MacからWindowsへエクセルやワードなどの添付ファイルをメール送付する方法を教えてください。メールソフトはアウトルックです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

メール送信(「新規」などをクリックして出てきた)のウィンドウの「添付ファイルの追加」をクリックし、出てきたウィンドウでファイルを選択して「選択」をクリックします。


そしてメール送信のウィンドウの「添付ファイル」の左の三角形をクリックしてやります。
すると「汎用エンコードApple Doube」などとかかれた物が添付ファイルの下に出てくるはずですのでこれをクリックします。
出てきたウィンドウで「エンコード」で「Windows」を
「圧縮」は「なし」を選択し
その下にある「Windowsのファイル名拡張子を付ける」にチェックを入れてください。

これでおくればWindowsの方でも開けるファイルで送れます。

初期設定でいつもこの方式で送れるようにも指定できます。詳しくは参考URLを見て下さい。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/mac/products/oe/t …
    • good
    • 0

相手のパソコンに読み込むためのアプリケーションがインストールされていれば(excelを添付したいのならexcel)


ただメールに添付するだけで相手の方も開けます。
ただし、重いデータや複数にわたるファイル等を添付する場合、共通圧縮ソフトで圧縮してあげるのが良いですね。
読み込むのに大変時間がかかったり、ウイルスに感染するのも防げます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindowsでメール添付のMacファイルを見る方法

メールでMacイラストレーターらしきファイルを送ってきたのですが拡張子を付けても見る事が出来ません。MacDriveも、持っているのですがファイル添付には通用しないようで困っています。助けて~  私はWindowsを使用しているのですが回りにMac使用者が多くて、何とかいつでも見れるような方法が無いでしょうか。

Aベストアンサー

イラストレーターのMacとWin共通ファイル形式の拡張子「.AI」ファイルにして送り直して貰って下さい(これ以外のイラストレーターファイルは互換性が無かったはず)、

また拡張子やリソースフォーク(Macバイナリ)の処理には「極窓」が便利ですよ。

http://www.55555.to/what/gm.htm

参考URL:http://www.55555.to/what/gm.htm

Qメール添付ファイルの保存先はどこですか?Mac

メールの添付ファイルをクリックして保存する時は、どこに保存されるのでしょうか。
クリックして保存を押しても、開くを押しても何も起こりません。(一瞬画面が何かしているようですが)多分、どこかに保存されていると思います。
Windows XPなら、C:\Documents and Setting:\administrator:\Local Setting:\Temp
に保存されていることがわかっていますが、Macではどうなのでしょうか。Winの場合はフォルダが非表示になっている場合があり、検索でファイルを捜しても見つかりません。
Macの場合も同様の事情かと思いますが、Macには慣れていため、捜しきれなくて困っています。よろしく御教唆下さい。
メールソフトはnetscapeを使っています。

Aベストアンサー

添付ファイルを保存する

添付ファイルを保存するには:

1. メール メッセージの右側にある[添付]で、保存するファイルを選択します
2. 添付ファイルを右クリック(Macintosh の場合は Control キーを押したままクリック)して、ポップアップ メニューから[名前を付けて保存]を選択します。
3. ファイル名とハード ディスク内の保存先を選択し、[OK]をクリックします。 添付ファイルがダウンロードされ、指定した場所に保存されます。
とヘルプにもありますので保存先は確認後保存できますので一度確認してみてください。

QMacでOEでメールする時(添付ファイル付き)

Mac G4でOE6を使ってメールの送受信をしています。

外部(MO)から取り込んだ、イラストレーターのファイルを一旦デスクトップにコピーして、メールの添付ファイルにして送信しようとしたら、
「添付ファイルにMachintosh特有の情報が含まれています。現在の文字セットで送信するとこれらの情報は失われる可能性があります。このまま送信しますか?」
と、言うメッセージがでました。

無視して送っても問題ないのですか?
また、何故そのようなメッセージがでるのですか?
行った操作に不備があったのでしょうか?

わかる方教えてください。

Aベストアンサー

送信メール作成ウィンドウで、添付ファイルの詳細を見ると、「汎用エンコード (AppleDouble); 圧縮しない」になっていると思います。そこをクリックすると、別のエンコードを選べます。「Windows (MIME/Base64)」を選ぶと、問題なく送信できるはずです。

