓はお父様の一周忌にでも合わせて建てられたのでしょうか。
お墓を建てるのは、家を建てるのと同じ慶事なのです。開眼法要に参列する親戚の人は、「御開眼御祝」を祝儀袋(紅白)に包むのが、本来の儀礼です。ただ、最近は開眼法要と年忌法要をまとめて行うことも多く、「御仏前」か「御供料」を不祝儀袋につつみ、開眼祝を省略する人がほとんどのようです。
伯父様が「御祝」として下さったことは、決して間違いではありませんので、「内祝い」としてお返しすればよいということになります。しかし、あなたがめでたいことではないとお思いなら、「志」として、不祝儀袋でお返しすればよいとも思いますが、伯父様からは、マナー知らずと思われなくもありません。


人気Q&Aランキング