Macintosh (Mac OS 9) のファイルは、Windowsのファイルに比べて複雑な構造をしています。たとえばwindowsではファイルの種類をファイル名末尾に付けた拡張子で判断していますが、Mac OS 9は、ファイルのデータの中身先頭にファイルの種類が書き込まれています。PhotoShopでは、画像のサムネールをアイコンにすることができますが、それもファイルデータのリソースフォークという箇所に書き込まれています。
このような構造はMac OS 9固有のものなので、ファイル添付やウェブサイトからのダウンロードなど、Macintosh以外の相手とやりとりするには、そのままではできません。
Outlook Expressでは、そのことを考慮したみっつのエンコード(コード化)から選択できるようになっています。
◎Mac Binary =Mac OS 9のファイル構造そのままでエンコードする。Macintosh以外では開けない。
◎Base64 =Windowsの標準エンコード。Windowsを相手にして送るときはこれを選びます。Macintosh相手に送っても開けますが、ファイルの種類などの情報が失われるので、ダブルクリックでアプリケーションがいっしょに起動するということができません。
◎Apple Double =ファイルの内容の部分と、Mac OS 9固有の情報の部分を分離するエンコード。受け取り手がMacintoshだと、分離されていたものを結合して元に戻します。受け取り手がWindowsだと、分離されたままでふたつのファイルとして送られます。一方を開くと問題なく開けますが、そのことを知らない人にとっては、同一名のファイルがふたつあることにかなり混乱するようです。メール本文で、そのことを説明しておく必要があるでしょう。
※uuencodeというエンコードもありますが、これはUNIXのエンコードなので、今回の話題と関係がありません。

送信メール作成ウィンドウで、添付ファイルの詳細を見ると、「汎用エンコード (AppleDouble); 圧縮しない」になっていると思います。そこをクリックすると、別のエンコードを選べます。「Windows (MIME/Base64)」を選ぶと、問題なく送信できるはずです。

Macintosh (Mac OS 9) のファイルは、Windowsのファイルに比べて複雑な構造をしています。たとえばwindowsではファイルの種類をファイル名末尾に付けた拡張子で判断していますが、Mac OS 9は、ファイルのデータの中身先頭にファイルの種類が書き込まれてい...続きを読む

QMacのMailで添付ファイルのメールが受け取れない

タイトルのとおりに、MacのMailで
写メール(画像を添付したメール)のみ受信できません。
通常のメールは受信します。
昨日まで、普通に写メも受信していました。
特に設定を変更した訳では、ありません。
携帯のアドレスも、同じもので試しております。
携帯の送信画面も、エラーにはなってません。
メニューバーをいろいろ見たのですが、
初心者のためわかりませんでした。
Mac OS X バージョン10.4.6
Mail 2.0.7
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プロバイダーでの設定で添付ファイル、特定の拡張子のつくメールをブロックする設定になっているかもしれません、最近とくにある意味おせっかいな設定がデフォルトになっているプロバイダーも少なくありません、一度ご確認されてはいかがですか?(この場合どのようなメールソフトで受信しても同じですが使われるソフトでできたりできなかったりの場合原因は違います)

QMACからWINへの添付写真の送付に関して(2001.6.29)

MACからWINへの添付写真の送付に関して(2001.6.29)
 本日あるMLで、私がMACで作成したJPEG画像を添付写真として送りましたら、WINで受診された方より、2つの同じファイル名の添付写真・書類があり、1つは「開けませんよ!」と指摘されました。
 指摘して頂いた方がいろいろ調べて頂き、「http://tokyo.cool.ne.jp/tokyo/3141/ifolder/tenpu.html
Macintosh から書類を添付すると、受信側のWindows では、添付した書類の他に、開けない書類も一緒に受信する場合がありますが、これは添付の内容とは関わりがないので気にしなくてもいいものです。簡単に説明すると、Windows では「発信元がMacintoshである」という情報が自動的に1つのファイルとして作成されるしくみになっています。」という情報を得ましたが、それを知らずに受けとった方は、「この開けないファイルの内容は何なんだろう?」と気になりますよね。
 何かこの開けない添付ファイルが同時に送付されるのを防ぐような手段はないでしょうか?
 ご教授いただければ幸いです。

MACからWINへの添付写真の送付に関して(2001.6.29)
 本日あるMLで、私がMACで作成したJPEG画像を添付写真として送りましたら、WINで受診された方より、2つの同じファイル名の添付写真・書類があり、1つは「開けませんよ!」と指摘されました。
 指摘して頂いた方がいろいろ調べて頂き、「http://tokyo.cool.ne.jp/tokyo/3141/ifolder/tenpu.html
Macintosh から書類を添付すると、受信側のWindows では、添付した書類の他に、開けない書類も一緒に受信する場合がありますが、これは添付の内容とは関わ...続きを読む

Aベストアンサー

送る側のMacで添付ファイルのエンコード方式を変えれば必要無いファイルは届かなくなりますよ。OutlookExpressの場合のやり方ですが、添付ファイルの横の三角をクリックするとファイルの詳しいリストがでて、その下にエンコード方式がでます。たぶん「汎用エンコード(AppleDouble)」になってると思うので、そこをクリックすると他のエンコード方式に変更できます。で、「Windows(Base64/MIME)」を選べばOKです。初期設定でこのエンコード方式に固定することもできます。Macに送信する場合も「Windows(Base64/MIME)」で送っても画像とかならまったく問題なく開けるので、私はこれに固定して使ってます。他のソフトでもこういう設定があると思います。

このWinで開けないファイルというのは、たしかウィンドウの位置やアイコンなどのMac特有の情報が入ったものらしくて、ファイルによってはもともとないものもあるようです。なので以前の送信実験の時には偶然ないファイルを送ったのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報